teacup.ブログ START!

2011/10/17 
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

うわぁ……ッ!?

2011/10/17 
ずるずるずるずる―、とまだまだ襟首を栏まれて引きずられていく上条は、
「ふ、吹寄さ。い、今ってウチの学校は何の竞技やってるのかな―……?」
「それぐらい何で觉えてられない?脑の荣养が足りてないのか。そうかそうか、なら今この场で最优先すべきは糖分の摄取ね!」
そう言いながら、彼女は牛乳パックをゴミ箱に舍て、パ―カ―の。ボケットをごそごそと|渔《あさ》ってコ―ヒ―に使うシュガ―スティックを取り出す。
「うっ!?何の工夫もなく本当に普通のお砂糖かよ!」
上条がビクッと肩を|震《ふる》わせて逃げようとした|瞬间《しゆんかん》、吹寄が彼の首へ腕を回した。そのまま|腋《わき》の下に上条の头を挟む形で、左腕一本でヘッドロック完了。
「とりあえず寝てる头を起こしてみなさい。それで|驮目《だめ》なら火豆イソフラボンを试してみるか豆乳プリンで良いわよね!?」
「ううっ!それなら最初から豆乳プリンにしていただけるとわたくし上条当麻は大变助かります!糖分だって含まれているはずだし!」
シュガ―スティックを强引に饮ませようとする吹寄に对して、上条はバタバタと手足を振って暴れ出したが、腋の下でがっちりと头部を固定されているため、全く动く气配がない。それでも抵抗を续けていると、ふと上条は右侧のほっぺたに柔らかいものが当たるのを感じた。
|吹寄制理《ふきよせせいり》の大きな胸だ。
(うわぁ……ッ!?)
|上条《かみじよう》の抵抗力が三倍C靴砲覆辰拭^甦鵑肋p廚翻磴鼎い討い覆い里@▲轡絅沛D好謄D奪i匱蠅法暖@圓泙罅佞鮠C靴劼修瓩討い襪世韻澄
0



AutoPage最新お知らせ