にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村、↑ここもポチッとクリックお願いしま〜す

2012/10/26

ぶらりと・・・  VTR250

今日、事情により有給消化
なので、新しいカウルとHIDに交換したので、その具合を確認する意味もあり
朝からぶらりと片道小一時間ほどバイクでひとっ走り

海南高原経由R424で椿山ダムまで行ってきました。
雨の影響?でダム湖の水は茶色、それと流木がドッサリ
クリックすると元のサイズで表示します
今まで何回もこのルートを走っているのですが、ここにバイクを止めて
マジマジと見るのは今回が初めて
クリックすると元のサイズで表示します
まぁまぁのつり橋で、休日には観光客の人が渡っていますが
クリックすると元のサイズで表示します
さすがに今日は誰もいませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
こう言うことらしいですが、本当かな?今度渡って試してみるかな?

で、バイクの方は、カウルをコワースのカーボン製RSビキニ
クリックすると元のサイズで表示します
取付には、汎用品なのでちょっと削って何とか取付けました。
カウル本体は、思った以上に薄い作りで無理に力を加えれば割れてしまいそう
クリックすると元のサイズで表示します
防風効果は、微妙ですが普通のビキニカウルより見た目もいい感じ
HIDの方は、ノーマルのハロゲンより数段明るくトンネル内も
あとは耐久性ですかね。。。
2

2012/10/7

紀南一周ツーリング  VTR250

紀南一周のソロツーリングに行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
走行距離は400km弱、時間は7.5時間ぐらいでした。
取りあえず、高速で南下しR311へ行き、ここの大塔で休憩
クリックすると元のサイズで表示します
店も開いておらずトイレ休憩
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ここで愛車を記念撮影
ここを後にしてR311を抜けR168経由R169へ
R311と168は道路も整備されていて結構交通量が多いです
R169へ入ると、ところどころ整備されていますがまだまだ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
県境をぬう様に走っているのでところどころで、こう言う三県境が
クリックすると元のサイズで表示します
しかし、R169は狭路が多く落石落ち葉流水があり気が抜けません
クリックすると元のサイズで表示します
途中でいきなり道沿いに、滝が出現
クリックすると元のサイズで表示します
こんな小さな滝?みたいなものが、ところどころにありました。
緊張しながらこの辺りを抜けると、道が広くなり北山村に入ります。
車も人通りも少なくのんびりした田舎町です。
クリックすると元のサイズで表示します
で、今回の目的地でもある「おくとろ」の道の駅に到着
クリックすると元のサイズで表示します
夏場は筏下りやキャンプで賑わっていそうですが
この時期は、誰もいませんでした。。。
クリックすると元のサイズで表示します
しばらく休憩して次の目的地へバイクを走らせす。
途中、数台のツーリングらしきバイクとすれ違いましたが
ほとんど車とはすれ違いませんでした。。。
クリックすると元のサイズで表示します
この辺りが筏下りの終点ですが、まさに峡谷で秘境?
ガードレールのないところも多くあり、滑ってこけると一貫の終わり?
クリックすると元のサイズで表示します
で、次の目的地である瀞峡へ
ちょうど観光ウォータージェット船が到着したみたいで
クリックすると元のサイズで表示します
昔は開業していたと思われる「瀞ホテル」。今は開いていません。
クリックすると元のサイズで表示します
この川の水の色が深いグリーンで神秘的です。
クリックすると元のサイズで表示します
それと、ラフティングや川下りのカヌーの人が結構多くいました。
クリックすると元のサイズで表示します
そこを後にして、川沿いに下っていくと
クリックすると元のサイズで表示します
ちょうど観光船が上って来たので
中を見ると、結構な人が乗っていましたね〜
その後、R168に出て新宮へ行き、那智の滝を目指しました。
ここへ上っていく途中も、まだまだ災害復旧工事中のところありました。
クリックすると元のサイズで表示します
那智の滝が見えるところで
歩いて行くのも面倒だったので手抜きです
クリックすると元のサイズで表示します
那智山を下り、串本橋杭岩のところまで、R42を海を見ながら気持ち良く快走!
クリックすると元のサイズで表示します
橋杭の海水浴場では風も多少あり、ウインドをしていました。
クリックすると元のサイズで表示します
しばらく休憩し、この後ひたすらR42を北上。
田辺までR42を走り高速へ。途中、印南で休憩し帰着。

それにしても、今回もよく走りました
季節も良くバイクも好調で気持ち良かったです。
それと紀南地方も豪雨災害から復旧も進み、ほとんど道路は大丈夫でした。

で、帰ってきてから今まで走った記録を見ると、県内の国道はほとんど走り
あと残っているのがR371の南側だけ?(北側は走行済)
しかしこの道は、北と南と繋がっていないので走り辛いなぁ・・・
2

2012/8/20

HJCヘルメット  VTR250

この前、LS2のヘルメットを買ったのですが、どうもシックリトせず
買い替えることに・・・
で、新たに買ったヘルメットは、HJC FS−33で
タイチのシールもSGマークも付いています
クリックすると元のサイズで表示します
このヘルメットも、ダブルシールドでインナーシールドの操作性や動きがよく
使い勝手がいいです
それと前のヘルメットに比べて軽くて作りがよく内装もシッカリしていて
風切音もかなりマシです
韓国製でも世界的なシェアがあるメーカーのことだけはありますね
やはり中国製のものは、値段それなりの様な感じが・・・いい勉強になりました
0
タグ: VTR250 HJC ヘルメット

2012/8/5

点検  VTR250

今日午前中に、VTRの12か月点検へ
走行距離も1万kmだったので、ちょうど良かったかな?
別に問題もなく好調を維持。
ただ後ブレーキのパッドが半分ぐらいだとのことなので
今後の走行距離によっては、早い目の交換が必要かもね

もうすぐ夏休みなので、どこか遠出してみようかな?
0
タグ: VTR250 点検

2012/7/29

龍神〜高野山  VTR250

早朝よりバイクでひとっ走り
自宅から龍神〜高野を反時計回りで走りました。
クリックすると元のサイズで表示します
走行距離は約185km、時間は4時間弱でした

まずはR424で龍神までノンストップで
この辺りまで来ると、多少暑さもマシかな?
朝霧も少しありいい雰囲気でした
クリックすると元のサイズで表示します
龍神温泉にもたくさんの車が止まっていて賑わっているようでした。
その後、龍神の道の駅まで行き休憩
クリックすると元のサイズで表示します
まだ早い時間だったので、人もチラホラ・・・
ここからコーナーを攻めつつ、護摩山まで
クリックすると元のサイズで表示します
こんな標高ですが、そんなに涼しくなかったなぁ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ここには、多くのバイクが止まっていましたが、それを横目に高野山へ
途中で交互通行の箇所で遅い車に捉り高野山を下りるまでトロトロ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
高野山を下りて、紀美野町のとあるところで休憩
車が通らなければ、川のせせらぎと鳥のさえずり以外何も音がない
のどかなところでした
クリックすると元のサイズで表示します
こう言うところは、日常とは違いホッとしますね。。。

今回走っていい感じだったので、癖になりそうかな?
今度はもっと早い時間に出かけようか???

でこの日の燃費ですが、驚異?の37km/Lでした
2

2012/7/23

LS2 FREEWAY  VTR250

今まで使っていたジェットヘル(OGK テリオスU)の内装がへたってきたので
新しいジェットヘルを購入しました
購入したのは、LS2 FREEWAYと言うヘルメットで
元々はスペインのメーカーで、中国で生産しているみたいですね・・・
クリックすると元のサイズで表示します
某オークションで買ったので、正規輸入品ではないですが日本向のタグも付いていたし
値段的にも正規販売品の半分以下。但しSGのシールは無し


で、被ってみた感じでは、Lサイズを買ったのですが微妙に小さいのか?
形状が合わないのか?ちょっとう〜んと言うところがありますが
許容範囲かな?
それと、これを買った目的がツインシールドタイプであること
眼鏡を掛けている僕にとっては、ありがたい機能です
この操作性は全然問題なく見え方もいいし、バイクに乗る時間帯や天候によって
重宝しそうです
それから、風切音はジェットタイプなので仕方ないと諦めていますが
前のジェットヘルよりは全然マシかも?
まぁあの値段にしては、ツインシールドでヘルメット自体の作りも
デザインもいいしお買い得だったかも???
夏場の通勤用に使うには、十分でしょう
(ツーリングでは、別にあるマルチテックを使うから。。。)
SHOEIからもツインシールドのヘルメットが発売されましたが値段がねぇ・・・
0

2012/7/19

フルメッシュ  VTR250

真夏の暑さが堪らず、フルメッシュジャケットを買っちゃいました
クリックすると元のサイズで表示します
ホンダ製だけあって作りもいいし、肩肘にハードプロテクターも入ってるし
フルメッシュで風通しもいいし、いい感じです
通勤とチョイ乗りに活躍してくれそうです
さぁて次は・・・・
0

2012/7/15

信楽ツーリング  VTR250

この連休中に一泊でツーリングを予定していたのですが
天候不順だったので延期にして、日帰りで信楽まで行ってきました
しかし、朝早く出発するつもりでしたが、局地的に自宅周辺で
雨が降っていたので、止むのを待って9時前に出発

走行距離は、約330kmで、時間は6時間半ぐらいでした。
クリックすると元のサイズで表示します
往きは時間短縮のため、近畿道→第二京阪→京滋バイパス→名神→新名神と
フル高速で途中ちょっと渋滞もありましたが、信楽まで2時間弱で到着。
クリックすると元のサイズで表示します
新名神の信楽ICを下りて、R307で信楽の街中へ
クリックすると元のサイズで表示します
少し走ると、デカイタヌキがお出迎え
特に買物をするわけでもないので、取りあえず陶芸の森陶芸館へ
クリックすると元のサイズで表示します
別に見学したいとも思わないので
クリックすると元のサイズで表示します
上まで行って、を撮って引き返しました。
クリックすると元のサイズで表示します
その後、ツーリングマップルやネットにも出ているので有名な?狸屋分福へ
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと昼ご飯には早かったので、記念撮影だけ
クリックすると元のサイズで表示します
信楽を後にして、R422で上野へ
クリックすると元のサイズで表示します
途中、この道の駅で休憩
その後、西名阪を走り途中で給油し、針テラスで休憩と軽食
クリックすると元のサイズで表示します
ツーリングとは関係ないですが、針の駐車場にこの人のトラックが。。。

針を出て、R369で榛原に抜け、多少迷いながらR370で津風呂に抜け
R169→370と経由し五条まで行き、橋本経由県道13号で家路につきました。

今回、新名神をバイクで初めて走りましたが走りやすいです
それと昼ぐらいから夏の日差しが降り注ぎ気温も上がり
下道をトロトロ走るのはキツかったぁ〜

でも、バイクの調子もいいし、燃費も30km/Lを超えてるし
梅雨が明けて天気が安定してきたら、一泊で長距離を走ってみよう

追)この前取付けたMRAのスクリーンは、なかなか効果がありそうで
高速を走っている時は、以前より体が楽に感じました
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ