teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

借入金額の上限  

無担保で利用できる融資は存在しているのでしょうか。実は無担保でも融資は受けられます。銀行などで大口のローンを希望すると、担保を入れることを要求されることがあります。融資を受けておきながら返済が不可能になってしまった場合、担保があると金融機関はそれを差し押さえることで貸し倒れの損失を補填することができるという取り決めです。融資を利用した時、返済が不可能になった場合は返済金を作るために持っているものをお金にして返済を行います。何を売って得たお金を誰が優先的に回収するかを明確にしておくことが担保です。担保を入れることで、確実にお金を返す範囲を決めておくわけです。担保には不動産が使われることが多いですが、芸術品や宝飾品なども担保にできることもあります。無担保融資とはそういった担保がなくても可能な融資のことです。個人の信用力を担保と見なし、無担保で融資を行うキャッシングもあります。無担保でキャッシング融資を受ける場合、借入金額の上限は低いことが多いようです。限度額が高く設定されているのにも関わらず無担保融資を謳っているとしたら、金利の高さや返済期限を含めて契約条件を隅から隅までしっかり確認した方がよいでしょう。

お役立ち情報
0




AutoPage最新お知らせ