そうたい法-はじめに 02 息食動想環

2014/5/29 | 投稿者: SUMIKO

はじめに 02 息食動想環

のしかたから見てみると……
●一生の間にする呼吸の回数は動物も人間もだいたい同じだそうです。ゆったりとした腹式呼吸でイライラも解消。
●掌に息を「ハー」と吹きかけるとあったかいですね。呼吸はCO2も排出しますが身体の余分な熱も捨てています。「ハ、ハ、ハ」と大笑いしていれば不快もとんでいきます。

べかたから見てみると……
●食べ過ぎに注意
•私たちの遺伝子(DNA)は飢えに強く、栄養を貯める働きはしっかりしています。
•けれどたくさん入ってきた栄養を出す働きは弱く、時として「病気」という形でエネルギーを排泄しようとします。
●歯の種類で食べよう。
•人間の歯は穀類を噛む歯(16本)、野菜を噛む歯(8本)、肉や魚を噛む歯(4本)からなっています。
•普段の食事も穀類(4)、野菜(2)、肉(1)の割合で食べるのが自然です。(個人差などはありますが)
●歯の種類で食べよう。
•人間の歯は穀類を噛む歯(16本)、野菜を噛む歯(8本)、肉や魚を噛む歯(4本)からなっています。
•普段の食事も穀類(4)、野菜(2)、肉(1)の割合で食べるのが自然です。(個人差などはありますが)
(続く 2/3)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ