2012/7/12

【指定型バトンX】  













ロング・ラブレター〜漂流教室〜 DVD-BOX
ロング・ラブレター〜漂流教室〜 DVD-BOX
ロング・ラブレター〜漂流教室〜 DVD-BOX


本物の画像についてもっとを見る

通常価格:¥23,940


特別価格: ¥5,040


制作国:日本


出演/声の出演 :常盤貴子 窪塚洋介 山下智久 山田孝之 妻夫木聡


吹き替え/字幕

日本語音声/日本語字幕


ディスク枚数:7枚組


ロング・ラブレター〜漂流教室〜 DVD-BOX










指定型バトン5





 早くも新入社員でお勤めの MANAMIさん からです♪







お題は 「 大人 」



 私が 「 大人 」 なんて語っていいのでしょうか〜( ̄m ̄*)




    ☆ルール☆〜前回の人がお題を指定するバトン〜
    @回してくれた人から貰った〔指定〕を【】の中に入れて答える
    A回す時、回す人に〔指定〕する










1、最近思う【 大人 】♡









んー 遊び上手( ̄m ̄*)



  なんとなく 「 やることやればいいでしょ! 」 という中で育ったのか




  タフが多くて 「 最近の子は〜 遊ぶことを知らんッ! 」 とぼやいてる気がしますね^^










2、こんな【 大人 】には感動♡









常識・良識 を
兼ね備えてる大人!



  一生懸命 汗流す大人も




  時には 涙しちゃう大人も




  感動しちゃいますけどね (*◡‿◡✿ฺ人)










3、直感的【 大人 】♡









働く!



  なんとなく( ̄▽ ̄;




  子どもの頃 「 大人は 働いてて大変だー 」 なんて思ってましたから^^;




  時は経って 真実と知りましたけどねー_| ̄|○












4、好きな【 大人 】♡









Aで書いたのと一緒かも・・



  頑張ってはいても 忘れちゃいけないことがありますもの




  あ! 上司といて気付くことは




  信じてくれると わかると嬉しいものだと思いました^^(←私がね^^)












5、こんな【 大人 】は嫌だっっ!!♡









口だけ番長!(爆)



  口だけなら しゃべらなくてよしッ!!( ̄m ̄*)










6、この世に【 大人 】が無かったら?









面白いかも♪

 

  昔 「 漂流教室 」という漫画読みましたけど・・・




  そして 「 僕らの7日間戦争 」 とか憧れましたけど・・・

  

  やっぱり 自然の摂理?で必要ですが それはそれで 楽しそうー♪










7、次に回すD人・〔指定〕付きで?♡









お題は、【 女性 】でお願いします♪




ゲストブックにお持ちしますねー☆



  もちろん 立候補お待ちしてます☆




  「 女性 」・・・楽しみですー♡




  よろしくおねがいします! MANAMIさんありがとうございましたーヾ(◕ฺ∇◕✤ฺ)













ロング・ラブレター〜漂流教室〜 DVD-BOX 熱売中


最安価格(通常価格の75%OFF)


最高サービス(商品は3日間で届けます)


送料無料!!!


ロング・ラブレター〜漂流教室〜のファンたちにとって絶好の経典コレクション


ロング・ラブレター〜漂流教室〜 DVD-BOX


0

2012/7/12

『蝿の王』  













ロング・ラブレター〜漂流教室〜 DVD-BOX
ロング・ラブレター〜漂流教室〜 DVD-BOX
ロング・ラブレター〜漂流教室〜 DVD-BOX


本物の画像についてもっとを見る

通常価格:¥23,940


特別価格: ¥5,040


制作国:日本


出演/声の出演 :常盤貴子 窪塚洋介 山下智久 山田孝之 妻夫木聡


吹き替え/字幕

日本語音声/日本語字幕


ディスク枚数:7枚組


ロング・ラブレター〜漂流教室〜 DVD-BOX



 2005年3月、『蝿の王』をDVDで観た。ウィリアム・ゴールディングの同名小説をハリー・フック監督が1990年に映画化したものだ。

 話は『十五少年漂流記』系の無人島もの。

 冒頭、飛行機事故で海上に漂うアメリカ陸軍幼年学校の生徒たちの場面から映画は始まる。彼らは奇跡的に無人島に漂着した。大人は事故により人事不省となった機長一人。最初は無人島の生活に不安を抱く少年たちであったが、やがて島での自由な生活を楽しみ始める。しかし時が経つにつれ、救助を待つラルフ(バルサザール・ゲティ)一派と、自然に同化し狩猟を中心とした生活をし、島への永住を望むジャック一派に分かれ、対立していく。人間の本性をむき出しにしたジャック一派にラルフらは襲われ、時には殺され、次第に仲間は減っていく。しかしラルフは文明人としての自分を捨てられなかった。そんな彼をジャックは恐れ始める。そして・・・。




 刺激的な映画であった。こども故に極限状態で人間の本性が現出することを、この映画は視覚的に的確に表現する。文明人としてのラルフが示す「規律」に対し、金髪の美麗な少年という、文明のイコンとしてのジャックが真っ先に反抗を示し始めるのも面白いし、反抗の象徴として、顔に血と泥で刺青を入れる場面は戦慄が走る。

 「殺人」という行為においても、第一の殺人では、暗闇での一対一でのものから、第二段階では「群れ」に対する異質なものへの恐怖を排除するために「群れ」のリーダーが襲撃を命じ、さらに第三段階では自分たちの敵対者の言動が受容できないという時点で即、投石によって消してしまうというように、徐々に人間性からかけ離れていく。

 まあ、これらは当然ゴールドウィンの原作に沿った形だろうから、プロット自体を評価するのは、映画の評価としては問題あろうが、それにしても映像で表現されると、象徴性はより高まる。

ゴールドウィンの原作は未読だが、彼は人間の本性を描くことが目的であったのか、それとも未開と文明の対比により文明の脆弱さを描こうとしたのか。映画のラストを観る限り、監督は後者としていたと思われる。





 ここで当然のように思い出したのが、楳図かずおのマンガ『漂流教室』だ。

 楳図は当然この『蝿の王』を知っていたとは思うが、極限状態に置かれたこどもという設定は同じでも、そこから引き出すものはゴールドウィンとは全く違っている。先にも書いたように、ゴールドウィンの作品から読み取れるのは未開と文明という対比であり、映画を観る限り、文明はあまりにも弱く、人間は未開に帰っていく。しかし『漂流教室』では次々に襲い来る困難に対し、こどもたちは理性的に合理的に判断を下していく。それはジャックと同じ立場に立たされた、主人公と対立するグループでさえ同じだ。『漂流教室』では大人の方が文明人的でありすぎたが故に、状況を理性的に受け入れられないのだ。

 また、状況設定も楳図の方は面白い。こどもが置かれた極限状態は、食べ物もない、これまでの常識も通用しないという点では同じだが、『蝿の王』が無人島という全くの非文明の地であるのに対し、『漂流教室』では「学校」という文明の枠組みは残されたままだ。また、『漂流教室』では、こどもたちが生き抜くために、あくまでも文明を選び取ることも重要だ。

 さらに集団ヒステリーの状況も、『蝿の王』は24人という少人数で起こるが、『漂流教室』では小学校の生徒全員(特に作品の書かれた時代はベビーブームの頃だから、こどもの数は異常に多かったはずだ)であって、ヒステリーの起こり方も尋常ではないはずだ。楳図はあくまでも文明の中で起こる文明の危うさを描く。その点で『漂流教室』は『蝿の王』の先にある作品といえよう。また未来への志向も楳図は描いている点でも秀逸だ。

 まぁ、楳図かずおの作品には、彼独特の「こども論」があるので、『わたしは真吾』と併せて読むと更に面白いだろう。




 未開と文明という点で、もう一つだけ気になる作品がある。江川達也の処女作『BE FREE!』だ。ここでも物語の終盤、無人島でいきなり暮らすことになった高校生たちのエピソードが挿入されるが、ここでは文明の発展がわずか数十ページで描かれる。江川の筆力が冴える場面だ。




 『十五少年漂流記』、『蝿の王』、『漂流教室』、『BE FREE!』。一気に読むとまた違う感想が生まれるかもしれないな。

 







ロング・ラブレター〜漂流教室〜 DVD-BOX 熱売中


最安価格(通常価格の75%OFF)


最高サービス(商品は3日間で届けます)


送料無料!!!


ロング・ラブレター〜漂流教室〜のファンたちにとって絶好の経典コレクション


ロング・ラブレター〜漂流教室〜 DVD-BOX


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ