最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/7/15

未来のミライに“マイピーロ・ネオ”  SNS・出版・報道

「“未来のミライ”という映画の中に、
“マイピーロ・ネオ”
と思われる映像が登場します」

とのメールが成松助産師@宗像市から届いたのが、
7/9(月)の学会に出発する前。

その後、検索しなくてはと思いつつ、
サボっていると

15(日)の朝、高輪施術のアシストにやって来た
小林助産師がスマホを差し出して
見せてくれたのがサントリーの広告

クリックすると元のサイズで表示します

これは「GREEN DA・KA・RA」新TVCM
“未来のミライ”とのコラボによるもの

クリックすると元のサイズで表示します

麦ちゃんとグリーダカラちゃんが、
お兄ちゃん くんちゃん を訪れると シーッ!

クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんのミライちゃんがお昼寝中。
マイピーロ・ネオにそっくりな枕を着けている!

クリックすると元のサイズで表示します

成松さんが「子ども達と見に行く夏休みの映画を
検索していて、たまたま見つけた」とのこと。

これは細田守監督『未来のミライ』

4歳の男児くんちゃんと、
未来からやってきた成長した妹ミライの

クリックすると元のサイズで表示します

2人が繰り広げる不思議な冒険を通して、
さまざまな家族の愛のかたちを描く映画。

クリックすると元のサイズで表示します

他の画像を検索しているとこんなのも
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

お布団はミライちゃんの背骨の
Cカーブを守れるよう フンワリ

劇場公開日は7/20(木)

めったに映画を見に行くことのない私だが、
「これは観に行かなくては!」と計画中。

成長したミライちゃんはとても姿勢が良くて元気。
そのように育つためにはきちんと
マイピーロ・ネオを着けて
“まるまるねんね”で寝かせることが大切。

映画製作に関わった人達は
そのことを分かってくれている(*^_^*)

と想像して、とてもうれしくなっている私。

これから育ちゆく子どもたちが、
ミライちゃんや、菅助産師の息子さん達のように
元気で器用で賢く、育ってほしい。

そうでないと日本未来をしっかり担える若者が
激減してしまいそうだから。
16

2018/7/14

仙台総合ベーシック3.4課程  トコ・カイロ学院セミナー

7/13(金).14(土)は仙台総合ベーシックセミナー3.4課程

先月より少し減って、初講者5、復習受講者3、
アシスタント2の、5組で実習は進行。

クリックすると元のサイズで表示します

話し方練習・言語の学習
体のゆがみの診方、セルフでの動触診
操体法…と、盛りだくさん。

クリックすると元のサイズで表示します

仙台も暑く、午後は冷房を入れながら、
順調に進行し、その後は施術。

何しろ受講生の体が悪すぎて、
セルフケアだけでは改善しそうにない人ばかり。

これからの長い人生、楽に働るためにも
結婚して子どもを産み育てるためにも、
健康な体を手に入れることが肝要。

暑い中セミナーをすると私も疲れて
夕食はいつもより美味しい食事をしたくなる。

でも、仙台駅で売っている弁当は高いし、
周辺のお店も高いうえに私の口には合わない。

結局、品川駅でちょっとリッチなお惣菜セットを購入。
といっても寸前に20%オフになったので900円くらい(^o^)/

クリックすると元のサイズで表示します

かなり高級なレストラン級のお味で
十二分に満足。これはいいわ〜(*^_^*)
4

2018/7/13

“わらべうたベビマ”始まります!  セミナー・クラス(一般対象)

『わらべうたベビーマッサージの会』始まります!

クリックすると元のサイズで表示します

第1回…8月29日(水)10:30〜12:00

会場…京都トコ会館

主催…子育てサークルいっぽ  詳しくはこちら

わらべうたぺマッサージとは?

心の底から安らぐ歌
愛情とともに歌い継がれ
触れ合いがいっぱいの遊び歌

それがわらべうたで
“うた・ことば・うごき(遊び)”が
一体となっています。

わらべうたを歌いながらするので
お母さんの気分もリフレッシュ♪

赤ちゃんも大好きなお母さんの声を聴いて
とてもよく笑います。

講師…松本かおり(認定インストラクター)
    骨盤ケア・“まるまる育児”も指導できる助産師 1児の母

松本かおり先生とはどんな人?
それは、このコラムに書かれています。

成長発達を促すうえで、
赤ちゃんに触れること(タッチング)の大切さについては
こちらのP14〜15にも書かれています。

問合わせ・申込…075-257-5373
4
タグ: 育児 赤ちゃん

2018/7/11

荒川幸祐写真展  博物館・美術館・建築など

7/10(火)京都施術の夜に予定していたIPad教室を
7/11(水)の夜に変更、10(火)は生駒に帰宅。

それで、11(水)のIPad教室の前に
荒川幸祐写真展に行くことにした。

京都トコ会館と同じ最寄駅で、
5分もかからないくらい近いので便利。

ビルの2階に上がると、
展示されている写真の枚数は思ったより少ない。

が、様々な光のきらめきが見事に切り取られていて、
1枚1枚、見ごたえがある。

クリックすると元のサイズで表示します

日本(沖縄・屋久島・徳島・京都・長野など)や
ブラジルで撮ったという写真。

コウスケさんはブラジル人にもウチナーにも見え、
どの撮影現場に立っていても、
風景の一部になってしまいそうな感じの人。

コウスケさんと初めて会ったのは2年前のこの日。
トコ会館の1階で、
次郎孫と一緒にカポエイラを教えてもらった。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

でもこの時だけで、その後は1回も
カポエイラ教室に参加していない私に
「空手はやってるんですか?」と。

「そう、土曜の朝8時に、月1回」と答えると、

写真の前で空手のポーズで記念撮影することになった。
撮影者は、絵かきのナオキ君。

さすがカポエイラの先生、精悍! だが、空手家とは趣が違う。

クリックすると元のサイズで表示します

写真にくっついて、カメラ側に
腹を向けてのポーズはとてもヘン

クリックすると元のサイズで表示します

なのに、なんやこの太い左腕は〜!

「細い、細い、もっと太く力強くなりたい」
と思っていたのに〜(@_@;)

クリックすると元のサイズで表示します

コウスケさんの突きを、塾長に教えてもらったように
「鳥の羽根でふわっと払うように」払って、

クリックすると元のサイズで表示します

笑っている(^o^) ナオキ君、上手いね〜。

もう一人見に来ていた女性は、
なんと、埼玉県から! 京都旅行のコースに含めて(@o@)

ちゃんとお金をもらえるカメラマンとしても働き、
稼いだお金で旅をして、会心の写真を撮り…、

「楽しい人生を送っているね〜、コウスケさん」と言うと
「いや〜、院長(私のこと)ほどではないですよ」と(@_@;)

7/16(月)20時までです。
祇園祭見物も兼ねて、あなたもぜひ!
5

2018/7/9

感激!イブニングセミナー@周産期・新生児医学会  その他のセミナー(ケアギバー対象)

こちらでお知らせした

第54回日本周産期・新生児医学会学術集会

イブニングセミナー

人生を左右する胎児期 〜DOHaDから学ぶ〜


が、東京国際フォーラムで開かれた。

広くて迷路のようで、
講師控室に辿り着くまでが大変。

全員が15時までに無事揃って、
自己紹介などをしながら打ち合わせ。

16:10 開会のアナウンスは
私がする予定だったのに、

座長の金山尚裕先生(浜松医科大学教授 副学長 病院長)
服部律子先生(岐阜県立看護大学 教授)
のお二人が壇上に上がられ…、

と同時に、あれっ、
金山先生が開会のアナウンス(@@)
時間を少しでも節約するためでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は、西日本豪雨のためもあってか
学会参加者が少なかったらしい。

300名余りの来場者があったそうだが、
何しろ会場が600席という広さなので、
空席が目立った。

しかし、内容はこれまでのどのセミナーよりも
内容が深く、感動的だった。

特に、第1演者 菅 里奈 先生 まーこっこ助産院院長の
「潰瘍性大腸炎の私は、今や二人の息子を持つ逞しい母」は

クリックすると元のサイズで表示します

座長の服部先生から「感動しました!」
との声が迸り出るほど。

第2演者、鈴木 啓二 先生 東海大学医学部小児科学 教授の
「小さく生まれたその後は?
 ― 低出生体重児の生後発育について ―」

は、膨大なデータベースから
小さく生まれた子は、
後々体重が増えすぎていることなどを
グラフでハッキリと示された。

第3演者、山城 雄一郎 先生 順天堂大学大学院
          プロバイオティクス研究講座 特任教授は

菅先生が話されたので、
私はもう話さなくていいようですが…、
と前置きされてから

「未熟児、帝王切開児の腸内細菌の異常は将来の疾病リスク
 ― 小児の正常な成長、発達に望ましい食事と腸内細菌 ―」

について素晴らしい講演。

「とても興味深いけど、2〜3時間かけてゆっくり学びたい!
 そうでないととても理解できない」と思った。

第4演者、福岡 秀興 先生 早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構
      規範科学総合研究所 招聘研究員
      日本DOHaD学会 代表幹事

「小さく産んで大きく育てるのは良いことか?
 ― DOHaD説とnutri-epigenomicsからみた次世代の健康 ―」

DOHaDの概念をはじめ、
小さく生まれたことにより
発症リスクが上昇する疾患や

日本人妊婦の栄養摂取量や
日光に当たる時間が減ってきていることが
胎児〜子どもの成長発達に
大きく影響していることなどを解説。講演要旨はこちら
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

全体的に少しずつ時間が押して
18:10閉講予定だったのが
この後に部屋を使う予定はないので、
18:40ころまで質疑応答。

閉講のアナウンスだけ私がして閉講。

その後も、講師の先生の周りには
質問者が集まっていたが、
私は菅・服部先生と記念撮影
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します

服部先生とは20年以上会っていなかったが、
ちっとも変わらずキュート。

18:45頃には会場から出て、
青葉社長に話している先生のお話を横で聞くと

「この学会では帝王切開の手術の仕方や
 いろんな細かな技術のことなどを討論しているが、
 それ以上に産婦人科が真剣に考えないといけないのは
 このイブニングセミナーの内容だ」

「素晴らしいセミナーを、ありがとう」と。

それで私も「トコちゃんベルトの考案者の渡部信子です」と
名刺を渡してごあいさつ。

それから周囲にいた助産師としゃべっていたら
1分ほどたってからその先生が
私の方に歩み寄って来られ、

「菅さんの発表は素晴らしかった」と名刺を下さったので
少しばかりお話をさせていただいた。

その後、集まっていたトコメイト助産師に感想を聞くと
「良かった!」と。その後、記念撮影
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

控室に戻り、山城先生・服部先生と記念撮影。

クリックすると元のサイズで表示します

このようなセミナーの後はたいていお弁当なのだが、
今回は食事をしながらの交流会!

クリックすると元のサイズで表示します

残念ながら金山先生は多忙のため参加できなかったが、
4人の講師・服部先生・青葉スタッフとで、
質問しあいながら、楽しく食事。

クリックすると元のサイズで表示します

特に菅先生には、食事の工夫についてなど、
詳細にわたって質問が寄せられ

「全国を講演して回るべき!」
「本を出したらいい」など、

熱く熱く盛り上がった。

当初、このイブニングセミナーの講師として
私にお鉢が回ってきたのだが、

医師を相手に、私のような助産師が
理屈を語り、あれこれ提唱するより

菅里奈さんに体験談を語ってもらう方が、
このセミナーのテーマにふさわしいと考え推薦。

彼女は、2人の子どもを夫さんに託して
家を留守にしたのは初めての経験。

このような大先生方と交流し合ったのも
初めての経験だったはず。

彼女に引き受けてもらって大正解!
良かった、良かった。

料理は関西人の口に合う出汁のよくきいた薄味。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

21時過ぎにはお開き。

私が提唱してきた、骨盤ケア・“まるまる育児”が
一段階上にまで広がってきたことを実感した。
16

2018/7/7

梅雨休み? 記録的豪雨  その他つれづれ

7/2(月)〜7/7(土)はポッカリ暇となり、
あたかも…、梅雨休み?

でも、6/15(金)〜7/1(日)は、
間に1日、靖国神社でのんびりした以外
前後16日間
仙台・東京・千葉・名古屋・
京都・大阪・生駒でビッシリ働いた。

2(月) 生駒で休み
3(火) 生駒で休み
4(水) 京都施術・らくらく育児クラスこいまりや
5(木) 生駒で休み・大阪東梅田の眼科で健診
   (まるまる育児アドバイザー養成セミナー流会のため)
6(金) 生駒で休み
7(土) 生駒で休み (京都の土曜施術が22日になったため)日帰り温泉に
8(日) 昼前に東京へ発ち、夕方〜学会打ち合わせ
9(月) 日本周産期・新生児医学会イブニングセミナー
10(火) 京都施術・IPad教室
11(水) 東京へ移動
12(木) 東京施術
13(金).14(土) 仙台総合ベーシックセミナー3.4

…東京・名古屋・京都・大阪

月末までに生駒にいる日は3日あるのだが、
3日間とも施術予約あり。

梅雨休み中は
・メンテ“力”up通信の原稿整理
・小林いづみ先生の「“まるまる育児”指導法講座」の企画
 まずはプレ講座として
 関西のトコメイト諸姉などに案内し受講生募集。
 あっという間に2日間とも満席!
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                    ↑
イブニングセミナーの菅助産師のパワポ作成の手伝い

それ以外に、夕食の料理や、洗濯など
家にいれば何かと家事もある。

これから8/10(金)までは仕事がギッシリ。
などと言っていると、
あっという間に夏は終わってしまう(@_@)

その隙間の楽しみは
21(土)の朝 京都空手
22(日)の午後 生駒空手

7/6(金)は梅雨前線による記録的豪雨で
NHKテレビの通常放送はほとんどなし (これは7/7夜の写真)
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

加えて(元)オウム真理教の麻原代表と
幹部7人の死刑執行のニュース。
ますます通常放送はなくなった。

生駒の自宅の1km以内の地域にも、
避難勧告・避難指示のエリアメールが
1日に何回も鳴り響いた。

我が家は小高い丘の上にあるので、
土砂崩れも洪水にも遭わないのだが、
なんだか落ち着かず。

各地で甚大な被害が出ている。

クリックすると元のサイズで表示します

伊勢湾台風・第2室戸台風の時代と比べと、
ずいぶん治山治水は良くなっているのに
梅雨前線でこれだけの被害が出るとは恐ろしい。

亡くなった方の冥福と、
被害地域の早期復興を祈るばかり。

7/7(土)の午前中は、
兵庫県宍粟市に住む兄と、
石川県能美市に住む姉に
被害状況確認の電話をして長話。

加えて、夜には千葉沖の地震。

クリックすると元のサイズで表示します

これ自体は被害はない程度だが、

クリックすると元のサイズで表示します

学会の最中に地震が起きたら嫌やな〜。
などと思っているうちに、梅雨休みは終わりそう。

ミシンで直し物をしようと思ったのに、
ほとんどできなかった、

さぁ、明日から、2018年の後半戦開始!
6

2018/7/4

こいまりや3周年イベント  グルメ(外食・中食)

7/4(水)、らくらく育児クラス終了後は
“こいまりや3周年イベント”に。

予約の18時半に着くと、店主がスマホを見ながら
「あさってからすごい雨になるらしい」と心配そう。

私は台風の風雨が治まって、
濡れずに到着して幸せ〜と喜んでいたのだが
さすが、先を見ている。
1分遅れで夫も到着。クリックすると元のサイズで表示します
まずは、トウガンのカニ餡かけ。

「お任せで」と予約しておいたのに、
私の大好物をちゃんと覚えてもらえている(^0^)

こでのお楽しみは前菜盛り合わせ。
無花果のクリーム和え・歯唐辛子とセセリの甘辛煮
           ↓ 
クリックすると元のサイズで表示します
           ↑ 
バイ貝の煮つけ・白ギスの南蛮・エビの唐揚げ
どれも私の好物ばかり。

キンメやトリ貝など、夏らしいお刺身。

クリックすると元のサイズで表示します

鱧汁と、ニシン・ミズナス・かぼちゃの煮つけ

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

どれも私の好物、
特に、ニシンの旨みが染み込んだ水ナス
しっかりの歯ごたえが残っていて、最高。

私もこんな煮物を作れるようになりた〜い!
なんて思うのだが…、

せめて似たものをと、何度トライしても、
全くダメなのがナスの煮物。
だからこそ、できる人は商売になるのだが。。。

メインディッシュは、サシたっぷりの和牛。

クリックすると元のサイズで表示します

私にしては珍しく生ビール
地ビール風なサントリー。
美味しく、すぐに酔いが回り、1ドリンクのみ。

このあと私だけ、撮り忘れたが、
ミニライスカレー・デザート(紅茶のケーキ・チョコアイス・スイカ)

たっぷりすぎるほど食べた。

これから梅雨明けの豪雨の季節。
大雨になったら、飲食店は客足が遠のき、
予約客すらキャンセルになる恐れがある。

仕入れた品も、仕込みも
換金されない可能性がある、

なのに、今日の私のクラスには
台風接近にもかかわらず、
予約の全員が来て下さった。

それに、もしも来られなかったとしても、
料理のように無駄になる品はない。

料理の仕事は、大変な仕事だと思う。

私は幼い頃から仕出しの手伝いをしながら育ったので、
「絶対に食べ物関係の仕事には就かない!」
と、心に決めていた。

長時間働いても、たいした収入にはならず、
あちこち気遣って…。

小学校の高学にもなると
夜の11時まで働いたこともある。

眠くて疲れてヘトヘトになり、
労働基準法で守られている人が羨ましかった。

しかし、そんな働きづめの幼少期を送ったからこそ
今の仕事と生活がができていると、
それなりに感謝している。

なので、美味しい行きつけの店に
閉店されては、とても困る。

“こいまりや”さんもようやく3周年。

これからも末長く営業してもらいたい願って
体操用マイピーロをプレゼント。
しっかりセルフケアに励んでもらいたい。
4

2018/7/4

台風7号接近の中 らくらく育児クラス  セミナー・クラス(一般対象)

7/4(水)は京都でらくらく育児クラスなのに
朝から台風7号接近による雨

昼頃に近畿に最接近との予報なので、

「13時からのクラスには
 来られない人も多いだろう」

と思っていたのに、6組全員が参加(@@)

クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんを連れて、よう来られたねぇ。

私だけとても楽しそうな顔で、歌いながらスクワット。
                  ↓
クリックすると元のサイズで表示します
     ↑
このお母さんはピラティス指導者@神戸で、
5/12.13のメンテ“力”upセミナー@富山
3か月の赤ちゃんを連れて、受講されていた方。

その熱意に圧倒されたのだが、
今回は富山よりずっと近い京都に。

「午後は早く帰りたいから」と
午前中に母子の施術を終えての参加。

今回はパパの参加者も1人。
 ↓
クリックすると元のサイズで表示します

パパの参加者の職業は、
整体師・柔道整復士などの
“治療家”が多いので、職業を尋ねると

「ガス屋で、ここの工事もした」と(@@)
それは、それは、かたじけない。

古いガス管がいっぱい埋設されていて、
撤去に大変だったと聞いていたもので。。。

なんておしゃべりをしたりしながら、
窓の外の台風を気にしながら進行。

希望者の施術も終えた
17時には風も雨も静かになった。

クラスの詳細な様子は、
トコ助産院のブログをご覧ください。
4
タグ: 妊娠 赤ちゃん 骨盤

2018/7/3

蚊との戦い  その他つれづれ

7/2(月).3(火)は生駒で休み。
なのに台風7号接近で蒸し暑い。

九州や北海道などで大雨の被害が出ていて
気の毒だが、生駒はまだ全く降っていない。

クリックすると元のサイズで表示します

気温は京都ほどではなく、
その点では良いのだが、
蚊が多くて、蚊に好かれる私にはツライ。

全ての網戸をしっかり閉めているに
どこから入ってくるのか、不思議。

私が生駒の家にいると
蚊達は私に集まってくるので
夫は喜んでいる。

一昨年の夏、テレビで
蚊に刺されやすい人のカギは「足の常在菌」!
「足の裏をアルコール消毒すると、
 蚊に刺されなくなる」と知った。

それ以来、たっぷりのエタノールジェルで
足の裏を消毒するようにしたら
全く刺されなくなった、幸せ〜(*^_^*)

私の蚊対策はこちらにも書いたとおり、
やっと蚊から解放され、生駒での暮らしを
楽しめるようになった。

クリックすると元のサイズで表示します

と思ったのに…、今年は全く効かず、
すぐに刺される(>_<)

なんでやろ?

今はアースノーマットを
つけっぱなしで何とか過ごしている。
5

2018/7/1

施術だけでは子どもの体は良くならない  赤ちゃん・子ども

6/30(土)は京都施術、7/1(日)は生駒施術
週末の施術日は予約がギッシリなので忙しい。

この2日間の感想は
首据わり・受身・発音・噛み合わせ・目の動きの悪い子が多い。

クリックすると元のサイズで表示します

私に「施術で改善させてほしい」と期待されても困る。

 なぜなら、施術だけでは良くならない。
 “毎日のケア+施術”が揃ってこそ良くなる。

ところが“まるまる育児教室”の内容を
実践していなくて、忘れてしまい、
私から教えてもらおうと期待する人。

 施術だけでも忙しいのに、
 教室の内容を教えている暇はない。

@胎児ケア(=妊娠中の骨盤ケア)

A出生直後からのまるまる育児

この2つをしっかり実践し、かつ

B赤ちゃんのお世話の仕方

C赤ちゃんとの生活の仕方


を上手にしていれば、
施術が必要な子は激減すると思う。

以上のケアだけでは
気になる症状の改善が思わしくなければ
施術を受けると、たいていは改善が早くなる。

施術後も、@〜Cをしっかり続ければ
施術に通う回数は少なくて済む。

しかし、その@〜Cを、しっかりと教えられる人が
まだまだ少ないのが現状。

 なので、まずは上記の
 まるまるねんねグッズを購入して
 よく読んで、できるだけやってみる!

京都・生駒の施術では、
トコ助産院トコちゃん教室&shop
で開いている教室や
トコ助産院での個人対応を

東京の施術では、施術アシスタントの
小林いづみ
西脇裕子助産師の
教室や個別対応を勧めている。 全国⇒こちら

彼女達のレベルの指導ができるケアギバーを
たくさん養成しなければ

もう、どうしようもない_| ̄|○ 

と、悲観的になるくらい
子ども達の体の問題は深刻である。
6

2018/6/30

空手 -47回目 - 孫達の成長  スポーツ・武術

6/30(土)は空手

M氏は体調不良とのことでお休み
太郎孫は起きて来ず
生徒は孫2人と佐藤さんと私の4人の
女子どもばかり。

回転移動稽古などをした後、

クリックすると元のサイズで表示します
    ↑
ミットでの1.2.3(横打ち)、1.2.3(回し蹴り)
              ↓
クリックすると元のサイズで表示します

2か月半ぶりの孫達は、
成長しすっかり変化した。

次郎はさすが、小さくても男子。
スピードとパワーが一段とup

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                    ↑
先生も男子相手だと楽しそう。崩されてしまった。

男子以上に元気だった姫は、女子っぽくなり
たら〜ん、たら〜んとやっていたが、
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                       ↑
               最後は果敢に飛び蹴り

稽古終了後、先生が次郎に
「宙返りできるか?」と問いかけると

前方に高くジャンプ⇒
    クルッと宙返り⇒タンと着地。

鮮やか! 私も初めて見た(@@)
続いて姫も、弟よりもさらに高く、お見事!

いや〜、すごい。
2ヵ月半でこんなに変わるのかと
驚いてばかりだった。
5

2018/6/29

受講動機が変遷  トコ企画セミナー

6/28(木).29(金)は大阪大衛ビルでの
メンテ“力”upセミナー

クリックすると元のサイズで表示します

両日38名の受講で、アシスタントは
川上千草助産師@大阪府豊中市さだもり鍼灸整体
      ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                     ↑
      2日のみのアシスタント、中川あゆみ助産師

近年のメンテ“力”upセミナーは
復習受講者が多いのだが、
今回の受講生は5人と少ない。

受講生は、近畿のみならず、
沖縄・島根・岡山・徳島・香川・愛媛・静岡
という広範囲から。

昨年あたりから、このセミナーの受講者が
腰痛・肩こりなどに悩んでいる人が
減ってきたと感じる。

骨盤も女性型の人が多く
セミナー中に、実習するのも痛くて
動きづらそうな人は見かけない。

なので実習がスムーズに進むことが多い。

しかし、年々大変な体のクライアントが
増えているので、体操も、
骨盤・腹部支持法も
ますます多様化しているので
実習内容は増える一方(*_*;

以前は、受講動機が

「自分の腰痛を楽にしたい。
 自分に効果があるなら
 妊産婦さんの痛みも楽にできるようになろう」

と、見受けられる人が多かったが、

すでに職場に骨盤ケアを実施している先輩がいて
できる人を増やすために
受講している人が増えて来た。

徐々に骨盤ケアが全国の産科施設に
広がっていることが感じられて、嬉しい。
7

2018/6/28

大阪メンテの後は“しるべえ”  グルメ(外食・中食)

6/28(木)メンテ“力”upセミナー@大阪の
1日目の後は、南森町の“しるべえ”まで足を伸ばした。

夫は今晩は何かの会合があるとのことで
私に「しるべえで食べて来きたらええやん」などと。

昼はかなりの回数来ているが夜は3度目。

メンテ“力”upセミナーの後は
ヘトヘトに疲れる上に、
このごろの暑さでバテ気味。

汗が出なくて、夏に弱いのに
この歳まで、夏瘦せしたことがない。

美味しそうなものが目の前に現れると
いくらでも食べられる(*^_^*)

前菜の青菜のお浸しは、
撮らないうちにほとんど胃の中へ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
       ↑             ↑
  刺身        ニコゴリスープの冷煮物
             野菜の煮物と溶けたスープが
             口の中で混ざり合って
             美味しい。最高!

豚肉のスペアリブとサラダも、ペロリ。
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

赤大根と小鯵の南蛮づけも、
焼きおにぎりの梅酢あんかけも
デザートも、撮影に失敗。

IPadで私のブログを見ながら
しゃべって笑って。

ごく薄い芋焼酎の水割り1杯だけなのに、
すっかり酔って店を後に後にした。

家に帰ると一足先に夫は帰宅していたが、
ほとんどしゃべることなく、私は爆睡。。。
4

2018/6/27

座って働く妊婦さんは30分ごとに1分の体操を  妊娠・出産

6/25(月)は名古屋施術、26(火)は京都施術

産後3週間、赤ちゃん連れで施術に来られたお母さん。
赤ちゃんは新生児室にいるくらい小さい。

妊娠38週で生まれているのに

出生時体重は2,300gあまり。
胎盤は小さめ
臍の緒は細かったとのこと。

お母さんは初産婦で、体格は中肉中背
現代女性特有の華奢な体型では全くなく
骨盤は立派な女性型

京都トコ会館での施術は
@ 妊娠20週…長男+助産師…首・腰背部・右臀部に痛み(+)
A 妊娠35週…私…右臀部・恥骨部・右頭に痛み(+)
B 妊娠37週…私…体操をせずに起き上がると恥骨部に痛み(+)

Aのときは胎児の頭は母体の右側腹部のやや下方、
つまり横位に近い斜位で、腹直筋離開が強度。

施術後は頭位になり、
“おなかまき”を着用し、
以下の2種類の体操を勧めた。

・骨盤高位にならずに4種混合体操
・蹲踞の姿勢で冷蔵庫のドアなどの掃除

Bのときは頭位で、痛みもほとんどなし。
 「体操を毎日続けていた」と。

妊娠4か月には骨盤ケア教室も受講し、
トコちゃんベルトUを使ったダブル巻きも
体操も励行。

体格も良く、
セルフケアにも励んでいた妊婦が
なぜ2,300gの子を?

健診でも児が小さいとは指摘されず
私も小さいとは思わなかった。

あと考えられるのは、職業と生活習慣。

職業は、公認会計士の資格を持っていて
今は会社勤務で経理を担当していると。

産休に入った後も、
座っていることが多い生活をしていたそうな。

カルテの職業欄には「会社員」書かれていると
私はどんな人にも
「パソコンの前に座っている仕事ですか?」と尋ねる。

たいていは「はい」と返事が返ってくるので
体操を勧める。

その前日、25(月)のこと
名古屋で知り合いのご夫婦から相談を受けた。

息子さんの奥さんが
臨月で常位胎盤早期剥離
2,400gの児を死産

職業は夫婦とも税理士、
彼女はあまり税理士としての仕事は
していなかったらしいが…。

とにかく、このように小さい赤ちゃんを
危険な状態で産む人は
「士」の付く職業の人が多いと感じる。

理学療法士などの医療系ではなく、
弁護士・一級建築士・税理士・公認会計士など。

その他、ライター・編集者などの出版関係者や
大学教員・大企業の研究室勤務者も同様に多い。

「士」の付く仕事の女性は
仕事の責任も重く、

オフタイムも資料を調べたり読んだり…、
やはり、座っていることが多い。

その上「運動は苦手、嫌い」となったら
骨盤や胎盤はうっ血し、胎盤は弱り、
最悪の事態につながってしまう。

特に労働基準法で保護されていない
フリーランスや自営業者に
重症者が多いと感じる。

「産後はしばらく働けないから…」と
請け負った仕事は徹夜をしてでも
やり抜くからだと思う。

今回の京都の公認会計士さんは
可能な限りセルフケアに励んだから
小さいながら可愛い子を
抱くことができたのだと思う。

でも、私としては
「しまった〜、危なかった〜!」と
冷や汗ものだった。

この2年ほどで京都トコ会館の
事務スタッフが3人が妊娠出産した。

いずれも現代的は華奢な体型で
骨盤は類人猿型に近く
流産歴や不妊の期間が長かった人である。

整体施術もし、セルフケアも続け、
3人とも切迫流早産の兆候もなく
3kgオーバーの立派な赤ちゃんを出産。

そのうちの1人、一流大学の文学部出身で
書くことを長年にわたって仕事にしていた人には
トコ会館でも書く仕事をしてもらっていた。

なので、彼女には妊娠中、
私は口うるさく言い続けた。

「30分間座って仕事をしたら
 必ず1分間骨盤高位で体操を!」と。

骨盤高位になる場所がなければ
このような姿勢でもいいので、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

1.体を丸めたり、そらしたり。
2.額を固定したまま、椅子ごとお尻を左右に揺らす。

30分間座って仕事をしたら

      必ず1分間の体操を!


元気な赤ちゃんを産むために
働く妊婦さん達には、これをお勧めしたい。

妊娠中の骨盤ケア=胎児ケア
 ですからね。
11
タグ: 体操 安産

2018/6/25

子ども達の体の格差拡大?  赤ちゃん・子ども

6/24(日)は高輪施術
6/25(月)は名古屋施術

先週の高輪施術も含め、
乳幼児の体格や身体能力の
「格差拡大?!」と思うくらい、差がスゴイ!

子ども達のムッチムチで頑丈な体。
そのお母さん達の華奢な体。

この母体でも妊娠中に骨盤ケア(=胎児ケア)をし
生まれたらすぐに“まるまる育児”をすれば

こんな子どもに育つんやな〜と
感動することしばしば。

そんなとき
「こんな丈夫なお子さんがいたら、
 将来安泰やね〜」と言うと

「介護してもらえそうで嬉しいです」
などと、笑っておっしゃ方も(*^_^*)

母子の体格のあまりの差にも驚くが、
生後数か月経ってから訪れた母子の
状態の悪さも目立つ。

既に何らかの診断名がついている子たちも多く、
首据わり・受身・運動能力の差も大きい。

5本の指をきれいに開いて
“パン!”と音を立てて
受身を取れる子もいれば、こんな子も
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
       ↑                ↑
この子のお母さんは         【くう ねる あそぶ×1.5ch】
かなり強い脊柱側弯症で、
妊娠中から骨盤ケアに励み
私の施術にも通われていた。

この子も“まるまる育児”で育っているし
前回の施術時はこんな左手ではなかった。

この間に何があったのだろう?
・転落などで頭どを打撲?
・予防接種か何かで、
  腕をひねって引っ張られた?

左肩甲骨〜脇にかけて強いコリがあり、
ずいぶんコリ緩めをしたが、
すっかり改善とまでは至らなかった。

子どもの姿勢の悪さや
転んでも手を着けない子たちのために
NHKも上の写真のような番組作りをしている。

これらの体操は、姿勢改善などの効果は
確かにありそう。
しかし、とっさの受身には役立つ?(;-_-)

こんな体操を大人が小学生にもなった子に
「指導する」
なんてこと自体が、おかしいと思う。

胎児・新生児期から理想的な姿勢と
動きができるように育てられた子は、
好奇心のおもむくままに遊びを開発して
頭脳も体も動かしている。

健康な体を手に入れるためには、
後手後手の対策ではなく、
先手先手の対策の方がはるかに効果的!

特に転びやすい3歳までは、
転落しないよう、
腕を引っ張らないよう、
注意深く育てることが大切。

プラス、2か月に1度くらいは
体のチェックと調整に
通われることをお勧めしたい。
11



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ