鯊爺、アホじい、全公開だ  南白亀川鯊爺

この記事はいつも先頭にあります。
最新投稿はこの記事の後にあります。

このブログをみて大ハゼ(大ヒネ、トキシラズ)
生まれて3年4年以上のハゼに立ち向かいたい、
そんな人がいたら、まず、真似しなさい。
デキハゼ、ヒネ(2歳)を釣るたかがハゼの世界と全く違う、されどハゼの世界です。
たかがハゼの世界で天狗になってる人、その世界に居てください。次元が違います、
その天狗技術が邪魔して釣れないでしょう。
鯊爺流は、下手な先入観ないほうがいいのです。
勿論、初めてハゼを釣る、全くの初心者のほうが上達します。
大ハゼ釣りは、ハゼと次元の違う、大ハゼというまったく違う魚を釣る。
そんな気持ちで、かかってきなさい。
誰でも釣れます、釣れるはずです。
ナバキの大ハゼ釣り、ハリはふところの広い袖バリ10号が基本です。
8号以上を使ってください。
このハリにかからないもの、リリースサイズです。
無用な殺生は必要ないでしょう。
大丈夫、大ハゼ釣れなくともお土産用のヒネは釣れますから。

ナバキの鯊爺は名人です。
すいません間違いです迷人でした。
呼ぶんだったら漢字で呼んで迷人です。

迷って、マヨッテ、
まよってこんな釣り方にたどり着きました。
鯊爺だって最初からこんな釣り方をしていた訳じゃない、いろんな釣り方した、
迷って、マヨッテ、試行錯誤の繰り返し。たかがハゼ、何で釣れん、
なんでこうもアタリが違う・・・まいっか。
今までの小だしヒントはやめた。
鯊爺のもってるもの一気にだすよ。
これ読んで釣れなかったら釣り止めちゃえ!
センスないと思ったら、たかがハゼの世界に戻ろう。
文面にカチンときたら見込みあり、ナバキの大ハゼ、かかってきなさい、
苦労の過程を飛び越えての結果だ。
鯊爺のすべて、鯊爺の置き土産だ、
老い先短いから。
憎まれ爺い世にはばかるってか、
ま、いっか。
だまってもってきなさい。
鯊爺流のすべてを公開します。

釣り可能な場所ここに表示します。
ナバキに来る際はここを確認してください。

南白亀川に限らず九十九里河川は護岸補強工事が続きます。
工事にともない駐車スペースが限られます、近隣、工事の迷惑にならないよう注意ねがいます。
下流部分はほぼできません。一部解放されました。下記ご覧ください。
虎橋から上流は可能、
虎橋から下流は全面立ち入り禁止。
役場付近、支流内谷川、役場から上流可能です。数カ所工事あります。
一部解放区間
旭橋北側、下流は全面、上流は駐車場まで入れます。新テラス出来ました。
旭橋南側、上流マンションまで入れます。こちらも新テラス出来ました。
新テラス降りることは出来ますが階段以外から降りる際は自己責任です、注意してください。

鵜(カワウ)?
http://www.naisuimen.or.jp/jigyou/kawau.html

メッセージBOXは鯊爺へのダイレクトメールです、鯊爺へのプライベート連絡用です、公開されることはありません、返信もできます。
コメントは公開してもよいときに利用ください。
コメントは公開されます。連絡用には使用しないようお願いします。


ファミリーで初心者これだけは遠慮なく鯊爺呼び出して、
全くの初心者で道具も無い、仕掛けも作れないOKです。
可能な限りお供します。
道具も4〜5名なら持ってなくともいいですよ。用意あります。
エサだけは持参してください、ナバキ調達おすすめしません。

ファミリー仕掛け、鯊爺流爆釣ファミリー仕掛け。
11/12に公開しています。

随時改良、加筆します。 最新12/6改良、加筆
1/5に移動しました。

9/21と9/24は随時加筆します。
取り敢えず加筆終わったかな?。
11/4竿の話し、つづきます。最新:11/25

基本タックルと攻略法はタグを付けました。
検索攻略と入力、このブログを検索を入れブログ検索をクリックしてください。
古い日付から読むほうがいいかも。
11月からはタグ付けてません。

南白亀の大ハゼ入門は2014/10/30の記事から

餌はナバキ調達はお勧めしません。
餌の自販機の有る釣り具やは11/20のコメントをご覧ください。
9

2015/1/25

南白亀好釣です  南白亀川鯊爺

ッ抜け3名、20オーバーも。
テラスは鵜に入られ心配したが、復活です。
今日の水門まわり、爆釣仕掛け2名、ミャク2名でした。

ッ抜けってなんだ。
1ッ、2ッ、3ッ・・・・9ッ。。。ッがあります。
10、11、・・・ッを付けて数えません。
ッ抜け=10匹を超えたということです。

この時期ッ抜けは夏場の1束以上の釣果です。
また出た、1束、束釣りってなんだ=通常100匹の意味です。

釣れるといっても一日中釣れているわけではありません。
時合が大事です。(時合は最近出ましたね)
時合、今確実に出ている時合は朝マズメ、夕マズメです。
(朝マズメ=夜明けから日の出ころ)
潮の動きによっても時合が出ます。
上げ潮では潮の流れが出始めた時(潮が動いたとき)。
下げ潮では下げ始めの急な流れが収まったときというように。
日に何回か時合が出ます。
この時合は突然にやってきます。
今日も日中はっきりした時合が2回ありました。
この時合はある程度は読めますが、ある程度です。

爆釣仕掛け中古セット5.3mは完売です。
爺いの好きな予備竿までも嫁に行きました。
出物がありましたらまたセット作ります。
今の手持ちは6.1mだけです。長尺で女性には無理でしょう。
爆釣仕掛けもせっせと作ってます。
今のうちならあります。
初心者は慣れが必要です。
シーズンに入ってからではアドバイスすることが難しくなります。
今の時期ならOKです。

さあ、明日は週一のヘロヘロデーです。
鵜がおとなしければまた寒ハゼのてんぷら用仕込みたいのだが。
今日も1匹釣っただけで鵜と追っかけっこ。
無理だろうな。
エサ一杯頂いたのになあ。
昼間が駄目なら夜か。
寒いし、。、。、

明日はやすみだーーーーーーーー。



0

2015/1/24

潮の話し、其の2  南白亀川鯊爺

テラスまわりは昨日の鵜の影響が出てしまったようです。
壁の内側は被害ないようです。
水門から上流も鵜の被害にあっています。
まだ大ダメージとまではなっていないと思います。
追われたハゼも落ち着けばまた餌を追います。

昨日に続き今日も潮の話しです。
ミャク釣りでも潮は重要な要素になりますが、
爆釣仕掛けでは特に重要になります。

干満差は潮の流れに影響するだけでなく
爆釣仕掛けのタナに大きく影響します。
釣果の差はタナ取りの差といってもいいでしょう。
棚が低過ぎれば根ガカリの原因になるし、
高過ぎれば宙を釣ることになります。
潮、潮位は一日中変化しています。
タナを取ってもそれは計ったときのタナです。
下げている時は根ガカリが無ければしばらくそのままでも大丈夫ですが。
上げている時は特に注意が必要です。
一時間後には宙を釣っていることにもなりかねません。
爆釣仕掛けで流れが速すぎるとき・・・
こんなときは思い切って棚を30p以上も下げて
オモリを底に着けてしまうという手もあります。
底に着けるオモリの数で変わってきます。
潮に乗り過ぎるのを防げます。
障害物が少ない場合に限りますが。
臨機応変に!。
釣れる仕掛けも使いこなせばさらに釣果は伸びます。

爆釣仕掛け進化中です。
夜釣りタイプ、
遠投タイプも出来ています。
ターゲットもハゼだけでなくセイゴ、フッコ(スズキ)、
カレイ、メッキ、コチ、シタビラメ、チンチン・カイズ、ヒラメ?、・・・
南白亀は結構魚種も多彩なんですよ。
0

2015/1/23

テラス入られてしまいました  南白亀川鯊爺

夜明け、濁りがあり今日は大丈夫、
鵜も来てない、
爺い寝る。爆睡。。。。
9時過ぎ目覚め、
悪夢か、誰も居ないテラス、鵜が、
鵜が満足そうに羽を乾かし休んでる。
ヤラレました。
濁っていると思ったのは朝マズメの
明るさのせいだ!。
濁ってはいるが鵜が餌を追うには充分だ、
しっかり食ったんだろう。
爺い爆睡中に。
後の・・・でした。
羽を休めているということは腹一杯。
10数羽、5キロは喰われたか。
全部がハゼでなければいいが。・・・
この時期になれば彼らの主食はイナッ子、
ハゼが少ないから必然です。
南白亀でハゼの多いのはこの付近だけ。
どうしても狙われます。
生きるためだけの餌、食いたい餌、
鷺(サギ)の動きで鵜の狙いがわかります。
イナッ子(ボラの幼魚)を追っていれば
サギは鵜の群れのそばにいます。
追われたイナッ子のお裾分け狙いです。
サギが一羽もいないということは・・・
そうです、狙いはハゼ。

覚えさせてしまった、
明日からまた大変です。

気を取り直して。
初心者のためのミニ知識、潮の話ししますか。
彼岸、春の彼岸、秋の彼岸を境に潮がガラリと変わります。
今は秋冬潮、干満差は夜に大きく出ます。
ということは、昼間は夜ほど干満差は無いということです。
それと干満差の少ない側、今は昼間ですが。
干満差が変わった風にでます。
干満差は大潮が大きく、中潮、小潮と小さくなると思うでしょう。
”今日は大潮だから潮が速くて・・・”
本当にそうでしょうか。
干満差が大きければそれだけ流れは速くなります。
例えば1/20満潮5:15大潮の満干差は28p 夜125p
   1/22満潮6:18中潮の満干差は43p 夜122p
   1/26満潮8:18小潮の満干差は58p 夜45p
あれ、朝の下げ逆じゃないの。
逆じゃないんです、小潮のほうが潮が速くなります。
特に下げ潮は流れが早くなることが多いのです。
流れが速くなり過ぎるのは下げです。
同じ干満差なら上げのほうが緩く出ます。
このように大潮だから、小潮だからでは判断しないでください。
潮時表で干満差を確認しましょう。
目で見て解るタイドグラフが解りやすくて良いでしょう。
それともう一つ。
潮時表はどの場所の時間かが大切です。
外房河川は布良が標準になります、±ほゞ0です。
都内で売られている潮時表は芝浦標準が多くなります。
芝浦標準では±を行ってもズレてしまいます。

忙しくなってきました、今日はこのへんで。








0

2015/1/22

南白亀は鯊爺一人  南白亀川鯊爺

今日はさみしく一人鵜の番です。
また増えてます、大群ではないが50以上はいる。
橋の上流側に降りて羽を休めている。
此処からどう動くか。
今日も朝マズメの一匹で終了。
ホントにシッツコイ群れです。
居付きの鵜は飛び道具の届かない上空を迂回してます。
最近来た群れは爺いの怖さがまだ解ってない。
追い払っても水門まわりを狙いにくる。
油断すればテラスの下流に降りてからジワジワとテラスに接近する。
爺い寝る時間取れてないのでギブアップ寸前。
午前中だけでも追廻ししなければ。
釣り人が居れば仮眠出来るのだが。
それにしてもシツッコイ。
3700×2、使い切りそう、今日また5000発注文です。
分解しない弾は使えない。
飛び道具も不安定になってきた、
威力あっても台湾製ですから、1シーズンくらいもって。
鵜が来なければ好きな竿買えるし、
思う存分釣りも出来るのに。
愚痴を言ってもしょうがないか、自分で勝手に始めたことだ。

ハゼの反応は相変わらずあります。
反応、カエシ潰してますから、反応だけ。
掛かっても。。。
手元に居れば取れないこともないですが。
置き竿ですから。



0

2015/1/21

何時まで続くかな  南白亀川鯊爺

南白亀のハゼ健在です。
当分釣れ続けるでしょう。
壁の内側にも絶えず入ってきているようです。
昨日内側は釣られたはずなのだが。
朝マズメヒネ一匹だけで出動、朝は当分釣りになりそうもありません。
今日も20羽程度の群れがバラバラになって役場まわりから離れない。
この群れが消えるまではしょうがない。
眠さとの戦いです。

昼の時報が合図のようにアタリが出ました。
爆釣仕掛けべったり底に付けてのアタリ取りです。

夏場は比較的午前の下げに分があるが、
水温の低いこの時期は上げに分があります。
上面は水温変化はさほどないが底潮は干満で変わってくる。
上げ潮が効いてくるとアタリが出ることが多くなります。
昨日の40オーバーは釣れ過ぎですが。
まだまだ数釣りの期待もあります。
デキが多かった分、小ぶりも目立つが、これが普通の大きさ。
南白亀の大きさに目が慣れてしまっているせいです。

ハゼも産卵体型が多くなってきましたが、
まだまだ餌を追います。
ミャクのベテラン組も一日中ミャクは疲れます。
爆釣仕掛けで気休めもいいですよ。

爆釣仕掛けの強力版は竿扱いに慣れないとカラミが出ます。
慣れるまでウキの下側だけ交換します。
下側だけの交換で扱いやすくなります。
ウキから上はそのままがいいです。
カラミがでるのは下部分がほとんどです。
強度がありますから長期に使えます。
交換した部分は予備として使ってください。
交換は無償で行います。
気軽に声を掛けてください。
交換はその場でできます。

爆釣仕掛けのハリスの長さは30p程度にしたほうが
タナボケが幾らか改善されます。
ハリスの長さは食いに影響ないです。
ハリスを長くするときは一番下のカミツブシを下げるか、
あるいは取ってしまってハリス止のすぐ上に極小のカミツブシを付けてください。

爆釣仕掛けは棚取りが一番大切です。
一メートル以上の干満差は普通です。
絶えず、タナに注意を払いましょう。
底を切ってしまっては絶対に釣れません。
またオモリが底を這えば根ガカリです。
棚ボケしたら計り直しましょう。

タナが釣果を左右します。
コマメに確認です。
0

2015/1/20

A立さん40オーバー!  南白亀川鯊爺

魚影濃いですよ。
毎日狙い続けている釣り場、まだまだ釣れます。

A立さん40オーバーでした。
この時期ですよ。
ただ問題あり。
この40オーバーの中に爆釣仕掛けでの数は・・・
A立さん爆釣仕掛けは奥さんのためのもの。
試し釣りといっても貴方がハマってどうするの。
南白亀のベテランも爆釣仕掛けにハマってしまうし。
A立さんは2シーズンを経たベテラン組でしょう。
そりゃ、ミャクのベテランでも皆さんハマってしまいます。
ベテランは最初はそんなに釣れるわけない、
そう、皆さんそう思うのです。
釣れるのです、そこにハゼさえ居れば。
何故、こんなに釣れる。
そして面白い。
鯊爺の集大成が詰まっているのです。
最新版は公表版と違います、進化してます。
ミャクのベテラン組、最初は奥さんのため、子供のため。
実釣するとこの仕掛けの面白さに取り付かれてしまいます。
不思議でしょう。あんなに苦労してミャクを覚えたのに。
あの苦労はなんだったんだ!、言いたいでしょう。
それはそれ、ミャクでしか狙えない場所もある。
爆釣仕掛け全国展開中です。
よくこのブログ見つけますね、
わざと検索しづらいようにタイトル付けたのに。
釣果報告いただいた方には最新版を説明しています。
どうぞ広げてください。
楽しんでください。
鯊爺、道楽の範囲内でしか作れません。
この時期にこれだけ引き合いがあるとは。
シーズンになれば間に合わなくなるのは必然でしょう。

鯊爺の釣果、10mの間ではありませんでした、7.2mの間でした。
昨日も7.2mから脱出できませんでした、大ヒネ含みッ抜けプラスセイゴでした。

今日は近くには2人、爆釣仕掛けでした。
釣り人の少ないこの時期が爆釣仕掛けの練習にはもってこい。
この時期ならアドバイスできます。

追記、重要です。
時合が変化してます。
今の時合は朝マズメ、夕マズメです。
時合を外しても魚影が濃いのでボツボツ釣れます。
時合はもう一つありますが書かずにいましょう。

時合って何だ。
よく釣れる時間帯です。
釣れる時間は何時も決まっているわけではありません。
今は朝マズメ、夕マズメが時合となることが多いですが、
最近までは朝マズメ、夕マズメともあまり釣れませんでした。
産卵期が近づいてくると時合が変化してきます。
夜間が時合となるときもあります。
ハゼは他の魚と違い一定の法則は当てはまりません。
0

2015/1/18

連日強風です、釣れてます  南白亀川鯊爺

南白亀は連日強風です。
この強風の中、頑張ってます。
昨日は14、今日10時までで9。
アタリも取りづらい中、この時期立派です。
それも20cmオーバー込でした。
見習いさん、どうでした。
爺いは竿出す前にギブアップでした。
夕凪出ましたから明日は強風は収まるでしょう。

爺い明日は週一のヘロヘロデーです。
寒ハゼのてんぷら用仕込んでみますか。
久し振りに10mから脱出してみよう。
仕掛けは勿論、爆釣仕掛け強力版。
右半身寒さこたえるから釣るのも爆釣君にお任せでしょう。
爺いは餌付けとハリ外しだけ。
もうひとつ、振り込みもあった。
この時期こんな釣り方で釣れるのか????。
これでも釣れるんです。

新シーズン幕開けから爆釣君活躍しますよ。
今のうちに扱い、釣り方覚えておくといいですよ。
この仕掛け、ちょっとしたコツと慣れが必要です。
仕掛けは大丈夫になりました、ストックあります。
はじめてで道具も何にもない方、
中古でよければ”爆釣仕掛けと5.3m竿セット”お分けします。
手元に有るのが3500円と5500円のセットです。
6.1m5500円セットも有りますが長竿、女性には重過ぎます。
廉価版の竿の値段より安いセット使えるの?。
実用本位、爺い実釣で確認した竿です。
入門には最適です。
セット品の中にはカンパ竿もあります。
鯊爺の鵜対策用にとミャク釣りには使えない竿を
寄付いただきました。
竿値段はカンパ頂いた方と決めてます。
レンタルの中にもあります。
全くはじめての方、爆釣セットのレンタルもできます、無料です。
壊れる心配いりません、形あるものは何時か壊れます。
壊れても弁済不要ですよ、道楽で集めた竿です。
レンタルの中には90000円、48000円の竿もあったりして。
楽しんでもらえればOK。
渓流竿はデリケートです、
入門には心おきなく使えるこんなセットが良いと思いますよ。
爺い儲かるの?、道楽です。
竿、仕掛けも修理必要な方は声を掛けてください。
穂先の先折れ、元折れでも補正できる可能性あります。
釣具や経験もあります、利用して。
道楽の範囲内です無料です。
爺いの手に負えないものはごめんなさいです。

爺いこの時期だけは内谷水門かすぐ下流のテラス付近にいます。
夏場は広範囲でつかまえにくくなります。




0

2015/1/17

釣りになります  南白亀川鯊爺

濁りは取れて釣りになります。
北西の風が強く釣りづらいと思います。
爆釣仕掛け置き竿、定点釣今日も寝ながら5ッヒネ混じりです。
毎日同じ10メートル間だけです。
この狭い範囲でも毎日出ます。
魚影はまだ相当濃いようです。
釣れますが、時合に合わないと数が出ないようです。
今も強風です、明日止めばいいのだが。

時間が取れないのでここまでです。
0

2015/1/16

濁りが入りました  南白亀川鯊爺

濁りが強く入ってます。
明日は微妙です。
大釣りか、ボウズか。
フッコ、スズキ入ってます。

時間なくて書けません。
濁り取れれば釣れます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”