最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2017/4/29

4月末の生駒の庭  ガーデニング(生駒の庭)

4/29(土)は生駒で休日。

原稿書きや校正が山のように蓄積。
頑張ってもなかなか減らない。

ずーっと家の中でPCに向っていると
体も気も変になりそう。

というわけで、カメラを持って外へ。
強風が吹いているが、家に遮られて南庭は暖かい。

十二単の大群の前に
白いゼフィランサスが咲いている。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ほったらかしにしていても、
毎年きれいに咲いてくれる花さん達、
なんというお利口さん。

昨夏、水枯れで全部葉が落ちたのに
新緑が出て来たフルーベリーの根元にも
十二単がビッシリ。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  大きい方のブルーベリーの木には、可愛い花。
     今年もたくさん実がなりそう。有難い。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

その隣の千両の株は大部分が枯れてしまった。
が、その隣に植えた万両の種から苗が育ってきた。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
        アセビの若葉は真っ赤で、花が咲いたように艶やか。

1年中咲いているように感じるゼラニウムだが
春に咲くのが一番きれいな気がする。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                             ↑
                 ホットリップスも咲き始めた。

         毎年、咲き始めは真っ赤で、次第にツートーンに、
         そして秋には白い花が咲くようになる不思議な花。

収穫しなかったフキノトウは、立派な薹が(とう)立っている。
1週間後には山蕗を収穫して、調理しよう。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                             ↑
                 スギナが繁殖しすぎて困るので、
                      植えたユキノシタは、
                  あまり役割を果たしてくれず。

             そこで、あちこちに植えたギボシの類は、
         根付いて葉を伸ばして来た。よしよし、良かった。

夫と一緒にタラ・ウコギを収穫し
その後、私は枯れ枝を切り落としたりして、
家の中に戻ったのでした。
3



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ