2012/4/10  9:00

ブログ変更します  

そう言えば、
ブログを変えようかと最近思ってる。

パソコンから更新する暇があまりないないので、
携帯から更新してるのですが、
iPhoneに変えてからやりにくくて。

後から編集できない。
画像が載せられない。



ということで、
変えてしまおう。


http://basueno69.exblog.jp/


こちらが新しいブログです。

アプリを使って更新しやすい。


ブックマークとかしてくれてる人は変更お願いします。
1

2012/4/9  10:10

おもひで  

春の温かく柔らかな日和。
まるでパーマネントヴァケーション。


その時期俺は、
日がな一日、
ある友人の部屋で過ごしていた。


レコードをターンテーブルに乗せる。
ゆるめの音量で音楽が鳴る。

音楽、近くの公園ではしゃぐ子供の声、鳥のさえずり、時々走るトラックのエンジン音。
妙に静けさ感じる柔らかな騒がしさ。



縦長で木目調、
部屋は広くて、
日当たりがとても良い。


レコードがたくさんあった。


そいつのアニキはレコード屋の店長で、
大阪でロックのDJイベントを昔からやってる人。
その人のレコードがたくさん置いてあって、
ジャンルを問わず片っ端から聴きまくって、
その人のイベントに出入りしていた。





煙がもくもくと漂う部屋。


始発で一緒に帰ってきたやつらは、
ソファで果物のジュースを飲んでる。


部屋の主はもう既にベッドで眠ってる。


俺は壁のポスターを見てる。
白黒。
若い男。
膝を抱えて座ってる。

あれは誰やったんやろう?






あの時期に聴いていた音楽は今でも特別。
今の時期になると毎年思い出す。







最近、
チボマットを何枚か買い直した。
0

2012/4/7  17:07

トレホ  

ほんとに無い時間の合間に映画を見る。

これだけはやめれません。

煙草はやめましたけど!!!!



最近見た映画。

「狼たちの処刑台」
クリックすると元のサイズで表示します
おじいちゃんマイケル・ケインが炸裂。
新鋭の監督の作品みたいですが、
むちゃくちゃ面白かった。

地味やけどシャープな始まりから、
徐々にエキサイティングになっていく展開。

不良ワルガキ共を容赦なしにぶっ殺すおじいちゃん。
痛快でした。



「イングロリアス・バスターズ」
クリックすると元のサイズで表示します
実はタランティーノの映画が好き。

メッセージ性とかよりとにかく娯楽として楽しいタランティーノ映画。
ユダヤ系によるナチスへの復讐、、、
深読みしたら色々想うところはあるけど、
とにかく面白かった。
タランティーノ映画は勧善懲悪を決め込んだハリウッドとは一線を画す。
みんなワルだ。

実はブラピも好きなんです。


「マチェーテ」
クリックすると元のサイズで表示します
ダニートレホ主演!!!!!

強烈な悪人面のトレホは名悪役名脇役で有名ですが、
俺もファンです。
その彼を主演でおもいっきり娯楽モンのアクションをやっちゃおう!
ってそんなことするやつはタランティーノしかおらん。

スティーブンセガール師匠がまさかの悪役。
セガール師匠の無敵のセガール拳法は、
あんまり炸裂せず。

あ、デニーロも出てる!

もう意味不明の殺し合い。
忙しすぎる日々に見る映画はこうでないとな。




最近見た映画は全部アタリ。

ご機嫌っす。
0

2012/4/5  19:14

あの人がやってくる!  

マボトリレコ発イベントが日々目地押しですな。


今日は磔磔でスキマノザラシとリトメロ。
入魂のライブが観れるぞ。
今頃始まったかな。




来週は、
いよいよ!



コチラ!


すべてのパブロック・ファンがそのロックンロールの初期衝動に心熱くした名盤、The Count Bishops 「Speedball 」のボーカリストでもあり、 あの伝説のジョニー・サンダースの盟友・・そして、その圧倒的な存在感の為、マルコム・マクラレンが、ジョニー・ロットンより先にSex Pistolsに誘ったと言われる伝説の男”Mike Spenser”がThe Count Bishops脱退後に結成したTrash R&R -Garage Punk Band「The Cannibals」が2008年1月の初来日から5年を経て、ついに再来日決定!!
パブロック、ガレージパンクファン必見のトラッシュな3日間になること間違いなし!!見逃すな!!!

《来日メンバー》
Vocal:Mike Spenser
Guitar:Patrice Picard
Guitar:Jeff Mead
Bass:Peter Revesz
Drums:Marc Pallassini

----------
☆4月12日(木)京都 拾得☆
〜Tribute To Two-Tang〜ツータン46回目の誕生日おめでとうライブ
open 17:30 start 19:00
charge 2,000円
【共演】The Specialty's
※特典 先着50名には、The Cannibals10曲入りCDRをプレゼント!(拾得MIX)

☆4月13日(金)大阪 難波メレ☆
〜FRIDAY The 13th OSAKA GARAGE ROCK NIGHT!〜
open 18:30 start 19:00
前売り2300円/当日2800円(共にdrink別)
【共演】Bait Ones / THE ITACHI / THE HOT TiMES / Jimmy & His Mojomen
【DJ】antibilly
※特典 メレにて前売り券購入先着50名にはThe Cannibals10曲入りCDRをプレゼント!(メレMIX)

☆4月14日(土)京都府与謝野町 道の駅カレン☆
〜『マボトリ』マボロシハンターズトリビュート発売記念ライブ 丹後編〜
open 19:30 start 20:00
charge 2,000円
【共演】The Specialty's / THE BACKNUMBERS
※特典 先着50名には、The Cannibals10曲入りCDRをプレゼント!(丹後MIX)

----------

「とにかく、”今”のカンニバルズが最高なんだ!とにかく、大好きな日本のみんなに、”今”のカンニバルズを見て欲しいんだ!」と、マイクスペンサーをはじめ、熱い想いをもって、メンバー全員、ほとんど自腹切って来日します!
その為、今回の来日公演、各会場の入場料金をできるだけ安く設定させてもらうことができました。
彼らの熱い想いに、一人でも多くのロックンロールファンが駆けつけることができるうように・・・。

本当に一人でも多くの人にみてもらいたいのです!

各会場とも、前売り取り置きを希望される方は、お手数ですが、
日程、会場名、枚数明記の上、返信をよろしくお願いします!
(取り置き分も、各会場で用意させてもらってる特製CDRの先着の対象になります。)



あなたのご来場を心よりお待ちしています!


文責:ハンサムトーンレコード Tany


ということで!
来日してくれます!
マボトリでさすがのトラッシュ魂を見せつけた、
カンニバルズ!


今回の来日、
気合いっちゅうかカンニバルズの本気っぷりが伝わってきますよね。
勿論受けて立つ日本のバンド勢も本気やろ。


もうなんか何もかもぶっちぎって欲しいなあ。
心底楽しませてください。
いやほんま。


偶然仕事が休みになりそうな、
13日、メレに俺は行くつもりです。


このチャージの安さ。
これがロックンロールやろ!


みんな行こうぜ。
そして楽しもうぜ。
よろしくでーす!
0

2012/4/3  0:02

そう言えば  

脱兎のデモ音源。
いくらか俺も在庫を持ってますので、
欲しい方は声かけてくださーい。

1枚500円!
よろしく。





昨日からマボトリ発売されましたね。

ツイッターに書いたりしたらなんか宣伝っぽくなってまうからあえてブログに書きますが、

ほんまにええで!



参加バンドの自己主張の仕方がまたえげつない。


普段の自分達のカラーじゃない曲を色々工夫しながらカバーしてるんとかまた最高。



まねはねでチェリーさんがああいう歌詞を歌うのはレアですなあ。
あんなストレートなラブソングを!


スキマノザラシが余裕でOKなんてなかなか聞けないぜ。
むちゃかっこいい!



あー 疲れたけど明日も頑張る。
風呂入って寝よう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ