2010/7/30

ムラおこし戦士の当世若者論  ああ言えば、交友録

この仲間は1980年代、大分県を席巻したムラおこし運動に奔走した戦士たち。

彼らの生態で特筆すべきは、大した力もないのに天下国家を論じるところ。

今日も談論風発、若者論を熱く語っている。

出席者は杵築市の工藤弘太郎氏、豊後高田市の安藤剛氏と内田哲次氏、宇佐市から津留新次氏と小生。語っているのは杵築市の工藤弘太郎氏。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ