アダムの今  

Adamは今、ドイツからイギリスへいきます。
2ndアルバムのTresspassingの準備が着々と進んでいて、嬉しい限りです。




http://plaza.rakuten.co.jp/adamball
1

Adam Lambert  

アダムランバート(Adam Lambert:以下Adam)と聞いて、この5年以内には「え?何?誰それ?」という人がいなくなると思います。

アメアイ視聴者はもちろん、アメリカの音楽シーンや一部の洋楽好きならもう既に彼がどんなアーティストであるか知ってるはずです。

Adamの、今までにない斬新な独自のスタイル(音楽やファッション含め)、
それとともに注目すべきなのが彼の素晴らしい人格です。

彼は常に自分の考えを持っていて、それも並大抵のものではありません。
俗に言う「我が強い」という訳ではなく、自身の強く太い芯を持ちつつ、
全く違う意見を持つ相手へのリスペクトも忘れません。

音楽業界で素晴らしい声を持つ人はいますが、
さらにずば抜けた「聞いていて心地よく、しかも力強い声」を備え、
人格者としてもこれだけのものを備えているアーティストはAdamだけでしょう。
現代の音楽シーンでは。

マイケル・ジャクソンやエルヴィス・プレスリーなど、そういった偉大なアーティストに続くのはAdam Lambertで間違いないでしょう。

すごーい堅苦しい文面になりましたが・・・彼の今後の活躍に期待!




VIBGYOR Slick ブランド 肩幅が広い

ドイツ語の独学法「東大の授業が教材!」
北の大地の天然オリゴ糖がIBSの救世主に?
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ