2012/9/30

笑顔の作り方  

笑顔が大事であるということは女性であれば誰もが知っていることではないでしょうか?笑顔は人を引き寄せます。そして好感というものを相手に伝えます。

恋愛において、人を引き寄せるというような行動は、それだけ恋愛をするチャンスのある異性というものと出会いのチャンスを広げるという効果につながりますよね?そして好感を相手に伝えるというものでも、恋愛にとってとても大事な恋愛対象に好きになってもらうという大前提の条件を叶える方法の第一歩でもあるのですよ。

笑顔が重要なことはここまでとして、笑顔をつくれと言われると、どうしても作り笑いになってしまうような女性がいますよね?ここで笑顔の注意点を教えましょう。

口角というものが上に上がっていますか?かまぼこってありますよね?あれを逆にしたような形になっていますか?そして上の歯が見えている状態になっていますか?これが理想的な笑顔の口のパーツの形というものです。

あと重要なのは出会いサイトですよ。
目尻というものを下げていますか?目尻が下がっていない笑い顔は、俗にいう目が笑っていない状態として受け取られ、即効で作り笑いだということがバレてしまいます。

他にも顔の表情筋などの動かし方というものもありますが、目と口。最低でもこの2点を注意して笑顔作りの練習をしましょう。


0

2012/1/26

その場のプレッシャーに耐えきれず・・・  

合コンやらなんやらの無料出合いサイトにおぅて、急に話を振られて、「え?や、や・・えっってー・・・」なんていう風に挙動不審になってんこってはおまへんか?
その場に気になる恋愛対象がいやうもんやったら、尚更気の利おったこってを言おったいもんやわな?
せやけどながら実際のトコは、その場のプレッシャーに耐えきれず、挙動不審になるもんや。
なんってか話に乗ろうってはしたもんの、結局空気ちゅうもんが読めんと周りの人間に引かれてしもたちゅうもん。
こういう話はよう聞きまんねん。
うまく返してやろうってか、おもろいこってを言うてやろうってか、一瞬にしてその場の空気をドカーンって爆笑に変えやうなんて思っては、その口調に力が入ってしもたりして、返ってその場の空気を凍りつかせてなおすもんなんやこれがホンマに。
プロの芸人はんでぇも、爆笑ってるぞって意気込んでぇネタやギャグなんかをやるって、大抵はすべってなおすなんてこってをゆう芸人はんが多いのや。
自然な成り行きでぇシクるしてもうた場合には、周りはあんたを責めるこってはあらへんはずや。
急に話を振られても話を返せる能力がやる人間て、毎度おのれの中でぇ想像をからに予行練習をしとるちゅうこっちゃになりまんがな。
やから急に振られても返せるちうわけや。
ゴチャゴチャゆうとる場合やあれへん、要は話やその場の空気を観察し、想像をでぇきるちゅうこっちゃ。
想像力の豊かな人間になりまひょ。


エッチな友達ほしい人はここ。
0

2011/11/2

むやみやたらに足跡残しちゃダメ!  

メンバーんページば訪問しゅるだけで簡単に残しぇる足跡やけど、むやみやたらに足跡ば残してからもよか出会いは見つかりまっしぇん。
ならどげんしゅればよかんかっち言いましゅっち、足跡ばつのうて一言メッセージやコメントば残してからくるこつばい。こればしゅるこつで、オレの相手に興味のあっけんっちゆう意思表示にもなるけんし、これがらんセックスフレンド関係ん発展ん足のかりになるたい。
また、もういっちょ気にしたばいいポイントっちしてからな、メッセージやコメントん内容っち送る時間帯ばい。
そん人んSNSでん活動時間はそいぞれ違いますたい。もし休んでいる時間帯やログインしとらん時間帯に残しゃれた足跡やコメントやらなんやらな、下手ばしゅるっち相手ん目に留まる前にログっちしてから流しゃれてなおすかスルーしゃれてなおす可能性の高くなるたい。SNSん古参者っちもなればそん確率はしゃらに高くなり、なんぼコメントやメッセージやらなんやら努力してからも出会う確率はぐんっち下のっちしまいますたい。

出会い系ん利用時間な、大体夕方がら深夜にかけてのいっちゃんアクセスのいるけんがら、足跡やメッセージば残しゅんならこん時間帯んうちにしゅるんよかろうもん。
また、メッセージん残し方やけど、相手に返答ば求めるニュアンスんメッセージにしゅるっちよかやね。そーしゅるっち相手がらん返信のつきやしゅいたいし、そんままメッセージんやりっちりば続ければ仲良くなるきっかけばつかめるやろう。しゃらに気ばつけるってしたら、相手へん気遣いっち常識にんっっちった行動ばしゅる、っちゆうこつやろうか。
仲良くなりたいけんっち言うて、相手になん度もアプローチばかけるんはかえっち逆効果になるたい。相手にうんざりしゃれてしまっちは仲良くなるどころではなかがら、しぇめて相手がらん返答ば待てがら次んメッセージば送るごとしたばいいやね。


0

2011/6/29

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ