最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2014/6/30

『妊活pre-mo』と、初めての「妊娠力upクラス」@京都  セミナー・クラス(一般対象)

主婦の友社から2/10に発売された「赤ちゃんが欲しい」に載った
私の記事の6/8ページが、『妊活pre-mo』に再掲され、
京都サロンに届きました。
              ↓
      クリックすると元のサイズで表示します

オレンジページ社の「からだの本」の、
特集「大島美幸の妊娠力向上委員会」にも載り、
『妊活pre-mo』にも載った後の、初めての「妊娠力upクラス」を
6/30(月)の10:00〜開催。

料金を高めに設定したためか、参加者は二人のみで、
京都市内からと、なんと、岐阜県から、それぞれ1人。

昨年の9/19、に「妊活編 骨盤すっきり教室」を開催した時は、
13:30〜16:00 の2時間半、受講料:3,500円で、定員:18名。

キャンセル待ちがたくさん出るくらい盛況だったのですが、
時間が短すぎて、私としては不満足な内容に終わってしまいました。

それで、今回は時間をたっぷりとって開いてみることにしました。

午前(10:00〜12:30)
一人ずつ、体を診察し、パワポで講義し、
妊娠しやすい体を作るための体を、全員で実施。

昼休憩

午後(13:45〜15:40)
個人指導(一人一人の体のバランス調整と、セルフケア)

付録の体操用マイピーロで、
妊娠しにくいネックとなっているネック(首)を、セルフケア。

 一人は、このように着用       一人はこのように着用
       ↓                   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

二人とも「気持ちいい〜っ」と最後まで外さず、
四種混合体操などもこれを着けたまま実施。

すると、「不思議〜っ、こんな緩やかな体操しかしていないのに、
足までポカポカ、暖かい〜っ」と。

副交感神経が優位になってきたのですね。

妊娠するには、副交感神経が優位にならないと、
精子を卵管に送り込む子宮の柔らかな動きが起きず、妊娠しません。

その理由は、この図の副交感神経自律神経(青色の線)が
支配している内臓を見ると分かりますね。
             ↓
    クリックすると元のサイズで表示します

京都市内から参加された方は、「頭が軽くなった〜。
部品を取り換えたみたい。これで16,200円は安い!」と。

岐阜の方も、「安い。体が楽〜。また来たい〜!」と、
とても好評で、私も達成感があり、満足できました。

妊活中の方は仕事を持っている人が多いため
土曜日・日曜日の開催希望が強く、次は

8/30(土)、10/4(土)に開きます。

【お問い合わせ・お申し込み】
京都・・・ 075-257-5373 kenbiclass☆yahoo.co.jp
             (☆を@に変更して送信してください)
4
タグ: 妊活 妊娠 骨盤

2014/6/29

大阪新歌舞伎座-6- 森進一コンサート  観劇・ライブ・映画など

6/29(日)は、大阪新歌舞伎座で「森進一コンサート」
毎月夫と二人で出かけるのに、今日は一人で。

今月の長期講演は石川さゆりなのだが、
私の好みに合わないので、パス。

29日(日)1日だけの公演の、
「森進一の方に行きたい!!」と、予定表を見たら、
何と、幸運にもこの日は、何の予定もない休み!

夫は、29日は長野に出張なので、
友人と一緒に、石川さゆりを聞きに行った。

というわけで、夫に切符をとってもらって、
一人でのんびりと出かけた。

会場・開演はいつもより30分遅い。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

開幕最初の歌は「襟裳岬」。若い! 元気な声!

近年、テレビで見ると、しわが増えて、疲れた表情で、
声も若い頃から比べると、ハリがないと感じていたのだが、
全くそんなことはない。

顔も今日は、ノーメイクだというのに、とても顔色が良い。

クリックすると元のサイズで表示します

それに、テレビで見ると「カタブツ」の印象だったのに、
軽やかなジョークが次々と出ててくるのに、おどろいた。

私より2歳年上の66歳なのに、姿勢はいいし、動きもきれい。

懐かしい歌が続いた後、最後は、最新のリリース曲「富士山」を
全員で歌って、おしまい。森さんは退場。

  クリックすると元のサイズで表示します

その後、観客のオバチャン達が、ぞろぞろとステージの方に歩み寄り、
「アンコール、アンコール」の手拍子。

1〜5月の公演では、アンコールの気配もなかったのに。。。

私もオバチャンの一員となって、ステージの方に歩いていき、
一緒に「アンコール、アンコール」と、手拍子を続けてけていたら、
普段着姿に変って、出て来た!

「女恋月夜」を、なんと、ツイストを踊りながら歌いだした!

私もステージの下で、ツイストを一緒に踊っていたら、
周囲のおばちゃん達が、拍手してくれた。

森進一のツイストが見られるとは、夢にも思わなかった。

私が好きだった歌手
(美空ひばり・岸洋子・越路吹雪・松尾和子・フランク永井)は、
私が生の歌を聞くこともなく、みんな亡くなった。

生きているうちに絶対に聞きたいと思っていたのは、
天童よしみ・八代亜紀・三輪明宏・森進一だったので、
やっと一人クリア。

歌を満喫し、その上ツイストまで見られて、
とっても得した気分。大満足。良かった〜。
12

2014/6/28


従来より「健美サロン渡部」では、高校生以下のお子さんの施術は、
親御さんがサロンの会員である方のみ、行って来ました。

一般の大人の方の施術予約も、なかなかお取りいただけないくらいの
多忙な毎日ですので、お子さんと一緒に、お二人で施術予約となると、
実際には、ほとんど予約をお取りいただけない状態が続いています。

何か良い方法はないかと考えた結果、

全員で…講義と体操
希望者のみ…身体のチェック・施術・セルフケア法の個人指導

これを一日で行う会(これをクラスと呼びます)を開くこととしました。

 午前・午後にわたる場合の昼食は、近隣の飲食店をご利用ください。

もちろん、脊柱側弯などは、1日できれいな骨格にはなりませんので、
その後も、年に3〜10回の施術を受けられることが望ましいお子さんも
たくさんおられます。

それで、このサロンを参加されますと、その後は、
お子さんだけでも、施術の予約をお取りいただけることとしました。

長期休みの期間中は、できるだけ小学生〜高校生に
たくさん参加していただけるよう計画いたします。
5
タグ: 妊娠 赤ちゃん 骨盤

2014/6/28

京都でのクラス(講義+体操+施術)、たくさん続きます  セミナー・クラス(一般対象)

6/26(木)に予定していた母乳育児クラスは、
申し込まれた方が施術の方に変更されたり、
7月に変更されたりで、残念ながら流会 _| ̄|○

かわりに、京都サロンの助産師がみんな揃っていたので、
助産院開業に向けての、スタッフミーティングをしました。
            ↓           
クリックすると元のサイズで表示します

       上野明子     西里千鶴
     三木幸子  渡部信子    梅田直子

トコ会館の内覧会の日程を決めてなかったので、
「どうしよう?」ということになり、
7/31(木)の生駒でのクラスを中止として
この日に開くことにしました。

そしたら、あれやこれやの準備がいっぱいあることに気づき、
クラスを開いている暇がなさそうになり、
7/28.29、8/10のクラスも中止することにしました。

「申し込もうかな?」と思われていた皆さん、
申し訳ございません。ごめんなさい m(_ _)m、

トコ会館に引っ越すまでの、7月中旬まで、
今の京都サロンで、クラスが続きます。

「らくらく育児クラス」の受講申し込みが最も多く、
ニーズの高さがうかがわれます。

生後1〜4カ月までは健診の機会もほとんどなく、
育児の不安はあっても、「こんなものなのかも?」
と思ってしまったり、
自分の体もしんどくて、出かけるのも億劫。

というわけで、4カ月未満児対象の「まんまる育児クラス」は
あまり受講申し込みは多くないのです。
  このクラスはこの教室+施術・個人指導となります。

ところが、4カ月健診で「股関節が硬い」「首が座っていない」
「腹ばいにさせても、首を持ち上げない」などの指摘を受ける。

というわけで、7カ月未満児対象の「らくらく育児クラス」は
とても受講申し込みが多いのです。  このクラスの様子はこちら

でも、4カ月を過ぎる前と、後とでは、
良くなるスピードが違います。

気になる赤ちゃんの症状や、心配事がある場合は、
できるだけ早い時期に、来ていただきたく
「まんまる育児クラス」の受講料を下げました。

これからもいろんなクラスの料金見直しを
続ける予定です。
8
タグ: 妊娠 赤ちゃん 骨盤

2014/6/27

地方都市で最後のメンテ“力”UPセミナー@富山県魚津市にぜひ!  トコ企画セミナー

年内のメンテ“力”UPセミナーの予定は以下の通りです。

          ★印は、院内で開催する施設誘致セミナー
          ◆印は、政令指定都市 ●印は、地方都市
           ↓
7/12(土).13(日)  ★広島県三次市 市立中央病院 (開催決定)
8/2(土).3(日)    ●富山県魚津市 新川文化ホール (開催危うし)
9/9(火).10(水)  ◆横浜市 ウィリング横浜 (開催決定)
9/21(日).22(月)  ◆京都市 トコ会館 (あと少しで開催決定)
10/29(水).30(木) ◆名古屋市 ウィルあいち
11/8(土).9(日)   ◆福岡市 筑紫野温泉アマンディ
11/29(土).30(日) ★岡山県 倉敷中央病院
12/17(水).18(木) ◆東京都 滝野川会館

◆のセミナーは、受講申し込みが毎回多く、
まず間違いなく成立します。

しかし、私は田舎で生まれ育ったので、
なかなか大都市まで出かけて受講することのできない
地方の人たちの気持ちがよくわかります。
そのため、できるだけ、地方都市でも開いてきました。

当然のことながら、受講人数は少なく、
事務局員の交通費などの出費もかさむため、
主催する(有)トコ企画は、赤字となります。

それに加え、京都のトコ助産院が稼働し始めると、
メンテ“力”UPセミナーは、おそらく、毎月1回が限度。
そのため、地方都市での開催は困難となります。

つまり、8月の富山でのセミナーは、
誘致セミナーでない、
地方都市で開催する最後のセミナーになります。

それが開催危うし⇒流会となると、
北陸人の私としては、とても残念です。

ぜひ、8/2(土).3(日)の、富山県魚津市 新川文化ホールでの
メンテ“力”UPセミナーに来てください。

クリックすると元のサイズで表示します
                    ↑
    2012年5月11〜12の 新川文化ホールでのメンテ“力”UPセミナー

保健師・理学療法士・作業療法士・鍼灸師・柔道整復・整体師・
保育士・ヨガ指導者・スリング指導者などの皆さんも歓迎です。
産科学・助産学を分かりやすく説明いたします。

開催か流会かは、7/7(月)の17時には決めますので、
迷っておられる方も、誘えるお友達のある方も
ぜひ、お早めにお申し込みください。

これまでの誘致セミナーは

2012 7/28〜29 和歌山県田辺市 紀南総合病院
2013 2/2〜3   宮崎市 古賀総合病院
    6/29〜30  札幌市 自衛隊札幌病院
   10/19〜20  長野県 飯田市立病院
   12/21〜22  青森県 八戸市立病院
2014  6/14〜15 沖縄 那覇市立病院
    6/21〜22 北海道 帯広厚生病院

施設誘致セミナーとは、会場を無料提供していただく代わりに、
その施設の職員の受講料は50〜75%
その施設以外の人は割引なしです。

詳しくは、トコ企画 info☆tocokikaku.com
            ☆を@に変換してお送りください。
6

2014/6/27

梅雨に咲く花たち  ガーデニング(生駒の庭)

10日間ほど生駒の花を見ないと、ずいぶんと、花の様子が変る。
紫陽花の半分以上は、もう観賞に耐えなくなった。

反対にようやく見頃を迎えた紫陽花たちが、雨の中で元気に咲いている。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

城ケ崎の雨もきれい。しかし、株の大きさの割には花は少ない。
                ↓       
クリックすると元のサイズで表示します

ハンゲショウ(半夏至 or 半化粧)。
白くて細長い房のようなものが花で、花の近くの葉が白くなる。
                    ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                    ↑
夏至から数えて11日目が半夏生。その頃に花が咲くのが名前の由来。
半ぶんだけ白粉を塗ったようになるので、半化粧とも書く。

地域によっては絶滅が危惧されているらしいが、
我が家ではどんどん増える。
日蔭でも元気に育ち、薄暗い中でも白い葉がクッキリと美しい。

強い日当たりの乾燥地が好きなランタナ。
今年は雪があまり降らなかったので、地上の葉も茎も生き残った。

そのため、今年は開花が早く、もうこんなに大きな株になってしまった。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

すでに、黄色のランタナも、橙色のランタナも咲いている。
       ↓                ↓          
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

雨で折れかかった花は切り花として、部屋の中に生ける。
          墨田の花火
           ↓   
クリックすると元のサイズで表示します

          黒柄紫陽花
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

カラ梅雨が続いていた生駒も、ザーザー雨が降るようになった。
雨が止むと、蚊に襲撃されるので、ゆっくり花の写真を撮れない。

真夏になるまで花の撮影も、しばしお休みかな?
7

2014/6/26

歴史はこのように見ると面白い  史跡

最近読んだ本で、とっても面白いと思った二冊の歴史本。

『日本史の謎は「地形」で解ける』 『日本史 汚名返上』   
       ↓              ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

私は歴史も地理も地学も好き。
でも、全く専門的には勉強しておらず、まさに、雑学程度。

でも、これらを一緒に考えないことには、歴史を考えられない。

10年ほど前、長岡市の宮内駅前の旅館に泊まったときのこと。
そこでは、広間に集まって食事をとる。

ほとんどが北関東訛の強い男性客で、女は私一人。
物珍しそうに「どちらから?」と聞かれ「京都です」と答えた。

すると「昔の人は何で大阪ではなく、
奈良や京都なんつう不便なところに、都を作ったずら〜」と。

私は、すかさず「その頃の大阪は、海や湿地帯でしたから、
都なんて造れんかったんです」と答えた。

すると「ふ〜ん、そうか?!」と。

そういえば、私たちが中高校生時代、平城京、平安京の時代、
その頃の大阪は、海や湿地帯だったなんてことを習った覚えがない。

いつまで、大阪は湿地帯だったのか?
数年前、新大阪駅までタクシーに乗った時のこと。

私と同じくらいの年齢の男性の運転手さんが
「新大阪駅ができるまでは、このあたりは沼地で蓮田やった」と。

「へ〜、そんな近年まで?!」と驚き、
さらに、明治時代は、品川駅は波打ち際だった写真を見て驚いた。

その近くで育ったある女性は、私より若いのだが、
「港南口の方は泥沼で、私たちは子どもの頃は、
長靴をはいて遊んでいた。
そのことを知っている人は絶対に港南には不動産を買わない」と。

歴史を見るにも、不動産を買うにも、
地形や地学を知らないことには、「お話にならない」のに
統合して考えられるようには、中高校などでは教えられていない。

学校の勉強は面白くなかったはずや〜。

『日本史の謎は「地形」で解ける』を読んで、
利根川は東京湾に流入していたことを初めて知った。

東に流れを変える大工事を行ったのは
徳川家康が、伊達正宗の進軍を食い止めるためだったとは!
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

これ以外にもなぜ織田信長は石山本願寺を
あれほどしつこく攻撃したのか?

一向宗徒が憎いからではなく、
石山という地が欲しかったからだったとは!

そもそも、私が読んでいる本の多くは、
夫が「これ読んでみ〜、面白いで〜」と、
私の好きそうな本を回してくれたもの。

この本を読んだ夫が「ピラミッドは、何で作られたと思う?」
「王の墓というのは、本当の目的ではないんや」と、
私に問いかけるので、私は迷うことなく「堤防」と答えた。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「頭ええな〜、何で分かったんや?」と言うので、
「ナイル川の氾濫から、農地を守らなアカンやんか」と私。

などなど喋っていたのだが、読んでみるとほんまに面白い。

同様に、『日本史 汚名返上』も面白い。
私が真っ先に読んだのは田沼意次、それから徳川綱吉、
吉良上野介・井伊直弼・織田信長・・・。

今の日本では当たり前の政教分離。
これを断行したのが織田信長

基本的人権の尊重・動物愛護を徹底させたのが、
犬公方として悪名高い、徳川綱吉。

貿易・経済・流通を発展させようとしたが、
やり遂げられなかった人たちは、
「おごる平氏は久しからず」「わいろ・にぎにぎ」と
悪人のレッテルを貼られ…。

歴史は常に勝者によって伝えられる。

一面的にものを見るのではなく、
いろんな方向から、ものを見ることの大切さが
この本を読むと、とても良くわかる。

のぼうの城』を見て以来、行田市の石田堤あたりにも
行ってみたいと思う。
と、同時に、今の川の流れではなく、
当時の川の流れを知らないと、理解できなやろなぁ〜と思う。

そんなことを考えながら、
「あんなものを作った石田三成はバカだ」とか、
「北条攻めでは石田光成は勝ったが、
関が原では徳川家康に成敗された」と、石田三成も
ずいぶんと、悪人に仕立て上げられているが、
それも一面的。

いろいろ考えさせられた、とても面白い本だった。
みなさんもぜひどうぞ。
7

2014/6/25

赤ちゃんの鎖骨骨折は、まんまる抱っこで防げるのでは?  赤ちゃん・子ども

6/25(水)は東京でのトコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー。
そこで、驚くべき話を、受講者から聞いた。

・・・・・・・・・

小児科医から「1カ月健診に来る赤ちゃんの、鎖骨骨折が増えている」
との指摘があった。

分娩介助の仕方に問題があるのかと調べたが、
特定の助産師に集中しているわけでもなく、
帝王切開で生まれた子もいた。

そこで、生後1日と、生後5日に、小児科医三人が触診し、
鎖骨骨折の有無を調べたが、骨折している子はいなかった。

ところが、生後1か月の健診で、同様に三人で触診し、
疑わしい場合はX線撮影したところ、
20人以上の赤ちゃんに鎖骨骨折が見つかった。

・・・・・・・・

つまり退院した後に、骨折したということである。

年間900件ほどの分娩件数の病院だが、
どれくらいの期間で、20人以上見つかったのかは
詳しくは聞けなかったが、信じられない数である。

私は、京大病院の産科・小児科で20年以上働いたが、
鎖骨骨折には1人しか出会わなかった。

いったい、なぜ、そんなにたくさんの子が?

受講生とともに考えてみたところ
「抱き方や授乳の仕方に問題があるのでは?」と、
意見がそろって来た。

反る赤ちゃんの首と背中を、押さえながら
抱きかかえて授乳すると、腕はピンと後ろに伸び、
鎖骨はママの胸に押し当てられる。

としたら、鎖骨骨折することも考えられる。

ヒトもサルもネコも、木登ぼりができる動物は、
木にしがみつけるような姿勢がとれることが大切なのに、
最近は両腕が、180度以上開いて固まっていて、
手が全く前に来ない赤ちゃんすらいる。

「鎖骨の触診も、これからはしないといけないなぁ」と
思ってしまった。

と、同時に「赤ちゃんの鎖骨骨折は、
おひなまきにするなどの、まんまる抱っこで防げるのでは?」と思った。

赤ちゃんの「反り」は、良好な発達を遂げるうえで、
とても良くないことである。

このことを、家森百合子先生の論文などを読んで
私が知ったのは30年ほど前だった。
家森先生から、1対1で教えていただいたこともあった。

それがルーツで、「おひなまき」を作り、販売もするようになった。

昨年、家森先生が出版された本にも、
赤ちゃんを反らさないようにすることの大切さが、書かれている。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

丸く育ててもらえなかった人は、腕が重く、背中が痛み、
何をするにも、私と比べると著しく不器用な人が多いと思う。

ましてや、鎖骨が折れんばかりに、
胸や腕が押し伸ばされながら育てられたら、
この人たちよりも、もっとツライ体になってしまうのでは?
と思うと、悲しく、末恐ろしさを感じた。
9
タグ: 赤ちゃん 鎖骨

2014/6/24

総合ベーシック第3課程は体力作り  トコ・カイロ学院セミナー

総合ベーシックセミナー3課程では、
たくさんのエクササイズを行う。

肘の捻じれの強い人が多く、その人たちの多くは、
上腕二頭筋が強いわりには、上腕三頭筋が弱い。 

畑の大根や芋を引き抜くような動作をすることがない
現代の日常生活の中では、上腕三頭筋が鍛えられる機会がない。

そのため、上腕三頭筋強化のエクサイズを皆で実施。
ゴム(駆血帯用の)を使ってすると、やりやすい。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    腹筋も弱く、特に、腹斜筋が弱い
             ↓            
クリックすると元のサイズで表示します
             ↑
私は若い頃から今でも、右肘と左膝、左肘と右膝を
楽に着けられるのだが、受講者は10〜20cmも離れている。

主に臍から下の腹直筋を鍛えるエクササイズ。これも皆、苦手。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

表面に浮かび上がる筋肉を見比べると、
私よりも立派な筋肉の持ち主がほとんどなのに、このありさま。

短距離走や、クロール・背泳の「選手だった」と言う受講生も
多いのだが、彼女たちは、胴体全体の柔軟性が弱い。

動こうにも、あちこちブレーキがかかってしまう。

そんな受講生は「反ってよく泣く子だった」と
親から聞いているという人も多い。

「丸く育ててもらったら、こうはならなかっただろうに。
こんなしんどい体には、ならなかっただろうに」

と思うと、ほんまに気の毒。
まんまる育児の普及の大切さを、痛感する。
7
タグ: 助産師 体力

2014/6/23

腕を軽く、背中も楽に  体作り・健康増進

6/23(月).24(火)は東京での総合ベーシックセミナー3.4課程
この2日間は主に、診察できる体作り。

腕を横から上げるのが、どれくらい重いかの検査。

だらんと下げた私の腕を、後ろから持ちあげてもらうと、
90度より上がり、補助者は「軽〜い!」と驚く。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します
             ↑
2〜3年前まではもっと上がったのになぁ〜。
今はこれくらいでブレーキががかり、私としては残念。

ところが、受講者のほとんどは、これくらいでブレーキがかかる。
             ↓
   クリックすると元のサイズで表示します

腕の重いこと重いこと。私の5倍は重く感じるようだ。

その重さは、腕そのものの重さではなく、
ブレーキがかかっていて、動きが悪い重さである。

そのブレーキを緩め、腕を軽くするために、
従来からこのような体操を行なっていた。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、自分ですると腕の筋肉の力を抜けないので、
軽くはなるのだが、驚くほど軽くはならない。

それに、力を入れ過ぎても効果が低く、上手くできない受講生が多い。
産後のお母さん達に教えるのも一苦労で、上手くできる人は少ない。

『骨盤メンテ3』に載せている「腕らくらく体操」は簡単にでき、
腕はかなり軽くなるのだが、驚くほど軽く楽になる訳ではない。

そこで、赤ちゃんは「おひなまき」の上から体操させてあげると
「カイグリ〜オツムテンテン」が上手くできるようになるのだから、
「これを大人にもしてみよう!」と思いついた。

受講生のほとんどは魔女マフラーを持って来ているので、
それを肩にかけ、肘を支えるようにして、対角線に結ぶ。

たったこれだけでも「軽い〜。楽〜!」との歓声があちこちから。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
補助者に腕をトントンと押してもらうと、
「自分の腕とは信じられないくらい軽い〜」と。

ところがその直後に、「背中が重い。ツライ」の声もあちこちから。

そこで、
魔女マフラーを前から後ろに結び、補助者に肩を後ろに寄せるように
トントンと押してもらうと、「気持ちいい〜。楽〜っ」と言いながら
いつまでもやってもらいたがっている。
              ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

トントンしてる補助者は、たまらない。

自分も早く楽になりたい人は、次々に仰向けに寝転んで、
モゾモゾしながら、「気持ちいい〜っ!」と叫んでいる。
     ↓                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

腕の重みと結び目で、凝りがほぐれ、恍惚感に浸れるようだ。

「家でもしよう」との声が起き、
「結んだりトントンしてくれる人がいないと、できないのでは困る」
「自分で一人でできるか、やってみよう」ということになった。

   最初に、マフラーを対角線に結んで準備する。
             ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

それをかぶって、いったん、おヘソのあたりまで下げる。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
                        両肘を入れる
肩までマフラーを上げる
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
                      後ろから見たところ

スポーツタオルでもできるので、ぜひ、皆さんもやってみてください。
             ↓
   クリックすると元のサイズで表示します

結び目を凝っているところに当てて、
仰向けでモゾモゾすると気持ち良いそうだ。

そして、その後、最初の腕を上げる検査をすると、
私に勝るとも劣らぬほど、高く腕が上がり、
羽根が生えたように背中や腕が楽になるそうだ。

ほとんどの受講者は、自分の腕が重かったことすら気づいていない。

「腕には重量があるのだから、その分、
重いと感じるのは当たり前だと思っていた」と言う。

長い受講歴を持つ、復習受講者は、
「いったん腕の軽さを知ると、重さが復活した腕は
切って捨てたいと思うほど、重くてしんどい」と言う。

そんな気持ちは私にはわからない。

私の母は、赤ん坊は丸く育てないといけないことを知っていて
私を丸く育てた。
そのためだろう、背・胸・肩・腕の凝りは、ほとんどない。

でも、受講者の多くは、丸く育てられていないようで、
中には、歩行器に入れられっぱなしにされて育った人もいる。

ひどく頭や顎がゆがんでいる人もいる。

そんな受講者には、いくら診察技術・調整技術を教えても
なかなか上手くならない。

下手な人は、下手にしかできない理由がちゃんと体にある。

上手くなってもらわないことには、全国の母子が困る。
私も暇ができないし、いつまでも引退できないようでは困る。

なので、ベーシックセミナーは、受講者の体を楽にし
診察や調整を上手にできるような体に、
作り変えていくセミナーでもある。

修了する頃には、ずいぶんとバランスのいい、
器用に動ける体になり、妊娠する人も多い。

そして、驚くほど発達のいい、
賢い子に育っているのを目にする時、
私は最高に幸せである。
6

2014/6/22

メンテ“力”UPセミナー@帯広厚生病院  助産院・病医院・施術院など訪問

6/21(土).22(日)は帯広厚生病院でのメンテ“力”UPセミナー。

羽田→十勝帯広空港の最終便は18:00。
たいていセミナーをしているので、この便には乗れない。

それで、帯広セミナーのときは、いつも、
羽田→新千歳空港→千歳で、前泊する。

そして、当日朝、千歳→南千歳で、JRの特急列車に乗る。
何度も乗っている“慣れ”とは恐ろしい。

千歳から南に向かう列車に乗らないといけないのに、
うっかり、北に向かう列車に乗ってしまった(@@;

すぐに気づき、次の駅で降りたのだが、
折り返し乗る列車はなく、タクシーでも特急に間に合わない。
メンテ“力”UPセミナー初の、遅刻となった。

やむなく、アシスタントの三浦智奈美さんに、
新生児訪問で出会う母子の様子や、
彼女がいつもしている保健指導について、
紹介してもらうよう依頼。

私の構想の中では、来年か再来年には、
三浦さんには、新生児ケアセミナーの講師として
デビューしてもらうつもりでいた。

2週続けてのドジに、我ながら「もう限界」と落胆しながらも、
「ちょうどいいリハーサルになった」と、半ば開き直って、
1時間遅れの特急で、紺碧の空の下、帯広に向かった。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

右足首の捻挫がまだ痛むので、厚生病院の助産師に
車で駅まで迎えに来てもらい、約40分遅れで、病院に到着。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

会場に入ると、三浦さんのハリのある声が聞こえ、
堂々たる講師ぶりを見て、思わず微笑んでしまった。

後で、顔見知りの復習受講の人たちに、感想を尋ねたところ、

「とても自然な進行で、三浦さんの話は、
とても上手で、良く理解できたし、
渡部先生が乗り間違えで遅刻したためとは、全く思わなかった」と。

良かった〜。さすが、三浦さん!

いつもより私の持ち時間が減ったため、
写真を撮る余裕は全くなく、
スピーディーな進行に努めたが、
会場をゆっくり使用できたため、17時少し前にやっと終了。

その後は、有志12人で夕食に。美味しい刺身など、
ズラリと並んでいたのに、またまた、食べてしまった後に撮影。
   ↓                        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯広はお弁当が安いので、帯広の助産師たちが大好きな
お菓子に予算を回した。帯広はお菓子が安くておいしい。

    1日目は六花亭          2日目は柳月
        ↓               ↓   
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

2日目の最後の実習。ベビーグループの講師も三浦さん。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

三浦さんのハリのある大きな声に負けじと、
私も頑張って、分娩中〜直後の骨盤ケア実習の方の指導に当たった。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

歩かない北海道の人たちなのに、
今回の受講生は、体がしっかりしていて、
技術も上手い人が多くて、とても良いセミナーができた。

懐かしい人たちとも再会できたし、
帯広の皆さんのおかげで、
セミナーを無事成功させることができて、良かった〜。
8
タグ: 北海道 助産師 骨盤

2014/6/21

チャイルドシートでもできるおひなまき  おひなまき・おとなまき・マイピーロ

3/30の記事中でご紹介した、
チャイルドシートやバウンサーなどに入れる際の、
おひなまきの工夫。

この記事のコメント

「おひなまきのやり方、詳しくまたブログでご紹介頂けたら
嬉しいなぁ。と思いました!」とあり、

3/20の母乳育児教室@東京でも、同じリクエストがあり、
小林いづみ先生に教えてもらいました。

       左右の上の角を結ぶ
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

下の左右どちらかの角(ここでは右)を、結び目の下を通して上に引き上げる。
この時、赤ちゃんの右膝裏に、布の縁が当たるようにする。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                             ↑
          同様に左下の角を持ち、左膝裏に布の縁を当てる。

     下の二つの角の布を結べばでき上がり。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

バウンサーやチャイルドシートのベルトを止められるので、
とても便利です。ぜひお試しを!
5

2014/6/20

母乳育児クラス@東京、楽しかった〜!  セミナー・クラス(一般対象)

6/19(木)の14:00〜17:30、母乳育児クラスでした。

6組予約でしたが、一人体調不良でキャンセルがあり、
5組が参加。アシスタントは私以外に5人。

まずは、スタッフミーティング。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    全員で体操しながら講義を聞き、
  それぞれの体操の後、授乳姿勢のチェック。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します
           ↑
赤ちゃんとママ、その斜め後ろにアシタントが座り、アシスト。

    付録の魔女マフラーで、体ほぐし体操。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   首〜肩こりほぐし    頭痛の人は、頭に巻いてしまった
      ↓               ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんのお口が大きく開くようにする体操。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
                お乳が良く出るようにする体操

みんな揃っての講義と体操は、15:30で終了し、あとは個人指導と施術。
          ↓
今回はママも赤ちゃんも、身体バランスの悪い人が多い〜。

肩こりも強烈で、背中もガチガチのママの体を
私がさっと観たて、まずは、アシスタントが凝りを緩め。
その後、私がバランス調整。

このような脊柱側彎の人に、母乳トラブルが多いのですが、
これくらい強い側彎なのに、本人は全く気付いていなかった。
学校の健診などでも、指摘されたことがなかったとは?!
       
       調整前               調整後
        ↓                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

きれいな姿勢とにこやかな表情になったママに、
顔色も姿勢も良くなった赤ちゃんが、
まぁるく抱かれて、17時頃には、順次帰宅。

その後は、スタッフミーティング。

「ママと赤ちゃんの変化に驚いた」、「勉強になった」
「1回でこんなに良くなるなんて、安い」、
「楽しかった」、「また企画してほしい」・・・。

6/19(木)は京都の開催なのですが、
まだ申し込みが少ないみたい。

とってもお得なだと思いますので、
「どうしょうかな?」と迷っておられる皆さん、
ぜひとも、お申し込みを!

【お問い合わせ・お申し込み】

京都…075-257-5373 kenbiclass☆yahoo.co.jp
    (☆を@に変更して送信してください)
10
タグ: 母乳 赤ちゃん 育児

2014/6/20

マイピーロネオカバーを、オムツにはさむ方法  おひなまき・おとなまき・マイピーロ

熱くなってくると、マイピーロをガツチリ着けていると、
「赤ちゃんが暑がって、首に汗もができる」と、
おっしゃるママがおられます。

昨年の夏「マイピーロを着けている赤ちゃんの首は
きれいで、臭くない」との声が、多くの助産師から聞こえました。

ですが、初めてのママは、汗もができると心配だと思います。

先日、Tさん(トコカイロの交感整体修了助産師)が、
産後まだ1カ月の頃
「マイピーロネオカバーを、オムツのテープで止める方が
首元がすっきりして、涼しげでいい」と話していました。

 クリックすると元のサイズで表示します

      首元もスッキリしています。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

この方法は、こちらにも詳しく載せています。

もちろん、この方法だと、授乳するにも楽だし、
寝ていても同じ方法で着けていられます。

特に、夏の暑い間はこの方法が良いのではと思います。
皆さんも、お試しください。

なお、Tさんは院内専用マイピーロを
赤ちゃんに着けていたのですが、

「赤ちゃんが少し大きくなり、首を動かすようになると、
院内専用マイピーロはニットが薄いので、
中のビーズがスが、ずれて偏りやすい。
ネオ専用カバーに入れて使うとちょうどいい」と。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    皆さんもぜひお試しください。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
6

2014/6/18

京都で「妊娠力UPクラス」を開きます  セミナー・クラス(一般対象)

からだの本」に私の取材記事が掲載されたのを記念して、

6/30(月)には、健美サロン渡部の京都サロンで、
「妊娠力UPクラス」を開きます。

10:00〜12:00 講義・検査・体操 10,800円(税込)…体操用マイピーロL付き
13:30〜15:30 施術・個人指導  5,400円(税込)

クリックすると元のサイズで表示します

【こんな方ぜひ】

・不妊治療を受けているがなかなか妊娠しない。
・いっぱい検査を受けたが、原因不明と言われる。
・薬をたくさん使わないと、排卵しない。
・不妊治療がツライ。
・基礎体温がきれいな二層性にならない。
・今すぐには妊娠を希望していないが、生理痛は強いし、
 数年後に妊娠できそうか、体をチェックしてほしい。
・化学妊娠はするのに、着床しない。
・「子宮内膜が厚くならない」と言われる。
・「子宮が硬い」と言われる。
・妊娠20週にならないうちに流産してしまう。
・一人産んだのに、その後、妊娠しない。
・妊娠するためには、どんな体操などをすればいいのか?

定員:8人

持ち物:バススタオル・洗顔タオル・*『骨盤妊活ブック』1,404円(税込)
    *骨盤支持ベルト 842円(税込)  *は当日購入可

【お問い合わせ・お申し込み】
京都・・・ 075-257-5373 kenbiclass☆yahoo.co.jp
            (☆を@に変更して送信してください)

以前からもそうですが、最近は特に、
セミナー受講している助産師や、
施術に通っておられる会員さんが、次々に妊娠されています。

体を整えて、赤ちゃんが宿りやすい体に
整えることの大切さを、ひしひしと感じる毎日です。
10
タグ: 妊活 不妊治療



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ