2012/11/9

短期スキャルピング5〜7分間  売買ポイント

 昨日は 株より有利 と スプレッド差を書きましたが
 其の 冴えたる理由が 今朝一番のショートで分かる

クリックすると元のサイズで表示します
 チャートテクニカル口座「FXブロードネット 実質口座「SBI

  スプレッド差 「3.60pp vs  0.86pp」
    
    実際 上記の差が有ると 利確は無い

 勿論 肝心なトレーディング技量が 最も重要なんですが

  其の理由も
 M20を見ると 反発転換が粗確実視のロングエントリー有利
 
 で・・ 俺は短期リバ 凹みを想定ショートにエントリーです
 危険なトレードは 決して進めません 単に技量の1ツでした

 結果 危険を実証の 即ロングエントリーの大成功を1枚クリックすると元のサイズで表示します

       リスク&リワード
 今エントリーするのと 次のロングと ドッチが有利を考査

 7時過ぎの AUD/JPY 短期スキャル用3連チャートクリックすると元のサイズで表示します

  そして デイスイング用(1日に5回のトレード MT4クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: FX



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ