国語の勉強は難しい・・・  国語の勉強法

国語って正直いってどんなふうに勉強したら
成績がアップするのか、分からないですよね。

数学のような公式はないし、社会のようにひたすら暗記すればいい
というものでもありません。

だから比較的成績のよい子も何となくセンスで解いている
場合も少なくありません。

でも、問題はあなたが国語が大の苦手という場合。

苦手な生徒に「本を読みなさい」とアドバイスしても
非現実的ですし、問題集を買って、ひたすら解かせても
あまり効果がないと思います。

やはり、解き方をしっかり学ぶ必要があるのです。

「これまで何となく感覚で解いていた」
「本を読んだことがほとんどない」

そういった受験生でも的確に解答の根拠を導き出せるように
トレーニングする必要があります。

センスや感性に頼らず、論理の力で文章を読む癖をつける。
国語が苦手な生徒でもきちんと教えてあげれば、
正しい読み方・解き方は身につきます。

たとえ今、国語の読解問題が苦手でも諦めないでください。
国語の文章の読み方には“コツ”があるんです。

そのコツさえ掴めたら、きっと今までとはちがって
自信をもって問題にあたることができると思います。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ