2018/8/24

(無題)  

  

  今年の夏のひどい暑さもやっと峠を越えた

  かと思うと、今度は台風20号。まだまだ、

  厳しい残暑が続いています。

  86歳になる私の母親も、猛暑で熱中症になり

  大変でした。高齢になると氣温に対する感覚

  が鈍くなり、自分が熱中症になっているとい

  自覚がなくなるようです。そんなときは要注意

  です。

  ところで、2025年には、日本の人口の3分の1が

  65歳以上になると想定されています。

  人間だれしも等しく年齢を重ねていきます。不幸

  にして病氣になり、寝たきりの余生では長生きし

  ても幸せとは言えません。せっかくこの世に生ま

  れてきた、たった一度の人生ですから健康で幸せ

  に生きたいと思うのは、すべての人の願いです。

  しかし、いずれ死が訪れるのもすべての人に共通

  する重いテーマです。

  藤平光一先生の説かれた「心身を統一し、天地の

  氣と一体となることが、我、修行の眼目である」

  すなわち、生死を超えるという合氣道修行の目標

  を成就するには、自分自身、どんな姿勢で日々を

  送ればよいのか、やはり、死の直前まで氣を出し

  て生きる、それに尽きるのか、高齢の母親を見な

  がら、自分自身に問いかけています。


  尚、9月7日(金)王子スポーツセンターは会議室。

    9月9日(日)県立文化体育館は研修室A。

    9月16日(日)県立文化体育館は剣道場。

    9月23日(日、祝)の稽古はお休みです。

    10月7日(日)県立文化体育館は会議室A。

    10月19日(金)王子スポーツセンターは会議室。



               以上

  

  

  

  

  
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ