最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/5/31

胎児のスネが平行…ということは?  SNS・出版・報道

5/31(木)は名古屋施術

5/31 29w4dの妊婦さんが、
4/26 24w4d (5週間前)の妊婦検診時の
胎児エコー写真を持って来られた。

「赤ちゃんの姿勢は正常ですか?」と
質問されるのだが…、

見てみると、顔の写真が5枚と、
男か女かをみるために撮ったのだろう、
お股の写真が1枚

医学的意味は何もない同じような顔の写真を
こんなに何枚も撮らなくていいのに…。

姿勢を知るために私が診たい部位は

1.背骨が丸いか? 真っ直ぐか?
2.アゴを引いているか? 上げているか?
3.太ももは「ハ」の字か? 並行か?
4.スネ・足首はクロスしているか? していないか?
 つまり、アグラを組んでいるか? 体育座りか?

1.の背骨…写っている写真はなし
2.の顎…顔と首・胴体の位置関係がよくわからない
3.の太もも…はっきり写っていない          右親趾
4.のスネ・足首…お股の前に、            ↓
 スネが並行に写っている! ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
                           ↑右膝
ということは体育座りをしているということ
なので、太ももも当然並行

すると背骨は丸くなく、真っすぐ伸びていて
顎は上げている可能性が高い(反屈位)   こちらが正常(屈位)
     ↓                     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

反屈位はつまり産道を通りにくく、
赤ちゃんも生まれてくる途中で
首を傷めやすい。

安産できないだけでなく、
赤ちゃんは泣き続けて寝ないので、
育児も大変。お母さんもツライ。

だから、妊娠15週くらいから
健診でエコー写真を見せてもらうときは
上記の1〜4がどうなっているか

映像をしっかり見て、
できるだけ撮影してもらってほしいと思う。
特に4はわかりやすいので、ぜひ!

スネが平行になっているときは
アグラになるように骨盤ケアを!

子どもへの最大のプレゼントは、
姿勢の良い、痛みも不調もない、
元気な体で産んであげること。

子どもが大きくなったときに
「あなたがお母さんのお腹の中にいたときは、
 こんなにきれいな姿勢で過ごしていたのよ」と
誇り高く話してあげられるから。
9

2018/5/30

横浜メンテ⇒名古屋も みゆき  グルメ(自宅)

ウィリング横浜でのメンテ“力”upセミナー
⇒新横浜⇒名古屋の場合も、
必ず寄りたくなるのが「みゆき」

メンテ“力”upセミナーは疲れる。お腹がすく。
歩かなくてよくて、安くて美味しいところは
他にないから
名古屋メンテ“力”upセミナーの後と同様、
いつもここ。

入るとホール係のお姉さんが「いつものね〜」と。
1人で入る時はいつも、2,050円のこのセットだから。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

これでも高くなったのだが、
すぐに運ばれて来るのがありがたい。

焼酎は他店の倍くらい濃いため、
お湯を追加して飲むので、おかわりは不要。

一番美味しかったのは里芋と牛スジの煮つけ。
程よく甘くて、塩辛すぎず、濃すぎず、
口の中でとろけるまろやかさ。

一つ隣のカウンター席に
私と同年齢くらいの男性。

2人並んで同じセットを食べていたものだから
第2弾が2人分同時に運ばれてきた。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

すると彼曰く
「天麩羅はもっと早くに出してもらいたい」と。
私は「この順番でいい」と。

どの店でもそうだし、医学的にも
油でエンテロガストロンを出してしまっては
胃が動かなくなり、他の物を食べたくなくなる。

などとしゃべっていたら、
なんと彼は京都のチーズ会社の役員さん。

彼も名古屋ではいつもこの店で
このセットを食べているのだと。

えらい気が合ってしまい話が弾んだ。

ホテルもこの上を利用しているようで
上がって行かれたが…、

私は、腹ぺこで入ったものだから、
握り2個とそうめん汁の炭水化物では
空腹感がやや満たされず。

チヂミを追加注文し
1枚、ペロリと食べてしまった。
6

2018/5/30

1石10鳥体操@横浜メンテ“力”upセミナー  トコ企画セミナー

5/29(火).30(水)はウィリング横浜での
メンテ“力”upセミナー

この会場での開催は2017年5月25.26日なので
ちょうど1年ぶり。

クリックすると元のサイズで表示します

1日目は40人、2日目は35人が受講し、
アシスタントは両日 ⇒ クリックすると元のサイズで表示します
海老名市の開業助産師、山浦直子さん

でも、昨年は和室の内装工事のため、
和室は使えなかった。

2日目は、きれいになって空調もよく効く和室で。
やっぱり和室は実習しやすい。

クリックすると元のサイズで表示します

・肋骨弓の角度の狭さ
・腹直筋離開
・腰痛
・恥骨部痛

クリックすると元のサイズで表示します

これらに劇的な改善効果のある
体操をした後、

・腰痛は改善したかを自分で検査
・肋骨弓・腹直筋離開の検査をグループで検査

すると、上記症状改は劇的に改善し、
あちこちから驚きの声!

空中自転車漕ぎも最新バージョンも
この体操も、1石10鳥の効果がある。

メンテ“力”upセミナーでは
いろいろな体操をたくさん実習してきたが…、

種類を少し減らして、
この2種類の1石10鳥体操を
もっと時間をかけてやる方がいいかも?

限られた時間内でいかに覚えてもらうか
伝えたいことがいっぱいで、困ってしまう。
8

2018/5/29

参加費など決定! イブニングセミナー@周産期・新生児医学会  SNS・出版・報道

こちらでお知らせしました

第54回日本周産期・新生児医学会学術集会

イブニングセミナー の詳細が決定しました。


日時:2018年7月9日(月)16:00〜18:10

会場:東京国際フォーラム 第2会場 ホールB7(1)


クリックすると元のサイズで表示します

この学術集会には、学会員ではない、
助産師・看護師などのメディカルスタッフも参加可能で、
参加費が特別に設定されています。

学会の詳細⇒学会HP 参加費をご覧ください。

【演題】人生を左右する胎児期 〜DOHaDから学ぶ〜

<座長>
金山 尚裕 先生 浜松医科大学 病院長・副学長
服部 律子 先生 岐阜県立看護大学 教授

<演題・演者>
「潰瘍性大腸炎の私は、今や二人の息子を持つ逞しい母」
 菅 里奈 先生 まーこっこ助産院 院長

「小さく生まれたその後は?
 ― 低出生体重児の生後発育について ―」
 鈴木 啓二 先生 東海大学医学部小児科学 教授

「未熟児、帝王切開児の腸内細菌の異常は将来の疾病リスク
 ― 小児の正常な成長、発達に望ましい食事と腸内細菌 ―」
 山城 雄一郎 先生 順天堂大学大学院
          プロバイオティクス研究講座 特任教授

「小さく産んで大きく育てるのは良いことか?
 ― DOHaD説とnutri-epigenomicsからみた次世代の健康 ―」
 福岡 秀興 先生 早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構
         規範科学総合研究所 招聘研究員
         日本DOHaD学会 代表幹事

セミナーについては(有)青葉のHPのこちらにも
詳しく書かれています。
6

2018/5/28

院内隠れキリシタン?!  トコ・カイロ学院セミナー

5/28(月)は高輪サロンで
トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー

12人定員のうち2人が直前キャンセルで、
10人が受講し、全員が合格!

クリックすると元のサイズで表示します

終了後は恒例の、合格記念撮影。

撮影希望する人は、
ブログ・HP・SNSに掲載するため。

中村幸希鍼灸師@群馬県かしま産婦人科 代田佳恵助産師@渋谷区
  ↓                ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                         ↑
       飯田今日子 NPO子育て支援@足立区

私はセミナー中、撮れた写真は
上記筆記試験の1枚のみ。

合格記念撮影はfacebook経由で
もらったもの。

こうして
「私は骨盤ケア指導できますよ!
ぜひ、来てください」と
公言できる人は、幸せそうなのだが…、

今日の名言(迷言?)は…、
都内の大きな病院勤務の助産師。

「病院の中では、こっそりと

隠れキリシタンのようにやっています」と (>_<。)


腰痛などで苦しみ、泣いている妊産婦さんがいても、

「他の人ができないことを、
 あなた一人でしないで!」

「クリニカルパスに
 書かれていないことをしないで!」

などと上司から、
骨盤ケアを禁止されている助産師は
隠れてこっそり、ケアしているのが現状。

まさに“隠れキリシタン”の心境なんでしょうね!

痛くても放っておかれる妊産婦さん

骨盤ケア技術を持っていても、
禁止されている助産師などの医療者

心を殺して生きるなんて…
それは“人生”とは言えないと思う。

母子も医療者も、
笑顔で人生を歩める日本にしないとね!
10

2018/5/27

逆彎首が増加?  整体・カイロプラクティック

5/26(土)京都施術、27(日)高輪施術。

2018/4/10 に逆彎首の逆子妊婦の記事を書いたが、
その後、高輪サロンで2人の逆彎首の女性と出会った。

4月に撮影、助産師、妊婦、施術前
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

 同上  施術後
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

5月に撮影、会社員、妊婦、施術前
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

 同上  施術後 
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

3ヶ月間で3人! 3人とも妊婦

実は私が、これほど強い逆彎首

  ベッドとの間に全く隙間がない、
   (光一筋ささない)

の人に出会い、撮影させてもらったのは
202年に1人、1度だけだった。
その人は産後で、妊婦ではなかったが。

このように全く隙間がないほど強くはなくても、
真っ直ぐ〜少し逆彎の人は
10年、20年まと比べると、
ずいぶん増えているように思う。

首には前彎があってこそ、
安定して頭を支えることができる。

逆彎首は肩こり・首こり・頭痛が強いだけでなく、
衝撃に弱く、事故にあった時に重症になりやすい。

スマホの機能がどんどん進化するにつれ、
人の身体機能はどんどん低下している。

そうならないよう、
・下を見る時間を減らし
・腕を上げて伸ばして、大きく動かし
 目で指先を見ながら、踊るように動くのを日課とする。

体の痛みや不調が良くならない
ネックとなっているのはネック(首)

セルフケアを毎日続け、首を大事に!
7

2018/5/26

空手 -46回目 - 蹴りの受けが少し上達  スポーツ・武術

5/26(土)朝8時〜空手@京都

孫達に知らせるのを忘れていて、
7:35 太郎孫に電話すると
「わかった」と寝ぼけ声…、怪しい。

4/14(土)以来6週間ぶりで、
生駒の空手も4/1(日)以来ない。

体力・身体機能低下感と
右大腿内転筋痛を
ドッとしょいこんでの開始となった。

案の定、孫達は来ず、生徒は3人のみ。
いつもの稽古の後、苦手な蹴りの受け。

でも、これはやりたかった稽古
「これができるようになろう!」と
私の今日の課題とした。

動画撮影できるようデジカメを
テーブルの上にセット。

兄弟子のM氏を相手に、
先生が1分間の蹴るのを見ながら、
私も一緒に動いていたら…、

クリックすると元のサイズで表示します

あれっ、私も写っている!
お陰で自分の動きをチッェク。

クリックすると元のサイズで表示します

・ウエストの位置を後ろに引く
・払う手の反対側の手で顔を防御
・払うと同時に後ろに回る

この3点に留意して稽古をすることにした。

しかし、どの方向に払おうか…、との
一瞬の迷いで、受けが遅れた。

「あーっやられた!」と笑いながら
叫んでいるのが録音されている。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                       ↑
              2人とも笑っている(^o^)

先生はゆる〜くしか、蹴っていないし
足背の先端だけしか当たっていないので
全く痛くはないのだが、不覚や〜(~_~;)

1分間、25回の蹴りに対して
完全な失敗は、この1回だけ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                          ↑
  これ以外は、ほぼ受けに成功。
  後半は、後ろに回れた。あぁ、少し成長した(*^_^*)
                       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

その後は自由組手(といっても先生はゆる〜く)。

クリックすると元のサイズで表示します

稽古したことを組手の中で活かすのは難しいが、

クリックすると元のサイズで表示します

それぞれに少しずつ上達。

クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
あれっ、なんという逃げポーズ!
M氏撮影、本日一番の傑作や〜\(^o^)/
5

2018/5/25

ウコギを持ち込み天麩羅に  グルメ(外食・中食)

予定通り19時少し前にこいまりやに到着

ウコギを渡して、先ずは、前菜5種盛り。
自家製のホタルイカ沖漬・ウナギ(肝つき)
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
         ↑
北海シマエビ・真鯛のタタキ
スナックエンドウのオレンジソースかけなど
時間と手をかけた料理は、いつも楽しみ。

刺身はアマエビ・帆立の貝柱を食べてから
撮り忘れていることに気付いた。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
         ↑
こんなみっともない写真は
載せないでおこうと思ったが…、

ミンククジラのほほ肉があまりに美味しくて、
忘れてはいけないと、載せることに。

ハマグリのお吸い物⇒クリックすると元のサイズで表示します
淡竹かと思ったのに、孟宗竹だと。

お待ちかね、ウコギの天麩羅。

香りが引き立ち、程よい苦みと甘み、
美味しくて声が出ないくらい。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ソラマメ・紫スナックエンドウ・山ウド
琵琶湖の小鮎・サツマイモも添えられ豪勢。

木の芽和え・野菜炒めなどで
それなりにウコギを美味しく食べてはいたのだが…、

2週間に1日しか自宅に帰らないような
暮らしをしているので、揚げ物はできない。

20年前までは、この季節は、
小鮎・淡竹・山蕗が
我が家の定番だった。

ここにウコギを加えて、
季節の味を自宅で楽しめるような
暮らしがしたいな〜、と思うのだが…、
そんな日はいつ来る?

ともあれ、2010年に道の駅和束で買って来たウコギが、
我が家の裏庭で大きく育ち、(これは2015年の写真)
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

初めて天麩羅となって私の口に入った。

顔馴染みのお店でないと
こんなこと頼めないのに、
おおきに、こいまりやさん!

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                    ↑
         豚肉の甘辛煮に、タケノコ
         細かい切込みを入れたナスを添えた
         煮物も美味しく

焼酎は黒糖と麦、2杯をサラリと飲んで、

しかも、今日はお腹をすかしてきたので、
どんどん食べられる。

クリックすると元のサイズで表示します

さらに、メロン・パンケーキ・
チョコアイスのデザートまで平らげ、

あ〜、満足、美味しかったo(^-^)o
6

2018/5/25

夏の花が咲き始めると、蚊の季節  ガーデニング(生駒の庭)

5/25(金)は休みだが、夫もいないし、
夕食は京都のこいまりやを予約していた。

その心は、我が家のウコギを
天麩羅にしてもらって食べたいから。

それに、26(土)8時〜は空手の稽古なので
早起きは辛いし…。

17時過ぎにカメラを持って外に出ると
玄関前のゼラニウムが、見事。

クリックすると元のサイズで表示します

3色とも1株で、そんなに大きくもないのに、
何でこんなにたくさん花を咲かせるのか、不思議。

クリックすると元のサイズで表示します

サクラウツギも大木になり、花が咲いている。
でもまだ今年は、ホトトギスの声が聞こえない。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

マツバギクも鮮やか
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

七段花もたくさん咲いている。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

蚊に刺されないうちにと、
ウコギを採取し始めると
すぐに、脚や腕をやられ始めた。

足の裏をエタノール消毒してから
出てきたのに(*_*;

ニシキウツギも咲いていたのに、
撮影もせずに、家の中に逃げ込んだ。
5

2018/5/24

初入店居酒屋@生駒  グルメ(外食・中食)

5/24の京都施術を終え、
お菓子を一つ食べて、急いで生駒へ。

19時までの理髪店で散髪を終え
さて、ご飯はどうしよう?

夫は金沢に出張で、今日も明日も不在。
家にあるもので晩ご飯としようかと歩いていると

数年前までお寿司屋さんだった店が
引越した後に入った店が閉店になっていたが…、

もう次のお店になっている(@@)

「お食事処」と暖簾に書かれているが
居酒屋? 鉄板焼き? と
ガラス戸から中をのぞと…、

「この店、美味しいで」と
背後からオッチャンの声。

押し込まれるように入ると、
若いお兄ちゃんが1人で働いている。

居酒屋というより鉄板焼きの店らしいが…、
先ずは
「タンタカタン」というシソ焼酎と
「ネギまみれ冷や奴」を注文。

通しに野菜サラダが出てきた。
常連のオッチャン達の健康を考えて?
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

トンペイ焼き

クリックすると元のサイズで表示します

バターたっぷりのお菓子を食べて来たせいか、
キムチ・鶏餃子を食べたら、もう満腹。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

愛想のいいお兄ちゃんマスターが
見送ってくれたので、店の前でパチリ

クリックすると元のサイズで表示します

飲食店が少ない生駒なので、
これ以上減ってもらっては困る。

なかなかいい店で、高くないので、
時々は入ろうと思った。

頑張ってお店を続けてほしいと願うばかり。
5

2018/5/24

どっちが寄り目(内斜視?)  整体・カイロプラクティック

5/24(木)は京都施術

5/21の高輪での施術記事にも書いたように、
頭を打撲後、
左右の目の大きさが変わったり
斜視になった子が、今日もあった。
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
この子はまだ0歳9カ月で、
ずりばい姿勢で私を真っ直ぐに見ている。

しかし良く見ると、下記のように見える。
・左耳はたくさん、右耳は少しだけ写っている。
・右目は内方(寄り目)
・左目は真っ直ぐ

右目が「寄り目(内斜視)」と思いがちだが、
それは違う。

・顔は右向き
・右目は真っ直ぐに見るために目を内方に
・左目は真っ直ぐ見るために、
 外方に動かした結果、真っ直ぐに写っている。

そのように努力(調整して)真っ直ぐ前にいる私を見ている。

つまり、左目が「寄り目」が正しい。

しかも、この子は左目の方が小さい。

前回までの記録を確認すると、
目はOKとなっていて、

目の大きさの左右差や
「寄り目」の記録はない。

まだ立って歩かない子なのになぜ?
と思ってお母さんに尋ねると、

「寝返りしたときに、箪笥にゴツンと
 頭をぶっつけたことが2回ほどあった」と。

遠心力がついて激しく箪笥にぶつかれば、
「頭・頸椎がずれることもあるはず」と

お母さんの施術の前後2度にわたって
集中力を高めて触診すると、
ややこしくずれている…、それを調整。

帰宅時には両目ともパッチリ、
斜視もほぼ改善。良かった〜。

高輪では、幼児だったので動き回るし、
忙しいのとで、撮影できなかった。

京都施術のアシスタントには、
最近は川上千草助産師に来てもらっているので
ゆっくり指導や撮影などができる。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
彼女はトコ・カイロ学院の
カイロプラクティックセミナーを修了し、
ごく最近、大阪府豊中市で開業した。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します
   ↑
トコちゃん教室&shop の講師もしており
どんな人かは、コラムに書かれているので、ぜひ!

豊中で川上千草助産師のケアを
希望される方は⇒ sadamori1154★gmail.com
              ↑
  ★を@に変えて送信してください。
6

2018/5/23

受講者の働き方は様々  整体・カイロプラクティック

5/22(火).23(水)は高輪サロンで
総合ベーシックセミナーの胸突き八丁 第5.6課程

クリックすると元のサイズで表示します

つまり、一番難しくて、
受講者は心身ともにヘトへトになる。

今回の全課程初受講するのは、
仲真衣さん
ふわり-Personal Care- だけで、
あとは助産師の復習者ばかり。

彼女はそもそも、
健美サロン渡部
の会員さんで
医療系国家資格を持っていない人。

総合ベーシックセミナー受講資格には

医療系国家資格を持っている人

と書いているのだが、
トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー
での様子や、
各種活動をみて、
私が「この人は適任。できる人」
と認めた人のみ、受講可としている。

仲さんにはメンテ“力”up通信のコラム執筆
テレビ取材対応、IPad 指南

彼女が撮ったこのような写真を貰ったり、
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

セミナーの感想をSNS発信するなど
私にとってはとても貴重な人材で、
Web News Sidelines でも紹介されている人。

ところでこの写真で、骨盤の
触診実習モデルになっているのは
後藤助産師@神奈川県。

彼女は整体で開業しているのだが、
HP・ブログ・広告ビラなど一切なし。

もちろん、SNSとは無縁で、
作っているのは名刺だけ。

高度な整体技術があるので
口コミだけで営業できている。

しかし、後藤助産師のような働き方で
生活費を確保できる人はまれ。

私はまだ「彼女より技術的に上」と自認しているが、
できるだけ情報発信していきたいと思っている。

1人1人を施術し、健康意識を高めて行っても
日本全体はなかなか変わらないから。

それに書いたり写真を撮るのは
けっこう好きだし。

20年間 頑張ってきたおかげで、
政府も少しばかり骨盤ケア・まるまる育児に
関心を持ってくれるようになったみたい。

具体的な情報は、後日のお楽しみ(*^_^*)v
6

2018/5/21

頭打撲後の幼児が続々  赤ちゃん・子ども

5/20(日).21(月)は高輪施術

この2日間で
転落などによって頭を打撲した
2歳前後の幼児が、なんと7人も!

・ベビーカー・ベッドなどからの転落
・保育園で「転んで頭を打った」と聞いた
・家具などにぶつかって額にタンコブ

こんなことがあっても、私が若いころから、

「泣けば心配ない」
「もしも嘔吐したり、グッタリするようならば病院へ」

と教えられてきた。

なので、私の子ども達が頭を打撲しても
病院に行ったことなどなかった。

今になって思えば
「なんと無謀な子育てをしてきたことか」と、
胸が痛む。

でも、打撲するたびに
病院に子どもを連れて行ったら
呆れられ、叱られるだけだっただろう。

でもこの2日間、
お子さんを連れて来られたお母さん達は
頭を打った後、子どもの様子の変化に
気づいておられる。

・グズグズ泣いて、ぐっすり寝なくなった。
・グズグズつきまとい、1人で遊ばなくなった。
・片目が小さくなった。
・目の動きが悪くなった。
・顔色が悪くなった。

などなど。そして、
「今日予約を取っておいて良かった」と。

私は子どもが小さい頃はこんな観察力はなかった。

もちろん、私が子どもの観察の仕方を、
施術に来られる度に、
お母さん達に説明してきたからなのだが。

7人の幼児は皆、首座りの完成度は良く
真後ろに転倒する時以外は、
上手に受身を取れるので、重症にはならない。

でも、触診してみると、
やはり首・頭のバランスが悪くなっている。

それを整えると、
5分もしないうちに目がパッチリしたり
グズグズしていた子が、
すぐにシャキッとするなど、変化も早い。

@胎内できれいな強い首に育って
A産道をスルリと通り抜け
B首をしっかり支えられ、丁寧に扱われて育った子は

おそらくつかまり立ち・歩行から転んでも
頭・首のバランスが悪くなることはなかったのだと思う。

私より10歳くらい年上の親戚や近所の人の首を診ると
とてもきれいに並んでいる人が多い。

ところが、現代の幼児は、

@胎内で既に捻じれたり傾いたりの姿勢で育ち、

A帝王切開・吸飲分娩・押し出し分娩などで
 首を捻じるように引っ張られたり
 押し出されたりして生まれ、

B生後は、重い頭を弱い首で支えられないのに、
 縦に抱かれて、背中をバンバン叩かれて
 育てられている子が大多数。

生まれてから“まるまる育児”で育てられも
@Aでできたゆがみが完璧に直るわけではない。

妊娠中に骨盤ケアを頑張っても、
スリムすぎる体では@を完璧に防ぐことは困難。

骨盤は成人女性型に育っていなくて
しかも、ゆがみも伴うと、
上手く回旋しながら生まれて来られず、
Aでもゆがむ。

私が施術をしても、筋肉は弱く、
かろうじてバランスを保っている状態なので、
転ぶと簡単にずれ戻る子が多いように思う。

なので、転びにくくなり、転んでも完璧に
受身が取れるようになる3歳ころまでは、
少なくとも3カ月に1度の施術予約をお勧めしている。

生涯元気に楽しく過ごせる体の基礎は
3歳までに作られる。

クリックすると元のサイズで表示します

ぜひこのセミナーにもたくさんの方に
来ていただきたいと思う。
15

2018/5/20


5/19(土) は仙台の青葉まつりのため交通規制で市バスに乗れず。

地下鉄勾当台公園駅まで歩き始めると、
歩道は揃いのはっぴ姿の人人人…。
         ↓ 
クリックすると元のサイズで表示します

ということは、定禅寺通宵流し
すずめ踊り
にバッチリ遭遇したということや〜。

車道側を見ると、いきなりブロンドの美女!
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

賑やかなお囃子を聞き、

クリックすると元のサイズで表示します

踊りを見ながら進むと、

クリックすると元のサイズで表示します

次々にカラフルなハッピ姿に
表裏色の異なる扇子を2つ持った踊り子隊

クリックすると元のサイズで表示します

先頭はアイドルのような美男子、
プロのような美しいポーズ!
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

町内ごとや企業などで“組”を結成し

クリックすると元のサイズで表示します
              ↑
熟年から子どもまで、元気いっぱい。
  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

国分の交差点には車輪付きの櫓が華やかに照らし出され
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

組紹介アナウンスが賑やかに

クリックすると元のサイズで表示します

笛や太鼓も

クリックすると元のサイズで表示します

踊りも絶好調

クリックすると元のサイズで表示します
       ↑
すずめ色のはっぴもあれば

クリックすると元のサイズで表示します
                  ↑
すずめのように鼻に白線の化粧をした子どもや若者も

クリックすると元のサイズで表示します

踊りもお囃子もみな、少しずつ違っていて楽しい。

クリックすると元のサイズで表示します

これに出るために、
ずいぶん練習しているんでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

東京海上日動・あんしん生命の大部隊
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
         ↑
会社の幹部らしき人を先頭に、女も男も。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
  ↑
こんな会社に入った人は学業優秀な人のはず。
  ↓
クリックすると元のサイズで表示します

そんな人達に、元気に長年働いてもらうには、
すずめ踊りは最適?!

それに、会社のユルキャラで、宣伝効果も抜群?!
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                      ↑
  しんがりを務めているのも幹部でしょうね?
  まさに会社を挙げて参加しているのがわかる。

大部隊に続くのは軽やかに舞う5人。
少数精鋭の踊り好きさん。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

大きな太鼓を踊りながら叩く元気な女性
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

「姐組」の幟旗は宮城大学の姐すずめOG会(?)

クリックすると元のサイズで表示します

ここまで見て、地下鉄の駅に。
なんだかとても感激してしまった。

阿波踊り・よさこい祭り・郡上盆踊りなどを
「見るための旅行」は、したことがない。

だが、全国行脚でたびたび
祭りなどのイベントに遭遇する。

札幌では、よさこいソーラン祭り
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

魚津じゃんとこい祭り・博多祇園山笠・黒崎山笠
精華女子高校の街頭演舞などいろいろ。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

旅行ではできるだけ地元の踊りを見る。阿波踊り会館にて。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

富山の金太郎温泉で越中おわら

クリックすると元のサイズで表示します

これらと比べて、すずめ踊りは
・衣装がこり過ぎでなく、費用も高くない
・踊りが自由で簡単
・男だけの祭りではない

なので、多くの人が参加しやすく、
心身の健康増進に役立つと思う。

これまでイベント遭遇のせいで、
宿も飛行機も取れないことが何度もあった。

でも、今回はホテルも取れたし、
素晴らしい祭りを見られて良かった。
7

2018/5/19

仙台で新式の手の当て方  トコ・カイロ学院セミナー

5/18(金).19(土)は仙台での総合ベーシックセミナー第T課程

先ずはいつもの通り「快適な人の触り方」の練習。

クリックすると元のサイズで表示します

その後は上肢調整法一式。

クリックすると元のサイズで表示します

ところがその実習中、思いがけないことが提案された。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

肩の回転調整における
従来の手の当て方は、上の2枚のよう。

ところが、これではしづらいという人が現れ、
下の2枚のように、胸側に当てる手を
「腋の下を通すやり方でしてもいいですか?」と。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

えっ、と思いながら、
私がこの新式のやり方でやってみたところ、
腕が痛み筋肉がひきつれそう(>_<)

ということは、従来のやり方では、
肘がねじれている人たちは、
私が新式でするときのように痛むということ。

それで、どちらがやりやすいかを尋ねたところ、

従来式・・・・・・3人
新式・・・・・・・8人
相手により異なる・2人


なんとなんと、私のやり方がやりやすいという人は
3/13人にすぎなかった(>_<。)

5年あまり前、仙台でベーシックセミナーを開いたとき
受講生から、下肢の内旋・外旋検査の
「やりやすい新しいやり方」が提案された。

今では「この方が楽」と全国のほとんどの
ベーシック受講者がするようになった。

ということは、
今回提案されたやり方が、
瞬く間に、多数派になりそう(*_*;

私がしている従来からの正しい体の使い方は
近い将来「化石」と言われるようになる?

これは人間の身体能力の低下を意味することであり、
悲しむべき現実なのだが、
痛くてやりにくくてできないなら、しょうがない。

できるやり方でケアしてもらわないことには、
妊産婦さんをはじめ、多くの人々は
体の辛さから救われない。

それにしても東北は、
整体技術の進化(後退)起きるスポット。
それだけ、体の悪い人が多いということ。

2日目は、ホテルから会場に向かう途中、
定禅寺通りを見ると、その美しさにため息。
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します
          ↑
この建物は、定禅寺ガーデンヒルズ迎賓館

2日目は体作り体操から始め
いつもの体操に加えて、綱引きをやってみた。

クリックすると元のサイズで表示します
      ↑
ところがこのオレンジシャツの佐藤恵美助産師のように、
股関節を直角に曲げ、天井を見つめて
じっと停止する姿勢を保てる人が少ない。

実は佐藤さんも、私が直すまでは
このように_上半身が左に倒れていた。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

姿勢を直した途端、紺シャツの新沼映子助産師は、
急に「佐藤さんの力が急に強くなった」と、
上の写真のように、姿勢が崩れて力負けした。

ということは、上手く体を使えるコツを覚えないと、
大きな体で力はあっても、
役に立ちにくいということ。

クリックすると元のサイズで表示します
        ↑
良い姿勢を保てている人は、少ない。
        ↓
クリックすると元のサイズで表示します

その後は、炭坑節の「開いてチョチョンがチョン」
ほとんどの人の手は体の真横よりも後ろに行ってしまう。
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

いわゆる「丹田に力が入らない人」は
斜め前で手を静止させることができない。

これをきれいに踊れない人は、
中腰姿勢での診察やケアが上手くできない。

なので、これを練習しないといけない。

その他、肘の操体法・横座りの操体法・すり足・
ゴミ袋空気集め体操など、たくさんしたお陰か、
上肢一式の実技試験は皆さん上手!

クリックすると元のサイズで表示します

足趾・足首回しや、枕の合わせ方もして、
仙台での総合ベーシック第1課程は、無事終了!

詳しい内容は、佐藤恵美さんのブログ、1日目2日目を。
佐藤さんのコラム新沼さんのコラムもぜひ(^o^)
7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ