2011/2/28

平成23年2月28日  議員日記

午前10時〜午後1時30分

平成23年3月 第2回宇佐市議会(定例会)が始まりました。

会期及び議事日程表は以下の通りです。

○ 開 会
日程第 1 会議録署名議員の指名
日程第 2 会期の決定
日程第 3 市長の施政方針
日程第 4 諸報告
日程第 5 請願の取下げ(平成22 年 請願第18 号)
日程第 6 議案等一括上程(議第5号〜議第36号)
日程第 7 提案理由並びに議案説明
日程第 8 閉会中の継続審査となっている付託事項の報告
日程第 9 議第37号〜39号上程、質疑
日程第10 議第37号〜39号の委員会付託
日程第11 委員長報告、質疑・討論・採決

クリックすると元のサイズで表示します


尚、3月定例会の今後の日程は以下の通りです。

7日、8日、9日 午前10 時〜 市政一般に対する質問


10日  午前10 時〜

  市政一般に対する質問、 議案に対する質疑、 議案並びに請願の委員会付託


11日 常任委員会 文教福祉(開催場所 本庁第2委員会室)
             設環環境(開催場所 本庁第3委員会室)

14日 常任委員会  総務  (開催場所 本庁第2委員会室)
             産業経済 (開催場所 本庁第3委員会室)

17日 午前10 時〜
 
        日程第1 委員長報告
        日程第2 委員長報告に対する質疑・討論・採決
        日程第3 閉会中の継続審査及び調査

○ 閉 会

※私は17日の3月議会閉会日に市議の辞表を出すつもりです。

市議最後の一般質問は8日の2番目、午前11時頃に行う予定です。

傍聴へどうぞお越しください。
0
タグ: 議員 高橋 宇佐

2011/2/27

平成23年2月27日  議員日記

今日のスナップ!

 城井のお宮、成吉神社。ちょっと立ち寄ってみました。神社に仁王像。神仏習合文化が生きていますね。^▽^

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 議員 高橋 宇佐

2011/2/26

平成23年2月26日  議員日記

今日のスナップ!

葛原古墳

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


葛原古墳

ウィキペディアから参照

駅館川左岸の緩やかな台地上に位置する直径53メートル、高さ6メートルの大きな墳丘を有する円墳である。ただし、前方後円墳の前方部が削られたものであるとの説もある。かつては、所在地の小字名と同じ鬼塚古墳と呼ばれていた。

明治22年(1889年)に、古墳の上を開墾していた村人により石室が発見され、甲冑、鉄剣、銅鏡、勾玉など多くの副葬品が出土した。このうち、甲冑類については、眉庇型兜の出土例は大分県ではこの古墳のみである。

この古墳は、5世紀後半の築造と推定されており、平野に近い台地に作られていること、円墳であること、石室の形状、副葬品の特徴などから、駅館川右岸の台地に3世紀末〜6世紀中頃に築造された川部・高森古墳群の被葬者一族とは異なる、宇佐地方の新たな支配者によって築造されたものと推定されている。被葬者については、宇佐神宮の初期の祭祀者である辛島勝氏であるという説がある

0
タグ: 議員 高橋 宇佐

2011/2/25

平成23年2月25日  議員日記

午後3時10分〜午後4時前

 平成23年3月定例会の通告書に対するヒアリング。議員控え室にて行った。

 その後、安心院町佐田地区の賀来家跡の視察へ。
0
タグ: 議員 高橋 宇佐

2011/2/24

平成23年2月24日  議員日記

午後4時30分過ぎ

 今日は3月定例会の通告書の締め切り。

 平成7年、初めて市議補選へ立候補したときの公約がいくつかあった。

 その一つに、毎定例議会で市民サイドで必ず一般質問を行い、宇佐市の問題提起や様々な角度から政策提言を行うというのがあった。

 この公約は、一昨年の12月にある疾病で入院していてできなかった時以外は毎回行ってきた。そのかず63回。

 おかげで今の宇佐市の政策として実現できたものは百数十ある。

 今回も選挙戦が激しくなったが、2項目の質問を行うことにした。

 一項目は私の市議会議員出馬の原点ともなった文化財行政について。もう一つは地域商業についてだ。

 皆さん、私の宇佐市議会最後の一般質問です。是非傍聴にお越しください。

0
タグ: 議員 高橋 宇佐



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ