2010/11/2

FXプロトレーダー並みの実力をめざす人の勝ち組FX道場  勝ち組FX道場

こんにちわ、びしょうです。

春八木一本さんのFX道場を紹介します。

以下、春八木一本さんのセールスレターの抜粋です。

道場というからにはそこにある意味厳しさが要求されます。
つまり楽して儲けるという考えではだめだということです。

春八木一本さんはmixiで日々のデイトレ・スキャル・スイングトレードの結果を公開して、
エントリー・利食い・損切りのポイントや、具体的な相場見通しなどを解説して、
かなり有名になったようで、あっという間にマイミクさんが1000人(規定数)になりました。

詳細はこちら

実際に結果として、マイミクのみなさんがきちんと結果を出したという実績をもっているんです。

さらに「勝ち組FX道場」を作った理由とは?

なぜ、「勝ち組FX道場」を作ることになったのか?ということについてですが、
御存じのようにmixiは「無料」です。

しかし中には、本気で真剣に専業トレーダーになろうという人もいらっしゃいます。

 一方では、mixiというのはあくまでも趣味の範囲の活動であって、こうした趣味の活動の中では、
口には出さなくても「どうせ無料だから」という人も多いように思えます。

ですから本当に真剣に勉強したい、厳しい現実の中でも、必死に頑張っている人にだけ
精一杯のサポートを目指したかったというのがこの道場の目的です。

 そのために考えたのが、少しくらいの費用を出しても本気で勉強したいという人だけを選別し、
「無料だから参加します」という程度の安易な人たちが参加できないようにする「仕組み」です。

 それが、「勝ち組FX道場」なのです。

詳細はこちら


「プロのトレーダー」とは?

 こうした「時間足の相関関係」の習得は、今後、勝ち組を望む方にとっては
絶対に必要な基本中の基本となる考え方です。「時間足の相関関係」とは、
誰でも習得できることであって、それほど難しいことではないのです。


 この勝ち組FX道場での基本的な考え方は「ダウ理論」に基づくものです。
そして、上昇トレンドなら押し目買い、下降トレンドなら戻り売りです。
またトレンドが継続する限り、こうしたトレードを繰り返します。
もちろん、レンジの場合も「時間足の相関関係」を活かしてトレードします。
この手法でサブプライムショックもリーマンショックも実際利益を上げ続けて
おります。

 つまり、何が言いたいのかというと、FXでは、「楽して簡単に儲かる」というものに
しがみつくと、社会の激動時に対応できず、結果的には、大損してしまう可能性があるということです。

 FXトレードに取り組む人には、ぜひ、「勝てるための本当の力」を身につけてほしいのだということを…。

 だからこそ、どんな時代になっても、どんな環境の変化が起こっても、
それに対応できるだけの「勝てるための本当の力」を身につけられるようにしなければならないのです。

本気で「勝ち組」になりたいと望む人だけに、サポートをしたいと考えているのです。

詳細はこちら


「勝ち組FX道場」とは?

@6ヶ月間で、自立したプロトレーダーに近いレベルに到達すること


A単なる「座学」ではなく、トレードの実践をしながら、トレーダーとしての
「勝てるための本当の力」を身につけていただきます。


B受講終了後の半年間で、デイトレ・スキャルであれば一日に100Pips以上、
スイングであれば一ヶ月に1000Pips以上を、安定的に取れるようになっていただきます。


C合計300ページ以上のテキストで、プロのテクニックを学んでいただきます


Dプロトレーダーの日々のトレード内容を、その場で学ぶことができる


E市販本やネットで簡単に学べるような基礎知識は教えない


F初歩的な質問対応のためのサポーターシステム


Gスタート時点は、200名までの限定

 大人数になってしまうと、「プロ」としての道場主のトレードのレベルが落ちてしまいます。

 そうした本末転倒なことは避けたいので、スタート時点については、200名までの
限定定員とさせていただき、その後、状況を見ながら、キャパシティとして
無理のない状況になれば、徐々に定員を増やしていく可能性もあります。

受講をお勧めする人、拒否したい人とは?!
 勝ち組FX道場では、どんな人でも受講生になってほしいと思っているわけではありません。

 まず、ぜひとも、受講をお勧めしたい人というのは、本気でプロのトレーダーとして
「勝ち組」をめざしている人です。

 現在、サラリーマンの人であったり、専業主婦の人であったりしてもかまいません。
要は、やる気がある人です。そして、6ヶ月間、必死で頑張ろうという意思のはっきりしている人です。


ハンディキャップのある人、シングルマザーへの支援制度

 外に働きに行くことができないようなハンディキャップをお持ちの方には、
 支援をさせていただきたいと考えています。

 同時に、シングルマザーの人たちも、厳しい状況の中で頑張っておられる人もおおいので、
 同様の支援を考えています。

 そこで、初月の会費の一部をキャッシュバックという形式で割引させていただきたいと思います。

 ただし、自己申告制にしてしまうと、残念ながら、ウソの申告をする人もいるのが現実ですので、
 そういうウソをつく人にまでも支援をするつもりはありません。
 
 そのため、ハンディキャップがあって在宅での仕事しかできない人の場合には、それが証明できる
 書類の写し(例えば障害者手帳など)を提出していただいたり、シングルマザーの方には、
 住民票の写しなどを送っていただきたいと思います。

 そんなときに、「個人情報が漏れないか?」と思われる方は、無理に申し込まないようにしてください。

 いずれにしても、いろいろなハンデがあったり、シングルマザーとして、頑張って子育てされて
 いたりする人には、できる限りの支援を行っていきたいと考えています。

詳細はこちら
 
 
0
タグ: FX 勝ち組 口コミ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ