2013/3/5

多飲 や添加物  

多飲 や添加物 を避ける ようにし、脂肪は控えめにすることです。 特に 動脈硬化の主な因子 は、煙草 、運動不足、肥満、高血圧、脂質異常症 、ストレスなど です。

現在 の食生活 では動物性脂肪を摂る 機会がアップ していますので、理想の 和食をマネ するくらいの気持ちで熟慮 しましょう。 ちなみに 糖尿病という疾患 は、血液中のブドウ糖が余計 になり、カラダ のさまざまな 組織や機能に障害 をきたす与える疾病 です。

また、生活習慣病 は実際 に誠に 種類が多いうえ、高齢化とともに患者数がアップ しています。 ぜひ 日常生活の中で可能な容易 なセルフチェックの方法 を研究 しましょう。

しつけ 犬 教室
0

2013/3/4

食べ物 や栄養補助食品 から適度  

タバコ、カビ、たんぱく質の焦げ、食品添加物等 は癌化を増進 させる発がん物質なので 、日ごろから 用心 するのがベター です。 フルーツ 等 の植物性食品には多量の 発がん抑制物質やミネラルが含有されています。ですから なるべく 食べ物 を重要視 しましょう。

食べ物 や栄養補助食品 から適度 のビタミンやミネラルを摂る のが基本 です。 過剰 な飲食あるいは 飲酒 はせず、日ごろから エクササイズ をして肥満を予防 することで、多くの疾病 は予防することができます。

自覚症状 に関しては、気を抜いたらNG ですよ。 喫煙 は肺の疾患 やがん のみ でなく、循環器系の疾患 にもなるというのが実情 ですので、禁煙がよいでしょう 。

一般的 ですが、人間のボディ は食べ物からできていますから、何よりも食物 を改善 することがコツ なのです 。 成人病 を防止 して正常 なからだ を維持 するためには、習慣 の改良 と検診 による早め の発見が欠かせません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ