石巻市へ足を伸ばしました

2016/11/13 | 投稿者: 院長

仙台での操体研修のついでに石巻市へ行ってみました。6年ぶりでした。
石巻は萬画家石ノ森章太郎氏の故郷、街中にはサイボーグ009や仮面ライダーなど等身大のキャラクターがあちこちに立ち並んでいます。
6年前に訪れた「石ノ森章太郎萬画館」は楽しい展示物がいっぱいで、萬画人生をじっくり味わいました。私も昔のアニメーター時代を思い出しました。萬画館は旧北上川の中州に建てられていて、隣の公園では近所の方がノラ猫4〜5匹に餌をあげていて、私も猫を撫でながらおしゃべりをして何とも楽しい思い出でした。
クリックすると元のサイズで表示します
津波の5ヶ月前。兄弟なのかな? 柄が一緒。
まさかその5ヶ月後にあの津波がとは誰が予想できたでしょうか? あの女性は無事だったでしょうか? 猫達は?
今回萬画館は再開してましたが再開に1年8か月かかったとのこと。3階には津波の悲惨な状況や大変な復興作業の写真がたくさんありました。3. 11の当日、中州に取り残された人々が萬画館に逃げ込んで40人が助かったことなども聞きました。周辺の木造の民家は全て流され、公園や新しいマンションが建てられていました。
古いビルの壁には津波のシミがあったり、「災害時はこのビルに逃げてください」というプレートもあちこちで見かけました。皆で助け合おうという決心が石巻市全体から感じられました。
ps.漫画館のレストランの「りんごソフト」はジェラード風で美味しかったです。皆さん、是非どうぞ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ