スポンサードリンク

背筋矯正と骨盤との関係  

背筋矯正と骨盤には密接な関係があることをご存知でしょうか。
実は、どちらも猫背とつながっており、背筋の力を鍛える背筋矯正は猫背を直すのに有効と言われています。
猫背は腰痛や肩こり、関節痛、内臓の圧迫、思考力の低下など体にとって様々な不快症状を引き起こします。
背筋矯正を行うと、体のバランスが整い、これらの症状が緩和されるのですが、実は骨盤が歪んでいるとまた猫背に戻ってしまいます。
そしてまた、骨盤だけを矯正しても、背筋矯正を行わなければ、猫背は改善されないのです。
特に猫背は背筋の力が弱ってしまって体を支えられなくなっているので、土台である骨盤がしっかりしていても、背筋矯正なしでは、まっすぐになることはありません。
背筋矯正と骨盤矯正、どちらかひとつだけだと堂々巡りになってしまい、両方を行うことによって、猫背をしっかりと直すことができます。

背筋矯正と骨盤矯正を行うには、まず日々の生活習慣を振り返ってみましょう。
立っている時に、片足だけに重心がかかっていませんか、パソコンの画面に集中しすぎて長時間前かがみになっていませんか、そして座っている時、足を組んでいませんか。
これらのことを続けていると、体に歪みが生じ、背筋矯正や骨盤矯正が必要になってきます。
つまりは、これらのことを毎日少し気をつけるだけで背筋矯正にも骨盤矯正にもなるのですね。
背筋矯正を行わないと背筋の力が体を支えきれず骨盤に歪みが出てしまうのです。
とはいっても、背筋矯正ってなかなか難しく、正しい姿勢でいようとしても、気がつけば猫背になっていたりします。
体ってどうしても楽な体勢を取りたがるので、ある意味筋力トレーニングともいえる背筋矯正は体が無意識のうちに避けてしまいます。
とはいっても、猫背は見た目もあまりよくないので、なんとか頑張って背筋矯正をしたいと思いますよね。

背筋矯正は一人では難しいのですが、現在では様々なサポートグッズがあります。
背筋矯正インナーや、ベルト、クッション、そしてバランスチェアなどといったものもそのひとつです。
着けるだけ、座るだけで背筋矯正ができるこれらのグッズは、自然と体が正しい姿勢を覚えてくれるので、無理することなく、正しい姿勢を保つことができます。
そしてもちろん、背筋矯正体操やストレッチなども有効なのでテレビを見ている時にでも取り入れるといいでしょう。
ただし、背筋矯正体操やストレッチは無理しすぎないようにしないと、背筋を痛めることになってしまいますので、注意して行いましょう。
背筋矯正体操やストレッチと同時に骨盤矯正に有効なものも少し取り入れるとさらに効果的です。
あなたに合った方法で背筋矯正と一緒に骨盤の歪みも同時に直し、正しい姿勢を習慣づけましょう。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ