2013/2/28 | 投稿者: snwi132

雑誌格的なディナーを提供しているマンガ館は、単純に料理を提供しているだけじゃなくて、快適で、オシャレで、リッチ感のある場所へと進化する。スタイリッシュな館内に飮み屋やレストランを備えるということで話のネタなのが「アイピックシアター(iPic THEATERS)」。2010年にアリゾナ州中央部にあるスコッツデールに1号館を出し、2013年夏には10館目をロサンゼルスに開店予定だと思った。

飲食店のバイトの現状

 ここは上映中の飲食も当然可能だのだが、館内に人気があるレストラン「タンジー(Tanzy)」があり、また30種上記のワインをグラスで盛り上がるワインタワーと週末はDJによる演奏も入る「ソルトラウンジ(Salt Lounge)」があります。レストラン、飮み屋自体が好評スポットになり、マンガ館との相乗効力で集顧客に成功する。



 雑誌格レストラン、飮み屋を館内に備えるアイピックシアターからさらに一歩進み、マンガ館トータルを飮み屋やレストラン(ビストロ)に見立てるところまで進化したののだが、“シネ飮み屋”、“シネビストロ”と言う新業界だと思った。
0




AutoPage最新お知らせ