最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2017/6/29

メンテ“力”upセミナー@大阪  トコ企画セミナー

6/28(水)、29(木)は大阪大衛ビルでの
メンテ“力”upセミナー

クリックすると元のサイズで表示します

多忙・過労の続いた私は、アシスタントの川上助産師に
1日目のスタートを、
「トコちゃん教室&shop」での教室の紹介を依頼。

クリックすると元のサイズで表示します

セミナーはいつもの通り進行。

クリックすると元のサイズで表示します

ダブル巻きU-1でも
ふらつく人が、近畿でも…やはりいる。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

新しいケア法をどんどん開発して行かないと、
人々の体の崩壊のスピートに
着いて行かなくなってしまう。困ったものや。
2

2017/6/28

うえまち@大阪上本町  グルメ(外食・中食)

6/28(水)大阪大衛ビルでの
メンテ“力”upセミナー1日目の後は食事会

夫と、夫と仲良しのN氏と、私の3人で、
大阪上本町のシェラントンホテル内の「とうえまち」に。

“おとなまき”取材の電話が何度かかかり、
落ち着かない中、食事が運ばれて来た。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

すべでがきれいで

クリックすると元のサイズで表示します

新鮮で

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

上品で

クリックすると元のサイズで表示します

美味

クリックすると元のサイズで表示します

これは、3月の大相撲観賞後に、
しるべえに食事にお誘いしたお返しとのことだが、
だいぶお店のランクが違って…恐縮。

クリックすると元のサイズで表示します

その後は、カラオケ大好きなN氏とカラオケに。
3年ぶりくらいかな?
1

2017/6/26

最後のビワ収穫  グルメ(自宅)

6/26(月)、早朝に大阪南港に到着。
電車で生駒に帰宅。

夫は仕事に行ったが、私は休み。

PCに向かっての仕事をしたり、
旅の写真を整理して、ブログUPの準備をしたり。

15時を回り、直射日光が当たらなくなってから、
ビワの収穫に。

脚立に上って、柄の長いハサミで枝ごと切って
これだけ収穫できた。

高くて届かないところ生っているのは
鳥さん達にプレゼントすることに。

クリックすると元のサイズで表示します

大きなのが数個。
お店で売られているのと遜色ない立派さ。

帰宅した夫と分け分けして食べ、
「こんなに美味しいビワがこの世にあるなんて」
と唸りながら、幸せなひと時が過ぎた。
1

2017/6/26


宗像の神湊に到着、上陸してまず目に入ったのが、
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
3個で500円の安納芋の焼きイモを購入。

クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
バスに乗って着いたところが「道の駅むなかた」
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

多種多様な鮮魚がたくさん売られている。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                      ↑
         アラなんて、何十年ぶりに見た?
         イタチウオなんて、聞いたいことも見たこともない。
                      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

生駒に持ち帰って調理できるわけでもないし、
昨日と同じバイキングも嫌だし、
すぐに食べられるお惣菜・弁当・果物・酒などを購入。

その後、バスで少し走り「海の道 むなかた館」に。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ここで3Dシアターを見て、たる〜い解説を聞いて、
新門司港にバスは急いだ。

    なぜなら、他のバスより遅れると、
      この展望席が取れないから。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「すぐに風呂に入りたい」と夫が言うので、
食料を持って走る場所取り役は私が担うことに。

鈍足なのにこんな時だけはすばっしこい私は、
一番いい席をゲット!

       外の景色を眺めながら
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    すぐにテーブルに食べ物を並べ
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1人で日本酒「沖ノ島」をオマケの升でチョビリ チョビリ

やがて風呂から上がって来た夫も、呑んで食べて、
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                          ↑
             驚きはこの黄緑色のイチヂク
      熟していないような外観とは裏腹に、甘い〜(@o@)

クリックすると元のサイズで表示します

           17時出港

クリックすると元のサイズで表示します

     船内で買ったお土産、芋焼酎入りの船体
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

生駒の広いテーブルの片隅に飾って、
宗像の旅を懐かしんでいる。

今回見学できなかった神宝館には、
絶対に1年以内には行きたい!
3

2017/6/26


黒い雨雲が重く漂い、島影も何も見えない中、
フェリーで走ること約15分、大島が見えだした。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

上陸すると、大島のベテランガイドさんに替わり

クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
  地図を手に、説明を聞きながら中津宮の鳥居に。

クリックすると元のサイズで表示します

明治三十七八年というおかしな年号。

鳥居が建てられたのは37年だが、
38年5月の日本海海戦で、バルチック艦隊を
この島のすぐ北方で全滅させたことを祝って
八を加えたそうな。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは七夕祭りの発祥の土地でもあるそうな。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 本殿の前で提示されたポスターを見ながら説明を聞く。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

宗像三女神とは、天照大神の三人の姫神、

沖津宮(沖の島)の 田心姫君(タゴリヒメ)
中津宮(この大島)の 湍津姫君(タギツヒメ)
辺津宮(宗像大社)の 市杵島姫君(イチキシマヒメ)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

三女神は、道主貴(みちぬしのむち)とも呼ばれ、
あらゆる「道」の最高神として
航海の安全や交通安全などを祈願する神。

アマテラスは、娘達に
「あなたたちは、道中(みちなか=玄界灘)に降臨して
天孫を助け奉り、天孫に祭(いつ)かれよ」と命じたのだと。

クリックすると元のサイズで表示します
                  ↑
     その言葉がここに書かれている。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
                         この杉が御神木
かなり難しい話だが、参加者は勉強家が多く、
この鰹木の3つの■と3つの●に関しての質問が出た。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

それにきちんとガイドさんが返答。
この■と●は京都の吉田神社に同じものがあるのだと、
知らなかった〜!
          これは岩松
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「 一木一草一石(いちぼくいっそういっせき)たりとも
持ち出しては ならない」との掟に背き、
沖ノ島から持ち出した男性が、その後体調不良に陥り、
怖くなってここに返しに来たものだとのこと。

これは本殿の裏にあるバクチの木
    「この木の皮を持ち帰って、乾かして持っていると、
     バクチに勝てるとの言い伝えがある」とガイドさん。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
           私の人生もバクチのようなものだから、
          「勝たねば!」と思い持ち帰り乾かした。

霧雨の降る中、中津宮を抜けてしばらく歩くと、
御嶽山登山口に差し掛かり、
設置されている布袋竹の杖を借りて、急坂登り。

もう1年ほど急坂登りなんぞしていないので
ハーハーと息は切れるわ、
太ももはガクガクするわ…、情けない。

「70歳の大台に乗った」と言うガイドさんは、
歩きなれているのか、とても元気でに話し続け
ハーハーのそぶりもなし。

やっと御嶽山(みたけやま)の展望台に到着し、
御嶽神社の鳥居を背に記念撮影。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

霧雨は止んだが今度は濃霧。
雲の中を歩いているようで情緒たっぷり。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

周囲は牧場で、ウシや

クリックすると元のサイズで表示します

   小ヤギの姿が見える。

クリックすると元のサイズで表示します

その隣には動物の白骨かと見間違えてしまった物体が。
ヤギに食べられた木の残骸とのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

日本のヤギとは違うみたいだし、
凄まじい貪食性のようで、
周囲には小さな雑草の1本すら見当たらない。

クリックすると元のサイズで表示します

雑草対策には良さそうだが、恐ろしい。
こんなヤギがたくさんいたら、
地球は砂漠になってしまいそう。

しばらくすると饅頭のような小山。

クリックすると元のサイズで表示します

このあたり一帯は太平洋戦争時の要塞で、

クリックすると元のサイズで表示します

饅頭形の山の下には通路と
敵に見つかることなく海を監視できる部屋がある。

クリックすると元のサイズで表示します

周囲には砲台跡や

クリックすると元のサイズで表示します

弾薬庫の跡もあるが、

クリックすると元のサイズで表示します

実戦では一度も使われなかったのだと。

 この少し北が日露戦争における、日本海海戦の戦場。
  バルチック艦隊と日本の連合艦隊の砲撃戦で
  ロシア側4850名、日本側117名が亡くなった。

クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
   その英霊が祀られている慰霊碑

今はイノシシが8年前から住み着いて困っているらしいが
ノイチゴがたわわに実り、長閑な光景が広がる島。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

しかし、ここは自然現象による海難事故だけでなく、
戦で多くの人が亡くなった地。

百済の役、文永・弘安の役という2度の元寇、
倭寇は常時…、
文禄・慶長の役という2度の朝鮮出兵、
日露戦争と、戦場となり続けた地。

「地理的にも、そんな地となることを予見して、
沖ノ島・大島・宗像という祈りの場が
必要だったのでは?」との疑問が沸き起こる。

ここから北側の海岸に下りていくと、
沖津宮遙拝所がある。

クリックすると元のサイズで表示します

沖ノ島にある沖津宮には行けないので、
ここから沖津宮の本殿を拝めるよう、
ここは沖津宮の拝殿となっている。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
      ↑
今は「沖」と書かれているが本当の漢字はこれ
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

     ガイドの沖西さんは、この鳥居を寄付した
     沖西4兄弟の長男さんの息子さんの奥さん。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

イコモス調査団への説明や、NHKのルポの中などでも
ご夫婦で解説を担当していると話されていた。

クリックすると元のサイズで表示します

    その後、大島小中学校などを眺めながら、
      島の暮らしの話を聞きながら
   島を北から南へ縦断し、夢の小夜島の前を通り
                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ほほえましいポスターに目をやりながら、
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                     ↑                     
          フェリー乗り場の入り口のところで杖を返却。

クリックすると元のサイズで表示します

宗像の神湊へと向かう甲板からは、
往路では見えなかった大島の全景が見えた。
2

2017/6/25

宗像大社 辺津宮  史跡

15:50に生駒の家に到着、
リュックに着替えやオヤツを詰め込み
15:00に家を出て、
生駒駅からコスモスクエア行き電車に。

コスモスクエアで、ニュートラムに乗り換え、
大阪南港のフェリーターミナル駅で下車。
16:05受付を済ませて乗船。

毎日旅行が多い夫だが、
今回は初めてサンケイトラベルの旅。

ステッカーを帽子に貼り
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
      往復とも、名門大洋フェリー「CITIY LINE 京都2号」

        17:00 大阪南港を出発
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

朝はコーヒーだけ、
昼はミックスサンドイッチだけだったので
お腹はペコペコ。

17時の出港と同時に、
レストランで1550円のバイキング(朝食付き)

クリックすると元のサイズで表示します

特に御馳走という料理もなく
デザートもわずかだったが、
腹ペコのお陰で、この写真の約2倍、

鱈腹食べ、焼酎も少しだが飲み、
風呂に入った後は、すぐに寝てしまった。

朝から空手で、熱中症のようになり、
水のようなシャワーで体を冷ましてから
「遅くならないように」と頑張って施術をし、

   急いで生駒に向かったのと、
   前日までの寝不足のお陰で、
 カプセルホテルのような船室で、延々と眠れた。
           ↓
 クリックすると元のサイズで表示します

4時に起床、外はまだ真っ暗、おまけに雨も降っている

クリックすると元のサイズで表示します

    4時半から朝ごはん。
   いつもは食べないのだが、
今日はたくさん歩かないといけないので、
   少しだけ食べることに。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
 有難いことにコーヒーは美味。
   牛乳も入れて満足。

食べ終わる頃に明るくなり、雨も止んだ。
陸地が近くに見えるようになり、そろそろ下船。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

下船後はすぐに観光バスに乗って、6:45に宗像大社に到着。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

添乗員さんの説明の甲斐なく、多くの人は本殿Cに向かわず、
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                 ↑
まだ開いていない交通安全の祈願殿Dに向かった。
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

それを見た添乗員さんは
「何で?! 私、あんなに言ったのに…!」と。

「あんたが皆に伝わるような喋り方をせんかったからや」
と、添乗員さんに喋り方の“講義”

  世界文化遺産の候補として浮上して以来、
     観光客が急増した宗像大社 辺津宮
              ↓        
  クリックすると元のサイズで表示します

私も不勉強なので、今回の旅を機に、
少しは古代祭祀について知りたいと思う。

クリックすると元のサイズで表示します
                ↑
庭の木や社殿からも、格の高さがうかがえる。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

          拝殿の奥に本殿
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
                ↑
           御神木はナラ
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    長く横に伸びた枝の下に立つ夫
                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

      新築中の二ノ宮、三ノ宮を見て
                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    高い階段いくつも登り、高宮祭場へ。
                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  宗像大神降臨の地で、宗像大社内で最も神聖な場所。
神社の建物はなく、古代祭祀の姿を今に伝える全国でも稀な祭場
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  高宮祭場から本殿の方に戻ってくると、
   木と建物が見事にマッチし美しく、パチリ。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

7:15集合、バスはフェリー乗り場へと急いだ。

クリックすると元のサイズで表示します
             ↑
      7:35 神湊⇒大島、乗船開始。
    濃霧の中、神湊(こうのみなと)を後にした。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「雨でずぶ濡れにだけはなりませんように」と祈りつつ。
4

2017/6/24

空手 -32回目- 私の蹴りでも痛い?  スポーツ・武術

6/24(土)朝8〜9時は空手のお稽古

前の晩に練習していたバトンを
テーブルの上に置きっぱなしにしていたので、
道着のまま、回していると、
孫娘がいつの間にか到着。
「バーバ、見て見て、クリックすると元のサイズで表示します
できるようになった!」と。満面の笑み

お〜っ、上手になった! 完璧や!

「リバースエイトフローリッシュができる
  =上肢帯・肘の動きが良好」ということ。

つまり、体操も空手も、いっそう上手くなるはず、

    体が柔軟で筋力も強い孫娘は、
      空手もなかなかの迫力。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                    ↑
     後ろの方に映っている私を拡大すると、
     うーん、手の構えが低い。アカンな〜。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

久々に自由組み手。

といっても男性はお手柔らかに攻撃してくれるが
「私の蹴りなんぞ、カスルするくらいだろう」と
好き放題蹴っていたら「痛いですね〜」と。

「そうか、筋肉の塊のような若い男性黒帯でも
 私の蹴りを痛いと感じるのか?」と
  ちょっと嬉しくなったりなんかして(^_^)v

クリックすると元のサイズで表示します

        弟孫もいっぱしのオトコとして闘っている
             (遊んでもらっている)
                              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                              ↑
           右手の突きと右足の蹴りを同時に。

私と同じようなことをする。
やっぱり血は争えない?

10時〜12:15施術、生駒へと急いだ。
3

2017/6/23

空手は女性の体作りに効果的  体作り・健康増進

6/21(水)は高輪でカイロ8(助産力)セミナー。

このセミナーでは、いつも最初に
2〜3分間の症例報告を全員にしてもらう。

その後は、今回から
メンテ“力”up〜ベーシックセミナーの
助産関連実習の復習をすることにした。

なぜなら、セミナーで実習したことが
あまりにも皆、身に着いていないとわかったから。

特に今回の受講者は、骨盤ケア歴が短かく、
学生時代もその後も
診察の仕方を学んでいない人が多い。

恥骨結合上端角の触診からスタート
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

受講生同士で触診実習後、私で実習してもらうことに。

自分では何カ月も触診していなかったので、
予め自分で触診すると…?!
以前は、約5mmの▼窪みが触れたのに…ないっ!

よくよく触ってみると、かすかに、2mmくらい?

私の体を最も回数多く触診している
小林助産師は、今回は受講生として参加している。

それで彼女に触診してもらうと、
「2mmくらい?」
「彫刻刀でちょっと削ったくらい」と。

「この変化はなぜ?」と考えると
空手の回し蹴りの効果としか思い浮かばない。

続いて、腹直筋の触診をしたところ、
ほとんどの人の場合、
臍の上下に3cmくらいある軟らかい部分が、
私には全くなくなっている!
半年くらい前はあったと思うが…(@o@)

また、仙骨の触診も、小林助産師いわく、
「先生の仙骨の触診はしにくい。
 空手を習い始めてから
 どんどん大臀筋が育ってきているし」と。

これらも空手の効果としか思えない。
ということは、女性にとっては
空手はとても体にいい習い事なんや〜。

触診実習だけでなく、修復体操の実習も。

これは、産後すぐにできる腹直筋離開修復体操。
徳島の原田助産師が考案した体操を少し進化させた。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

      手で太ももをジワーッと押す。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
     ↑                      ↑
臍から上の腹直筋修復に効果的  臍から下の腹直筋修復に効果的

私は3人目の子を3640gで産んだが、
産んですぐに腹直筋を触診して、

「よっしゃ、今回も離開せんかった!」と
ニッコリしたことを覚えている。

高校時代に弓道2段まだとったので、
体幹の筋力が強くなったからだろうか?

このようなゆる〜い体操は、私には無用。

私には思いつかないこのような体操を
思いつく人の存在は有難いが…、

こんなに体幹の筋肉が弱い助産師ばかりでは
困ったもんや〜。
5

2017/6/22

フランス2の動画、見られます。  SNS・出版・報道

5/30の記事
「フランスのテレビ局から“おとなまき”のロケ」

クリックすると元のサイズで表示します

この時に収録されたVTRが、
フランスで放映された後、
インターネットで見られるようになっています。

ここからダウンロード頂けますので、
どうぞ、ぜひ、ご覧ください。

6/7(水).9(金).10(土)と、
1週間に3局ものテレビロケがあった後、
「しばらくないだろう…」
と思っていたが、
またまた2つの番組から取材申し込みがあった。
しかも、私でも知っている人気番組。

まだ取材は確定したわけではないが、
取材場所・日程などの調整で、何かと忙しい。

美えな塾の片山さんも引っ張りだこのようで、
それ以外にも、
東京で“おとなまき”をしている人のところには
いろんな問い合わせや、
体験・取材が来ているとのこと。

有名高級ホテルのコンシェルジェから

「宿泊中の外国の方が“おとなまき”の体験を
希望されている。体験可能ですか?」

などの電話があって、
実際に来られるとのだとか。

すごいですね〜。
6

2017/6/21

ネットTV「原宿アベニュー」で“おとなまき”  SNS・出版・報道

6/21(水)18:30〜20:00配信のインターネットテレビ
原宿アベニュー

クリックすると元のサイズで表示します

生まれたくない大人急増中!「おとなまき」とは

が 梅雨に最適!「暗闇」でストレス解消法

の一つとして、紹介れました。

クリックすると元のサイズで表示します

   最初に、ネットの声が紹介され
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

続いて、美えな塾主催の
“おとなまき”体験会@表参道での収録

   赤ちゃんの“おひなまき”から
  “おとなまき”が始まったことを片山さんが解説
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     私の名前もテロップで紹介された。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    参加者の声、やさしいですね〜。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

続いて、キョウコプロポーションでの収録VTRが流れ

クリックすると元のサイズで表示します

  松尾織絵(鍼灸あん摩マッサージ師)先生が
   “おとなまき”の効果について解説。

クリックすると元のサイズで表示します

   表参道での片山さんの声もVTRで流れ、
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

      その後、スタジオに登場
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    昨晩の片山さんのFacebookでは
「生中継でフジモンこと藤原敏史さんを包む」と、
     流れていたのだが、

クリックすると元のサイズで表示します

     包まれたのは大川藍さん。

クリックすると元のサイズで表示します

   きれいに包まれた後、ゆらゆらコロコロして、

クリックすると元のサイズで表示します

      何と、フジモンが持ち上げた!

クリックすると元のサイズで表示します

    「力が抜けて気持ちがいい〜」と大川さん。

クリックすると元のサイズで表示します

    1人でもできることを片山さんが語り、
  その、講習会のお知らせが最後に流れておしまい。

放映後の片山さんのfbによると、直前に、
包まれるのが、大川さんに変更になったとか。

良かったね〜、あんな体格のいい男性を包むとなると
女性2人がかりでも、しんどいですからね〜。

こうして若者の中にも、
“おひなまき”“おとなまき”
が浸透してゆくと、嬉しいですね〜。
3

2017/6/21

バトン凝りほぐし体操進化  体作り・健康増進

6/20(火)、21(水)は高輪サロンでの
総合カイロプラクティックセミナー第7.8課程

第1〜6課程の復習なので、受講生は皆、
山頂を超えたような穏やかな表情。

そこで、準備体操として、
4日前に開発されたばかりのバトンほぐし体操

  ここで使っているバトンに似た品は
  ネット通販で買える。

  突っ張り棒のような棒に
  タオルを巻き付けても良い。
  ぜひ、皆さん、やってみてください。

先週の総合ベーシックセミナーに
アシスト参加していた小林助産師が、皆に伝授。

すると、さすがカイロ受講者。
次々と新技を開発してやりだした。

クリックすると元のサイズで表示します
           ↑
  @足腰の筋肉がしっかり育っているMさんの開発技

   これはキツ〜ッ! が、お尻〜膝裏がスッキリして気持ちいい。
   それに、やろうとの気持ちがわき起こり
   何度も続けてできるから不思議。

   よし、これを頑張って、腰振りもプラスして
   タヒチアンダンスを踊れるよう目指そう。
   腰振り動画はこちらの6/17の投稿で(^.^)


      A 内転筋群ほぐし。足が軽くなる。
        外側も同様にするといい。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

A〜Eの体操は5秒間に10往復ほどのスピードで軽やかに。
         
    B 下腹ほぐし、内臓引き上げ
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

C 人差し指を2本の間に入れて使うといっそう気持ちいい
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  D 肋骨下の筋肉をほぐして、肋骨引き上げ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 E 前だけでなく、肋骨に沿って後ろから横も同様に。

クリックすると元のサイズで表示します

      筋肉の慢性的凝りが軽くなった!
     ボールメンテよりも速効性がある!

  私のように胸郭が厚い人間でも、気持ちいいのだから、
   胸郭が薄っぺらで、脇腹ガチガチ、内臓下垂の人は
    どんなにか気持ちのいいことだろう!

   F ぼんの窪(後頭と首との境界部)のほぐし。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します
              ↑
   上下・左右に自由に、小さく、気持ち良く動かす。

       G 頭痛軽減、頭を軽やかに。
       ↓                          ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

     立って、片方を壁に当ててする人も。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

みんな気持ち良いようで、恍惚の領域に入っている?
私が声掛けても返事もしない。

以上に加え、メンテボールを挟みこんだりなどなど
様々な工夫がなされていたが、エンドレス。

これ以上は自主練の会でやってもらおう。
そうでないとセミナーが終わらないから。

6

2017/6/19

漢字も人の体も正しく見て!  トコ・カイロ学院セミナー

6/19(月)は高輪サロンでの
トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー。

定員ちょうどの12名が受講し、
職種はいろいろで
・助産師 5  
・看護師・准看護師 2
・柔道整復師 1
・カイロプラクター 2
・整体士 2

午前中は喋る練習
ショートスピーチは、課題テーマにより3〜5分。

 自己紹介(30秒)・骨盤ケア症例報告(1分〜1分30秒)・
 骨盤ケアの課題テーマ(残りの時間)

クリックすると元のサイズで表示します

見学 兼 手伝いに来てくれた小林助産師に
フル回転で頑張ってもらって、順調に進行。

午後は講義と実習と筆記試験。
合格は 9/12=75%

産科的な知識がなくても回答できる問題がほとんどで、
4人が100点、
整体士・カイロプラクターも2人が100点だった。

不合格の1人、Sさんは漢字間違いで89点、
合格に1点足りない。

採点した助産師は、
気の毒そうな表情を浮かべながらも
「字の汚さと曖昧さが気になる」と。

漢字間違いで89点で不合格だと
ほとんどの人は
「大目に見てほしい」的なことを言う。

が、私は反対にしっかりと
間違いを探しをする。

するとたいてい、
2か所くらい漢字間違いが見つかる。

Sさんもやはり2か所見つかり、
87点となり不合格。

Sさんは何も言わなかったが、
(いや、言う前に)

私は「漢字も正しく見られないない人が
人の骨格を正しく見られるはずがない」

「漢字を正しく見て、正しく書くことを習慣にしなければ
カイロプラクターとして、いい仕事ができるはずがない」

と、不合格を言い渡した。

ゆがみ・緩みが年々ひどくなっている
現代人の骨盤をケアするには
知識・技術をより確かにしなければならない。

トコちゃんベルトを使いこなせるようアドバイスするのは
年々難しくなっているが、
くじけることなく、精進してほしいと思う。
6

2017/6/18

バトンは凝りほぐしアイテム?!  体作り・健康増進

6/17(土)のセミナーの準備体操。

タオルリング体操の後は、
バトンを回して
柔軟な手首に仕上げていかないといけないのに、

ふと見ると、こんなことをして
肩甲骨の周りをほぐしている人が。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                             ↑
     すると、次々に「これが気持ちいい!」と、
  いろんなバトンの使い方をして、凝りほぐしをし始めた。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

背中をほぐしていたはずだが、バトンを上下させると  
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
                「腕三里もほぐれて気持ちいい」と

   仙腸関節あたりにおいて、腰を振り始めた人を見て

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

     「あっ、これだとツイストができる!」と。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 先月までツイストが上手くできなかった2人ができるようになった。

   私もさせられる羽目となり、踊り始めると、
            ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

「キャーッ信子先生、10代に見える!」などと喝采を浴びてしまった

10:40になってしまったので、
「もう準備体操はおしまい!」と私が叫んでも

誰もやめようとせず、今度は、手の平の凝りほぐし。
テニスボールやゴルフボールよりも気持ち良いそうな。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    腕の凝りほぐしをしていたかと思うと、
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

片手はお腹をなでるようにすると、さらに気持ちいいのだと。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

            腕の尺骨側も
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

こうして腰を振ると、腸腰筋がほぐれて気持ちいいらしい。
                ↓
   クリックすると元のサイズで表示します

       すると、肋骨の縁や
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

          腸骨稜の上や
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     腕の付け根(大胸筋の筋尻部)にも
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
  バトンをクルクルさせる方が効果が高いらしい。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

    クルクルの仕方も人それぞれ好みあり。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     クルクル+腰振りだと、
     いっそう効果が高いようだ。  

   脇の下をほぐしている人がいるかと思うと
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   今度は一斉に座って、足の裏をコロコロしている。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

 「もう、11時過ぎたで〜」と叫んでもまだ止めない。

 ふくらはぎ(腓腹筋)と太ももの外側(腸脛靭帯)を同時に
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

      さらには太ももの裏の筋肉も。
                 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

11:10〜、やっとセミナーの本題を始めることに。

先月のNキャスの取材の影響で、
先月のやり残しを、昨日、
昨日のやり残しを…、としていたら
午前中いっぱいかかってしまった。

ところが、みんな体の凝りがほぐれ、
手が良く動くようになったためか、

午後はスイスイと実習が進み、
1日分の課題を、半日でクリア\(^o^)/
素晴らしい。
6

2017/6/17

凝りほぐし体操がどんどん進化  体作り・健康増進

6/16(金).17(土)は、高輪サロンでの
総合ベーシックセミナー3.4課程。

まずは検査や施術のできる「手作り」で
「2個玉付きタオルリング作り」までを私が担当。
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します
                            ↑
       その後は、アシスタントの小林いづみ助産師に交代。
         なぜなら、この体操の考案者は彼女だから。

         さすが、考案者。私のような大雑把ではなく、
               体操のコツを丁寧に指導。

やがて、タオルリングを丸めて、体操用マイピーロのカバーに挟み
       ↓                   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑
              腕の付け根の凝りを緩めるのだと。

「分らない。そんなところが凝るなんて(-"-)」。
これが私の本音。

そんなところが凝った経験のない私が、
それを緩める体操を考えられるはずがない。

これだけでなく、この日行った凝りほぐし体操は
私には分らないものばかり。

     薄いタオルに結びめを2個作り、
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
  これをマイピーロベビー&キッズのカバーの細い方に入れ
     太い方には、体操用マイピーロを通して、
   首と、頭と首の境界部のコリを同時にほぐすのだと。
        ↓                   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「ここまでせなあかんのか?」
「ようこんなこと思いつくわ〜」
と言う私に
「何とか楽になりたいから考えるんですっ!」と。

    10人の受講者の受講者のほとんどは、
  セミナー中ずーっと、体操用マイピーロを着けっぱなし。

クリックすると元のサイズで表示します

中には、頭痛緩和のために、結び目を2個作った薄い細長いタオルを
   カチューシャのごとくに頭に巻き着けている人も。
               ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

首の操体法を行うときは、体操用マイピーロを
外して行うのことを原則といていたはずだが、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

「首かしげの操体法」も、
「目ざまし時計の操体法」も

着けたままする方が、仰臥位でも座位でも、
楽にできるそうな。

「へーっ」と思う私は1人仲間はずれ。

みんな、異口同音に「これがいい!」と
歓声を上げながらやっている。

カバーを握ってもいいが、親指だけ通しても
程好い圧を首にかけられるので
首回し体操の時には特にお勧め。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

みんな辛い体で頑張っている。

自分が楽な体にならなければ、
周囲の妊産婦さんや赤ちゃんに、
楽になってもらえないから。
7

2017/6/15

名古屋施術予約、余裕発生!  整体・カイロプラクティック

3年前から、名古屋サロンでの私の施術日数は、
1回/1月としています。

クリックすると元のサイズで表示します
               ↑
   【この名古屋サロンの写真はこちら記事より

それで、たくさんの方が「卒業」となり、
京都まで施術に通ってもらっています。

半年ほど前から、
1回/1月ではキャンセル待ちが多くなって来て
どうしょうもなくなったため、
7.8.9.11月は2回としました。

それで、「卒業」された方や、
ご家族の方などにも
ご予約をお取りいただける余裕が生じてきました。

     下記時間帯に空席あり
           ↓
7/24(月) 10:30,11:00,11:30
8/10(木) 14:00,15:00
8/29(火) 10:30,14:00,15:00
9/14(木) 10:0〜15:30
9/27(水) 10:0〜15:30

なお、骨盤ケアを受けたことがない
妊娠中〜産後の方や、妊娠希望の方は、
まずは、古川助産師の教室やケアの クリックすると元のサイズで表示します
ご予約をお取りいただいております。

7/13(木)
7/31(月)
8/7(月)
8/25(金)

古川助産師が必要と判断した場合のみ、
私の施術予約をお取りいただけます。

ご予約はお電話で⇒052-452-5215 or 090-6827-7431
5
タグ: 助産師 メンテ 骨盤



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ