2016/3/6

アクシス トリート リコール  メンテナンス

H様 アクシストリート

燃焼室 バルブ ピストン周りに堆積した

カーボンの除去がリコール内容です。


クリックすると元のサイズで表示します



部品と一緒にカーボン落としの溶剤と真鍮ブラシが

入っておりましたが


クリックすると元のサイズで表示します


焼きの入ったカーボンを落とすのは容易ではありません。


バルブはステムをマスキングして、ガラスビーズで瞬殺。


クリックすると元のサイズで表示します


ヘッドはカムシャフト奥のベアリングを引き抜いて、

マスキングとバルブガイドに綿棒を入れて瞬殺。



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


ピストンも綺麗にして


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


燃焼室はバフ掛け バルブは段付き起こさないように慎重に

すり合わせ


クリックすると元のサイズで表示します


バルブは耐熱コーティングを剥がすと寿命が著しく短く

なります。ガラスビーズはカーボンは落とせますが

耐熱コーティングは剥がせません。

ガラスビーズのメディアが残ると、エンジン壊れます。

冷水、パーツクリーナーでは落ちにくいのですが、

温水だと綺麗に落ちてくれます。

水溶性洗浄液に、熱帯魚用ヒーター3本入れてありますので

冬でも暖か洗浄です。

洗浄液は温度依存が高いので、ある程度以下の温度では

働いてくれません。暖か楽チン仕様です。

綺麗なエンジンになりましたが、残念ながらまたなります。  笑)

綺麗に燃えるためには一酸化炭素濃度6%どまりなのですが

アクセル少し開けると9%程燃料突っ込んでます。

カーボンが出やすい濃度です。

これが、125cc以下のバイクがほぼみんな、カーボンでやられる

原因なのですが、綺麗な燃焼にすると走らない。

びっくりするような加速はそこからきています。

ノーマルプラグがくすぶる状態のエンジンはイリジウムプラグ

入れると、すんごい加速します。(自己責任で)

カーボンの堆積は宿命なので、年に2回ぐらいカーボンクリーニング

してあげると良いでしょうか。

当店では、ワコーズ ヒューエルワンを使っております。

ハンチング(回転数が上がったり下がったりを繰り返すこと)

を起こした、アドレスV125は10km走っただけで直りました。

それにしても、いまどきの触媒はすんごい!

9%の一酸化炭素濃度が、出口ではほぼゼロ。

ま〜その分コストが跳ね上がってしまうんですけどね。

環境に優しくするって、大変ですね。

H様 年2回ですよ。  笑)



1

2016/2/25

XSR900  

YAMAHA インターカラー いいっすね!


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



http://www.yamaha-motor.eu/eu/products/motorcycles/sport-heritage/xsr900.aspx



0
タグ: XSR900

2016/1/30

RZ250 エンジンオーバーホール  

S様 RZ250


クリックすると元のサイズで表示します



新品クランクシャフトが手に入るうちに

リフレッシュしましょうという事で。

クランクシャフト交換 オーバーサイズピストン

予算の都合で後からおいおいやって頂こうかと

思っていた事も結局、一緒にやらざるを得ませんでした。

お約束のハウジング交換。

キックシャフトはスプリングがへたって

ギアが戻らず、がらがらがらがら。

チェーン スプロケットも限界で

ドライブスプロケットからがらがら音

寒くなると、引きずりがひどかったブレーキ

やりたかったことまで全て済ませたので

オーナー様にっこりです。

風きり音が聞こえるようになったといわれる

静かなエンジン

段違いに太くなったトルク

520コンバートによる軽い加速


コントローラブルなブレーキ



クリックすると元のサイズで表示します



キャリパーを付けても、外しても

押し引きの重さは変わらない。

当たり前の事のようですが

とても難しい事なんです。

新品のキャリパーピストンを

バフ掛けするかしないか、はいします。

バフ掛けしたピストンは、してないピストン

よりも動き始まりがスムーズで早いのです。

バフ掛けプラスあれとこれとあれをやると

ブレーキレバーを握り始めたと同時に

ブレーキが効き始め、握った分だけ効く

指先でブレーキをコントロール出来る

ブレーキになります。

嘘じゃないですよ、オーナー様に

体感して頂きましたから。

旧車のブレーキは効かない  X

ちゃんと整備されてない旧車のブレーキは効かない。

タイヤ、フロントフォーク、ブレーキ

いまどきの制動力を求めるのは無理ですが、

十分な制動力は得られます。

メッシュのホースは必要ですが。

ブレーキの整備が本当に必要な理由は

飛ばす為ではなく、普段のちょっとしたときに

起きる危機回避にあります。

コントローラブルなブレーキは回避が出来

コントローラブルでないブレーキは、握りごけ

したり、前転宙返りしたり。

ブレーキだけではないですが、整備は全て

自分の身を守るため、人に危害を加えない

為にあります。あなたのバイク大丈夫ですか?



新春 2ストエンジン  笑)

次はこちら





クリックすると元のサイズで表示します



リアスプロケット 最高峰 ISA 

チェーン  DID 待ち乗り最高峰チェーン

1,000km 走って、初期延びゼロ

いい物は長持ちします。



クリックすると元のサイズで表示します
1

2015/11/18

ポルシェ ターボ  

お客様がレンタカーで来られました。



クリックすると元のサイズで表示します




車音痴なので 99? 分かりません。

筑波山で遊んだ帰りに寄っていかれました。

助手席で2速全開 怖かったー。  笑)

加速でフロントが上がってくる車なんて始めて

だったので、まじ、ビビリました。

470馬力って凄いわ。

昔、ロータスエスプリターボの助手席に

乗せてもらったのですが、シートに体が

めり込みました。

でも、ゼロヨンやったらTZR250初期型と

ほぼ同等だったんですよね。

やっぱ、バイクがいいですわ。  爆)


997型 480馬力だそうです。




0

2015/11/18

セロー250 30周年  

限定車ではないので

30年目のセロー250 新車の納車でした。



クリックすると元のサイズで表示します



遠回りしてたどり着いたセローですが、

決して期待を裏切りません。

長く愛してやって下さい。



やけにフロントが軽いと思ったら




クリックすると元のサイズで表示します



テーパーローラーの表面にしかグリスが付いていません。

テーパーローラーは中までぐっつりグリスを詰めて

おかないと、軽すぎて、自然なハンドリングにならないんです。

ステムのグリスに求められるのは、適切な粘度、夏冬で

変わらない粘度、グリスの粘度が気温で変わってしまっては

ハンドリングが変わってしまいます。

使うのは ヤマハの グリス G




クリックすると元のサイズで表示します




ぐっつり詰め込んで、ステムシャフトにも塗って、錆び防止です。

リア周り、スイングアーム付け根、リンクもグリスアップ。



クリックすると元のサイズで表示します



シールなしのホイールベアリングは、一度引き抜いて

グリスたっぷり仕様にして、グリスの付いてない

ディスタンスカラーもグリスたっぷり仕様にして

ベアリングの打ち込み位置を適正化して、やってない

バランス調整。フロント30g リア 5g

リア 優秀でした。

クラッチワイヤーのグリスアップ、レバー周りのグリスアップ

エンジンオイル 10W-50 に交換。

アイドリングの燃料調整で納車整備完了です。

リアのハードスプリングだけ間に合いませんでしたが

週末のキャンプ、楽しくお出かけ下さい。

H様 ありがとうございました。

フロントカウルのステーにブレーキホース通すのは

そろそろ止めにしませんか、無茶苦茶整備性悪いです。




1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ