最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2016/11/29

東京・奈良での、日の入りの違い  気候

東京から奈良に戻ると、
夕方の明るさがずいぶん違うので、気分も違う。

  最も早い日の入りの期間に入ったのは、
     東京は昨日、11/28(月)から
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
     奈良は今日、11/29(火)から

日の入りが18分も違うのだから、
東京は、5時5分前には“夜”になる。

奈良は5時になっても、
西の空にまだうっすら明るさが残っている。

5時の退勤時のこの違いが、
関西人にはとても大きく感じる。

11/2のブログに

> 関西人には、東京にいるのが一年で一番嫌な季節や〜。

と書いたのはこういうこと。
4

2016/11/28


休日となった11/28、
行きたいと思っていた美術館は全て休館日(-"-)

京都で紅葉狩り…?
折角東京にいるだから、それはもったいない。

そこで思いついたのが、高尾山。

天気予報では
「晴れるが風が強くて体感温度は低い」と。

前日の雨は上り、きれいな空。
風もたいして強くない。

「よっしゃ、やっぱり行こう!」と
新宿から京王線特急・高尾山口へ。

人身事故があったとかで、遅れ遅れになり、
最後は各駅停車になって到着。

クリックすると元のサイズで表示します

ケーブルカーの清滝駅に向かう
道沿いの川は、紅葉の絨毯。

クリックすると元のサイズで表示します

駅の前には長い列

クリックすると元のサイズで表示します

   ここからが薬王院の参道

クリックすると元のサイズで表示します

高尾山頂まで3.8kmなら、大したことない。歩こうと決心。

クリックすると元のサイズで表示します

真後ろのお寺の境内には、11/24に降った雪が残っている。

クリックすると元のサイズで表示します

清滝駅と紅葉のコントラストが美しい。

クリックすると元のサイズで表示します

紅葉を眺めながらの急坂を歩き続ける。
でも、生駒の急坂を歩いているお陰か、歩ける。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                          ↑
                 あちこちにこのような石碑

やっと1km進んだ。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまでも大勢の人が休んでいたが、
私はまだ休もうとは思わない。

クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
ケーブルカーやリフトの駅がある所まで到達。ここで約半分。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
             ↑
遠くに新宿の高層ビル群が見える。
肉眼では見えなかったが、画像を拡大してみると、スカイツリー!
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

山頂まであと40分、頑張ろう!

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
             根が束になって幹になっているような杉や

根本が蛸のような杉も。倒木の恐れがあるとの注意書き。
                    ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                    ↑
「ガードレール側を歩くように」と書かれているのに、
近くでたくさんの人が、写真を撮っている。コワイ〜!

    薬王院への最初の門、浄心門、
    「霊気満山」と書かれている。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

       煩悩と同じ108段の階段
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    ここから道が二つに分かれていて、
 「苦」の字の門の口の中を通って、仏舎利塔に向かう道を選択
         ↓              ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

     塔の前には、不動明王(?)と、天狗の像
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

筋力強化目的で巻いて来たゴム。
1本巻いているだけで歩きやすい。

ほとんどの人はキャラバンシューズや登山靴。
こんな靴の人はいないが、これしかないので仕方がない。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
              高尾山霊木「天狗の腰かけ杉」

高尾山には茶屋や土産物店が多い。
世界で最も登山者が多い山というだけある。

伏見稲荷も近年外国人が多く、
大変な混雑だが、こんなにお店は多くない。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
              ↑
この店の前に四天王門。仁王さんではなく、地増廣多の四天王!
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     この門をくぐると天狗の像
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     天狗の像の前から、四天王門を撮影
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    残雪と緑葉と紅葉。何ともチグハグ
             ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

            本堂
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

       正面の両側に天狗のお面

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

        赤い鳥居をくぐると
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

         高尾山薬王院本社
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  北側に回ると、日光陽明門を思わせる鮮やかな彫刻
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

 90段の階段を上ると奥の院、その傍らを通り抜けると
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
              ↑
    ここからは、あっという間に山頂広場
     ここまで休むことなく歩けた。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
              ↑
「高尾山山頂」の文字と記念撮影するための行列ができている。

    写真は諦めて、東京の街を眺め、腰をおろして、
  持って来たミカン1個と、一口チョコを2個食べて、お茶を少々。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
     
      山梨・群馬側の山もきれい。
  
クリックすると元のサイズで表示します

        あっ、雲間に富士!

クリックすると元のサイズで表示します

  富士をバックに記念自撮りできないものかと試みたが
  顔が大きく富士は小さくなって見えず、難しくて断念。

   クリックすると元のサイズで表示します
 
     逆光なので強制フラッシュにして、
 人が多いので、2秒のオートシャッターで、急いで撮ったのに、
   えらいリラックスしているのが、左手の癖でわかる。

クリックすると元のサイズで表示します

  帰路は薬王院を通らない4号路を選択。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

昨日の雨で粘土質の土はヌルヌル。  つり橋は揺れて「船酔いしそう」
階段が設置されている所はまだまし。     との、声も聞こえる。
        ↓                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

靴底には全く凸凹がなく、
どうしても歩けそうにないなら、滑り止用に
靴底を通して甲側で縛る紐を持って来た。

しかし、雪国育ちの私には不要。
一度も転びそうにはならなかった。

下りの急坂はゆっくり降りるより、
早足でヒラヒラと降りる方が楽。

約30人を追い抜き、浄心門に到着。
1号路に合流し、ケーブルカーの駅近くまで来ると

クリックすると元のサイズで表示します

長蛇の列。ケーブルカーからの景色も楽しみたいと思っていたが断念。

クリックすると元のサイズで表示します

京王高尾山口駅まで40分と書いてあるので、
30分と目標を設定。それでも、きれいな景色を撮影。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                        ↑
    往路でキツかったところも、ほとんど小走りで急坂を降下。
           1段が45cmもあるところも!

    1号路でも約100名を追い抜き、
   25分で京王駅高尾山口に到着\(^o^)/

品川に着くと既にうす暗くなっていた。

朝はコーヒーだけ、昼と帰路の電車の中で、
合計、ミカン1個と一口チョコ4個しか食べていないので、
腹ペコ。牛丼定食をガツガツ食べた。

クリックすると元のサイズで表示します

今日から、日没が1年で一番早い時期に入るのだと。
関西人には、東京にいるのが一年で一番嫌な季節や〜。
5
タグ: 東京 紅葉 高尾山

2016/11/27

実習用人形のメンテナンス  その他つれづれ

11/27(日)は高輪施術。

施術開始前に、見学のO助産師に、
気になっていた実習用人形のメンテナンスを頼んだ。
          ↓
    販売されている人形は膝が曲がらず、

  クリックすると元のサイズで表示します
          ↑
   このように足裏をぴったり合わせることはできず、
     “おひなまき”でまぁるく包めない。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します
          ↑
このようにできるようにするために、
小林いづみ助産師が、膝の手術をしてくれたのだが、

経年劣化で、切り残した膝裏の皮膚(合成ゴム?)が
切れた子や、切れかかっている子と…いろいろ(+_+)

ピンポン球の膝関節も脱臼し、ゆるゆる。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「とにかく応急処置をしないと…」と考えた私は
ゴムを縫い付けて、保護することにした。

私が付けたのは1本だけで、他の子たちの両側を
O助産師に修繕してもらった。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
         「これでしばらくは凌げる」と思ったのに、
         18名もの施術が終わってから…、見ると、
              かかとからゴムが外れる_| ̄|○

 仕方なく、ゴムに横切開を入れて、
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
    親趾にかけてみると…、上手くいった(^_^)v
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

いつまでこれで実習できるかな?
その間に、抜本的治療を考えないと。。。
6

2016/11/26

セミナー時の準備体操に回し蹴り 初登場  トコ・カイロ学院セミナー

11/25(金).26(土)は高輪でのベーシックセミナー。
25(金)は1〜6の復習、26(土)は助産力研鑽。

クリックすると元のサイズで表示します

いつものことながら体作りに
時間を割かないことには、
診察・施術できる体にならない。

正座で指回し・バトン・
蹲踞・バトン・蹲踞としたいのだが、
ツイストが上手くできない人がいる。

「ツイストの練習はバトンを持ってするといい」と聞き、
やってみたが、それでも上手くできない人がいる。

体の軸がピシッと決まらないと
ツイストはできない。
ツイストができないと蹲踞が安定しない。

それを改善させるために、
これまで「すり足」や
「炭坑節」などをやっていた。

しかし、即効性はない。
そこで思いついたのが、空手の回し蹴り!

私はしばしばサロンの中で、
たたんだ整体用マットや、
大きな段ボール箱を蹴っている。

そこで、たたんだ整体用マットを
全員で回し蹴り。

クリックすると元のサイズで表示します

全員初めての体験だったが、
私のアドバイスのもと、
左右の足で、10回ずつ上手くできた。

もちろん骨盤を、
各自しっかり支えて実施していた。

その後、ツイストをしたら、
何とかできるようになった。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくりした動きもいいが、
このように激しい動きで
体にカツを入れるのも、いいかも?!

今後は、セミナーの日は、
準備体操として、回し蹴りもやることにしよう。
6

2016/11/25

授乳指導をしている人が知っておくべき“子どもの口・歯”  トコ助産院セミナー

こちらでお知らせした講演会のお誘いです。

日時:12月22日(木 )10:00〜16:00

テーマ:子どもの健康と発達に及ぼす歯と口の役割

講 師:小児歯科医師の北村義久先生

まだ定員残あります。

東京でも同様の講演会が
10月にあったのですが、

参加者は歯科医師・歯科衛生士が多く、
助産師は少なかったと聞きました。

「助産師に聞いてほしい! 知っておくべき」
との想いで主催した助産師は、
かなりガッカリしていました。

私の耳には

「産後の入院中に、きちんと哺乳できるように
授乳指導してほしい」との声を、

保育士・整体などのケア師・
スリング指導している人などから届きます。

なぜ新生児のうちに正しい哺乳の仕方を
習得しないといけないのでしょうか?

授乳指導をしている人は、以下のことを
きちんと認識して働いてほしいと私は思っています。

・良い哺乳の仕方とは?
・良くない哺乳の仕方とは?
・良い哺乳の仕方を習得していないと
 どんな困りごとが待ち受けているのか?
・子ども達や親御さん達だけでなく、
 歯科医師・歯科衛生士・保育士・小児科医師
 教師などが、どんなに苦労しているか?

「助産師に任せておいては、子ども達が可愛そうと、
授乳指導をし始めた歯科衛生士や看護師さんもいる」

などという情報も届いています。

私は助産師として、
とても悲しく、情けないと思っています。

授乳指導する人は、
少なくとも下記について観察すべきと思います。
・新生児の姿勢
・口や舌の形
・舌の動き
・原始反射(探索反射・吸啜反射)の有無
・吸啜力の強さと性質
・頭・顎・首の筋肉の動き

そして、上記に問題があると感じたら、
どうすれば良いかを考え、
ケアに当たるべきと思います。

飲みもの口に含み、
ゴックンしやすい角度は、人それぞれ、こんなに違うのです。
           
            首の骨が前弯を描いている私はかなり下向き
                                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します
   ↑             ↑
前弯がとても弱い人     少し弱い人          

もちろん、私が最も健康で、歯並びもいいです。

このような違いは、新生児期からの
・抱き方・寝かせ方
・哺乳の仕方

などによって、生じるのだと思います。関連記事

溢れるほど出て来る母乳を、
アップアップしながら、
胃に流し込んでいる赤ちゃん、いますよね?

授乳前より授乳後の体重が
20g増えていれば、

「ハイ、20gも飲めていますよ。大丈夫!」

などと言っていては困るのです。

それは嚥下機能を全て使って哺乳しているのではなく、
「流し込んでいる」だけですから。

その後、しっかり噛んで食事をしたり、
正しい発音で話せることには、
つながりにくいのです。

つまり、発達全般に関わるのです。

もちろん顔面などの筋肉が育ちが悪いと
口を閉じることができず、口呼吸に。

すると、呼吸器系疾患に罹りやすくなります。

噛む力が弱いと、顎の育ちが悪く、
歯並びが悪くなり、
歯列矯正が必要に。

クリックすると元のサイズで表示します

関連記事1  関連記事2
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

また、

・全身の姿勢も崩れて
・良い姿勢を保って勉強できない
・身体機能の発達も遅れ
・スポーツなども不得意
・仕事も間違いが多く、遅く、ドンクサイ

…ということに、つながりかねないのです、

下あごは頭の骨にぶら下がっています。
頭が胴体の上に傾いて乗っている人は
                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                  ↓        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
    ↑                     ↑
このように上下の歯の中心がずれている人は

・後頭関節(頭と首の間の関節)
・頸椎(首の骨)の並びが、

良いなんてことは、絶対にありません。

視性・発達が良くて
元気に遊び、良く喋り、良く笑う子は、
家族や周囲の人からも

「可愛いねぇ、良い子だねぇ」と
可愛がってもらえますが…、

その反対だと、どうなるでしょう?

近年、私の施術に来られる産後ママから

「実家には帰らない。子どもを連れて行くと
泣いてばかりで、両親が嫌がって
『来るならお前一人で来い』なんて言われる」と。

こんな悲しい現実が進行しているのです。
孫を「可愛い〜」と思って抱けない
祖父母にとっても、寂しいことです。

しっかり飲んで、しっかり噛んで食べることは、
人間が生きていくための、最も基本的な行動です。

そのことに関して、北村先生に
パワーポイントを駆使して
お話していただきます。

母子医療従事者・歯科医療従事者
保育・教育に携わっておられる皆さん
子どもの歯について悩んでおられる親御さん、

それぞれの立場から、
意見交換・情報交換できる会
になればと、期待しています。

詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。
10
タグ: 授乳 

2016/11/24

関東一円、11月の初雪  気候

11/24(木)は、前日の予報通り関東一円、雪となった。

クリックすると元のサイズで表示します

2014の2/8.9、14、甲府は南岸低気圧による豪雪に見舞われ、
農業などに大変な被害が出たが、
今回もまた激しく降っている。 関連記事1.関連記事2

クリックすると元のサイズで表示します

     東京の上野も、凄い雪(@o@)
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

横須賀も(@o@) でも、羽田空港は機能しているようだ。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   Yahoo の天気予報によると、埼玉県も真っ白
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  でも、品川駅周辺はみぞれ程度、黒いビルの壁に
  白い雪がポツポツ混ざっているのが写っている。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   東京の最高気温は予報通り、1度台だった。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

        各地の積雪量は
            ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

なぜ11月に都心で雪が降ったのか?

フジテレビ系(FNN) 11/24(木) 12:29配信の
三井良浩気象予報士の解説によると…。

    通常、今は北極あたりには陽がささず、
    寒気はじっとしていて、南下しない。
             ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

    ところが今回、暖気が北極に入り込んで来た。
             ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

    そのため、こんなことになり、寒気が南下した。
             ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

それだけなら、
寒くなるだけで、雪は降らないのだが、

南岸低気圧が関東に接近し、
雨雲が発生、寒気により雪となった。  
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

北極に暖気が入り込むなんて、
地球温暖化の影響としか考えられないよねぇ。

ベーリング海には964hPa という台風並みの低気圧
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

とにかく天候が極端や。
夏は猛暑、心地よい気候の春と秋が短縮し、突然の雪。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、過去には例があるんやねぇ。

54年前と言えば、38豪雪の頃。

あの頃は…、ほんまにひどい天候やった。
伊勢湾台風・第2室戸台風・38豪雪

わずか2年の間に、
日本の歴史に残る大天災が、3回も起き、
子どもだった私は、ほんまに怖い思いをした。

あの頃を思うと「今はまだましや」と、
まだ思えるのだが…、

やがて、そう思えない日が、
やってくる気がする。怖い怖い。
2

2016/11/23

双子妊娠中に1日の入院もなし  妊娠・出産

健美サロン渡部高輪サロンに、
妊活中から通っておられたAさん。

11カ月後に妊娠が分かり、二卵性双胎と。
ほぼ毎月、通い始めてから10回目のことだった。

不妊治療もされていたのだが、
体のメンテナンスもし、
妊娠力高めたことが、良かったものと思える。

妊娠が分った後も、1回/月、通われて、
絨毛膜下血腫による出血もなく、
ひどいつわりもなく、切迫流早産兆候もなく、
管理入院も全くなし。

双胎妊婦/全妊婦は、昔から1/80といわれ、
不妊治療の増加に伴い、
近年はもっとその率が増えていると思う。

ということは、双胎妊婦は1年間に、
全国で1万人あまりいることになると思うが、
こんな管理入院0日妊婦は、
全国にいったい何人いるのだろうか?

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します 

最後の施術日、妊娠36週時の立ち姿。颯爽としていてカッコいい。

病院の方針により、Aさんは予定帝王切開となった。

双子というだけで「100%帝王切開」と
方針を決めている病院が多いのは残念だが、

生れた赤ちゃんは、2.7kgあまりと、2.8kgあまりで、
合計5.5kgオーバー!

手術の翌日から、元気に歩けていて、
母子とも元気だそうで、何よりである。

妊活中からの骨盤ケアは大切ですね。
8
タグ: 双子 安産

2016/11/22

脊柱側弯は一人のみ メンテ"力"upセミナー@東京  トコ企画セミナー

11/21(月).22(火)は、東京都北区にある
滝野川会館でのメンテ"力"upセミナー

5:59に起こった福島沖での地震で、
またもや東北〜北関東の太平洋側は、津波の襲撃を受け、
首都圏の電車も遅れていた。

上中里駅から会場に向かうこの道は、
季節の花々や紅葉が美しく、

クリックすると元のサイズで表示します

ついついカメラを向けてしまう。(2枚とも2日目に撮影)

クリックすると元のサイズで表示します

事務局はトコ企画の西川事務局長
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
  アシスタントはこの会場でのアシスト歴トップの恒川助産師

この会場ではいつも50名を超える受講生なのだが
今回は1日目…33人、2日目…30人と少ない。

トコ企画の運営面では苦しいのだが、
実習はゆったりでき、
全てが順調に運営できて体的には楽。

クリックすると元のサイズで表示します

名古屋に引き続き、休み時間は
できるだけた多くの受講生の脊柱・骨盤を診察したところ
脊柱側弯と言える人は、わずかに一人。

派手な化粧の人もいなくて、体格が良い人が多く、
バスケット・バレー・水泳・弓道…といった
体育会系女子が多い。

名古屋は細くて若くて化粧もバッチリ、
運動経験がない人が多かったので、
脊柱側弯も多かったんやな〜と思った。

名古屋も東京も器用で熱心な人が多く、
「ベーシックセミナーに行きたい」と
熱く語る人も数人ずつあり、頼もしく感じた。

    この会場でのお弁当も、毎回美味しい。
   東京にしては珍しく、甘くない卵焼き、有難い。
                            ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

1日目と2日目のお店は違うとのことだったが、どちらも美味。

    カジキのから揚げを、出し汁に浸け込んだのかな?
           私好みで、とても美味。
                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

年内のメンテ"力"upセミナーは
12/3(土).4(日)の京都トコ会館のみ。

数少ない週末開催で、定員残ありなので、
京都観光も兼ねて、ぜひお越しください!
4

2016/11/20

大阪新歌舞伎座-34- 一人二役  観劇・ライブ・映画など

11/20(日)は、午前2時から起きて
パソコンに向かい、メルマガ原稿の推敲などの作業。

明け方からヘナで毛染めをして、
9時半〜入浴と洗髪をし、
11時過ぎに新歌舞伎座へと出発。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、一度観てみたかった大地真央さんの舞台。
森公美子さんの歌も楽しみ。

ストリーの下調べもせずプ
短期公演なので、プログラムもなく観劇開始。

クリックすると元のサイズで表示します

前半は大金持ちの主人公(大地)、
金遣いの荒い夫、メイド(森)などの出演で、
たる〜く、歯がゆいほど夫に甘い話が展開。

やがて殺人・詐欺と話が展開。

「一人二役」というのは、いったい、
誰がどんな二役をするの?」と疑問??

メイド(と看護婦)・夫(と弟)・公証人(と医師)は
詐欺グループで、金持ちの女を次々に殺し、
金を奪い取っていることがバレた。

主人公が殺されそうになったその時、
突然、声が変わり豹変。

実は、詐欺特捜班の中尉。
警察と共に詐欺グループを罠にかけたのだ。

大地真央さん、60歳とのことだが、
信じられないくらい可愛く、若々しい。

スタイル抜群で、姿勢もきれい、
動きも最高にキレがあり、

可愛いく甘〜い女と、凛々しい女との
見事な演じ分け、素晴らしい。

新歌舞伎座などでこれまで観た中では、
ずば抜けていると感じた。

「とと姉ちゃん」のお婆様、
青柳滝子役も素敵だったが、
今回の役は、全くイメージが違い、
素晴らしい役者なんだと、認識を新たにした。

私も「ババ臭くしていたらアカンワ〜」と
新歌舞伎座に来るたびに思う。

明日は東京都北区でのメンテ"力"upセミナー。
新歌舞伎座⇒鶴橋⇒新大阪⇒品川へと移動した。
1

2016/11/20

久々に蚊に刺されて早起き  その他つれづれ

生駒は蚊が多い。
商店街で買い物をしていても、蚊に刺されるくらい。

どこから蚊が入ってくるのか分らないような
ガッチリとした生駒の家なのに、
私の周りにたくさん集まってくる。

京都の家も蚊が多く、
私がその家に住んでいた時は、
長男は蚊に刺されることがなかった。

隣人と1分間ほ立ち話をしていたら、
私は10か所以上刺され、隣人は0ということもあった。

私が京都の家に住まなくなり、
長男の家族が住むようになった後
「僕だけが刺されるようになった」と長男。

他の4人は全く刺されないらしい。

子どもの頃から、姉と一緒にいても私ばかり刺され、
夫と比べても私の方がたくさん刺される。

蚊に刺されやすい『体質』の私は「ソンや〜(-"-)」と思っていた。
でもその『体質』とは何か? 分らなかった。

その納得できる理由は「これや!」と分ったのがこの番組
8/31放映のNHKのガッテン

蚊に刺されやすい人のカギは「足の常在菌」!

「足の裏をアルコール消毒すると、蚊に刺されなくなる」と。

早速、家に置いていたエタノールジェルを
足裏にたっぷり塗ったところ、
全く蚊に刺されなくなった。

しかも効果が長く、塗らなくても
徐々に蚊に刺されなくなり、蚊が怖くなくった。

早々と寒くなった生駒の家では、
蚊が飛来しなくなり、
アルコール塗布することもなくなっていた。

そんなとき、温かさが戻ってきた。

不用心となって満腹になり、爆睡していたところ、
右手首の内側の軟らかいところをやられて、激痒。

クリックすると元のサイズで表示します

ティッシュペーパーを水でぬらして
電子レンジで温め、刺された部分を
ヤケドしない程度に温めると、すぐに痒みが消える。

その方法を知ってからは、
痒み止めの薬を買う必要もなくなった。

その後は、寝るに寝られず、
2時〜活動開始となった。

いつもはまだ起きている時間なのに。。。
2

2016/11/19

博樹製巨大ソーセージで満腹  グルメ(自宅)

11/19(土)の京都施術は、午後からの施術が
14時〜の4人だけだったので、早く終わった。

今日は、夫が天川の方にハイキングに行っているので
帰宅が遅く、夕食作りの担当は私。

昼休みに長男 博樹が、真空パックにした
お手製の巨大ソーセージをくれた。

夫のリクエストは、11/6に福岡のナーナックで購入した
レトルトのインドカレールーを使った
大豆と鶏肉入りのカレー。

なので、生駒駅で下車し、
すぐに近鉄デパートで鶏肉と野菜と
オリーブの新漬を購入。

前日から水煮していた大豆の水が多く、
怪我の功名的に、程好いカレースープになり、
味を調整してできあがり。

野菜はロイヤルクイーンの鍋で
温野菜盛り合わせとするはずだったが…、

何しろ、使い慣れていないので
焦げ目がつき過ぎた。

夫は予想より早く帰宅し、
二人で夕食。

久々の調理はミニ失敗の連続だったが、
どちらも、とても美味しかった。

それ以外に、オリーブの新漬と
焼きソーセージを食べたもので、満腹。

クリックすると元のサイズで表示します

私は「アカン、ちょっと休む」と言って
歯を磨いて布団に入ると、そのまま爆睡。

蚊に刺されて痒くて目が覚めたら1時半。
すっかり目が覚めてしまった。
2

2016/11/19

空手-21回目-  スポーツ・武術

11/19(土)は21回目の空手の稽古

左右の回し蹴りと右足で前蹴り、これを10回連続。

  クリックすると元のサイズで表示します

8回目くらいから脚の動きが鈍くなり、
10回目の前蹴りでは、ついに脚が上がらず(~_~;)

    ダウン
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑
             昨年の7月初稽古のとき、回し蹴り10回で
             ヘロヘロになって、笑うしかなかったが、
             そのとき以来のヘロヘロ笑い。

10回連続の回し蹴りができなかったことを思えば、
その3倍なので、ずいぶん強くなったということや。

最後は、左右どっちから来るかわからない
先生の突きを、20秒間、外受け。この稽古は初めて。

クリックすると元のサイズで表示します

先生の動きを素早く察知して受ける。
これはしんどくないし、疲れないし、楽しい。
4
タグ: スポーツ 武術 運動

2016/11/18

まみん@生駒  グルメ(外食・中食)

大阪市立東洋陶磁美術館から生駒に到着し、
すぐに理髪店に入り、月1回のカット。

夫に電話すると、三重県から帰宅していたので、
久々に生駒で外食することに。

家には食べられるものを何も準備していないし…。

生駒の駅南は飲食店がドンドン減り
この2年ほどは、外食するといえばここくらい。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

私が先に入店していると夫が後からやって来た。
私は久々、1年ぶりくらい?

 ここの店主は、私がよく買い物する青果店の
     大女将の息子さん。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、芋焼酎のお湯割りと、通しはごま豆腐。
                ↓
   クリックすると元のサイズで表示します

おでん。ミニトマトとは珍しい。少し酸っぱく意外と美味しい。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

         刺身盛り合わせ
             ↓
 クリックすると元のサイズで表示します

生駒には竜田川が流れているためか、
「たつた揚げプロジェクト」と称して、
生駒の名物料理にしようとしているそうなので注文。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

      レンコンとナスの天ぷら。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  自家製ぬか漬け。昔懐かしい味で美味。
             ↓
 クリックすると元のサイズで表示します

   もうちょっと食べたくて、だし汁巻きを注文。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

やはり近畿のは美味しくて、幸せな気分になる一品である。
3

2016/11/18

大阪市立東洋陶磁美術館  博物館・美術館・建築など

「しるべえ」を出て、高架に沿って歩き、
巨大な石作りの難波橋渡るとすぐ、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

大阪市立東洋陶磁美術館があるのだが
正面に見えるのが大阪のシンボル、大阪市中央公会堂
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

 これはHPからいただい写真。入ってみたいが、またの機会に。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
     これが東洋陶磁美術館
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   こちらが入口で、
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
          道路側に今回の特別展「水滴」の垂れ幕

水滴というのは、雨粒や水道の水滴ではなく、
醤油さしのようなものであることを初めて知った。

      館内から川と大木が美しく眺められる。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「青磁は、秋の晴れた日の午前10時頃、
北の天空の明るさの下で観るのが最も美しい」

と説明されていて

この館内はその条件で鑑賞できるように
設計されている。素晴らしい。

      このコーナーだけは撮影可
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  このコーナーには、朝鮮時代の文人たちが
   学問に励んだ書斎(文房=ムンバン)の
   文房具と身辺の器が展示されている。

   クリックすると元のサイズで表示します
               ↑
           息を飲む美しさ

クリックすると元のサイズで表示します

  筆立て・煙草のキセルやそれを置く台・燭台など
        様々な、素晴らしい芸術品

クリックすると元のサイズで表示します

  文鎮? 水滴? 何だったかわからなくってしまったが
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

   可愛い動物の形をした俑もたくさん。

しかし、これほどの品々をよくぞ蒐集したものよ。

15〜16世紀の朝鮮の品が多い。

ということは、秀吉の朝鮮出兵時に、
略奪した品も含まれているのかも?

   関連記事九州の旅4 平戸城と陶磁器

などと想像してしながら見歩いていると、
隣で2人の女性がハングルで話しているのが聞こえる。

「何を話しているのだろうか?」と気になったが、
全く分らず、なんだか複雑な気分になった。
3

2016/11/18

「しるべえ」で3回目の昼食  グルメ(外食・中食)

11/18(金)は大阪中之島にある
大阪市立東洋陶磁美術館の予定。

最寄り駅の京阪「なにわ橋駅」には、
生駒からは乗り替えが多くて不便。

お昼ごはんは南森町の「しるべえ」で食べたいので、
南森町から歩くことに決めた。

空研塾塾長の店長と、お喋りしたいので、
忙しい時間帯を避け、13時入店と決め、生駒の家を出発。

まず、ここに来た目的の1つは、
注文したお節料理の概要と値段を知ること
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ポスターを撮っておしまい。
人生初、注文したお節を家で食べることになる。

今度のお正月は9人になり
孫達もたくさん食べるようになったので、
買ったお節もあると賑やかになると考えた。

デパートとかの、食べたことのないお店のお節は
注文する気にならず、ここのを頼むことにした。

もちろん、毎年のように私のお節も作る。

お料理ができるまでにお手洗いに入ると
これが目に入り、パチリ。

  クリックすると元のサイズで表示します

   お酒と肴は
    人生の楽しみ
     心の遊び
       心遣を大切に


    旬のものを
     季節にふさわしい食べ方で
     調味淡味で自然の味を生かすのが一番
     分量は少し
     品数はバラエティを楽しんで数多く
    器も盛り付けも酒の肴
      眼にごちそうに

これまでに聞いた店主の言葉が
そのまままとめられている。

この文言は、店主が考えたことは間違いない。
しかし…、字があまりに上手い。

そこで尋ねると、
店の開店記念に、書道家の先生が書いてくださったのだと。

さすがにねぇ、美しい字。

   この白和えが最高に旨い(@o@)
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

しかし…、豆腐だけではない。

何かが加えられていると思って聞いたとろ
とろろ芋だと。

その種の芋にもいろいろあるし、
分量とか、加えるタイミングとか、
想像すると楽しいが…、

自分で白和えを作ることは
いつになったらあるだろうか?

もうひとつの来店目的
トコ会館での「塾長特別稽古の会」の日程を決めること。

1/8(日)13時〜とし、トコ会館のスタッフの意見も
明日、聞いて決定することにした。

「一つの蹴りや突きに対して、
7種類の受けがある。

得意なもの3つほど決めて
主に使うようにし、
他の4つも必要時、時々は使えるようにするといい」

などのお話を聞き、

ダブルストッピングのコツを
少しばかり教えてもらったが、やはり難しい。

1/8には、きちんとできるようになろう。

その他「芦原のサバキ」も教えてもらえるらしい。
「怖いもの見たさ」のような気分で、
ワクワクする。楽しみ〜。

食べ終わって、14時少し前
ダブルストッピングをしていたら
男性のお客さんが入って来られ、慌てて中止。

続けてもう一人、女性が
何とその人は、10月も8月も一緒だった。

1週間に1度くらいの来店だそうだが、
毎回私と一緒になるなんて、何という確率!?

ということで、店を出て、なにわ橋に向かった。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ