2015/12/31

よいお年を  南白亀川鯊爺

今年は辛い年になりました。
守るも人間、壊すのも人間、思い知らされました。
それでも・・・
かすかな望みを・・・
懲りずにいつもの・・・

元旦はいつもの場所で初日?かな。

2,3日はちょっと遠征、勝・・あたりでアジ・ヒラメ・・かな?。

記憶にないほどの正月休みです。

マコちゃんどうしてる?。来年はハゼ?・・・できるかな。

みなさん良いお年を。



3

2015/10/29

今期初22p超えです  南白亀川鯊爺

交通事故ですよ。
今期初の22pオーバーがでました。
まさしくアタッテしまった。
しばらく水槽に居てもらいます。

この後の期待は無いでしょう。
ハゼの情報もこれが最後かな!?。

南白亀も虎橋から下流はそろそろ工事に入ります。

明日はどこに行こうかな
4

2015/10/27

爺いなにしてんだ!  南白亀川鯊爺

ご無沙汰です。
爺いは南白亀に見切りをつけて?。
浮気中です。
九十九里片貝から太東の堤防、サーフ、ヘッドランド、港で竿出してます。
釣りもの・・・シーバス、ヒラメ、アオリイカ、タコ・・・
チョット変わった場所で釣ってます。
釣果・・・気にしない。
アオリ狙って釣れたのはタコとか。
相変わらず変な釣りしてます。
今、狙って釣れるのはタコだけかな。
このエリアではアジ、えんぴつサヨリも回っていないですね。
アジは御宿〜小湊方面
アオリは相対的に数は出ていません。
今日はタコでした。300〜800グラム3杯。

また何か書きます。
1

2015/10/9

何か釣れんかね〜  南白亀川鯊爺

旭橋の上流でしゅんせつ工事が行われています。
何のための工事なんだろうね〜
河口域全面のしゅんせつなら解るんだけど・・・

という訳で当面遡上が阻害されます。

どうなるもんですか。

ハゼは形見る程度です。
2

2015/9/30

南白亀ダメ押し・・・河口工事です  南白亀川鯊爺

ナバキの鵜も可哀そう・・・
潜水時間が長くなっても取れずに浮上が多くなってます。
この時期に大好物のハゼ食い尽くしてこれからどうするのか・・・
支流の淡水魚は・・・これも居ない。
・・・モロコ、フナ、コイ・・・タナゴもこれほど居たのかと思う程死滅した。
残る獲物は・・・少し残った子フナと・・喰いたくもないイナッコくらい。
それでも当分は必死でハゼを追うんだろうな。
それでも爺いは見つけたら撃つぞ・・・弾のある限り!。

書くこと無いからこんなもんです。
爺いなにやってる・・・
シーバス!、・・・これも16号で河口が変わってから不漁。
狙ってるヒラ(大陸スズキ)が出ない、釣れても小形。
60オーバーが出ないよ〜

しゅんせつするってけど・・・・

それとそろそろ世紀の無駄遣い工事も始まりそうです。
ナバキは既存の堤防?があるのに・・・
既存の堤防・・・波乗り有料・・・これも補強・・・だったら
河口堰つくれば済むじゃないか・・・素人考えかな。
安く済むのに・・・地元業者に金落ちないか。
自然を壊して、景観も無くして・・・莫大な税金使って・・・
災害続きのこの国、こんな予算消化工事よりやることあるでしょう・
遠吠えでした・・・。

次、なに書いたら・・・

そのうち誰もこなくなりそう。

4

2015/9/26

黒い悪魔・・・に  南白亀川鯊爺

せっかくの新しく入った群れだが・・・

黒い悪魔に食いつくされたようです。
大きいものから餌食。
 
ほゞ全滅状態です。

彼岸も過ぎました。
これからの遡上はあまり期待できません。

取りあえず終了宣言は保留しておきます。

この雨でシーバス入りました。
セイゴクラスからスズキまで。
狙えるのは今夜〜明日くらいまで?。

4

2015/9/20

厳しいシーズンです  南白亀川鯊爺

爺い久しぶりの本気モード。
エサや対岸とクリーンセンター2か所。
2時間強攻めてやっとッ抜け・・・寂しい釣果です。

鵜も一時のフィーバーはありません、
あらかた喰ってしまったんでしょう。

形も寂しい状態です。

ただ潮の濁りが取れてきたので若干の期待はあります。

と、いうわけで南白亀での大漁はやはり期待できません。

ナバキが駄目なら・・・
外房で期待できるのは夷隅川だけです。
爺のもと地元です。
今季は一度だけ釣行しましたが充分な釣果はあります。
爺いの夷隅ポイントは狭く、駐車スペースに苦労するので公表できませんが、

一宮方向から向かうと夷隅川手前、太東灯台入口に釣侍があります。
この店はエサの信頼は勿論。釣り場も親切に案内してもらえます。
夷隅川に行かれる方はこの店を頼りにしてください。
営業姿勢の素晴らしい店です。
宣伝しているわけではないが宣伝に値する店です。
鯊爺流は夷隅川でも通用しますよ。

鯊爺流もどき・・・これはカンタンです。
これを覚えて夷隅釣行なら釣果は倍増します。

夷隅川は他の九十九里の河川と違い人為的な影響の比較的少ない川です。
人為的な被害は少なく安定しています。

連休楽しんでください。








4

2015/9/18

連休が始まります・・・が  南白亀川鯊爺

明日から連休という方も多いでしょう。
楽しみにしている方も多いでしょう。・・・が

厳しいですよ!。

ハゼが入った。。。。・・・が
すかさず鵜(カワウ)が嗅ぎつけた!!!!!

今日は一日鵜と追っかけっこ・・・弾数1500発!
電池切れ!でギブアップでした。

鵜の動きからハゼの居場所は河口から内谷水門付近。
新たな群れは入っていないので広範囲の拾い釣りになります。
これだけ広範囲に広がると釣果は・・・

何せ、絶対数が少ない、例年の1/10も居ないでしょうから。

そこに鵜です・・・
鵜はハゼが食えるときはハゼしか追わない!。
この程度のハゼの数ならアッ!という間に食い尽くされてしまいます。

そしてもうひとつ!
工事で川相が変わっています!。
爆釣仕掛けは・・・今の本流では使いづらくなります。
去年と同じようにはいきません、教わったこと、特にタナ取り!。
タナがボケたら釣れませんよ。
流す位置の深さに注意!!!!!!!!!!!!

今年初めてナバキのハゼに挑戦の方。
爺い見つけてください。軽のボロ!。合言葉爺い(ジイ)
旭橋近く、餌やの反対側付近かその上流(1Km)の水門付近の予定。
(原則延べ竿ですが無ければ飛び道具〈ブッコミ〉も可です)
追記します・・・出来るだけ本日中。
延べ竿初挑戦は声かけて・・最初からミャク釣りは無理ですが
ミャク釣りモドキでも釣れます、居ればですけど。

爺い夜中まで仕事、週一休みがやっとで午前中にお願いします。
月曜は仕事休みますので起きてれば一日中OKです。

連休中は汐まわりもハゼ向き・・・ですが・・・またかよ
大型台風が沖を通ります。
シケればアウト!、また河口が堰き止められます。
おとなしく通り過ぎて。

河口域一部を除き川底に牡蠣が多く根ガカリが連発します。
特に近場は飛び道具で釣った牡蠣が捨てられているため頻繁になります。
牡蠣に掛かったら潮上に、できるだけ竿を寝かせて引いてやれば外れる・・かな
ハリの予備は多めに!。

遅くなりましたが追記でした。


くれぐれも大漁の期待はしないように!。


1

2015/9/15

ナバキハゼ開幕宣言です  南白亀川鯊爺

ナバキハゼ今季の開幕宣言です。
詳細は後程書き込みます。

取りあえず宣言します。
仕事の合間に追記します(出来れば本日中)。

ナバキは本年絶望と思っていましたが予期せぬ遡上がありました。
14日生き残りのチビたちが居ないかの調査予定でしたが・・・
チビたちの確認は残念ながら出来ませんでした。
再度調査の予定です・・・というのは

緊急連絡・・・!。
下流にハゼが居る!、すぐ来てくれ!・・・
チビ調査打ち切り!!急遽河口付近へ。
本当かよ・・・??????????????????????

居たんです!。
河口付近に!。

海からの遡上は普通同サイズで入ってくることが多いのだが・・・
今回の遡上は大、中、小ごちゃまぜの遡上!、
10cmから泣きの22pまで。
2人で*匹・・・数はいいでしょう。
ただポイントが若干遠い、先行者は18尺一杯で大形ということで
爺い、21尺バカ無しで・・・
やはり・・・言うとおり先で当る。

入ったばかりということだ。
そして思った以上に数が入ってきたこと。
ですが・・・
入ったばかりだからここで釣れるが、汽水に慣れたら上流に。。。
今日15日は虎橋付近まで上っていました。

汐まわりもいいので更なる遡上も望めそう・・・希望的・・ですが。

というわけで・・・
遅ればせながら・・・ナバキのハゼシーズン開幕・・・してもいいでしょう。

例年と同じというわけにはいかないでしょうがそれなりの釣果は望めそうです。

20cm超えが2人で4匹!、
数よりこの一匹を狙うのも・・・
20cm超えたらいい引きしますよ。
・・・これがハゼの引きかと思うくらいに・・・今の時期はなおさら!。
そしてこの時期なら難しさは・・・無くはないが・・・
深く考えない・・・この時期ですから。

まこーーーーーーー!301 意味不明。

追記
ポイントの遠いときは・・・釣り方は・・・
爺い見つけて

一番へたくそに見えるのが鯊爺!。





2

2015/9/11

ナバキ状況  南白亀川鯊爺

9.12
河口はほゞ開きました。
干満出るようになりました。

9.11
ナバキ壊れました。
16号に続き17,18でまた河口が埋まりました。
吐出しは止まっています。
幸い大潮まわりです、なんとか数日で河口は開くと思います。

しかし
16号の影響で海岸線が変わってしまいました。
海岸線がえぐられ後退してしまい砂が直接堤防を乗り越える状況です。
シケのたびに河口が埋まるという状態です。

ハゼ?、
入れないでしょう。
最近入ったチョビットだけ、その前に入った形揃いは全滅しました。

この週末は期待しないで

運がよければフッコ、スズキ・・・河口次第
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ