2017/10/15

まだまだ落ち着かない  自分のこと

なんとか試験も終了したけど(発表がドキドキですが・・)


次の日曜日の論文発表が終わるまで、休みもなんだか休めない気持ち


まあまあ今日は久しぶりに午前に家の掃除を思いっきりして、ついでに衣替え





午後は母と県展を見に行き芸術の秋を堪能してきました



前にも書いたかもですが、余裕があれば絵を習いたい



自己の感性を表現するものはいろいろあるけど、絵が好きだけど難しいと思うからです



水泳も似た感じで、水の中で自分の感覚で自在に自分の身体を使うのが好きだし、何十年していても飽きず面白いし難しい



医学は仕事なんでまた別物





今日は母の72歳の誕生日



病気もしたけど健康で長生きしてほしいと願うのが正直な気持ち


食べ物は喉を通りませんが「お寿司が食べたい」という母の希望通りトロ、中トロ、大トロなど注文


噛むだけでそのまま吐き出しますが、「味わえて噛めた」と笑顔で喜んでくれたのが自分も嬉しかった




マスターズの大会などで母と同じくらいの年の方々が活き活きと泳いでいますが、それもその方の人生


母は母の人生を謳歌しているんだと自分も受け入れてサポートしています



何が一番いいのかは分かりませんが、きっと私が健康で活き活きと生活するのが親孝行だと思って自慢話をしています(笑)




今週また残業して最後の仕上げをして次のご褒美の映画を見るべし



今年もたぶんあっという間に終わるな


3

2017/10/8

映画会  自分のこと

ちょいと自分にご褒美を。。


ずっとラボや医局にこもっての論文、抄録、ポスター、パワポの作成(何症例あるんだ!!!)


普通、1人1つ学会発表でいいのですが、わたくし今年はポスターもありまして・・・


整形外科、総合内科、救命救急、在宅医療と何足もわらじを履いて仕事はできるわけでもないけど、この世界は専門やら認定やら指導の資格をずらっと並べるのがいいらしい


30歳まで必死で専門医を取るために勉強しましたが、40歳、もう数年で50歳となると何をしたいのか自分で明確にしないと維持するのは厳しいです。




そして今日は介護や看護や医療総合=在宅医療のために必要と思っての試験を受けました


午前中で終わりましたが、60問120分間、マークシートがキツかったーー



久しぶりのマークシート試験


時間配分は1問2分



けっこう疲れました



あとは発表原稿を書いて、読む練習をするだけ(車の中でしてます・・;)





本題の映画会


「エルネスト」
クリックすると元のサイズで表示します


なんかまたマニアックプンプンなんですが、そうです(笑)


「エルネスト・チェ・ゲバラ」を充分に分からない人が見たら寝る映画かも。


キューバ革命とかボリビアの貧困とか合衆国、ソ連の関係とか当時のことも・・



すごかったのはオダギリジョーのスペイン語!


スペイン語、全く分からないんですが(笑)、ペラペラと流ちょうなんで




話は戻りますが「チェ・ゲバラ」は自分と同じ医師


何かを感じ革命を起こしましたが、今のIS(イスラム国)とは違います(いずれにしても暴力行為は良くない)



とあるシーンでフレディ(オダギリジョー)がチェに「今、何をしたら一番いいことですか?」と質問した

結局仲間とバスケットボールをして和みましたが、帰り際にチェが「今何をしたらいいのかは人に聞くのではなく自分の心で感じたことをするんだ」と。


その言葉が心に刺さるのかスルーするのかもその人の置かれた環境とか時世もあるのだろう


迷っているほど言葉が温かいものだったり背中を押されたり




自分も何を仕事でしたいのかちょっとずつ進んでます(亀のように遅いですが)


大それたことはできませんが、したいことに向かうのは気持ちいいことなのかな






いいこと言うたけど、この2週間座りっぱなしでこもって「もやしっ子」となる


久しぶりにコナミで泳いで50mバタフライでようよう果てる


長水路100m、短水路200m泳いだ雄姿も跡形もなく、筋力や持久力をつけるのは時間がかかるけど落ちるのは早いのう〜〜


これから走る練習もせねば



久しぶりの投稿、長文ですんまそん
3

2017/9/24

高知マスターズ  水泳

今年で何回目の参加だろうか。連続出場で10年以上・・・


いつも同じような種目に出てるので今年はなんか挑戦したいかなあ〜と



200mバタフライぜよ



たぶん申し込んだ時から知らぬ間に練習メニューや泳ぎ方やペースとかずっと意識していたのかも(よいよ不器用です。)



午前はいつも応援でのんびりしていますが、今年は朝イチでメドレーリレーで25mバタフライをあっという間に泳ぐ。(浮き上がり数かきで終わる25mはやっぱり難しい)



その後はウロウロ落ち着きなく、吐きそうなくらい緊張してお腹もグルグルでトイレに何度も行く始末


予想はしていたけど、200mバタフライなんぞ泳ぐ女子は何人もおらず、一人なのかしらと


まあ、それが的中したんですが





なんと朝のアップから、仲間や招集役員の方や知らないスイマーの方からにも


「頑張ってください!」と言われる。。。。




覚悟の種目だとよ〜く知ってます



一人で泳ぐことなのと、200mもバタフライを泳ぐことに対しての励ましがとにかく激しくて動揺がよりいっそうに襲う



けれどスタート台に向かう時はなんかワクワクした感じでやれそう



200mバタフライ

2分52秒43

(37秒81-43秒61‐44秒55‐46秒46)


ラスト25mは腕に乳酸がたっぷり溜まり、息継ぎでも息も吸えず、少々もがきましたが思ったよりタイムは良かったです


よく身体が持ちこたえてくれたな、とホッとしました



そしてゴールして顔を上げたら観客席から拍手



感謝、感謝



相手もいないレースはなんとも心細いというかしんどいというか、寂しかったですが、見てくれた方々かた拍手をもらったのは嬉しかったです




さすがに身体はクタクタで握力なく水着をようよう脱ぎました・・;




午後から50m種目ですが、後半の伸びがなく身体の使い方など「あ〜やっちゃった」と反省




たぶん来年は200バタは出ないです(笑)




コナミであまりお話しできない方とも話せたし、久しぶりまたは懐かしい水泳仲間らと話したり笑ったりで楽しい日でした





クリックすると元のサイズで表示します

アリーナ、やっぱり記録が出やすいようです
3

2017/9/17

やっとお休みですが  自分のこと

台風到来、自宅でおとなしくしてました

半分はお勉強に充てましたが、本当はドライブとか行って気分転換したかったかなあ〜



まあまあ、今年のメインレースが終わり今泳ぎの方は心身ともにリラックス


そんなに意識してなかったけど、知らぬ間に固くなっていたと思いました



来週は高知マスターズ



いつも同じ種目なんで、今年は挑戦種目にエントリーしてしまいました。。。


ハア〜、どうなるやらですが完泳目指して練習してます




しかし、毎日毎日本当にバタバタして、自分でもこれでいいのかと心配になります


ありがたいことに身体が良く動くし、頭もまずまず休む暇がないんでボケてないです(笑)



40歳半ば過ぎにもなると、どこかかしらガタがくるのは当たり前



それもしゃーないと受け入れていろいろ変えてます


早く寝て早く起きるとか・・・



1週後は水泳大会

2週後は学会の抄録の締め切り

3週後は試験

1週お休み

5週後は学会発表

6週後はオープンウォータースイム(笑)
   ・
   ・
   ・

遊びも仕事も休むわけにはいきません!!




あっ、来年2月の龍馬マラソンエントリーしました




しんどいの分かってますが、またあの長い42.195kmを走ります



こういうのは暇がないのか、暇なのかよう分かりませんが楽しみます














3

2017/9/11

スポマス兵庫県大会  水泳

遅くなりましたが、金曜日からお休みをいただき兵庫県尼崎市にてスポーツマスターズ大会に参加してきました


国体の壮年の部みたいな位置づけ



各県の代表が集まり順位に得点があり、都道府県対抗になってます


少数精鋭の高知県ですが、行きの南風号ではやビールで乾杯(あっ、自分は真面目に飲まずですよ)



まあまあ夕食もチームで集まって決起集会といいたいのですが、飲み会ですわ・・・



しかし、わたくし結構飲むのは好きなんですが



明日のレースのことを考えるとなんか飲めなかったです



飲まなかったのではなく、飲めない感じ(レース展開とか、妄想などしていたら食べれない、飲めない感じ。。。)





翌日、朝めちゃ早いのですが体調は良し


プール会場に着き、場所取り完了。支度をしてアップに向かう


メインプールで泳ぐ人たちを見て「すごいなあ〜」と参考になることばかり




嫌味ではないですが、ジャパンや高知マスターズの和気あいあいな感じじゃない緊張感



長くなるので結果


100m自由形


今考えたら得点に貢献も出来ず、自分も疲れるだけやったら何でエントリーしたんだと反省(数年前は出来たけど、練習距離も足りてないのでもうやめとこう)


1分13秒77(9位)

かろうじてジャパンのタイムを更新したけど、たいしてびっくりするようなタイムでもなく、こういう大会で力を出し切れなかったことが恥ずかしい


次のバタフライまで時間があるようでない間隔が計算しきれなかったミスあり(去年のタイムテーブルと違ってました)




100mバタフライ


ジャパンマスターズで日本新を出した方がエントリーしておらず、過去数年前に同じ種目で勝った方もいます。ここからは妄想。

もしかしたら・・・


もしかしたら・・・


1位になれるチャンスありでした




そして現実


1分18秒03(3位)ラップ36秒07/41秒9


結果は前半からもおいて行かれ、後半勝手に失速しておおかた42秒近くかかったです




1位の方は6月の高知マスターズで100バタ一緒に泳いで1分12秒を出した方で「おっ、練習してるやん。」にしか思ってなくて、2位の方はジャパンマスターズ200バタで1位になり、しかもぶっちぎりで「ん、フォームが変わった」としか思ってなくて、でも今季絶好調の二人において行かれて見せ場もなく沈んだのが結果


しかもジャパンでは17秒台だったのが、18秒台(0コンマとか関係ないです)



悔しくて、悔しくて



冷静になるともったいないレースをしてしまったと、そこが悔しいです





勝手に自分で泳ぎにくくさせて自滅して成果が出せなかった悔しさ、申し訳さなさです





そんで次の日の50mはよっしゃー挽回したるとまた勝手に意気込んで自滅した現実



2日目



50mバタフライ


この日1種目のみ

アップは入念、体調も良し(前日もにぎやかに食事したけど、やっぱりビールが喉を通らず)


そんで今までしたことがないレースプラン


25mまでノーブレして力を出し切ろう


エントリータイムでは6番ですがもしかしたら・・もしかしたら・・・のタイム



結果

35秒20(5位)


35秒台とかマジかよ〜というくらいショック


プラン通り25mまで息継ぎなしでしたが、そこから徐々に落ちてラスト7mはゾンビです



いかん、いかんと思いながらピッチを上げたけどそんな練習とかしてない



今考えると、メンタル的な弱さなのかと思います


フィジカル的には体調管理や筋トレなど充分だったのに当日に食事量が落ちたりビールが飲めなかったり緊張しすぎ



もったいないなあ〜と悔しい気持ちと、ライバルが当然のように好タイムを出している結果を受け入れてまた練習に励めます




悔しいときほど、学ぶことが多いです




あっ、良かったこと


2日目、50mバタフライ男子で


ミスターバタフライこと、山本貴司さんが大阪代表で出ていてプールサイドで食い入る様に見れたこと


フォームは現役の頃と同じで、ゾクゾクしました(わーい、わーい!)




これだから競泳はやめられないし、もっと鍛錬というか自分の理想というか、とにかく努力したら結果が報われることがあるのが糧になってます



水泳仲間も増えてまた遠征とか楽しみです




長くなりましたが、楽しい水泳の旅です



次のレース、ちょいと気分かえて頑張ります

















クリックすると元のサイズで表示します
3

2017/9/5

おいおいおい・・  水泳

9月に入り急に涼しく感じます(エアコンの冷房が今日は寒かったです)


試合前だというのに、3日もプール行けてない&毎晩飲み会。。



後半期の異動やら新しい取り組みなどの顔合わせ&10月まで続く学会等々




社会人は辛いです



来週がスポマスなら上手いこと勤務調整がきくけど、月初めはいかん



そんで高知マスターズが月末(来月の準備でほぼ毎日残業)





試合のおすすめは月半ばの2週目と3週目の週末に限るやな(笑)




イメージトレーニングに余念がありませんが、やっぱりバタフライ前半35秒台狙いで挑戦してみようかな


50mバタフライ今季ベストは34秒台なのに持つかどうかのギリライン


入った感じで、「お〜やばい」なのか「よっしゃーいくでー」の差はゴール付近で大きく違います



できれば楽しく泳ぎたいので強気のメンタルを維持したいな




やることやったんで、急に仕事が忙しくともイライラせずに大会を迎えることが今後の課題です




尼崎のプール調べたら、バックプレートなしの普通のプール



シャワーでお湯が出るのか心配になってきた(過去にすごいプールに出会ったんで)




おっと、ワクワクしてきました



仕事もウキウキでやり遂げます













3

2017/9/3

もう9月  水泳

朝晩の気温も過ごしやすくなり、往診では赤とんぼの群れによく遭遇するようになりました


今年メインである水泳大会まで1週間をきり、カレンダーを見つめる日々です



お仕事が人員不足でさばききれない量を抱えています


質を落としてはいけない医療で、判断に迷う日々



この日は残業デーにしよう、この日はスイム追い込む日にしようなど、8月からカレンダーをにらんで実行し続けました




その甲斐あって、自分としても今の状態が今年の中では一番身体が泳ぎやすい状態に持って行けました



スピードなど細かい所はもう当日に委ねます(笑)





今年の予定も12月まで埋まり、なんと部下からの結婚式の招待も(スピーチ込。。)



あっ、愛車のタイヤなんと2本もパンク


タイヤ交換など出費が痛い



というわけで、水着は今年はあきらめました




けれどランニングシューズは購入しました






仕事の忙しさをもそんなこんなで忘れます







3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ