最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/5/25

ウコギを持ち込み天麩羅に  グルメ(外食・中食)

予定通り19時少し前にこいまりやに到着

ウコギを渡して、先ずは、前菜5種盛り。
自家製のホタルイカ沖漬・ウナギ(肝つき)
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
         ↑
北海シマエビ・真鯛のタタキ
スナックエンドウのオレンジソースかけなど
時間と手をかけた料理は、いつも楽しみ。

刺身はアマエビ・帆立の貝柱を食べてから
撮り忘れていることに気付いた。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します
         ↑
こんなみっともない写真は
載せないでおこうと思ったが…、

ミンククジラのほほ肉があまりに美味しくて、
忘れてはいけないと、載せることに。

ハマグリのお吸い物⇒クリックすると元のサイズで表示します
淡竹かと思ったのに、孟宗竹だと。

お待ちかね、ウコギの天麩羅。

香りが引き立ち、程よい苦みと甘み、
美味しくて声が出ないくらい。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ソラマメ・紫スナックエンドウ・山ウド
琵琶湖の小鮎・サツマイモも添えられ豪勢。

木の芽和え・野菜炒めなどで
それなりにウコギを美味しく食べてはいたのだが…、

2週間に1日しか自宅に帰らないような
暮らしをしているので、揚げ物はできない。

20年前までは、この季節は、
小鮎・淡竹・山蕗が
我が家の定番だった。

ここにウコギを加えて、
季節の味を自宅で楽しめるような
暮らしがしたいな〜、と思うのだが…、
そんな日はいつ来る?

ともあれ、2010年に道の駅和束で買って来たウコギが、
我が家の裏庭で大きく育ち、(これは2015年の写真)
          ↓
クリックすると元のサイズで表示します

初めて天麩羅となって私の口に入った。

顔馴染みのお店でないと
こんなこと頼めないのに、
おおきに、こいまりやさん!

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                    ↑
         豚肉の甘辛煮に、タケノコ
         細かい切込みを入れたナスを添えた
         煮物も美味しく

焼酎は黒糖と麦、2杯をサラリと飲んで、

しかも、今日はお腹をすかしてきたので、
どんどん食べられる。

クリックすると元のサイズで表示します

さらに、メロン・パンケーキ・
チョコアイスのデザートまで平らげ、

あ〜、満足、美味しかったo(^-^)o
6

2018/5/25

夏の花が咲き始めると、蚊の季節  ガーデニング(生駒の庭)

5/25(金)は休みだが、夫もいないし、
夕食は京都のこいまりやを予約していた。

その心は、我が家のウコギを
天麩羅にしてもらって食べたいから。

それに、26(土)8時〜は空手の稽古なので
早起きは辛いし…。

17時過ぎにカメラを持って外に出ると
玄関前のゼラニウムが、見事。

クリックすると元のサイズで表示します

3色とも1株で、そんなに大きくもないのに、
何でこんなにたくさん花を咲かせるのか、不思議。

クリックすると元のサイズで表示します

サクラウツギも大木になり、花が咲いている。
でもまだ今年は、ホトトギスの声が聞こえない。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

マツバギクも鮮やか
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

七段花もたくさん咲いている。
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します

蚊に刺されないうちにと、
ウコギを採取し始めると
すぐに、脚や腕をやられ始めた。

足の裏をエタノール消毒してから
出てきたのに(*_*;

ニシキウツギも咲いていたのに、
撮影もせずに、家の中に逃げ込んだ。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ