| 投稿者: O,S

さーて今回このブログ立ち上げましたが

初めてなので何を書こうかとか

ネタがある時にちょくちょく更新していきたいと思います

それではこれからよろしくお願いします
0

2012/5/19 | 投稿者: O,S

さてジェーズレーシングから荷物が届きましたよ



この宝箱のなかには一体何が入っているのでしょうかね

ってことでとりあえず観察です

やたらテープのロゴが目立ちますね



とりあえず開放してみました



ダンボールに明細書だとwww

ブツはどこなんだ・・・



新聞紙を掘り返すと現れたぞ



これが噂のFCRローターですね

とは言っても

色々とくるまっててわからんね

さらに掘り進めるともういちまいローターが出てきましたよ



これで左右セットですね

でもって梱包されてるのをとってみましたよ



この黒いのなんかいいなーーー

来週当たりに、ブレーキパットとセットで付けてきましね
0

2012/5/5 | 投稿者: O,S

奥多摩に車では初めて行ってきました

まずは宮ケ瀬で見かけて
mixiで出会った方と待ち合わせして行きました

他にも2台ほど

で出発

しばらく走って休憩です

駐車場が空いてなかったので路肩に駐車です

駐車禁止じゃないからね

でとぼとぼと歩いて滝見てきましたよ

なんかマイナスイオン全開でしたね

 そしてなんかじゃがバーガーなるものを発見しましたね

とりあえずあどまちで紹介されたことがあるみたいでした


 
見たことないけどね

 そしていよいよメインの奥多摩周遊道路につきました

都民の森はいつもどおり混んでいて車では入れませんでしたね

て事で川野駐車場まで行ってみました

途中でサイン会場があったりとなんだかよろしくない感じです

てかあそこで見たの初めてなんだけど


 
なんだかんだ到着です
 
エリーゼの方は用事があるそうなので途中で離脱です

さてここから待ちに待った・・・

お昼です

www

ほうきやなる奥多摩湖のラーメン屋に行きました


 

 
ちょっと量が少なめですかね・・・

お昼も終わったんでついにメインディッシュですね

と思ったら意外と白いのとか多いんで軽く流しただけでした

でインプの横載ってる時になんか

後ろに

アルトが付いてきました

てかふつうに早いです

振り切れませんね

で駐車場で意気投合してなんだかんだ2〜3時間くらい話してましたね

連絡先交換して後日また会うことがおると思います

でもって帰宅ですね

最後がバイクを追いかけたりして一番楽しかったかな

でもって暇になったんで写真とってました





 
なんかすごく眠くなってきてしまいました

どもってガソリンもなくなってきて

あわわ(((( ;゚д゚)))アワワワワ

みたいな感じで帰りましたね


 
 そして集合場所のコンビニにて解散しました
 
またどこか行きたいな

 
 



 
0

2012/3/6 | 投稿者: O,S

はい今日は、学校帰ってきてからバイクの修理をしました。

内容は、つかなくなってしまったヘッドライトの下向きを直しました

作業自体はそんなに難しくないですが・・・

そこにたどり着くのに色々とカウルを外すので面倒です

しかしなんかいも外してるのでもう10分もあれば外せるようにはなりましなね

さて原因も何となく分かっているんで、これをつくようにすれば、またつかなくなることはないと思います

今日は、いそいで作業していたので、写真ありません
0

2012/3/1 | 投稿者: O,S

はい今回は、工具についてこの前あった出来事を書いて行きたいと思います

事が起きたのは、とある日の午前中でした。
桶川の河川敷にある施設で、卒業制作のテスト走行をするために行っていました。
この日は、前回とは違い、3班でもテストでしたので人も沢山いました。
そこで工具を貸してと言われて、貸したのもつかの間・・・

どこからか(バン)という音が・・・

まーはじめは、なんお音かわからなかったが

後でこんな姿になってしまった工具を見せられた・・・

クリックすると元のサイズで表示します
こっちの画像は、ショートして溶けた持ち手

クリックすると元のサイズで表示します
そしてこっちがボルトと接触していてただれた表面

まーこのように電気をいじるときは、十分意気を付けないとこのような事故になってしまいますね

まー人には被害がなくてよかったです・・・

ここまでは、まー自分でやったことではないですが

ここからは、この工具の修理をしてみました。

まずは溶けてえぐれてしまった所を溶接で復活させて

クリックすると元のサイズで表示します
まーここはとりあえずなくなってしまった鉄の部分が付けばいいので適当に・・・

ここからが肝心ですね

まずはベルトサンダーやら棒ヤスリを使い、持ち手と同じ形状に削っていく

そして耐水ペーパーを使い徐々に表面をきれいにしていく

そして最後にピカールでツヤを出して完成です

クリックすると元のサイズで表示します
まーそんな感じで約2時間作業してこんな具合に復活しましたよ

まーよくよく見ると分かってしまいますが、仕様する分には、なんの問題もないレベルにはなったのではないでしょうかね

まーなんかこの工具は弁償してくれるらしいので、どこかに飾っとこうかなwww

0




AutoPage最新お知らせ