プラセンタサプリメントを3週間続けたら体がおかしくなりました。
プラセンタの副作用はほとんどない  

豚由来のプラセンタサプリメント服用による体の(婦人科系)不調について42歳、女です。2009年9月下旬から、肌老化対策としてオリヒロ社の豚由来のプラセンタサプリメントを飲み始めました。3週間くらいしか飲めなかったけれど、それでも肌に対する効果は実感できました。しかし、飲み始めて1週間位経った頃、下腹部(子宮のある辺り)が痛み始めました。それでも続けて飲んでいましたが、痛みがひどくなる一方で、そのうち腰やお尻の辺りも痛み始め(いわゆる生理痛がひどくなった感じ)、下半身に何ともいえない冷えを感じ始めたので、3週間飲んでみて「これってプラセンタのせいかも?」と思い、服用を止めました。3ヶ月ほど経ちますが、その間、腹部と腰の痛みはあったりなかったりで(特にパターンは見当たらない)生理痛が信じられないくらい痛くなりました。あと、順調だった基礎体温は乱れまくり。そして生理の時も量が少なくなる時もあったり、不定愁訴じみた症状が出たり….と言う状態です。婦人科でエコーと内診をしてもらいましたが、特に異常は見当たらないそうで、どこか他の部分に異常があるのではないかと言われました。しかし痛む場所や生理の異常などを考えると、婦人科系しか考えられないのですが。プラセンタサプリメント服用者さま、似たような経験をされたことはありませんか?その後、具合はいかがですか?医療関係者様、プラセンタ服用による健康被害など、聞かれたことはございませんか?もし私の今の状態がこの豚プラセンタからくるものだとすると、服用を止めて長く経つ今でもこんなに影響するものでしょうか?そもそも、豚と人間とは同じ哺乳類でも別物で、それが人間の生殖器官にこんなにも影響するとは考え難いのですが、有りうる事もある、ものでしょうか?それとも、たまたま痛みとプラセンタの時期がオーバーラップするだけで、体の不調とプラセンタとの因果関係はないと考えた方がいいでしょうか?とにかく、腹痛がひどく眠れないこともありますし、大変困っています。どうかお力をお貸しください。こんにちわ 私は治療の一環で人胎盤のプランセンタ注射を婦人科でしています。豚や馬もありますね 馬が一番効果があると言われています。人、動物なんにせよ副作用のあるジャンルのものを婦人科で扱うことはないと思います。プランセンタ注射前に医師からも効果副作用について説明されましたが、人胎盤注射については30年間で事例はなしです。豚、馬も同様プラセンタでは副作用はほとんどないといわれています。プランセンタの効果としては、肝臓病、アトピー、更年期障害など色々に効くのですが、健康を害するということはないといいます。検査してもらった先生の言うとおり「ほかの場所に異常」かもしれませんね。婦人科の病院をかえてみるとか、内科で検査してもらうか。症状が出ているのでしたら、保険がつかえるので検査もそう高くつかないと思います。いずれにせよ、今の状態だと考えすぎてしまうと思うのでプラセンタと別物と思うほうがよいのでは。ご回答ありがとうございました。婦人科以外に内科も受診し、腰の辺りのレントゲンを撮って頂きましたが、異常なしということで、あとはどこへ行けばいいのやら?現在、海外在住でして、こちらではプラセンタは美容外科でもやらないんで(認可されていないのだと思う)、受診した婦人科医も「何でそんなもん飲むの?」って不思議がっていました。(笑)もう暫く様子を見て、まだなお続くようだったら主治医に行ってみます。著作権は引用元にあります
0




AutoPage最新お知らせ