最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/5/13

メンテ“力”upセミナー@富山県魚津市  トコ企画セミナー

5/12(土).13(日)は富山県魚津市、
新川ミラージュホールで、
メンテ“力”upセミナー

招致してくださったのは、
親子育ちあい教室ぽぽらんど代表
作業療法士の竹内華子先生と、

ベビー・スリングハウスsnow+moon
こそだてサークル雪月
代表の江尻由紀子先生

クリックすると元のサイズで表示します
        ↑
竹内先生には、事務局担当から、
開会の挨拶、私の世話まで、大変お世話になった。

これまでこの会場では、何回もセミナーをしてきたが、
今回の受講者はいつもより少なく、両日23名。

クリックすると元のサイズで表示します

妊婦は0、乳児連れ2、小学生連れ1
驚いたのは、生後3か月の赤ちゃん連れの
ピラティス指導者

神戸から車で夫さんの運転で往復とのこと。
その熱意に圧倒。

広い無料駐車場があり、
車社会の富山では、とても便利で、
新潟県からも4人。

2年ほど前までは50名オーバーのセミナーでも
ルンルンと元気にできた。

しかし、昨年あたりから、
「35名以上はしんどい」と思うようになり、
今回の人数くらいだとホッとする。

そんな気分がこのくつろいだ姿(>_<)
こんな写真を撮られていた(~_~;)
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

富山は“まるまる体操”が浸透していて、
今回の受講者もその意識が高い人が多い。

しかも元々勤勉・賢明・努力家が多い土地柄なので
彼女たちのニーズに沿うよう
いつもより少し内容を高度に。

クリックすると元のサイズで表示します

ピッタリ時間通りに終え、華子先生の閉会の挨拶。

クリックすると元のサイズで表示します

富山の人達のニースに応え
7月に新生児セアセミナー、
9月に発達応援セミナーを予定。

その後も、様々な関連セミナーが計画されている。

親ヤケアギバーが勤勉・賢明で努力家が多いと
そこで育つ子ども達も同様に育つ。

日本中がそうなるよう、
私も何とか頑張りたい。
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ