最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2012/12/30

孫とお節作り  ファミリー

午後、京都から孫が三人でやって来た。

昨年と同様、親が京都駅で三人を近鉄特急に乗せ、
私たち夫婦が、大和西大寺駅まで迎えに行き、
生駒の家まで連れてきた。

しばらく遊んでから、お節料理作りの手伝い。
ゴマメの頭と腹を取り除く↓

クリックすると元のサイズで表示します

しばらくすると下の二人は飽きて遊び始めるが、
長男は一人で頑張っている。見かねてじぃじがヘルプ↓

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、こんにゃくをひねる↓ これはみんな大好き。あっという間に終了

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

風呂でひとしきり大騒ぎして、パジャマに着替えてから夕ご飯。
昨年とは別人のように、食べるわ食べるわ!

クリックすると元のサイズで表示します

ごちそうさまをした直後から、餅・ミカン・バナナ・リンゴ・チョコレート菓子!
この小さな体のどこに入っていくのかと思うほど、良く食べる↓

クリックすると元のサイズで表示します

それから歯を磨いて、さらに遊んで、布団に入って、ばぁばのお話。
もも太郎・赤ずきんちゃん・三匹の子ブタで、三人とも夢の中へ。

孫の寝顔は格別に可愛い。
孫にお話しをしながら寝かせるのも、あと何年?
6
タグ:  料理

2012/12/30

新セミナーの申込受付開始!  トコ企画セミナー

トコ企画主催の2月〜スタートする、二つのセミナー
申込受付が始まりましまた。          ↓
クリックすると元のサイズで表示します
    ↑この二つはすでに開催されているセミナーです。

「ミルキーママの にこにこおっぱいケア セミナー」

クリックすると元のサイズで表示します

「にゃんこ先生の 分娩〜産褥のアシストケア セミナー」

クリックすると元のサイズで表示します

二つの新セミナーの申し込みは
トコ企画のホームページから、申し込み用紙を印刷して
ファックスでしか申し込めませんが、
年明け早々には、ネット申込み可能となります。

人気講師のセミナーがお安く、
しかも、オマケ付きで受けられますので、
これらのセミナーを活用して、ぜひスキルアップを!
4

2012/12/29

マタニティ&ベビーフェスタ@横浜  セミナー・クラス(一般対象)

鬼に笑われそうですが、来年の話です。

クリックすると元のサイズで表示します

4/6(土)と7(日)、パシフィコ横浜で
マタニティ&ベビーフェスタ2013」が開催されます。

大阪で毎年開催されているマタニティニバルと同じように、
トコちゃんベルトの(有)青葉では、両日ブースを出して
「プチ骨盤ケア教室」を開く予定です。

入場料は無料で、
トコちゃんベルトやトコパンの試着もできますので、
お近くの方は、ぜひ来てくださいね(^_^)v

私はどちらかの日に、セミナーをすることになりましたが、
まだどちらの日になるかは決まっていません。
決まり次第お知らせします。

主催はマタニティフィットネス協会ですが、
私はこの協会の会員ではないので、
私のセミナー会場は広くはありません。

座席は80くらいで、立ち見席を入れても100くらいですので、
「渡部信子の講演を一度聞きたい」と思われる方は
ぜひ、来てくださいね。

パシフィコ横浜で、お会いしましょう!
9
タグ: 妊娠 赤ちゃん 骨盤

2012/12/25

我が家の年末の恒例-蕪寿司作り  グルメ(自宅)

12/24の午後〜夕方にかけては蕪寿司の漬け込み。

麹は毎年、石川県の田舎の親戚から送ってもらう。
この麹↓でないと私納得の味は出ない。 細い千切りにした↓柚子の皮と昆布

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

聖護院蕪↓(滋賀県の大中農協などで購入) 普通の青首大根↓

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

北海道から取り寄せたミガキニシンは、大根の間に散らす。
  ↓米のとぎ汁で一晩漬けてアク抜きし、一口大に切る

クリックすると元のサイズで表示します

蕪には、ブリを挟んだものと、サケを挟んだものの二種類を作る。

クリックすると元のサイズで表示します

ブリとサケは天満市場で購入。↓養殖ブリ(ブリと言えるほどは大きくないが)

クリックすると元のサイズで表示します

天然ブリ↓ 運良く手に入った。

クリックすると元のサイズで表示します

ブリは1週間ほど前に購入して、塩をして、
チルドルームに寝かせて置くと美味しいのだが、なかなかそうはいかない。

前の晩から一晩かけて発酵させ、朝から冷ました麹に、
↓昆布・金時人参・柚子・柚子果汁・米酢を入れて混ぜたもの。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
           うっかり、調理用手袋の在庫切れ。↑ポリ袋で代用

一段ずつ、しっかり手で押さえて漬け込んでいく。

クリックすると元のサイズで表示します

上に乗せる昆布は水分を吸って膨らむので、これくらいでも良い。
重石を乗せて5日経てば食べられるが、一番美味しいのは2週間前後。

私のカレンダーには、蕪寿司作りの日程が書き込まれているので、
それを見て、京都サロンのスタッフは、
「1/7(月)には食べられる! 一番おいしい頃や!」と、目をキラキラ。
5
タグ: カブラすし  ブリ

2012/12/24

フジエダ珈琲  グルメ(外食・中食)

天満市場で買い物を終えて帰宅すると。お昼には少し早い。

朝はいつもコーヒーしか飲んでいない私は「お腹がすいた」と言い、
朝食をたくさん食べた夫は「あまりお腹がすいていない」と。

外食できる店が少ない生駒なので「どうしよう?」と考え、、、
「そうや、久々にフジエダコーヒーに行こう」と、決定。

クリックすると元のサイズで表示します

このお店の本当の名は「カフエ モナミ」だということを、
この日初めて知った。↓

クリックすると元のサイズで表示します

↓お気に入りはこのコーナー。運よく座れた。

クリックすると元のサイズで表示します

コヒーとミックスサンドイッチを二人前注文したところ、
「多いでっせ。まずは一人前にしときなはれ」と店主。

クリックすると元のサイズで表示します
      ↑
待っていると雪が。どうりで寒いはず。

いつか奈良のテレビで「フジエダ珈琲」のこだわりぶりを放映していたが、
この店のコーヒーは、香りがとても素晴らしい。
↓あまり高級店には足を運んでいない私が選ぶ日本一。

クリックすると元のサイズで表示します

他のフジエダ珈琲のお店にも行ってみたいが、
なかなかそんな暇がない。
  12/30、自宅から徒歩15分ほどの所にもあることがわかり、行ってみたものの、
  お店に入るなり、タバコの強烈な匂いに襲われ、ビックリ!
  これがコーヒーの香りを楽しませる店?! あまりのひどさにすぐに店を後にした。


ミックスサンドイッチの写真は撮り忘れた。
美味しくって、あっという間に、二人でペロリ。

一人前としては多いが、二人ではやはり少し足りず、
カボチャとチーズのケーキを1つと、コーヒーを1杯追加注文し、
二人で半分こ。と言ってもケーキはほとんどが私の口に。

クリックすると元のサイズで表示します

このお店はケーキも美味しい。
5年前の年末、孫を連れて入ったのが間違いの元、

それ以来、年末に生駒に来るたびに、
ここのケーキをねだるようになってしまった。
5

2012/12/24

天下の台所の大阪、天満市場  

年末の我が家の恒例、蕪寿司の材料などを買い求めに
11/124の午前中は、大阪の天満市場へ。

「なんで天満市場で?」それは、
このマンション「ノア北天満」の中に、
↓大阪北天満サロンが2年前まであった。
クリックすると元のサイズで表示します

かなりの頻度でセミナーを開いていたため、
この近くにある天満市場でよく買い物をした。
勝手知ったる市場での買い物は、楽チンである。

「大坂は天下の台所」と、江戸の昔から言われてきたというが、
正直、私にはさほど実感がなかった。

ところが、10年あまり前だろうか?
ある時、京都で買い物をしていると、店の女将さんが
「これはええ昆布やで〜、大阪の昆布やしな〜」と。

私は「大阪湾で昆布が採れるの? そんなの美味しいと思えないわ」と言うと
女将さんは何も答えなかった。
今から思えば「この人には話は通じないわ〜。しゃべるだけ無駄」
と思ったのだろう。

その意味がわかったのは、
淡路島や函館 ↓ で高田屋嘉兵衛記念館を見学をしてからであった。
クリックすると元のサイズで表示します
  2008年8月、↑高田屋嘉兵衛記念館@函館を訪れた時の写真

↓この店で売られている昆布は
 北海道で売られている昆布よりも安い。そして美味しい。
 その理由を、創業65年というこの店主が語ってくれた。↓

クリックすると元のサイズで表示します

この店に出会った時は、高田屋嘉兵衛が、
今では当たり前となっている商品の品質のランク付けを開始し
大坂に全国の食材を集まり「天下の台所」となったことを
目の当たりにした思いだった。

クリックすると元のサイズで表示します

他にもこのような、いやもっと長い歴史を持つ昆布屋さんは
たくさんあるはずだが、
私はあんまり買い物に出歩いていないせいもあろう、
感激してしまった。

ダシのもう一つの柱であるカツオブシ

クリックすると元のサイズで表示します

このお店の奥にある機械で削って↑ 量り売りされている。↓

クリックすると元のサイズで表示します

様々な種類がある。↑↓

クリックすると元のサイズで表示します

市場内にはシイタケの専門店も↓ こんなに種類があるんや〜!

クリックすると元のサイズで表示します

昆布もカツオも野菜なども買ったが、最大のお目当ては、ブリとサケ。
ブリは養殖ものと、天然ものを2ヵ所の店で、
サケも別の店で、まあまあ納得の品を買えた。

クリックすると元のサイズで表示します

天然ブリを買った店先で ↑ フグが泳いでいる。これも大阪らしい光景。

クリックすると元のサイズで表示します

大阪湾で捕れたナマコ ↑ や、全国各地からの海産物も。

クリックすると元のサイズで表示します

お節料理の定番 ↑ 棒ダラも、豪快に。

クリックすると元のサイズで表示します

ガズノコも種々様々↑

生駒からは高速道路を法円坂のインターで降りた。
紅葉の美しさを撮影しそこなったので、
「長柄のインターから乗る」と言う夫をねじ伏せ
法円坂に向かってもらった。

クリックすると元のサイズで表示します

↑走行中の車の窓を開けて撮ったにしては「ヨッシャ! 上手く撮れた!」

クリックすると元のサイズで表示します

      緑の屋根の大坂城の天守閣も撮れている!↑まぐれや〜。

クリックすると元のサイズで表示します

↑緑の樹木は難波宮跡公園
「樹木の少ない大阪にも、こんなきれいな所があったんやったなぁ〜」と
今更ながら気付いたなんて。もっと大阪を知らないとアカンな〜。
4
タグ: 大阪 天満 市場

2012/12/23

年末の生駒の彩  ガーデニング(生駒の庭)

12月の生駒滞在は、10日、22.23日、28.30.31日の6日間。
カエデは10日は、緑・黄・茶色とまだらで、何とも見苦しかった。

「このままきれいに紅葉することもなく、今年は散ってしまうのかなぁ」
と残念な気持ちでいたのに、
23日には、わずかに残った葉は、きれいに輝いていて感激↓

クリックすると元のサイズで表示します

色もいろいろ↓

クリックすると元のサイズで表示します

なかなか趣がある↓

クリックすると元のサイズで表示します

ひときわ鮮やかな赤色になるのはブルーベリー↓

クリックすると元のサイズで表示します

南天も鮮やか↓

クリックすると元のサイズで表示します

南天も木ごとに、いろんな赤に↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

紫陽花の「城ヶ崎の雨」↓ すごい色に! 去年は紅葉なんてしなかったのに。

クリックすると元のサイズで表示します

紫陽花の「墨田の花火」↓ 味がある色。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
              まだ咲いている! 宿根ヒマワリ↑

クリックすると元のサイズで表示します

夏みかんも↑ 金柑も↓ 美味しそうな色に 

クリックすると元のサイズで表示します
4
タグ:  紅葉

2012/12/22

衝撃の美味しさのイチゴ「古都華」  グルメ(自宅)

名古屋での施術を終えて、12日ぶりに生駒の家に。
私の大好きなイチゴ「ことか=古都華」を、
夫が「くまがしステーション」で買って来てくれていました。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

・・・・・・・・・・・

初めて「古都華」を食べたのは2011年2月11日
その時の衝撃は今も忘れません。

その日の生駒は珍しく10cmをこえる積雪
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

あまりの寒さに、音の花温泉に行くことに。
その途中「くまがしステーション」に立ち寄ったところ、
そこに、大粒20個入りイチゴ「古都華」が、
1箱 1,800円で売っていたのです。

美しさに見とれて、私が「買おう!」と提案したものの、
夫は「ここで売っているイチゴはいつも外れやで〜」と。

というのは、孫を連れて岡山県の農マル園芸
イチゴ狩りに行ったのが2009年1月
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ここのイチゴの味を覚えてしまってからは、
1箱500円前後で売っているイチゴは、全く美味しいと思えなくなり、
次第にイチゴを買うこともなくなっていたのです。

二人で食べるにはちょっと贅沢と思いつつ、奮発して購入して、
夕食後、口に入れたらあまりの美味しさに、
口⇒脊柱起立筋⇒尾骨⇒内転筋までピーンと
電流が流れて、体が固まってしまいました。

甘み、深いコク、それに微妙なミネラルの味がプラスされ
しっかりとまとまって、重量感のある美味しさ。

しかも20個全部が美味しく、
一つ一つが微妙に違う味のバランスを持っているのが不思議でした。
しかも、歯ごたえも、とてもしっかりしていました。

農マル園芸の「さちのか」は、
さわやかなそよ風のような、上品な美味しさ。

日本で一番売れているイチゴ「あまおう」は確かに
甘くて、大きくて、うまい。

でも「古都華」はそれらとは全く違うジャンルの味で、
私が今まで食べたことのあるイチゴの中では、
「日本一!」と感じ、
1個が30gくらいで、20個で1,800円は安いと思いました。

ネットで調べてみたら奈良で生まれ
2010年から市場にデビューしたそう。
楽天でも売っていて、大粒12入り3,980円!

・・・・・・・・

2年ちかくも前のことを、なんでこんなにしっかり覚えているかと言うと、
農マル園芸のお嬢さん(私と一緒に働いたことがある人)に
すぐにメールを送ったのが、残っていたからなのです。

農マル園芸の役員さんがすぐに調べたところ、
古都華は奈良県外不出の苗だとのこと。

これは今日食べた「古都華」
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

イチゴに付いて緑色のガクというのかヘタと言うのか、よく知らないが
とても大きいのが「古都華」の特徴。

奈良はイチゴの名産地であることは、意外と知られていないようですが、
奈良のイチゴ、美味しいですよ〜。
8
タグ: イチゴ ことか 奈良

2012/12/21

ベーシックセミナー@名古屋  トコ・カイロ学院セミナー

10/24〜始まった名古屋でのベーシックセミナーは
初受講者は3人、あとは復習者を含め、定員12名で開催。
12/20.21に第5.6課程を迎え、無事終了しました。

今回の受講者は全員が助産師。
ベーシックセミナー1.2は、主に診察・検査・施術ができる体作り。

クリックすると元のサイズで表示します
                                 ↑
柔らかい綿の入った「メンテボール」を使って、大腰筋の緊張を緩和。
これは、腰痛を緩和し姿勢を改善するためにも、とても大切。

四種混合体操が、今回からまたまたバージョンUP!
肘で床を押すバージョンから、上肢を天井方向に伸ばすバージョンに
さらに、グーの手でパーの手を押していく方法に、
バージョンUPしたのです。

この方が、後頭窩のコリが改善し、全身が暖かくなり、
よく動く楽な体になることを、実感。
後頭窩のコリに指を当てながら行うと、とても効果大!

今回は、勤務施設で骨盤ケアをどんどん推進していくために受講した助産師が多く
「クリニック名をブログに載せて下さい!」との声があった施設名を載せることにしました。
↓松阪市 ナオミレディースクリニック ↓みよし市 花レディスースクリニック

クリックすると元のサイズで表示します
2月〜トコ企画主催の↑「ミルキーママのにこにこおっぱいケアセミナー」の山川不二子講師

クリックすると元のサイズで表示します
↓松江市 たがしらレデースクリニック↑(受講料と旅費の全額支給で)
クリックすると元のサイズで表示します
      金沢市 浅ノ川総合病院↑ 

ベーシックセミナーで特に大切にしていることは、骨盤の触診と調整法。
骨盤=骨産道
産道がきちんと整備されていなければ、安産はできないですからね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
    仙骨の触診↑              坐骨結節の触診↑

最終日の受講者は11名。勤務施設は、島根県松江市1、香川県高松市1、
石川県金沢市1、和歌山県橋本1、大阪府門真市1、三重県松阪市3、
岐阜市1、愛知県知多市1、愛知県みよし市1


「12/20の夜は名古屋サロンの駅の近くのホテルで合宿して、
修了試験合格を目指そう」と、11月にはほとんど全員が合宿参加を決め、
ホテルの予約も済ませたとのことで、私は彼女たちの意気込みに圧倒。

ところが、合宿の二日前になって、
金沢市の二人のうちの一人(浅ノ川総合病院ではない方の人)が
休暇を返上させられ、受講できないことに!
受講とホテルのキャンセル料が発生するにもかかわらず、何の補償もなし。

他の受講者は骨盤ケアに理解ある施設ばかりだったため
「そんな病院辞めてやれ!」
との、怒りの声が湧き上がっていました。

岐阜市 操レディスクリニック↓  ↓門真市 神谷産婦人科医院
クリックすると元のサイズで表示します


「受講料と旅費の全額支給されているからに試験に落ちては帰れない」と
健美ベルトに「合格」とマジックで書いて、鉢巻き姿。
見事、100点満点で合格しました。

クリックすると元のサイズで表示します

11名中10名が合格という、かつてない高い合格率。
一人はあとチョッと、残念。

しっかりとした分娩理論・診察技術・安産に導く技術を持つ助産師が
こうして少しずつではあるが、育っている。

「先生〜、分娩の進行が悪いので、陣痛促進剤の点滴お願いしま〜す」
「吸引で分娩させてあげてくださ〜い」と言う前に
助産師だったらすべきことがあるでしょう?

医師にああしてください、こうしてくださいと言うだけなら、
助産師でなくてもできますものね?
4
タグ: 助産師 腰痛 安産

2012/12/20

厚手腹巻で使い捨てカイロ不要の着こなし  体作り・健康増進

いつもオシャレでハイセンスなH助産師
サロンに着いてコートを脱ぎ、仕事着に着替えようとチュニックを脱ぐと
あれ〜っ クリックすると元のサイズで表示します現れたのはペチコートと化した厚手腹巻!

黒の長袖Tシャツとトコパンの上に、すっぽりとLongサイズの厚手腹巻
「これを着ていると、使い捨てカイロがいらないんですよ〜」と、満面の笑み。

トコパンは冬向きの生地ではないので、
膝下はレッグウォーマーやブーツを履けば暖かいものの
太ももあたりは、かなり寒い。

でも、トコパンを履きだしたら他のパンツは履けない。
そこで太もも〜腰〜腹〜胸部の保温にピッタリなのが、厚手腹巻。

チュニックやコートを着れば、外からは見えないし、
冷え症の彼女には、暖かくて気持ち良い厚手腹巻は必需品。

私は、昨年の冬は黒のパンツの上に、グレーの厚手腹巻を
オーバースカートのように重ねて履いていた。

でも、今年はトコパンを履いているので、お腹はポカポカ。
なので厚手腹巻はまだいらないが、
1〜2月は昨年のスタイル復活かな?

ともあれ皆さん、冷え知らずでオシャレを楽しみましょう!
5
タグ: 腹巻 冷え

2012/12/18

絵本のページをめくる3カ月児  赤ちゃん・子ども

8/21生まれの男の子ママ曰く
「絵本が大好きなので、抱いてよく読んであげているんです」と。

クリックすると元のサイズで表示します

「そしたら、この前から絵本のページをめくるようになったんですよ〜」と。

まだ3カ月にもならないし、首も据わっていないのに
「たまたま、めくれたのでは? まぐれでしょう」

などと、私はうそぶいていたのですが、
3本の動画を見せてもらった私は、目が点に。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

↑ぺージ順にめくることもあれば
↓逆にめくることも。 動画は私のフェイブック12/17にUPしています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ママは妊娠15週から健美サロン渡部に通われていました。
ママのお腹は、横に広いハート形のことが多く
施術や体操をしても、なかなか丸くなりませんでした。

そのため、妊娠中に11回も施術に通われた方で、
こんな多い方はあまりおられません。

臨月に入った頃から、安産できそうな状態になったのに、
予定日より9日遅れたのと、胎児心拍数低下との理由で、
残念ながら、吸引分娩になりました。

吸引分娩だと、赤ちゃんの頭は吸引カップに吸いつけられて
捻じられながら引っ張り出されるのですから、
ほとんどの場合、赤ちゃんの頭は、頚椎に対して、
ねじれたり前後左右に傾いてしまいます。

すると、赤ちゃんの後頭窩(頭と首の間)に硬いコリができたり、
体全体が硬直し、反り返ってかん高い声で、激しく泣く子が多いのです。

産後はママも赤ちゃんも、こまめに施術に通われ、
今回は5回目の来院。
私もかなり苦労しながら、赤ちゃんの施術に励みました。

なので、妊娠中から健美サロン渡部に通われたママから生まれた子
つまり「健美サロンっ子」としては
「ゆがみのない発達の良い子」とは
決して言えない赤ちゃんでした。 関連記事1 関連記事2

ママも産後1カ月頃は、とてもつらそうで、
スリングでの赤ちゃんの抱っこスタイルも、ひどいものでした。

その後、ママはスリングの練習に励まれ、
今ではこんなに上手に抱けるようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんが器用に育つには、手が口元に届きやすい姿勢で
手をなめられることが大切です。

そのためには「寝るときも抱っこするときも、背中は丸く」が
何よりも大切なのです。

絵本のページをめくり始めたのは、3カ月より1週間ほど早い頃からなのですが、
予定日から9日過ぎて生まれているので3カ月児としました。
7
タグ: 絵本 赤ちゃん

2012/12/17

光のページェント@仙台  

12/15(土)仙台ベーシックセミナー第1課程を終えて
外に出ると、光のページェントがまばゆい。

↓西公園通りと定禅寺通りの交差点西側

クリックすると元のサイズで表示します

↓東を見ると、定禅寺通り

クリックすると元のサイズで表示します

↓定禅寺通りと晩翠通りの交差点のど真ん中

クリックすると元のサイズで表示します

↓そこから東を見ても

クリックすると元のサイズで表示します

↓西を見ても、最高のスポット。そこで記念撮影

クリックすると元のサイズで表示します

↓ホテルに荷物を置いて、国分方面に食事に。途中の公園もきれい。

クリックすると元のサイズで表示します

↓上の写真の右に続く光

クリックすると元のサイズで表示します

翌朝の、定禅寺通りと晩翠通りの交差点。
↓けやき並木は11/11に訪れた時とは別もののよう。

クリックすると元のサイズで表示します

光のページェントの間は、バスは定禅寺通りを通らない。

2日目のセミナー終了後、地下鉄に乗ろうと勾当台公園に向かうと
↓公園の大木は、光のソフトクリームみたいに。

クリックすると元のサイズで表示します

↓その南のホテルの前も、きれいに飾られている。

クリックすると元のサイズで表示します

一昨年の12/23も仙台でセミナーを開いた。
前日の仙台は洪水だったが、当日は天候回復し、
数日ぶりに光が復活したとか。

この11年間、セミナーのために全国どこに向かっても
天災に遮られることなく、
イベントに遭遇する、お得な私。
3
タグ: 仙台 

2012/12/16

体を動かせない妊産婦激増の東北  妊娠・出産

「陣痛発来しても股関節を屈曲させることもできない産婦さんが激増している」
そんな声を東北地方の助産師から聞くようになったのは、
昨年あたりから。

そのため、従来から私が行っているセミナーの技術では
対応できない妊産婦さんが激増しているわけである。

年々歩くことも筋力を使ってする家事も減り、
スマホやSNSの普及、
追い打ちをかけるように2011.3.11の大震災。

行動範囲がいっそう狭まり、
妊産婦の運動不足はますます深刻化していると聞く。

私は、分娩の場に立つことがなくなってもう15年以上になり
私の施術を受けに来られる人も
そこまで体を動かせない妊婦さんは、来られないので、いない。

なので、東北の分娩の現場で働いている助産師の工夫の方が
役立つに決まっている。

セミナーでは、私がレジュメに沿って基本的な理論や技術を伝達するが
股関節を曲げることもできない妊産婦さんへのケアは
この日アシスタントの、上野助産師が開発技を披露。

11月下旬にギックリ腰となり、その後不調というA助産師が、
ちようどよいモデルとなった。↓

クリックすると元のサイズで表示します

屈曲困難な股関節も、上野助産師がなでると↑

屈曲するようになった↓

クリックすると元のサイズで表示します

四種混合体操だけでも様々なバージョンがある。↓

クリックすると元のサイズで表示します

腰椎前湾の弱い人には、バスタオルを薄く折りたたんで入れる。
厚く折りたたんで入れると逆効果。
↓仙結節靭帯などが硬い人には、結び目を作ったタオルをお尻に当てる。

クリックすると元のサイズで表示します

上野助産師の働く医院は、来年3月末で分娩取り扱い中止、
上野助産師は解雇となる。

解雇された後は、セミナー・執筆などでの活躍を、期待している私である。
5
タグ: 助産師 妊産婦 骨盤

2012/12/13

トコV腰回し体操で脊柱側弯が改善!  整体・カイロプラクティック

12/12の広島メンテ“力”UPセミナー2日目の午後の実習の時のこと、
わが目を疑う出来事が起きました。

強い脊柱側弯症の受講者が一人いると気付いたのは、
「お尻フリフリ片手伸ばし」の体操の時でした。

お尻は全く振れてなくて、肩〜背中〜お尻までが一つの長方形になって
わずかに動いているだけの受講者が一人いる!
私と篠田助産師が気付き、二人で彼女のそばへ。

私は彼女のウエストに手を置き、
「ウエストより下を左右に振って」と話しかけた途端、
彼女の背中を見て
「これはひどい脊柱側弯! しかも、一番盛り上がっているところに
クルミの殻の半分くらいの大きさの、硬いものが飛び出ている!」

「これ、どうしたの?」と聞くと、
「骨折したことがあるんです」と。

「この背骨なら、他のと人と同じように動けなくても仕方がない。
動ける範囲で動いていたらいいですよ」と声かけながら
顔を見ると、30歳前後の若さ。

体操と操体法実習が終わり、
トコちゃんベルトU、マイルドU、Vと着用実習が進み、
トコちゃんベルトVを着けて左右バランスをピッタリ取り
首から上を支えての腰回し体操→クリックすると元のサイズで表示します

腰を左右に1〜2回、回してみて、(楽な方に10回、辛い方に5回)×数回+辛い方に10回

クリックすると元のサイズで表示します
    ↓   ↑ 支え方は自分好みでOK      ↓
クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

この体操の終了時
私は「これをすると脊柱側弯が改善する人が多いんですよ」
と言いながら彼女のそばに歩み寄り
篠田助産師と一緒に、背中に触れてみると、さっきまでとは別人!

震度6激震⇒震度3弱震

おどろくべき変化に、篠田助産師とともに、
目を見張り合うばかりでした。

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

12/13は名古屋の施術日。
腰痛を訴える妊婦さんが来室。

昨日の鮮やかな改善を思い出し、
同様にトコVを着けて、顔を支えての腰回し体操をしてもらったところ、
またまた、震度3弱震⇒震度1微震 くらいに改善!

これまでは、施術に来られた方には、
セルフで体操をしてもらうのではなく、
うつ伏せになってもらって、
コロコロと骨盤を揺らすテイクケアをしていました。

でも、セルフ体操でこんなに効果があるのなら、
もうアホラシイ、これからはセルフで体操してもらうことにしよう。
毎日続けることが何よりも大切ですからね。

と言っても施術希望で来られた人を
セルフ体操だけで帰ってもらっては、
高い施術料をいただくわけにはいかず、
施術でいっそうきれいに整えて、帰っていただきます。

毎日体操を続けて、良い状態を保っていただきたいもの。

強い脊柱側弯で肋骨まで変形している方は、
改善には年月を要することが多いですが、徐々に良くなられます。
9

2012/12/13

広島を走る懐かしの京都の市電  

南区民センターへは広島駅前から路面電車が便利。
でも、今回は米原付近の積雪のため新幹線が遅れ、
タクシーで駆けつけた。

ホテルは広島駅前にとったので、路面電車を待つと、
↓やって来たのは、懐かしい京都の市電。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

先頭部の車内には昭和53年に移設されたことを示すプレート↑
京都の路面電車が廃止されてから、もう34年になるんや〜。

学生時代、近衛通り⇔京都駅・植物園・河原町四条など、よく乗った。
長男をおんぶして、高野⇔近衛通り、毎日通勤した。

たまらなく懐かしい日々を思い出す。

広島駅で降りて前から見ると、折り返し「広島港(宇品)」行き、となっている。

クリックすると元のサイズで表示します

側面中央での昇降口の隣には京都市交通局のマーク↓

クリックすると元のサイズで表示します

カメラを手にウロウロしていると「どこ行きたいの?」と駅員さん。
「写真を撮っているだけです。若い頃に京都で乗った市電が懐かしくて」
と言うと
「京都の市電はまだ15台走っているんですよ」と。

大阪・北九州からやってきたレトロな車両や
外国からやって来たきれいな色のオシャレな車両、
まるで街中が「動く路面電車博物館」みたい。

クリックすると元のサイズで表示します

以下は2011年6月に撮った写真。

広島は川と橋が多い↓
クリックすると元のサイズで表示します

橋の上を走る電車を見ていると飽きない。

クリックすると元のサイズで表示します

さまざまな色と形の電車が走っている街。

クリックすると元のサイズで表示します

それが広島の魅力なんやなぁ。
5
タグ: 広島 市電 市電



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ