2011/6/28 | 投稿者: さざーく

アメリカ留学を思い立ったら、まずはじめに、留学の情報集めからやってみましょう。米国留学の情報は、HP、書籍、一般の留学会社の留学説明会や相談会等を通して、無料で得ることができます。最近では、アメリカ留学の体験記がのったblogや、ソーシャルサイトを通しても、現地の情報を生に知ることができます。
情報を集めたら、そのあとに、いかなるスタイルのアメリカ留学が一番あなたにぴったりなのかを選びましょう。アメリカ留学とひとことに言っても、数週間の間、外国語を勉強する短期留学、1年以上英語を学ぶ長期語学留学、在学している大学や高校の海外姉妹校に留学するエクスチェンジプログラム、高度な学位の取得を予定した大学や大学院留学や、MBA留学、又留学先で仕事体験が可能なインターンシップ留学などがあります。あなたの目的はなにか(語学習得、学位獲得、仕事経験、キャリアアップ等)をはっきりとさせ、あなたにちょうど良いアメリカ留学の種類を選択しましょう。日米教育委員会では、アメリカ留学に特化した留学カウンセリングや、留学相談会なども実施されています。また、留学代理店等でもただの相談を受ける事ができるので、ぜひ一度参加してみるのもいいでしょう。

あなたにちょうど良い留学の種類がが見つかったら、次は広大なアメリカの中でどこの都市に留学をするかを決めましょう。例えば、日本人が少ないところで集中して学習に取り組みたいなら、いなかの方面がオススメですし、アメリカならではの行事を沢山経験したい場合は、大都会への留学がおすすめです。

このように自分に合ったアメリカ留学のかたちが確定されたら、つぎに申請可能な助成金があるかどうか試しに探してみましょう。とくに長期間の留学に行く場合は、出願ができる助成金が多くあります。

情報があるていど集まったら、次は実際に必要な留学願書にとりかかりましょう。アメリカの大学や大学院の留学を考えている場合は、大学への願書、レファレンスレター、英語テストの証明書やビザの申請などが不可欠となります。又語学留学の場合は、語学スクールへの出願書の提出、ビザの獲得などが必要となります。民間の留学エージェンシーを介しているなら、すべての手続きを代理店にて代行してもらえます。アメリカ留学中のけがなどに備え、旅行保険などに入っておくのもおすすめです。

最後に、渡航の準備に備えて、必要なものを取り揃えましょう。特にアメリカへの長期間の留学の場合は、多くのものが必要になってきます。時間に余裕を持って、荷物表などを用意しながら、アメリカで必要な物を取り揃えましょう。
0

2011/6/28 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ