2010/6/17  いくら授業・教材がよくても行政書士試験に一発合格は出来ない  


なぜでしょうか?




行政書士を目指そうとしている方。


あなたは、どうやって勉強しようと考えておられますか?


資格の予備校・スクールに通いますか?

それとも通信講座を受けようとしていますか?


それも悪くないでしょう。ただし、あなたが日常生活で時間を自由に使える方であれば。


でも、多くの方は様々な生活サイクル中で日々を送っておられるのではないでしょうか。


専業主婦の方、子育て真っ最中の方、自営業をしている方、サラリーマンの方、

はたまた学生の方、フリーターや無職の方など様々でしょう。


子育て真っ最中の主婦が定期的に予備校に通うのは現実的とは言えないでしょう。

残業サラリーマンなら、休日はリフレッシュに回したいでしょう。

自営業の方も突発的な業務が入れば、その日に予定していた通信の勉強が出来なくなるでしょう。

学生であれば、学校の単位や定期試験のための勉強で、資格の勉強まで手が回らないこともあるでしょう。

求職中の方なら、スキルアップのためパソコン教室に通ったり、履歴書の作成や面接の予定で忙しいはずです。



これだけの様々な生活サイクルの中に難関国家資格の受験勉強を取り入れるわけですから、

単に「スクールに通えばいい」「通信で進めればいい」というわけにはいかないのが現状ではないでしょうか。



こうした状況ではいくら授業・教材がよくても、勉強それ自体の継続が難しくなってきます

段々と勉強が重荷になってきて、生活リズムも崩れていき、結果として諦めてしまう



そう、もうお気づきでしょう。一発合格が出来ない理由に。



それは「自分の生活サイクルに勉強時間を上手に組み込めていない」ということです。



受験生のほとんどが、この重大なミスに陥っているといっても過言ではありません。


だからこそ、逆もまた然りなのです。

「自分の生活サイクルに勉強時間を上手に組み込む」ことこそ一発合格で重要なポイントなのです。


そのために必要不可欠なことは「隙間時間を徹底的に攻略する」ことです。



その詳しい方法を現役の行政書士である、坂庭つとむ氏と石井浩一氏が全て教えてくれます。

彼らは行政書士試験に一発合格した経験者であり、合格に必要な秘訣を知っています。




行政書士試験ラクラク勉強法!
で学びましょう。
0




AutoPage最新お知らせ