2017/11/17

金正恩から五輪の楽しみを取り上げよ!  

ロシアの韓国・平昌オリンピックへの出場が
危ぶまれている。
ドーピング問題を抱えているからで、それが
本当なら出られなくて当然である。
(但し、ロシア不在の五輪は詰まらんけどね)

それより先に、フランスが出場を辞退するか
どうかを協議する、と声明を出している。
北朝鮮・核問題への抗議として・・・である。
そしたら、ドイツとオーストリアも出場不参加
を示唆(ほのめかすこと)してしまった。
(北も南も朝鮮は嫌われ者なのだ)

吾が国も北朝鮮の愚かな言動を問題視して、
不参加を仄めかせ、と私は思っている。
ロシア・フランス・ドイツがもし出場しないなら、
詰まらぬ大会になるからである。

「政治とスポーツは無関係」と考える能天気も
居るけれど実際は大いに関係していて、政治
がスポーツを利用するのは日本も同じである。

安倍晋三が本気で北朝鮮に対して政治的に
強く非難するのなら、「東京五輪は平和国家
の祭典として北朝鮮はご遠慮を願う」と今から
発表すべきである。
あんな国は参加しなくても、いやむしろ、参加
しない方がオリンピックは楽しいじゃないか。
0

2017/11/16

何もない・・・って素晴らしい!  

昨日が誕生日なら七五三の日と同じ(笑)。
坂本龍馬の誕生日と命日でもある。

私と妹が小さい頃に母が何度かぼやいた。
「あんちゃんは産まれる前から寒がりで、首
に臍の緒を巻いていたから難産で、日にち
が変わって、やっと出て来たんだ」とさ。

・・・産まれる前から親不孝で悪かったね・・・

寒がりだから愛媛に移住したのではない。
降雪地の生活は全てが大変、という理由だ。
貧乏年金生活者になるんだから、少しぐらい
は考えるさね。
今も寒がりじゃない証拠として、私だけ半袖
のTシャツで働いているのである。えっへん!

さて61歳の早朝を、とても素敵な月が祝って
くれた。
午前4時前には既に目覚め、5時にベランダ
に出たら、東の低い空に今から昇る太陽の日
を受けた細い月がぽっかり浮かんでいたのだ。
あんな位置の細い月は記憶にないから、初め
て見たに違いない。

昨日と今日を連休にしていて、ホント正解!
腹が立つことを耳に入れないで済むからね。
何もないってことも素晴らしいのである。

誕生日祝いとして、近所の寿温泉へ。
410円也。
毎日シャワーだから、40分も長湯をしたのは
久し振りだ。
肩が凝っている訳でもないのに、打たせ湯も
やって、いったい何を考えているんでしょ(笑)
3

2017/11/15

禁煙一年を喜ぶ。  

三か月毎の定期歯科検診を昨日の夕方に
行ってきた。
煙草をやめたのに、私の歯は三か月で酷く
汚れる。
毎回写真で見せてくれるから「自己嫌悪に
なるなぁ」と呟いたら、「前回より綺麗ですが、
歯磨き粉を変えましたか」と衛生士さんに訊
かれたが、私はずっとサンスターのガムじゃ。

今日で煙草をやめて一年である。
衛生士さんも女医さんも、禁煙が続いている
ことを褒めてくれるので単純に嬉しい。
つくづく女好きな私である。

「お誕生日おめでとうございます」と、今年も
プレゼントをくれたから調子に乗って、前歯
のギザギザを綺麗にする治療を予約した。
つくづく女好きな私である。

クリックすると元のサイズで表示します


で、予定では本日、柳井市で醤油を買いに、
岩国市では名水を汲み、錦帯橋を鑑賞して、
ラーメンを食って帰って来るつもりだった。
ところが、カメラの調子(レンズが出たり出なく
なったりする)が急に悪くなったので中止した。
前歯の治療費のこともあるし、山口県行きは
そのうちに・・・ということにしたのだ。

ならば、明日は誕生日だから、鮪を食べたい。
三津浜のスーパー「ラ・ムー」に行く前に港の
倉庫群で野良猫を撮影。

クリックすると元のサイズで表示します



・・・あれっ、カメラが一回で起動した・・・
でも遠征先で起動しないと腹が立つから、少し
だけ喜ぶことにした。

誕生日なんだから、鮪の刺身だけでは物足り
ない。
そうだ!今治の高級タオルを私の為に・・・。
頭に浮かんだタオル専門店に行ってみた。
今治タオルの正規品1980円のアウトレットが、
税込800円で売っている。大当たりじゃ!
髪の毛専用のタオルにするので2枚購入。
正規品との違いは水平線と太陽のタグが切り
取られているだけ。

禁煙一年と61歳誕生日の御褒美は、これで
満足である。
あと一年で年金が貰える(正確には14か月)
のだから、それまではヘラヘラ笑って働こう。
2

2017/11/14

民間老人ホームは金儲けですからね。そのことを忘れないように!  

この度殺人事件が起きた「ニチイホーム鷺宮」は、
都市圏を中心に介護付き老人ホームを展開する
名の知れた老人介護企業団体の一つである。

入居初期費用が980万円〜1520万円で、月々
の費用が23万円〜26万円必要だから、資産と
年金に恵まれた人が入る老人ホームだ。

その施設で83歳の男性が夜勤介護者から浴室
に連れ込まれ、殺された。
殺した理由は、「布団を何度も汚されたから」。

介護の仕事は3Kである。もしかしたら4Kかも。
犯人は、それを理解していてこの職を続けていた
筈なのに・・・何故?

(コイツが入るまで、夜勤も楽だったのに、コイツが
来てから最悪だ)と思ったに違いない。
(この爺さえ居なくなれば、また俺は少し楽になる)
と思ったに違いない。
つまり、介護人材不足で、こんな不適格者も雇われ
ていた、ということなのだ。

シーツの汚れなら処置は簡単。
私が勤務する施設でも、同僚の女性たちは洗濯も
重要な日々の仕事なのである。
ところが「布団が排泄物で汚れた」となると素人清掃
では手も足も出ない。
それは介護職員でも同じことで、汚れを発見した点
で仕事は厳しくなる。
だから愚かなことに、大罪まで犯してしまったのだ。

ところで、今回の事件には大事なことが隠れている。
この入居者は、本来この施設が受け入れるべき介護
度数だったのか、という点だ。
嫌な言い方だが、介護施設は金儲けでやっているの
であり、そこで働く介護職員は金儲けの下働きをさせ
られているに過ぎない。
だから職員が疲弊する手間の掛かる老人は断っても
いい筈なのだが、空き部屋を埋める為に受け入れる
場合もあり、今回のような事件に繋がる場合も起きて
しまうのである。
これは、私が勤務している施設でもあることで、徘徊
老人を受け入れて介護者が疲弊しているのが実態
なのである。

これが吾が国の介護の実態である。
そのような状況なのに、我儘な世代と言われる団塊
の世代が今後ぞろぞろと入居してくるのである。
現在の入居者の殆どは昭和一桁世代で、とても我慢
強く、優しく、ことある毎に「ありがとう」と介護者に頭を
下げる老人たちなのに事件は起きているのだ。

嗚呼、恐ろしや!
団塊の世代爺は客ぶって我儘を言うだろうから、年柄
年中事件は起きてしまう予感がしてならない。
嗚呼、恐ろしや!
犠牲者がどちらかわからぬ時代が迫ってきたのだ。
3

2017/11/13

なんつうことするねん!  

思い出すと腹が立つので、今回も同僚(47歳女
のパート責任者)のことに就いて触れる。

私は老人ホームの「清掃出入り業者」にパートで
勤務したのである。だからホームの職員ではない。
或る日ホームの男性職員からエレベーター内で、
「あいざわさん、○○大学に行っていたんですね」
と、悪戯っぽい顔をして言われた。
私が居た大学は、或る意味で有名な三流大学で、
その意味を知っているから彼は話しかけてきたの
である。
私は笑いながら「そうです。でも私は周りと違って、
異色な学生なんですよ」と正直に答えた。

で、即座に(なんで彼は私の大学を知っているの)
と不思議に思った。

私の履歴書は、県外に住む社長に代りパートの
責任者(47歳女)だけ見ている筈である。
面接も社長から任された彼女が私の相手だった。
だから、彼女が職員に話したのだ、と想像した。

ところが、真相はそうではなかった。

先月、清掃パートの新人(女性)さんが入った。
明日から出勤と聞いていた時に、老人ホーム職員
(50代のおしゃべり女)が、「今度掃除の新人さん
が入るね。〇〇から通勤するから遠いねぇ」と他の
職員に話しているのを私はたまたま聞いていた。

で、最近わかったことだが、私の履歴書も新人の
履歴書も清掃パートの責任者がホームの事務室
の机に広げ(はい、新人です。どうぞ見て下さい)
と言わんばかりに置いているのだそうな。
(新人さんは、まだ何も知らない)

常軌を逸している行動だが、この老人ホームには
責任者が居ないので、誰もその誤った行為を注意
する人が居ないから、吾がパート責任者は何回も
続けたのであろう。
職員からすれば(莫迦には関わらぬ)なのだろう。
でも、私としては、その状態にも腹が立つ。
だって、どう考えても「それはやめなさいよ」と誰か
が注意すべきだろうから。

そのような常識もわからぬ莫迦とは距離を置くのが
賢明な生き方であり、還暦を過ぎたら尚更だ。
精神衛生上よろしくないのである。
よって、先のことを考えようと思った。
何故なら年金支給の関係上、現在の職場に居るの
もあと14か月なのである。
また糞面白くないことが起きたら、今度は我慢せず、
辞めればいいのである。

・・・でもなぁ、どこに行っても莫迦ばっかり・・・
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ