最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/6/6


6/6(水)は宗像市東郷での3回目の施術会
今回は楠野さんが見学 兼 アシスタント

1時間に5人、6時間で30人
初めての人は、大人…1人
子どもは新生児を含め3人

クリックすると元のサイズで表示します

  前回までは妊婦だった看護師さん
   この間に生まれた赤ちゃんを
    イオンのマイバスケットに
 “おひなまき”を張ったお手製携帯ベッドで連れてきた。

それ以外は、全員リピーター

子どもたちの症状
 左右の目の大きさの違い、斜視
 深皿型の舌、反り返り・定頸・受身の弱さ…

大人の症状
 脊柱側弯・頭痛・腰痛
 めまい・ふらつき・甲状腺機能亢進…

これらが大幅に改善し、反対に
 子どもハイハイ姿勢・歩き方が気になる人や
 大人は股関節の違和感を訴える人が多くなった。

主催者の成松さんによると クリックすると元のサイズで表示します

 引き続きのケアを希望される方が多く、
 今回もキャンセル待ちで
 受けられない人があったとのこと。

そのため、次回は8月に開催することに決定。
その前日は熊本でも開催。

私の施術を希望される方は

8/3(金)宗像市東郷⇒ ルチル助産院 成松志野助産師
      定員オーバー キャンセル待ち

8/2(木)熊本市⇒詳細はこちら
     林田直子武田真紀渡邊由里助産師

いずれかで個別ケア予約を取って、
骨盤ケア指導・まるまる育児指導などを受けて
毎日ケアを続けください。

なお、8月には千葉市・函館市でも開催予定あり!
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ