最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2016/1/9

マイピーロベビー&キッズ替えカバーを腕や脚に(@o@)  商品開発

1/9(土)は高輪施術。アシストに来てくれた小林助産師が
始業前「Nさんがこんな使い方をしていた。気持ちいい〜」と。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
        これはマイピーロベビー&キッズのカバー
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

これを2重にするという発想がなかった私は、しばしビックリ。
そこで小林さんに実演してもらい、撮影。

       まずは太い方に腕を通す。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

       細い方の先端をつかむ。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     肩に近い方からカバーを反転させる。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

反転し終わったらきれいに形を整える(内が細い方、外が太い方になる)。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

10時からの施術煮来室した1歳半のお嬢ちゃんの脚に
小林さんがかぶせて「ほら、気持ち良さそうにしている」と。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「ほんまに? 気持ちええんやろか?」と私が言うと
「これくらいの子は嫌だったら自分で脱ぎますよ!」と。

確かに、その通りやな〜。

これを見た1歳1カ月の坊ちゃんのママは
「子ども用のレッグウォーマーって、
 すぐにずれ落ちるんですよね〜」と、
黄色い替えカバー2枚をお買い上げ。

私の愛用のレッグウォーマーは2足(4枚)セットで500円+税
「子どものレッグウォーマーに3,450円は高いな〜」

東京の女性は、いいと思うものはさっと買う。
「すごいな〜」と思う貧乏性の私。

※青葉からの医療関係者への販売は2枚セット
 一般個人様は1枚での販売となり、\1,728(\128)

「でも、気持ち良さには変えられない」と言う小林助産師。

私も腕がだるくて、痛くて、
切って捨てたいと思っていた頃があった。

そんな頃やったら3,450円は
「安い!」と思って買うやろな〜。
5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ