2010/2/7

あがり症・赤面症を自宅で克服、口コミ、治す、方法  あがり症、赤面症、自宅で克服、治す、口コミ




詳細はこちらをクリック







あなたは、人前で話すとき、緊張して手が震え、頭が真っ白になることはありませんか?

人前で堂々と話が出来て、おどおどする自分とは決別できる方法がここにあります。

たった21日間、それも自宅で簡単に克服できる方法を、お教えさせて頂きますので、

悩まれている方は、是非ご一読下さい。


【克服方法で大事なこと】

私が、あがり症を克服する為にまず行ったことは、

あがり症が起きた後の震えや、頭が真っ白になった後の事後対策ばかりに考えが行き、

その克服方法を書物や話し方教室で、片っ端から情報収集していました。

実は、これが大きな間違いだったんです。

全ては「問題が起こっているきっかけを知る」ところから始まります。

その根本の原因を解決しないと、短期的にはあがり症を克服したように思っても、

気がつけば、また、緊張や手の震えが現れます・・・

では、その根本の原因は何か?

それは、あなたの潜在意識(無意識)にプログラムされたものを

書き換えなければならないということなのです。






この実践テクニックを利用したことによって、

あがり症・赤面症が克服されたという方は、たくさんいらっしゃいます。

毎日喜びの声は届いておりますが、その一部をご紹介させて頂きます。


(20代 河村さま)

私は、社会人になってから、朝礼や会議などでかしこまって人前で話すという経験をしました。

仕事は楽しいのですが、朝礼などが苦痛で会社を辞めようかまで考えました。

でも、値段が手頃の動画だったので、軽い気持ちで申し込みました。

潜在意識のプログラムを変えるというのは、

初めて聞いたことでしたが、分かりやすく理解いたしました。

まだ、完全ではありませんが、すこしずつ、朝礼や会議も苦にならないようになりました。


(50代 山本さま)

小さい頃、大人が嫌いで、目を合わすことが嫌でそれ以来、大人になっても変わらず、

人前どころか、1対1でもあがってしまうことがすごい悩みの種でした。

この実践ノウハウは、とても理にかなった方法で、

簡単で、いつでも出来るところが良かったです。

あがり症は、かなり改善されてきました。

そして、何よりも良かった点は、

知識ばかり詰め込んだ頭でっかちな頭でいつも悩んでばかりいたのが、

素直に積極的に行動できるようになったことです。

人生においてこれをきっかけに大きく羽ばたけるような気がしました。



次は、あなたの番です。一緒にあがり症を克服しましょう!!




このサイトは、有限会社乾経営コンサルティングの あがり症・赤面症を自宅で克服し、人前で堂々と話ができる15の実践テクニック大公開 の内容 口コミ 体験談などの情報を公開しています。

詳細はこちらをクリック
0

2010/2/7

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ