2014/7/18 | 投稿者: algtc

私は昨年の夏に第2種電気工事士の資格を取得しました。


試験勉強は会社で業務時間内に行いました。


そのため、自宅に帰ってからはほとんど勉強はしませんでした。


この第2種電気工事士の資格は国家資格なのですが、比較的容易に合格できると思います。


計算問題が少しありますが難易度としては易しく、高校卒業程度の学力と知識で十分できます。


後は暗記問題ですが、まったく見たことのない工具とか部品とかが出てきますのでそういった知識のない人は覚えるまで苦労すると思います。


幸い私は会社で使ったことのある工具や部品などがいくつかあったので、そこまで苦にはなりませんでした。


また、工具の使用用途などをイメージで覚えることができたので、その点は有利になったと思います。




この試験の過去問題は市販のテキストで確認できます。


過去問題を見ていると、問題の傾向が分かってきます。


そしてテキストによっては要点をまとめてあるものがあるので、それを覚えればほぼ合格は間違いないと思います。


資格取得の為の勉強だけでいいのであればテキストを重点的に行うのが最も効果的です。


教科書は理解に苦しむ時に使うだけです。


私は時間がなかったのでテキスト中心に勉強して合格しました。




医療現場で働くならこれを取ろう!持つべき資格についてご紹介します。以下のリンクをクリックしてGO!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
医療従事者が持っている資格いろいろ


0




AutoPage最新お知らせ