最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2014/11/30

メンテ“力”UPセミナー@倉敷中央病院  トコ企画セミナー

11/29(土)、30(日)は、倉敷中央病院からの誘致による
メンテ“力”UPセミナー。

京大病院勤務時代、京大で研修を終えた医師の
一番人気の赴任先が、この、通称“倉中”で、
“京大病院 岡山分院”とささやかれていた病院。

「医療設備も、病院の建物も、どれもが最高」と聞いていた病院を
初めて見ることができる嬉しさで、私の心はワクワク。

京都→岡山→倉敷とJRを乗り継ぎ、駅から10分余り歩くと、
「これが病院?」と見紛うくらいの、美しく立派な建物に到着。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
               ↑
赤レンガを配した「大正モダン」的な建物
    とは不釣り合いな看板
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

この斜め前にある研修センターが、今回のセミナー会場。

開場案内のポスターは、いろいろと世話役として動いてくださった
助産師さんの中学生の息子さんが書いてくれたとのこと、おおきにm(_ _)m
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                          ↑
西川トコ企画事務局長とは、久々に一緒の遠征セミナー。

受講者は34名。いつもながらセミナー中は撮影する暇もなく、
1日目が終了。準備も後片付けも、掃除も、
倉中の若い助産師さん達が
やってくれて、私たちは楽をさせてもらった。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

2日目の最後の実習、ベビー分科会の担当は、三浦香理助産師
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

こちらの担当はいつもの通り私。いつもこの最後の実習しか撮影できず。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     最後に二人のアシスタント助産師と記念撮影
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します
     ↑                      ↑
三浦香理助産師@香川県丸亀市  山本久美子助産師@広島県三原市

美しい倉敷の町の立派な病院でセミナーができて、心底満足。
倉中の皆さん、お世話になりました。おおきにm(_ _)m
10
タグ: 倉敷 骨盤

2014/11/29

夜の美観地区@倉敷  

アイビースクエア北の蔵との間を歩いと往復した
美観地区は幻想的ともいえる美しさ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
       あちこちにステンドグラスの光が輝いている。

           大原美術館
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   大原社長邸宅のすぐわきにある道路や橋は、
   数々のテレビドラマなどのロケでおなじみのポット。
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
NHKの朝の連続ドラマ「カーネーション」で
糸子やナツちゃんが、この道路や橋の上を歩いているシーンが、
何度も放映されていたので、なんだか懐かしい気がする。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
   どの建物も木々も、幻想的で美しい。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

何年か前に、昼の明るい時に歩いたことがあるが、
夜観る美観地区は、全然ちがう。

クリックすると元のサイズで表示します

大原美術館にはまだ入ったことがない。いついけるかな〜。
0
タグ: 倉敷

2014/11/29

北の蔵@倉敷  グルメ(外食・中食)

11/29(土)のメンテ“力”UPセミナー@倉敷中央病院が終わった後、
ホテルアイビースクエアから、美観地区を通り抜け、
夜の倉敷の町を楽しみながら着いた所は「北の蔵」
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

撚糸会社の蔵をそのまま利用したお店。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

天井の上には、籠とキジの剥製がが飾ってある。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

スタッフと倉敷中央病院のセミナー受講生
10人余り(だったかな?)が集い、乾杯!
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

お料理は、和・洋・無国籍?といろいろ。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑
    地元の牡蠣を使っていると思われる、酢牡蠣。美味し〜い。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

多種多様なお料理を楽しんだが、写真は撮りきれず、載せきれず。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
シメは焼きおにぎりの出し汁漬け。これは最高級の美味しさ。
オシャレで伝統美ある倉敷の町にふさわしい建物と、料理が楽しめた。
1
タグ: 倉敷

2014/11/29

倉敷アイビースクエア  博物館・美術館・建築など

9月下旬、倉敷でのセミナーのお世話をしてくださっている方から、
「11/29(土)は大安なので結婚式が多く、
ホテルが取りづらい」との情報が届いた。

そして「倉敷アイビースクエア」という宿を教えてもらった。
急いでそのホテルを予約したものの、何の下調べもせずに当日を迎えた。

セミナー会場の倉敷中央病院から、トコ企画の車に同乗して移動。
着いてビックリ、何という立派な建物
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
              ↑
到着時はすっかり暗くなっていて、門や玄関などの写真は撮れず
これらは、翌 11/30(日)の朝、撮った写真。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
              ↑
明治時代に建てられた紡績工場をリフォームして作られたホテル。

玄関からロビーに入ると、すぐ横の壁に近代化産業遺産の認定証。

「倉敷アイビースクエア」の礎となる旧倉敷紡績所が、
日本の産業の近代化に大きく貢献したとして、
創業時の紡績工場の建物群が、
平成19年、国の「近代化産業遺産」に認定されたとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します
                ↑
アイビー(蔦)の名にふさわしく、蔦がレンガの壁をほぼ覆い尽くしている。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
                ここが私が泊まった部屋

これからは29(土)の夜に撮った写真。

       フロントのあるロビーには、歴史を感じさせる、
               見事なクリスマスツリー
                            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
                   ↑ 
年代物のドレスをまとった人形が何体も飾られ
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
金色のエンジェルや、様々なアクセサリーも惜しみもなく飾られている。

ロビーのイスやテーブルも、重厚な光を放っている
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑
            そこから中庭に出る廊下にある時計
その廊下にはずらりとクリスマスツリーが並んでいる。
              ↓  
クリックすると元のサイズで表示します

食事に出る約束をしていたので、大急ぎクルリとまわることに。
「これが日本?」と目を疑う中庭
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

振り返ると今歩いて来た廊下との間のガラスの美しさが引き立っていた。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

中庭を通り抜けると、明治時代の工場の屋根がそのまま残された建物。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑
そこから広い庭に出るとあちこちに大小様々な建物があり、お土産店も。

待ち合わせの時間がすぐに来てしまい、ロビーに戻ることに。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ロビーで集合してから、ようやく部屋に荷物を置きに行き、
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

すぐに出発。庭園内の正面に見える灯りは、美観地区。
                   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

門を抜けると、美観地区に出た! 赤レンガの塀はアイビースクエア
                    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

予約をとってある「北の蔵」というお店まで、歩いて往復。
夜の美観地区などを散策。

戻ってくると、美観地区から見るアイビースクエアはいっそう美しい。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     ホテルに入ると、こんなに広い廊下も。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリスマスツリーが並んだ廊下の、一番立派なツリーの前で、
いったい何分間眺めていたことだろう?
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

飾られているものは、みんな簡単に取り外せる! ん〜、一つ欲しい〜。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ホテルの職員の女性に「盗まれないんですか?」と尋ねると
「盗まれたことはない」と。ほんまやろか?

もちろん、我々も盗むことなく、元に戻して眺め入った。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  どれもこれも、全てが美しく高貴で、歴史を感じさせてくれる。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  安っぽい現代のツリーの飾りものとは全く違う。

   白一色のツリー  や  丸い飾りだけのもあるが
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

やはりこのツリーが圧倒的に豪華。
      ↓ 
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                          ↑
私も記念に1枚撮ってもらったところで、カメラの充電切れ。
あぁ〜良かったセーフ。
それにしても、なんと素晴らしい目の保養となったことよ。⇒続く
1

2014/11/28

京都トコ会館の庭も紅葉  ガーデニング(京都の庭)

京都トコ会館での私の施術は、いつも1階の研修室(トコホール)。
庭の木々を眺めながら働けるので、この部屋で働くのが好き。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します
             ↑
庭木屋さんに植えてもらった夏椿の葉が色づいた。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

万両の実は、生駒とは違ってまだ赤くなりきっていない。
             ↓ 
クリックすると元のサイズで表示します

名前は聞けなかった木。葉はほとんど散り、実は赤みが強くなってきた。
                        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

まだ生存している10/19に買った菊と、
11/19にトコガーデンから採取してきた麦藁草。
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

一部は1階の廊下に。施術の合間に生け直したりしながら働くのもオツ。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
  9月末にもらったモミジのプリント付き胡蝶蘭はまだ元気。
5
タグ: 紅葉

2014/11/28


11/27(木)は生駒の施術日。
平日の施術は午前のみとし、午後はガーデニング。

寒い生駒の我が家のカエデも、やっと少し赤くなってきた。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

西側に高いマンションがあるため、西日が遮られ、
夏は涼しくていいのだが、日照時間が短い分、毎年紅葉になりきらない。

なので、我が家の紅葉の主役はブルーベリー。いっそう鮮やかに。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

新たに購入した苗も見事に紅葉  もうひと株は暗い赤
       ↓             ↓
  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

1株だけあるお多福南天も大きくなり、今年初めてきれいに紅葉。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
        実葛(サネカズラ)の実もいっそう鮮やかになった。

元気のなかったオレンジ色のランタナは、今頃になって存在感UP
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
    椿はお正月過ぎでないと咲かないというのに、早〜っ!

ヤツデは大木化し、花をたくさん咲かせている
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

大葉ギボシの類は全て黄色くなり、枯れてきた。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
         そんな中で、毎年初夏と晩秋に2度開花する、
         この不思議な花が今年も咲き始めた。

レンギョウの葉も味のある色に
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します  
                           ↑
          素心蠟梅(ソシンロウバイ)の葉は黄色くなり、
          万両の実の赤さが映える。

否が応でも、お正月が近づいてきたことが分かる。
自然は正直やな〜。
5
タグ: 紅葉

2014/11/27

『安産力を高める骨盤ケア』4刷り決定  SNS・出版・報道

『安産力を高める骨盤ケア』の増刷、第4刷りが決まりました。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

Amazonは「在庫無し」 楽天もとも
版元の 家の光協会 でも僅少、楽天は「在庫あり」になっていますが、
たぶん、あまり多くはないと思われます。

トコちゃんドットコムは「在庫あり」です。

すぐには増刷ができ上がりませんので、
お急ぎの方や、ベルトやまるまる育児グッズをお買い求めの方は、
一緒にこちらでの購入される方が便利です。

『トコ・ヨガ』『赤ちゃんがすぐに…』
『トコちゃん 誌上 助産院にいらっしゃい』も、ぜひご活用ください。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                     ↑       ↑
メンテ“力”UPセミナーの予習・復習には、理論の方は 体操の方は

骨盤ケア・まるまる育児の大切さ
安産と楽々育児のためには、妊娠中から心身の準備が
大切であることを、多くの女性に知ってもらいたいです。

そのためにも、アマゾンや楽天のそれぞれの本のレビューに
皆さまの本の感想を書き込んでくださいますよう、
ぜひぜひ、お願いしますm(_ _)m。

アマゾンは誰でも書き込めます。
楽天は楽天で買った人しか書き込めないようです。
8

2014/11/26

第1回 トコ助産院研修会、大成功!  トコ助産院セミナー

11/26(水)は、待ちに待った第1回トコ助産院 研修会

午前の演者の井上知子先生のレジュメは、10日前には到着。
A41枚の簡単なもので、ロールプレイをして皆で考えるという内容。

ところが、午後の演者の家森先生の配布資料として届いたのは
前日の朝で、パワポ70枚。これを配布資料として印刷!?!

字が読めるくらいの大きさに印刷するとなると、A4で十数枚?
これではもらった人も困るだろうと、私は新幹線の中でずーっと編集。

トコ会館の自室でもやり続けたが、完成させられず、4時半頃ダウンZZZ。

8時前に起きて再開したもの、9:55になっても未完成。
やむなく、開場に入った。

10時〜、トコ助産院の西里助産師の司会進行でスタート。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

私は、井上先生の話を聞きながら作業を続け、ついに11時頃に完成。
すぐに事務室で印刷を開始してくれて、間に合った〜。

クリックすると元のサイズで表示します

ロールプレイ参加者は、皆、女優。芸達者!

クリックすると元のサイズで表示します

これらのロールプレイは台本あり。

クリックすると元のサイズで表示します

なのに最後のロールプレイ(きょうだい喧嘩を母親が仲裁)は台本なし。

クリックすると元のサイズで表示します
   ↑                  ↑
妹役の小林いづみ助産師@東京、お兄ちゃん役の難波助産師@山形県。
私は母親役。仲裁の仕方はあらかじめ井上先生に教えてもらった。

良くない仲裁は「地」でやれる(^0^)。

良い方は「それで、アンタはどうしたいんや?」と言って、
妹の後ろに控えて、兄ちゃんに言いたいことを言うよう、
妹に促しただけ。その後、上手く仲直りできた。

クリックすると元のサイズで表示します

どのロールプレイも面白くて、お腹を抱えて笑いながら
アドラー心理学の基礎を学べた。

昼食時、一人約20秒で自己紹介。これも皆、とても上手い。

食後は白トコパンの試着、私の新開発の妊婦帯試着、
本などの購入、井上先生に質問、2階の助産院見学と。。。

それぞれ、したいことをして過ごし、
私の幕張での「9/12の分娩研究会ワークショップ報告」は
30分足らずの時間しかなくなってしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

元々私の話は、空いた時間を埋めるためだけのものだったので
私としては一向に構わないのだが…、後でアンケートを読んだら、
私の話も「もっと聞きたかった」が結構あり、
「幕張に行けば良かった〜」と、残念がっている人もあった。

クリックすると元のサイズで表示します

2:30〜3:00はお茶タイム。
そして3:00〜は、本日のメインイベント、家森先生の講演

膨大な内容を、動画をふんだんに使ったパワポで、説得力十分。

クリックすると元のサイズで表示します

内容が膨大すぎて、予定の時間を1時間もオーバー。

新幹線の都合などで、後ろ髪を引かれる思いで、
帰って行った皆さん、辛かったでしょうね。

消化しきれなかった前日の華子先生の講義の内容が
井上・家森先生の講義を聞いて、ずいぶんと理解が深まり、
我々がやってきたことの正しさに、いっそうの確信が持てた。

アンケートにさっと目を通したところ、
「とても良かった」が多く、
「もっと聞きたい」との意見がたくさん書かれていた。

中には「この内容で8,640円は安すぎます!」との意見まであった。

また「レジュメが分かりやすく印刷されていて、とても有難かった」
との声ももらい、
ヘトヘトに疲れたが、編集してレジュメを作って良かったo(^-^)o

アンケート結果は、そのうちトコ助産院のブログに掲載予定です。
7

2014/11/25

「親子de脳育」@新浦安、に参加  セミナー・クラス(一般対象)

11/25(火)13:30〜15:30、舞姫(まき)助産院が主催する
作業療法士 竹内華子先生の「親子de脳育」に参加。

開場は、新浦安駅前の新浦安市民プラザ。
それに先だって、11時〜近くのホテルで
ランチしながら、華子さんと出版打ち合わせ。

富山でしかやっていない華子先生の脳育講座を
浦安で聞けるなら、品川からなら近いものだと思ったのに…、

会場案内に間違いがあり、ビルの中を右往左往して、
15分も遅刻するというハプニング。

不機嫌と疲労感を抱えて会場入り、既に始まっている。

参加者は、0歳〜1歳前半のお子さん連れのママや、
山形県〜福岡県在住のトコメイトの助産師など、合計25名。

講演内容の中心は「運動と感覚」。

「動きとともに脳に入ってくる感覚を統合し
身体の様々な能力を伸ばし、
最終的に集中力・組織力・自尊心・抽象的思考や推理力などを
身に着けられるように子どもを育てましょう」というお話。

そのための具体的方法が紹介された。

富山でやっている2時間×3日間の内容を、
2時間に要約した内容なので、「かなり難しい」と感じた。

終了後、記念撮影
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 ↑                             ↑
竹内華子先生                    河野助産師@群馬

この日参加した助産師などのうち数名は、
山形の助産師も福岡の助産師も含め、
「明日は京都に行きます!」と。

第1回トコ助産院研修会に参加するとのことで、
「京都で明日、会いましょう」と、解散。

ふ〜、みんな元気やな〜。
4
タグ: 赤ちゃん 脳育

2014/11/24

トコパンでバトン  体作り・健康増進

私は毎日ほとんど、準備と片付けも含めて9時半〜17半、
セミナーか施術で体を動かしている。

でも、それ以外は家事もすることなく、
ほとんどパソコンに向かっているので、運動不足になりがち。

そこでこの頃は、看護学生時代に半年ほどしていた
バトントワーリングと、
コーヒーを淹れる間、4分間体操をして、
筋力低下・体の硬化予防に励んでいる。

バトンは技が決まると達成感が味わえるし、
できないとムキになってするので、
気が付いたら10〜20分はすぐに経つ。

4分間体操は、主に、30代後半に習っていた、
モダンバレエのバーレッスン。

8種類の動きを20秒ずつして10秒間休むのに、ちょうどいい。
どちらも楽しくできるので、続けられている。

Newトコちゃんパンツを履いてバトンをすると、
骨盤が安定するし、伸縮性がいいので、脚も上がる気がする。

そこで一度写真を撮ってもらおうと、11/23、セミナー開始前、
アシスタントの助産師に動画で撮ってもらって、切りぬいた。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

          カメラのレンズの位置のせいだと思うが、
              脚も良く上がっているo(^-^)o

4分間体操ついては、近々UPしたいと思っているが、
写真を撮ってくれる人と暇がないので、なかなか。

心配した11/20の大極拳後の筋肉痛は、、
左のハムストリングが少し痛むくらい。

バトンと4分間体操の効果は、なかなか大したもんやな〜。
Newトコちゃんパンツは、エクササイズにも最適や!
6
タグ: バトン

2014/11/23

トコちゃんパンツ白発売! 黒はリニューアル!  商品開発

念願のトコちゃんパンツの白が、ついに発売になりました\(^o^)/
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                              ↑
       それに先立って、黒もリニューアル
       いっそう履き心地がUPし、カッコ良くなりました!

2012年7月のトコちゃんパンツ黒を発売して以来、
試着・購入された方から「白のトコパンはないのですか?」
との声を聞き続けてきました。

「間もなく発売されます」と言い続けていたのですが…、
1年も経つと、「間もなく」とも言い難く…。

「開発中ですので…」と口を濁していた私たちですが、
2年半間かかって、ようやく白の発売まで漕ぎけきました。

「看護師さんなどの医療従事者に
妊娠しても産休まで元気に働いて欲しい!」と願い、
“白トコパン”の開発がはじまりました。

 クリックすると元のサイズで表示します

なぜなら、50代の看護師長などの管理職の方達から
次のような声を聞いていたからです。

「ユニフォームがワンピースだった頃は、
今ほど切迫流産や切迫早産で休む人はいなかった」

「パンツ式になってから、妊娠した人は、
履けるまで無理してパンツを履いている」

「それが子宮を押し下げ、子宮を固くさせ、
頸管長を短縮させていると思う」と。

私は、彼女達の声に、深く共感しました。
でも、白は透けるため、とても難しく、こんなにかかってしまいました。

ついに完成した白のトコちゃんパンツは、
今月のメンテ“力”UPセミナーの会場などで試着できます。
ぜひ貴女もご試着ください!

「黒と白の違いは?」と質問を受けることがありますが
「骨盤を心地よくサポートし、お腹は保温」
という基本は変わりません。

大きな違いは、「生地」です。

リニューアル黒色の方は、仕事や冠婚葬祭でも履けるように、
専用生地を開発し織り上げました。ラインはブーツカットです。

クリックすると元のサイズで表示します

白色は「透けやすく汚れが目立ちやすい」ため、
医療用ユニフォームとして快適に履けるよう、
下記のような工夫をしました。

1)インナーウェアが透けにくい“透け防止加工”
2)汚れにくい“防汚加工”
3)ラインはストレート

そのため、発売までにずいぶんと時間がかかってしまいました。

黒白ともにストレッチ素材ではありますが、
織物でありニットではありません。

ニットは生地が伸びっぱなしになりやすく、
膝の部分が出てしまうという難点があるのですが、
織物ですので、きれいなライントを保つことができます。

黒の方は、リニューアルして以来、中高年女性にも大好評。

「こんな楽なパンツ、始めて! 他のパンツは履けない」
「友達が買って来てほしいと言っているので…」
「プレゼント用にピッタリ」と、購入される方もたくさんおられます。

気になる白のお値段ですが、黒のトコパンより少し高いです。
でも、トコ企画セミナーでは、発売記念セールとして、
MとLサイズ限定、着数も限定ですが、
黒と同価格でお買い求めいただけます(@@!

すぐには次の製造はできないそうですので、特に妊婦さん、
この機会を逃すことなく、ぜひ貴女も
白トコパンをゲットしてくださいね(^o^)/~
7

2014/11/22

12/16 マタニティ・ヨガ教室 スタート  セミナー・クラス(一般対象)

以前からご要望の多かったマタニティ・ヨガの教室を
京都トコ会館で、12月から月に1度のペースで開くことになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

たくさんの方にご参加いただければ、
どんどん開催日数を増やしていきます。

ぜひ、ご参加ください。お友達やグループでの参加、大歓迎!

*:.★.。゜○・★。゜・:☆*:.★.。゜○・★。*:.☆.。゜○・

■日時 平成26年12月16日(火)10:30〜12:00

■テーマ 12月『冷え予防』

■料金 2,700円(税込) マット代込み

■場所 京都トコ会館 3階研修室

クリックすると元のサイズで表示します

■講師 池端 美紀 先生(Ombligo 主宰)
         ↓
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑
■メディカルインストラクター(助産師)  梅田直子・他(トコ助産院スタッフ)

■対象 妊娠16週0日〜出産前の妊婦さん
   (口頭でも構いませんので、必ず担当医の承諾をもらってください)

■内容・流れ 
 10:15〜京都トコ会館1階の総合受付までお越しください
     受付後、3階研修室にご案内します
 10:30〜母子手帳預かり・血圧測定・体調やお腹の状態確認
 10:40〜月毎のテーマに沿った話(助産師)
 10:45〜11:45 マタニティ・ヨガ(池端先生)
 11:45〜12:00 母子手帳返却・体調やお腹の状態確認

■その他
 初回は、受講用紙・同意書にご記入いただきますので
 時間に余裕を持ってお越しください。

■申込み・問い合わせはこちら

*:.★.。゜○・★。゜・:☆*:.★.。゜○・★。*:.☆.。゜○・

京都トコ会館では、以下のヨガセミナーも開催されます。

2/28(土) 10:00〜6:00 トコ・ヨガ入門セミナー
講師:吉川元子助産師 マタニティヨガインストラクター
主な対象:助産師・看護師・妊婦さんなど
ぜひ、こちらにもご参加くださいクリックすると元のサイズで表示します
6

2014/11/21

トコちゃんドツトコム・青葉でも『いらっしゃい』の本が買えるようになりました  SNS・出版・報道

『トコちゃん 誌上 助産院へいらっしゃい!』が、
主婦の友社から、11/14、出版されました。
           ↓
    クリックすると元のサイズで表示します

トコちゃんパンツ Whiteの発売と重なったため、
遅れてしまったのですが、
トコちゃんドットコムでも販売開始となりました。

こちらからお買い求めいただけます。

医療者の方で、青葉の登録ID No.をお持ちの方は、
こちらからお買い求めいただけます。

さっそくこの本を読んだ若い女性の感想です。

・・・・・・・・・

私はまだ妊娠の経験がありませんが、
お母さんの悩みや不安に“助産師が寄り添ってアドバイスをくれる”
温かみのある本だと感じました。

妊娠中の体の変化だけではなく、心(精神的)・生活環境・
周りの家族の変化など、赤ちゃんが生まれる前に必要な準備や、
育児のヒントがいっぱいあり、とても参考になりました。

最新の骨盤ケア法、赤ちゃんの抱っこの方法など、
産前からできる体づくりの方法が、巻末にまとめてあり、
イラスト入りで分かりやすく、「これは便利!」と思いました。

これからママになる人にぜひとも読んでいただきたい一冊ですが、
医療従事者の方には保健指導の参考になる一冊だと感じました。

みなさんもぜひ読んでみてください♪
5

2014/11/20

2年ぶりの大極拳  スポーツ・武術

トコ会館に移転後、7月末〜大極拳をトコホール(研修室A)で
開くことになったものの、私は日程が合わず、参加できなかった。

11/20(木)、トコベルアドバイザー養成セミナー終了後の
18時〜、開場移動することなく、受けられることとなった。

旧トコビル解体に伴って、近くの「子ども未来館」でしていたのだが、
重い荷物を持って、出向き、そこからまた東京などに移動なんて
とてもできず、結局一度も参加できないまま、2年が過ぎてしまった。

セミナー受講していた青葉のYさんを、セミナー後施術していると、
ちょうど大極拳が始まる時間になり、
半ば無理やりYさんを引きずりこんで、一緒に参加した。

2年の間に大腿四頭筋や大臀部筋は、すっかりそげ落ちてしまったし
「陳式大極拳 養生功18式」も、ほとんど忘れてしまった。

ゼロから、いや、筋肉が落ちた分、
マイナスの状態から始めることになると覚悟して始めたが。。。

クリックすると元のサイズで表示します
              ↑ 
(1式 大極起勢 タイチーチーシー、これは練習中にこっそり抜けて私が撮影)


安田先生や長男の動きを見ながら動いていると、
自然とそれらしく動けたように感じた。

(5式 単鞭 ダンビエン、これは練習終了後に撮影。生徒は8人だったが、2人は写っていない)
                ↓

クリックすると元のサイズで表示します

練習中、このポーズを先生が生徒一人一人を直しに回るのだが、
その間この姿勢を保っているのが、猛烈にしんどい。

でも、思ったほど脚はガクガクプルプルしない。

それに私は先生にちょっとしか直されず。
「お〜、けっこう体が覚えているもんやな〜」と少しニンマリ。

クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
(10式 イエンショウゴンチュエン 漢字が出て来ない。これも練習後に撮影)


これは「シュワー」みたいな声を出しながら、
前に出した左手を引くと同時に、右手で突く。

ここはちゃんと覚えていて、声も出て思い切り突けた。
調子に乗って、何とも声を出しながらやっていたら、
長男も同じようにやっていて、「似た者親子や」と皆に笑われた。

一人ではこんなにしんどいことできないのに、教室だとできる。
久々に、ヘトヘトに疲れて爽快。終了後、東京に移動した。

今回はYさんと、もう一人HPを見ての参加者が一人あり、
初参加者が二人もあった。

みなさん、ぜひ大極拳を体験してみてください。
次は

12/1(月) 10:00〜11:30 1,500円
12/18(木) 18:00〜19:30   〃 詳しくはこちら
4
タグ: 大極拳 京都

2014/11/19

金柑、大豊作!  ガーデニング(東大阪)

11/19(水)10時〜12:15、青葉の月例会議。いつもより早く終わり、
その後、トコ企画で今後のセミナーに関する打ち合わせ。

その後は、体の痛みを訴えている社員1人の施術をしてから、
トコガーデンに出ると、紅葉の生駒とは全然違う。

まだ元気な花もあり、木々の葉っぱもまだほとんど緑色。
生駒山の西の東大阪と、東の生駒とでは約3℃違うからね〜。

でも、金柑は生駒のと同様に、黄色く色付いている。
実はこちらのが大きくて、まさしく「鈴なり」。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

重たげに、地面にまで枝が垂れ下がっているくらい、
ザッと見て、数百〜千個の実が生っている。大豊作!

「これを夫が一人で収穫するのは大変だろう」と、
よく熟れた実を採って、京都に持っていこうと、採り始めると、
小鳥がついばんだような穴があいたのが、アチコチに。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

生駒のは小鳥についばまれたことは、まだ一度もないので、
よほどここのは甘いのだろうと、ショルダーバッグに入るだけ採った。

夫がせっせと腐葉土や肥料を鋤き込んただけあって、
この数・大きさ・甘さ…、生駒のとはえらい違いや〜。

生駒の家でザルに移すと、この量!
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

大きなのを一個、洗って口に入れると、甘〜いっ!
お店で買う金柑よりはるかに美味しい。

でも、不思議。生駒の金柑の方が、味が濃くて、香りが高い。

肥料が乏しい土で、野性的に育った方が、
小さいけれど、最高の、本当の自然の味がするようだ。

トコガーデンで半分倒れながら咲いていた
麦藁草と百日草の花も、切り花にして、
お茶のペットボトルの口を大きく切って、水を入れて持ち帰った。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

明日は京都に持って行って、廊下と如来さんの前に生け、
金柑はトコちゃんベルトアドバイザー養成セミナーの
受講生や、トコ会館のスタッフに、あげることにしよう。
4
タグ: キンカン



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ