最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2013/5/31

生駒⇔観音寺 JR西日本・九州・四国  旅・レジャー・アウトドア

観音寺でのメンテ“力”UPセミナーに向かうため
5/30の早朝、生駒→本町→新大阪

クリックすると元のサイズで表示します
          ↑
06:25発の「新幹線さくら541号」に乗車
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

JR西日本と九州、つまり、新大阪⇔鹿児島中央を結んでいる。
東海道山陽新幹線の「ひかり」に相当するのが「さくら」

クリックすると元のサイズで表示します

内装はやわらかな木目調
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

シートもオシャレ
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

07:15 岡山着。ホームの反対側に、懐かしい〜、500系新幹線。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

JR西日本が開発した、かつての「のぞみ」
東京⇔博多を、最高時速300kmで走っていたが、
横揺れが強くて、嫌やった〜。

8年ほど前だったか?
姫路駅の新幹線ホームで「ひかり」を待っていた時のこと

「通過列車にご注意ください」とのアナウンスが聞こえ、
ホームの西の方を見たとたん、“爆音”と、この500系。
姿も音も速さも、ジェット戦闘機(いや、姿は大蛇のよう)。

クリックすると元のサイズで表示します

アシスタントと二人で「ア〜ッ \(◎o◎)/!」と抱き合って、
2mほど後ずさりしたことを覚えている。怖かった〜。

N700系車両が増えるとともに「のぞみ」を引退。
今は、早く走らなくてもいい「こだま」として
JR西日本内を走っている。
この姿で「こだま」とは? 不似合いやけど、仕方ないね〜。

乗換えホームに急ぐと、隣のホームに、
きれいなピンクの普通車両。よく見るとディーゼルや〜!
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

07:23 岡山発の「特急しおかぜ1号」に乗車。
特急列車とは思えない車両。        ヘッドもない。
     ↓                   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

瀬戸大橋を渡って宇多津で、高松から来た「いしづち」が前に連結。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                          ↑
            ヘッドができて、やっと特急電車らしい姿に。
08:26 観音寺着

クリックすると元のサイズで表示します

5/30、セミナー終了後、在来線で丸亀に。
5/31、セミナー修了後、丸亀から、高知・岡山を結ぶ特急「南風」に乗り
岡山に着くと、これも懐かしの「レールスター」!
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
「ひかりレールスター」にはよく乗った。   シートも広々
車内放送が入らないサイレントカーがあり、うるさくなくて快適。

「のぞみより好き」と言う人も多かったのに、
採算が合わないためか、今は「こだま」として走っているようだ。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「みずほ」に乗車
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

新大阪で降りて、カメラを向けたとたん
行き先が「鹿児島中央」に変った。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

大阪→鶴橋→生駒と、最高にtimingの良い乗り換えで、
悠々帰宅。
スリングで骨格模型を運び、
荷物をっいっぱい持っていたのに、元気やね〜(^_^)v
3
タグ: 新幹線 四国

2013/5/31

トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー@丸亀市  トコ・カイロ学院セミナー

JRで、観音寺⇒丸亀。
5/31はトコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー@丸亀市

美しい丸亀城。何度も見ているのに、城内には入ったことがない (-"-; 
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

オーッ、畳が新しくなっている!
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

岡山から近く、JR丸亀駅からも近い市民会館は、恰好の会場。
畳表が古くて、ケバケバが衣服にいっぱい着くのだけは嫌だったが、
嬉しい\(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します
          ↑
体操用ゴムチューブを使った骨盤調整実習。筆記試験
                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

骨格模型・人形・トコちゃんベルト・タオルなどを
観音寺からスリングに入れて運び、さらに、生駒まで抱いて帰った。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
                スリング入れていた一式
幸いどの電車ともゆったりしていて、乗り継ぎもスムーズで楽だった。
4

2013/5/30

メンテ"力"UPセミナー@香川県観音寺  トコ企画セミナー

5/29.30は香川県観音寺市でのメンテ"力"UPセミナー。
会場はJR観音寺駅から3kmほど離れた、小高い山の上。

クリックすると元のサイズで表示します

ここに建つ「かんぽの宿」
1年半あまり前、2011年9月もここで開催し、
台風12号直撃で1泊予定のところを、瀬戸大橋閉鎖で3泊。

クリックすると元のサイズで表示します

この11年あまり、セミナー・施術で全国を移動しているが、
台風で足止めを食らったことはほとんどない私だが、
あの時だけはまいった〜。
次男の結婚式にギリギリ間に合ったいう、大変な思い出の地。

セミナー会場からは、満開のサツキ。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

いつもの通り、西川事務局長の開会の挨拶。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

1日目のアシスタントは、地元香川県の香川加代子助産師。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

2日目も、地元香川県の三浦香織助産師と、小田尚美助産師。
       ↓               ↓
 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

四国は各県に骨盤ケアに熱心な助産師が多く、
アシスタント確保に苦労しなくでもいいので助かる。

小田助産師の自己紹介に聞き入ってしまって、うっかり撮影に失敗。
この写真を拡大したので汚くなってしまった。
                        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

JRを使う私にとっては駅から遠いが、それ以外は最高の会場。

四国の高速道路の交通の要の川之江ジャンクションからも近いので、
高知市の受講者は
「1時間20分しかかからないので泊まらない。日帰りする」と。

同じ県の宿毛市に行くよりずっと早い。
その宿毛市からも、沖縄県からも受講者があった。      

広い和室に舞台付きなので実習しやすい。肋骨弓の触診実習。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

食事はレストランで
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

温かいご飯や茶碗蒸しを頂けて嬉しい。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

2日目の副菜は前日とは違う。
地元で採れた食材を使って、美味しく調理されている。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

館内に貼ってあるポスター。

 クリックすると元のサイズで表示します

小田助産師の説明を聞くと、

「伊吹島では、昔は男の人達はみな漁に出かけるし、
女の人達もみな仕事に忙しいので、
お産の前後は『出部屋(でべや)』という所に集まって
助産婦が世話をしながら、皆で産後の養生や子育てをしていた。
今は使われていないが、そこに『観光に来てください』と
ポスターになっている」のだとのこと。

こんな施設は全国に必要ですね。
「伊吹産院」=「出部屋」を見学に行きたいが、
来年の4月末くらいでないと、行けそうにないな〜。
4
タグ: 助産師 骨盤 香川

2013/5/29

京都ベーシックセミナー  トコ・カイロ学院セミナー

5/17.18は、仮店舗でのベーシックセミナー。
狭いので定員は10名。初受講者8+復習者2。
スタッフは私と、アシスタントの西里助産師。

京都も福岡もキャンセル待ちが次々に現れ、
「名古屋でも開催を」との声に押されて、
今年はなんと、名古屋・京都・福岡の三か所で、
追加開催することになった。

トコ助産院建設準備もあるので、
「今年はあまりたくさんセミナーを開かないでおこう」と思っていたのに、
当初の予定より、6日×3=18日もたくさん働くこととなってしまった。

狭い部屋に11名が寝ころんでいる。
昼寝ではなく、メンテボールを使った腰方形筋ゆるめ。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

二人一組で、大腰筋緩めの実習。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

止まるところを知らない日本人女性の身体の弱体化。
ますます妊娠出産に不向きな体の女性が増えているのに、
それに気付いていないか、
気付いていてもどうしていいかわからない産科医療従事者。

もちろん「何とかしたい!」と奮起して、
こうしてセミナー受講に来る助産師が増えているのも事実。

もっとたくさんの人に、産める体作りの援助法を学んでほしい。
確かな知識と技術を、身につけてほしい。

そのためにも、早く、広い会場でセミナーができるようになりたい。
新しいトコホールが、早くできますように。
8
タグ: 助産師 骨盤 妊娠

2013/5/28

生駒も梅雨入り!  気候

朝、京都に向かって出発しようかと荷物をまとめていると、
パラパラ…と雨の音。
あーっ、やっぱり、梅雨に入った〜〜。

外に出てみると、軒下にまで雨が降り込んでいる。
                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します
 ↑                        ↑
軒下のここに植わっているのは、水枯れで葉っぱが黄色くなりがちだが、
花や木にとっては恵みの雨。

裏庭に回ってみると、花が咲き始めたウツギの木にも雨がパラパラ。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ウツギの種類はたくさんあるので、良くわからないが、
これは「ハコネウツギ」のようだ。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

東の通路には「サクラウツギ(サラサウツギ)」
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

桜のような花弁の色。とてもかわいい。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

昨日「九州・四国・中国が梅雨入りしたとみられる」と報道していたから、
「近畿は今日やろな〜」と覚悟はしていたものの、
雨音を聞いて「やっぱり〜、あ〜」

明日から四国に三日間のセミナー遠征なのに
「瀬戸大橋が大雨で通行止め、なんてことになったら〜」と気がかり。

近畿が5月に梅雨入りなんて」と思ったが、これを見ると、
1951年以後、5月に梅雨入りした年は、10回もある!

しかも「2011年は 5月22日ごろ」と!
「えーっ、そうやったっけ?! 全然記憶にない!」
「やっぱりプログを書く習慣をつけとかなかったらアカンかったな〜」
と反省。

yahoo天気図を見ると、
梅雨前線もオホーツク海高気圧もない。こんな梅雨入りもあるの?
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

本当にこのまま梅雨らしい日が続くの?
今年の夏は一体どんな夏になるんやろか?
3
タグ: 梅雨 ウツギ

2013/5/26

梅雨入り間近の生駒  ガーデニング(生駒の庭)

家の前の道路からパッと目立つ真っ赤な一塊りは、マツバギク。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ピンクの一塊りも、マツバギク。最も一般的な色。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

実は、先日までマツバギクが2種類咲いていた。
もっと濃くて赤紫っぽいのと、真っ白のと。

どちらも上手く撮れないまま、
「赤とピンクが咲いたときに、また一緒に撮ろう」と思っているうちに、
どちらも、もう咲かなくなってしまった (-"-; 

同じマツバギクなんやから、一緒に咲けばいいのに。
一緒に咲いた時にきれいな配色になるようにと植えたのに、
思うようには、咲いてくれないな〜。

3年めの「七段花」(シーボルトの幻のアジサイ)。ずいぶん木が大きく育った。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します
             ↑
今、私の持つアジサイの中では、最も上品で優雅。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

4年前に購入し、我が家で咲いていた「石鎚の光」。
             ↓            
クリックすると元のサイズで表示します

これが私の一番のお気に入りだったのに、
1年で消えてしまった。

初冬まで元気な葉をつけていたのに、翌春、一枚も葉が出てこなかった。
植えた場所が悪かったのだと、後で気付いたが、後のまつり。

ネット通販で売っているので買いたいが、もう植える場所がない (-"-; 

元気に良く育っているのが、玄関前にある「星咲き蝦夷」。
                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

伊予の華。今年はきれいな青紫色。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

このアジサイは毎年色が変る。
     これも今年 2013年         2012年         
         ↓                ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

        2011年             2010年
         ↓                ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

雑草が生えるのを抑制するために植えたユキノシタ。
どんどん広がり、花が咲く今の季節は、一面ユキノシタの花花・・・。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

小さい花で一つ一つは見立たないが、UPで撮ると、とても美しい。
毎年撮っているけど、こんなにきれいに撮れたことはない。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

撮影が難しい花なので、きれいに撮れると、
ヨッシ、やった〜と、ガッツポーズをしてしまう。
5

2013/5/25

名古屋サロンで味わう 青果と たこ焼  グルメ(自宅)

名古屋駅から、朝、名古屋サロンに向う時は
たいてい、駅西銀座に面した青果店で、果物や漬物などを購入。

とにくかく安い。しかも、値段の割には美味しい。
新幹線を降りて、途中で買い物をしても、
15分でサロンに着けるので便利。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

10:00〜12:45くらいまで働いて、三人で昼食。

クリックすると元のサイズで表示します

サロンでの昼食は、ほとんど毎回、配達のお弁当。
どうしても、野菜不足となりがちなので、
買って来た青果で補うようにしている。

一夜漬けは、しばしば購入する。
それと今回は、何種類かあるトマトの中から、これを選んだ。
ヘタがきれいでツヤツヤ。三人とも「甘〜い! 美味し〜い!」
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します
             ↑
これは三人で食べ終わった後の残り物。
プチトマトも漬物も、それぞれ、この約三倍あったのだが
こんなに量が多いのに、トマトも漬物も一袋100円!

キウイも買った。一袋に6個入って100円!
信じられない〜。とても新鮮でおいしい。1個食べて残った5個。
                         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

京都・大阪、名古屋でも駅西銀座のこのお店でなければ、
トマトも漬物もキウイも、たいてい398円はする。

ましてや品川駅前だと、500円は下らない。
なので、名古屋で買って東京まで持って行くことも時々ある。

品川と名古屋は新幹線で1時間40分。
なのに青果の値段は「同じ日本か?!」と言いたいくらい違う。

生駒の「ぴっくり通り」は、同じくらい安い品が多いが、
やはり、名古屋の駅西銀座にはかなわない。

夕方仕事が終わって帰宅した助手の助産師が
たこ焼きを買って舞い戻って来た。

「1時間待たないと買えない時もあるのに、今日は5分で買えた!」と。
              ↓             
クリックすると元のサイズで表示します

私も数回、この店のたこ焼を買ったことがあるが、
とても美味しい。有難く頂いた。私はマヨネーズはつけない。

サロンのあるマンションから、ほんの1分歩けば、
このたこ焼のお店「らいおん堂」
           ↓ 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

メニューとお値段はこの通り。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

たこ焼といえば大阪。大阪サロンでセミナーしていた頃は
ずいぶんと、たこ焼やお好み焼きを食べ歩いたが、
ハズレのも多かった。

私は、名古屋の「らいおん堂」のと、
京都の「串まんま」の「まんまたこ焼」が好きやな〜。
6

2013/5/24

名古屋の夕焼け  その他つれづれ

5/24は名古屋の施術日。
朝からサラッとした風が、サロンの窓から流れ込む。

昨日までのうっとおしい東京の天気に加え
二重サッシを締め切り、
人口密度の高い高輪サロンの空気とは、全く別世界。

「こんな大都会で、これほどの気持ちいい風の中で働けるなんて…」と
一日中、気持ち良く働けた。

午後は西日がさし込み、暑過ぎて少し疲れたが、
夕方になると、「こんなに気持ちいい風は
高原でしか味わったことがない!」と、感激してしまうくらい。
しかも、蚊がいないのが有難い。

サロンの南のベランダから西の空を見ると、
夕焼け空に飛行機雲。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

やがて、たそがれ。北の通路から南西の空
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

東には名古屋駅のツインタワー。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

高輪サロンではしょっちゅう撮っているのに、
名古屋ではほとんど撮ったことがなかったなぁ〜。
4
タグ: 名古屋 夕焼け

2013/5/23

首などを傷めない予防接種時の抱き方  赤ちゃん・子ども

4月〜トコ・カイロプラクティック学院主催で、
ベビーセミナーを開いている。

そこで私が投げかけた質問。

「せっかく赤ちゃんの肩〜首〜後頭関節のコリを取って
骨や筋肉のバランスを良くしても、
1カ月とかに来られた時には、すっかりガタガタになってしまい、
全身が硬く反り返って、機嫌が悪く泣き叫ぶ子が、
この頃すごく多い気がする」。

「家族で赤ちゃんを受け渡す時とかは、
『しっかり首を支えて』と何度も言っているのに
守っていないのやろか?」と。

すると、出てきた受講者の声に、私はハッとした。

「予防接種ですよ。暴れて泣く子をしっかり抱かなかったら
赤ちゃんの腕を引っ張って、つかまえて、注射されるから、
せっかく整えた首が、またずれてしまうんだと思う」と。

それを聞いた受講生一同、深くうなずき、
「この頃の予防接種、半端でないほど多いからねぇ。
首を傷める機会も多くなっていると思う」と。

そういえば、ずいぶん前になるが、
「予防接種を受けに行った後、ずーっと泣いている。
腕を動かさない」と、
赤ちゃんを連れて、サロンに施術に来られた方があった。

肘の関節が脱臼していて驚いたが、
「手を握りあうように引くのではなく、手首辺りを引っ張られたら、
こんなこともあるんやなあ」と思ったが
そんな子には、それ以後は出会っていない。

私も以前は、自分で重い荷物をいきなり引っ張ったりしただけで、
胸椎や頸椎がずれて、激しく痛んだことが何回かあった。

としたら、最近の赤ちゃんの首の骨がガタガタになったり
コリコリになったりすることが、けっこう頻繁に起きているのでは?
と思った。

そんなある日、施術に来られたあるお母さんに
「予防接種の時はどのように抱いていますか?」と尋ねると

「腕を引っ張られるのは嫌だから、このように抱いている」と
この写真のように、抱いて見せてくださった。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

この子は別の子で、抱いているのは私。

大腿の間にしっかり赤ちゃんの脚をはさんで
頭・胴体・腕を固定するようにして抱けば
接種する方も楽だし、赤ちゃんの体も守れる。

毎週のように予防接種に通わねばならない現代の赤ちゃん。
連れて行かねばならない親御さん、本当に大変ですね。

ぜひ参考になさってください。
12

2013/5/20

霧雨⇒怪しげな空の色@品川駅  気候

5/20はベーシックセミナー@東京。
朝からの小雨は、霧雨に変り、夕方には霧のようになり、
暗くなった空は、何とも怪しげ。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
ビルの上部はまだかすんでいる。

yahoo天気図を見ると
大きな気圧の谷間にすっぽりと入っている。
                         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

明日は高気圧に覆われた、爽やかな一日になるといいのにな〜。
3
タグ: 品川駅

2013/5/19

五月の花@生駒  ガーデニング(生駒の庭)

18日は、福岡から生駒に、21:30にたどり着き
19日は、9時〜16時半ころまで施術。お昼もつまみ食い程度。

18時頃に夕食を摂り、19時半には東京に向かって出発という
慌ただしい生活を送っている私。

「何で寒くて交通の便の悪い生駒に家を建てたの?」と言われるが、
朝・夕のチョッとした暇を見つけて、咲き終わった花を切り、
雑草を抜き取り、花の写真を撮って楽しめる。

生駒の家は、私にとっては、あたかも別荘。
私がそう言うと、夫は「そんなら俺は別荘の管理人なんやな」だと。

白の西洋シヤクナゲが咲いた。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

紅白1本ずつ苗木を購入し、
「一緒に咲いたらどんなにきれいだろう」と期待して、並べて植えたのに、
赤が咲き終わってから、白が咲く。
期待外れだったが、それでもまぁ、良しとしよう。

赤いシャクナゲの代わりに、
ホットリップスや、名も知らぬ黄色の花が彩を添えている(名前教えて!)。
      ↓                       ↓        
クリックすると元のサイズで表示します
                             ↑
その他、芝桜・松葉菊・源平小菊・ポピーなど、ごっちゃ混ぜ。

金魚草は虫も付かず丈夫で長持ち。紫蘭も同様。しかもどんどん増える。
   ↓                        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

花は小手毬に似ているが、これは三つ手岩笠。
葉の形が名の通り、三つに分かれている。
木の形がきれいで、日陰でも良く育ち、害虫もつかない。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

キンセンカの一種「まどか」。どんどん勢力を伸ばしている。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ウツギや、アジサイの花もほころび始めた。
あと20日もすれば、梅雨入りやな〜。
5

2013/5/18

NHKスペシャル「病の起源」 懐かしい〜っ! 井村先生  その他つれづれ

21:30〜のNHKスペシャル「病の起源」を見たくて、
天神⇒博多⇒新大阪⇒本町⇒生駒と、
片手でキャスター付きバッグを引き、
ショルダーバッグを肩に、走って乗り継いた。

とりわけ、本町では、走りに走って、
地下鉄御堂筋線と地下鉄中央線の、
2分しかない乗り継ぎに成功! 間に合った〜!

家に走り込んでテレビのスイッチオン。
あれっ? ニュースをやっている。
ということで、予定より10分遅れの21:40〜始まった〜。

クリックすると元のサイズで表示します

5/18(土)は、「プロローグ」
5/19(日)は、「第1集 癌」 移動中のため見られず。再放送を見よう

350万年前、人類が直立するようになったことが腰痛の起源で
1万5千年前、農耕が始まったことにより、いっそう事態は悪化。

手をつかずに前かがみの姿勢で行う農作業は、
椎間板にとても大きな負担がかかる。
そのため、椎間板ヘルニアが引き起こされ、腰痛が重症化した。

と、腰痛の原因は椎間板ヘルニアだけかと思わせるようなお話。

2011/11/16放送された「ためしてガッテン」では
椎間板ヘルニアは、腰痛の真犯人ではない。
真犯人は「ストレス」!
脳の鎮痛システムを回復させるのは「可愛い犬」??

との話だったが、同じNHKなのに、エライ違いやな〜。

この椎間板ヘルニアの話はさておき、
睡眠時無呼吸・糖尿病・脳卒中・アレルギーなどなど、
人類の進化の過程の中に
様々な病の起源があることが紹介され、とても面白かった。

ところで、番組の冒頭、
井村裕夫先生のお顔がアップで映し出された。

あ〜、井村先生、懐かしい〜、!
先生は私より18歳年上なのに、若々しい〜!

クリックすると元のサイズで表示します

私は京大では母子の領域でしか働いていないので、
内科の教授だった井村先生とは、接点はわずかだった。

でも、臨床第一講堂で開かれた井村先生の講演を聞いた時、
とても感動した。

「21世紀の医療」というテーマだったと記憶している。
なので、20世紀の終盤だったはず。

その内容は一部だが、今でも鮮明に覚えている。
21世紀の医療はこのように変るだろうとのお話で、
10項目ほどに整然とまとめられて、話された。

医療機器、手術や輸血技術、癌治療・移植医療・再生医療などの
大幅進歩などについて話されたように思うが、思い出せない。

でも、これらだけは覚えている。

1.抗生物質も進歩するが、同時に新たな多剤耐性菌が生まれ、
 人間と耐性菌の厳しいしのぎ合いの時代になるだろう。
 特に、多剤耐性結核菌が広がると、大変な事態になるだろう。
2.手術をしなくても多くの病気を治せるようになるだろう。
3.(最後に話されたのが) 病気にならないうちに、
 病気になる原因を取り除く、予防医学・医療が発展するだろう。
 これが最高の、理想の、医学・医療である。

3を聞いた時「そんなことができるんやろか? できたらいいなぁ」と思った。
そして、それからそのことを、真剣に考えるようになった。

あの時、井村先生の講演を聞いていなかったら、
今、私はこんな仕事をしていなかったかも知れない。
9
タグ: 病の起源

2013/5/17

福岡市営地下鉄の駅のイラストも、いとをかし  

新幹線の博多駅ホーム同様、
地下鉄の博多駅にも木が使われている。美しい木目の椅子。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

福岡の地下鉄の各駅には、全てイラストが付けられている。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します
           ↑
   これは博多帯を表しているのだろう。

     クリックすると元のサイズで表示します

祇園のは、車内から撮影。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

これは、言うまでもなく博多祇園山笠 

中州川端のは撮れなかった。

天神。この梅の花は、水鏡天満宮の紋。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

福岡藩初代藩主・黒田長政によって福岡城の鬼門除けとして移され、
このときの移転が天神の地名の由来だそうだ。

イラスト一つで、それぞれ街の様子が彷彿とされ、面白い。
清少納言にならって言えば「いとをかし」(^_^)v
4
タグ: 博多 福岡

2013/5/16

初めて乗った! N700A  旅・レジャー・アウトドア

6/16(木)トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナーを終え、
京都発19:30の新幹線「のぞみ」に飛び乗った。

コンビニで買った夕食を、座席に座って食べていると、
目に入ってくるシートの色が? 見たことのない色や。

すぐに「これが N700A や〜!」と気づいた。

クリックすると元のサイズで表示します

座り心地がい〜い。
ウトウトした時に頭が横に倒れないように付いている凸が
従来のよりも頭の納まりが良く、従来のグリーン車よりいい感じ。
無用の長物の枕が付いている東北新幹線とは大違い。

「あ〜、残念、外観を見ずに飛び乗った〜。
博多に着いたら写真を撮ろう」と、PCで仕事をしていたら、
いつの間にかウトウト。

遅い時間の博多行きは、岡山を過ぎると空席だらけになるので、
いつも3シート使って側臥位で、顔に覆いをかけて熟睡する。
なので、グリーン車には乗らない。

目が覚めたら新山口だった。広島は全く記憶になし。
タイミング良く、目の前に車内販売のワゴン。
コーヒーを飲みながら仕事再開。

「頑張って走っている」って感じは全くなく、
滑るように終点博多駅に到着。下車して、側面を撮影。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

N700Aの A は、Advanced の A なんやな〜。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

わざわざ先頭まで歩いて顔を撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

ホームの反対側にはツバメ。博多駅⇔鹿児島中央駅の各駅停車
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ツバメのマーク。内装は豪華で凝っている。普通車でもグリーン車並み。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

木材・イグサ・彫金・久留米絣などがふんだんに使われているらしい。

ホームの柱にも、腰板のように木材が使われていて、きれい。
         ↓ 
クリックすると元のサイズで表示します

ホームには私以外の乗客は誰一人としていない。
すれ違った駅員さんが、不思議そうに私を見ていた。
7

2013/5/15

プチ贅沢@生駒  ファミリー

4/15は生駒の自宅でのんびりお休み。
でも、半分の時間はパソコンに向かって仕事。

あとの半分の時間は、庭の手入れをしたり写真を撮ったり。
急に暑くなってきたと同時に、雑草はどんどん伸びるし、
害虫があちこちで活動している。

日向にいると背中が焼けつくような暑さ、
蚊も出現し始めた。夏は嫌いや〜。

それで、そそくさと屋内へ。

先日、屋根裏で買った市松人形のケースや、
花瓶などを、拭いたり、写真を撮ったり…。

寝室の床の間的なところに飾り、プチ贅沢な雰囲気に。
       掛け軸は次男が書いた書
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します
   ↑         ↑     ↑      ↑
李朝小物入れ      風鎮      市松人形
                           
        青磁の花瓶 全て屋根裏さんで買ったもの。             
             ↓              ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

私は、雛人形はもちろん、
市松人形も親から買ってもらったことがない。

「自分の人形が飾れるといいな」と心の片隅で思いつつも、
「わざわざこの歳になって、高い人形を買うなんて無駄」と
買いに行くことなんてことは、全くしなかった。

しかし、屋根裏さんでこの市松人形を見た時、とても気に入った。
「欲しい。安い。買おう」と決めた。

「それならついでに、少しくらい贅沢しちゃえ〜」と
李朝小物入れ、青磁の花瓶なども買った。
 ↑
でも、ここに入っているのは、蚊取り線香などの蚊取りグッズだけ(^^;

たち吉の中鉢。とても便利で、料理が映える。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

5点の合計金額17,400円!
この金額でこんな贅沢な気分になれるのだから、なんてお得〜。
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ