2011/7/9 | 投稿者: 隼オヤジ

胴体接着しましたが、セロテープだらけで固定中です。
裏からはプラバンを当てて補強もしました。
合いは思ったより悪くなかったのですが、微妙にずれます。
「胴体後部上→機首上部→胴体後部下」の順に流し込み接着しています。
いっぺんに貼れないのがなかなかオツなのでございます。
早めに形にして塗りたいのですが、まだまだでんがな。

蒸し暑くてグダグダなので今日の作業は終了。
明日は休日なので早起きして作ります。
ほんまかいな(笑)

2011/7/7 | 投稿者: 隼オヤジ

イマイチ進んでいないのでつまらない内容ですが。少し書きます。

エンジンと操縦席を塗りました。

レベル雷電の操縦席の部品点数は極めて少ないです。
椅子の形状がカラ嘘なんですが、そのまま付けました。
床が異常に高くて、レバー類の配置もテキトーであります。
雷電は操縦席内部が目立つ飛行機なので、ちょっと心苦しいですが、そのまま行きましょう。

まあ人形を乗せれば多少格好つくかなと思い、付属の人形を持ってきたら、こんなんですな。これは代えた方がいいかもしれませんな。

胴体左右を仮組みしたらとっても合わなくて、レベルらしくなってきました。
主翼と胴体の合わせなんか、凄いことになりそうですな。
楽しみ楽しみウッシッシ

今週中に「士の字」と行きたいところですが、可動引き込み脚の補強と調整がありますので、少しかかりそうです。
目標は月内完成ですが、ちょっと厳しいかな。

まあ、楽しく作りましょう。


 クリックすると元のサイズで表示します

2011/7/5 | 投稿者: 隼オヤジ

1/32雷電の計器盤を塗っていました。
事前にラッカー白を塗ったメーターにエナメル黒をたらしこみ、後で表示部を浮かせる作戦です。
湿気が多くてなかなかエナメルが乾きまへん。めんどくさいことしちゃいけませんな。

やっとエンジンのラッカーパテはカッチカチになってますので、休日の明日はエンジンいじれそうです。
というワケで今日も特筆すべきことはありません。

そういえば、SAIUN殿から来たビンゴキットの「宇宙巡洋艦」をオー次郎(長男)がどうしても作れとせがむので作っています。サフ吹いて止まってますが画像貼ります。
ちなみにオー次郎はSAIUN殿のことを「給食のオジタン」と呼んでおります(うひ〜)


のちの太陽帝国宇宙海軍巡洋艦「ハタヤン」です。
冥王星海戦でドメラーズ級の攻撃を受けて爆沈しました(ウェーハッハッハ)

クリックすると元のサイズで表示します

2011/7/4 | 投稿者: 隼オヤジ

ハタソどんから毎日更新しれとメールが来ましたので、いつまで続くかわかりせんが、更新するです(うひ〜)

126番のコクピット色(三菱系)が無くなったので仕事中バックレて買って来ました。
この色ってなんか嫌いなんですな・・普通に塗ると安っぽく見えてしまいます。
半光沢だからかもしれませんが、とりあえず床板と操縦席等を塗ってしまいました。
やっぱテカテカしてますな。まあいいや(笑)
エンジンもラッカーパテが乾かないから作業が進んでいません。

特筆することもないので、昔作った1/32の疾風でも貼っておきますがな。
明らかに汚し過ぎで飛びそうにない疾風です。
こないだ、主脚が折れてしまい、とりあえず接着しました。

1/32とは言え、やっぱり折れやすいですな。
染込んだエナメルが悪さしたり、保管場所が暑すぎなのが原因かもしれないです。
尾輪もよく折れますがな、今後は付け根に金属棒を仕込んで補強したほうがエエかもしれません。

やっぱ、完成した作品は冷暗所に保存するべきでしょう。
冷蔵庫とか・・
なんのこっちゃ。


クリックすると元のサイズで表示します

2011/7/2 | 投稿者: 隼オヤジ

火星エンジンを仮組みしていました。
バリやパーテイングラインが多く面倒でございます。
ところで、プッシュロッドがなぜか「Y」の字になっております。
これでどうやってロッカーアームを動かすのか不思議です。
ちょん切って、作り直すのもエエですが、そんなことをしたら完成しませんな。
最後にはカウルを接着してエンジンを封印するかもしれないので気にしないで行こう(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

タカラレベルの雷電に付いていたイラストです。
下段はなぜか紫電です。
たぶん紫電の箱にも同じものが入っているのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します





AutoPage最新お知らせ