最新記事へ
メンテ“力”upセミナー
骨盤ケア・ベビーケア教室
魔女学校の校長先生“ノブコちゃん”が
手に持っているのはトラウベ
トラウベとは?

2018/7/31

逆走台風  気候

京都で7/26(木).27(金)と働いた後は、
28(土) 名古屋、29(日).30(月) 東京

なのに台風接近、28日の夜 もしくは 29日の朝に
名古屋⇒品川 移動しないといけない。

通常の台風とは逆に
東から西に進むというのも驚きだが、

この進路予想では、関東〜東海に上陸しそう。
ヤバイ、足止めを食らいそう(-"-)

クリックすると元のサイズで表示します

2002年からセミナー・施術で全国を移動し始めて以来、
台風にぶつかりそうになっても、
不思議と毎回、台風は私から遠ざかってくれている。

でも、今回はどうか…?
実況天気図はこうだが、上空6,000mには
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します

低気圧の一種“寒冷渦”というものがあるのだと。

クリックすると元のサイズで表示します

この"寒冷渦"とは? と調べてみると…、

周囲より相対的に温度の低い寒気からなる低気圧で
寒冷低気圧ともいい、偏西風から切り離されてできるのだと。

台風は日本付近まで来ると、
偏西風に乗って進むのが一般的。

ということは、偏西風から切り離されてできた
"寒冷渦"に乗って進むことになる。

予報では、名古屋最接近は29日3時だったのに、
台風の速度が上がり、3時には大阪まで行く!

でも、夕〜夜に移動すると
新幹線は静岡あたりで止まりそうなので、
台風が過ぎた朝、移動することに決めた。

クリックすると元のサイズで表示します

雨雲レーダーを見ると、
関東は赤くなっているところがあるが、

クリックすると元のサイズで表示します

大きな台風でもないし、有難いことに、
予想よりも南のコースを進んでいる!

でも、予想通り静岡県内で新幹線は止まった。

29日0時頃に名古屋には最接近したようだが、
台風らしいほどの風も吹かず、雨も降らず。

「なんや、全然やん」と思っていたら、
1時頃、伊勢市付近に上陸したとのニュース。

クリックすると元のサイズで表示します

雨雲レーダーを見ると、急に真っ赤になっている!

クリックすると元のサイズで表示します

みるみる、赤〜赤紫は奈良県に向かっている。

クリックすると元のサイズで表示します

関東でも危険が迫っているようだし
       ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   伊豆半島などで高潮による被害も出ている。

1:43 突然、建物が揺れるような強風!

普通は台風の右前1/4が風が強く
中心が過ぎたら、風は弱くなるものなのに…、

考えてみれば、逆行しているので、
中心が過ぎてから強い風が吹いたのだ。

しかし1分も続かず、また静かになった。
雨も降らない。

2:40 奈良県内の雨はますますひどくなり
県内の各地で記録的豪雨が降っているようだ。

クリックすると元のサイズで表示します

生駒も赤紫になり
大阪に迫っていて心配だが…、
心配しても仕方がなく…、寝落ち。

翌朝は台風一過の晴天。
風がそよそよと吹いていて気持ちいい。

新幹線は5分程度の遅れで名古屋に到着したが
品川には定時に到着。良かった〜。

夫に電話で尋ねると、
「生駒はものすごい風だった」と。

台風は29日17時半頃に福岡県豊前市に再上陸。

クリックすると元のサイズで表示します

熱帯低気圧になることもなく台風のまま迷走し、
屋久島・種子島を一周し、西に進むらしい。

まさか…、勢いを盛り返して東に?!
来んといてや〜。

クリックすると元のサイズで表示します

"寒冷渦"の影響を受けた台風は過去にもあり、
2016年8月の、台風10号もそうだとのこと。
    ↓
クリックすると元のサイズで表示します
    ↑
観測史上初めて、東北の太平洋側に上陸し
関東・東北・北海道に甚大な被害をもたらした。

今夏は、ロシアですら猛暑
ギリシャ・カリフォルニアでは山火事…

これまでの常識では考えられないような
気候の地球になってしまった気がする。

美しい四季を楽しむことができない日本に
なってしまうのは…、悲しい。
6

2018/6/18

大阪北部で震度6弱  気候

大阪北部で震度6弱とのニュースでビックリ!

すぐに安否を尋ねる電話・メールなどが届いていますが、
私は東京にいるので、全く異常なしです。

Yahoo 天気・災害によると
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

(有)青葉は東大阪にあり、震度4
夫は既に社屋内に到着していて、
「かなり強い縦揺れを感じたが
 物の落下や転倒は全くなし」と。

しかし、周囲の電車はすべて止まっているので
自転車で出勤できる人しか、出勤できない様子。

私の自宅のある奈良県生駒も震度4。
でも誰もいないので様子は不明。
たぶん東大阪と同じか
それより少し弱い揺れでしょう。

長男の家族のいる京都市左京区も震度4
大した被害はない様子です。

しかし、電車は止まっているので
出勤できないスタッフや、
施術に来られない方が多そうです。

被害に遭われた方、
交通機関の運転見合わせで
移動できなくなっていらっしゃる方、
大変だと思いますが、
早期の復旧・運行をお祈りいたします。
7

2018/6/11

台風5号  気候

6/11(月).12(火)は京都トコ会館で
総合ベーシックセミナー5.6課程

まだ6月なのに台風5号接近による雨。

昨晩は徳島も京都も本格的な雨とならず、
順調に帰られた。

クリックすると元のサイズで表示します

熊本・和歌山・福井からの受講生も
遅れることなく到着し、
セミナーができた。

クリックすると元のサイズで表示します

裏庭の紫陽花

クリックすると元のサイズで表示します
     ↑                         
クレナイはその名にふさわしくなったが、
     ↓
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                     ↑
      それ以外の3株は既に、花の色は消褪。

こんなに早くから台風接近の今年は

クリックすると元のサイズで表示します

どれほど台風に見舞われるのか、心配。
5

2018/5/7

突風  気候

5/7(月)は私のゴールデンウィーク最後の日。

少しばかり家事をし、
メールで届く仕事を片付け、

連休中にいっぱい撮った写真を整理し、
ブログにup、facebookでお知らせ。

そんなことをしていた14:55
突然家が揺れるような強風(@@)

すぐにベランダに目をやると、
木々の葉がちぎれんばかりに揺れていて、
電線はビュンビュン。

外気に当てていた物をすぐに取り入れ、

そうや、カメラやカメラ、
このひどい揺れを撮っておこう

と、カメラを手にベランダに出ると
酷い強風は治まり、
普通にあるくらいの風になっていた。

クリックすると元のサイズで表示します

突風のような状態は、ほんの1分。
そのあとは、雨が本ぶりになった。

暑くなったり寒くなったり、
落雷・突風・ヒョウ…、
全国的に荒馬のような天候。

生駒はまだ寒くて、
防寒用ペストをしまえない。
5

2018/1/31

スーパーブルーブラッドムーン  気候

1/31(水)の朝のテレビニュースで、
今晩は皆既月食だが、全国的に曇りの予報。

35年ぶりに見られる珍しい皆既月食なのに
残念ながら赤い月は期待薄らしい。

しっかり聞かないものだから、
なんかよくわからず。

仕事を終え、京都から奈良への電車の中で
大きな月が昇るのが見えた。

大きい〜(@o@)
かつて見たこともないほど大きく、美しい

19時、テレビニュスを聞くと、
スーパーブルーブラッドムーンなのだと。

20:30頃からコンパクトデジカメを持ってベランダへ。
月が明るくて、夜なのに暗くないと思うほど。

でもうす曇り。月食は始まっていないはずなのに
月の下の方が欠け始めたかのように見える。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
                     ↑
ベランダに影ができていて、「疑うらくはこれ地上の霜かと」
などという漢詩を思い出すくらい。

20:40を回った頃から欠け始め、

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

10分おきくらいにベランダに出て撮影。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

寒いのでずーっとは出ていたくない。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

どんどん光は小さくなり、赤い月が見え始めた

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

しかし、周囲にうっすら見えていた星は消えた。
つまり、雲が濃くなったということ。

              あっ、お月さまが消えた(~_~;)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

残念ながら赤い月はこの程度にしか見えなかったが、
私としてはかなり満足。
戻ってきた月もこんな感じ… クリックすると元のサイズで表示します

まぁ、いいとしよう。
望遠レンズ付きのいいカメラも持っていないことやし。

数年前の月食では、赤い月が見えたが、
今回のようには撮影できなかった。

どう見ても梅干しのようで、
ブログにアップする気にもなれず削除!

ああ、やっぱり撮ってみたい。きれいな大きな月を。
2

2017/11/1

8月の2週末連続台風  気候

超大型の非常に強い台風21号接近の中、

クリックすると元のサイズで表示します

シンポジウム〜定頸とは?〜
を何とか開催し、私は品川に移動。

一時925hpa、超大型の猛烈な台風となったが、
幸いにも少し勢力は弱まってやって来てくれた。

10/23(月)午前3時頃、
静岡県御前崎市付近に上陸。

クリックすると元のサイズで表示します

神奈川県などでかなりの被害が発生したようだが、
私は疲れ果てて東京で爆睡。

何も気づかないまま朝を迎え、
朝から夕方まで強い風が吹く高輪で働いた。

こんな大きな強い台風が
本州に接近・上陸したのは何年ぶり?

10/29(日)は生駒施術で、午後からは
塾長を迎えての空手の稽古の予定だったのに…、

夕方に台風22号近畿最接近とのことで
残念ながら空手は中止。

しかし、台風と言うほどの暴風雨にもならず、
空手ができなかったことの悔しさ倍増。

クリックすると元のサイズで表示します

10/30(月)は久々に生駒での休日。
台風一過どころか、台風以上の強風。

夕方のニュースでは、近畿でも東京でも
木枯らし1号が吹いたそうだ。

15時には、何と気圧の高低差は100hpa近くまで(@o@)!
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

このため台風より強い風が吹いたのだと。

その理由は、台風によって運ばれた暖気が、
大陸の寒気とぶつかりあって、

クリックすると元のサイズで表示します

爆弾低気圧となってしまったそうな。

10/31(火)は9時過ぎに銀行に行き
少し遅刻してカイロセミナー4課程(胸椎)

自習しながら待ってもらったが、
ちゃんと定刻に終えられた。

終わる頃に、明日の講師 小林いづみさんが到着。

佐藤さんと3人で食事に出かけたが
168食堂はなくなっていて、ガッカリ。

少しお値段が高いが、久々に喜楽亭に。
以前より美味しくなった気が…。

クリックすると元のサイズで表示します

最後はつくね丼と、
甘味噌が乗った生麩田楽をデザート的にいただき
満足、満足。
1

2017/9/19

18号台風と高輪施術  気候

ブログを書かないと、
睡眠時間は少しばかり確保はされるのだが、
記銘力低下のせいか、
忘れ物をした気分(?)になって落ち着かない。

17(日).18(日)…高輪施術
(日)の午後は台風18号接近のためと思えるキャンセルが4人あり
いつもより早めに施術が終わり、
アシスタント助産師にも早めに帰ってもらえた。

クリックすると元のサイズで表示します

5歳のとき(1954 昭和29)に、洞爺丸台風
10歳のとき(1959 昭和34)に、伊勢湾台風
12歳のとき(1962 昭和36)に、第2室戸台風

幾つになっても子どもの頃に経験した巨大台風の恐怖は消えず、
「そんなに大きくない」とは頭では分かっていても、
台風の影響が気になり落ち着かず。

テレビやネットで台風情報などを
チラチラ眺めながら、溜った仕事を片付け。

長男のfbによると京都は猛烈な雨が降っているとのことだったが、
さほど長続きせず、被害が出るほどではなかったようだ。

東京は1時過ぎに雨足が強くなったが5分ほどで弱い雨に変わり、
(月)の朝は快晴、真夏の暑さに戻りそうな気配だったが、
湿度が低くて気持よく仕事ができた。

キャンセルはなかったが、
元々予約が少なめだったので、アシタントの小林さんと、
新セミナーのレジュメ作りができて良かった。

それにしても、予想と実際の進路の一致に驚く。

クリックすると元のサイズで表示します

洞爺丸台風やリンゴ台風(1991 平成3年)同様、
日本海を猛スピードで駆け抜け勢力を強めて北海道に上陸。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

予報精度の向上によって、
洞爺丸台風のような被害が起きなくなった。

台風の予想進路を眺めながら移動する習慣が
身に着いてしまっているからか、
20年近く東奔西走しているが、
台風に阻まれることなく仕事ができている。
2

2017/7/14

住み心地のいい地球で長生きしたい  気候

今年の7月は移動する先々で、大雨に遭遇する。

しかし私は、被災地域から
少し離れたところにいるため
幸い難を逃れている。

7/4(火).5(水)の福岡、台風3号と、
その後の梅雨前線の活発化で、
朝倉市・日田市を中心に甚大な被害が発生。

この時、福岡市中央区にいた私は、
大した雨にも見舞われることなく仕事をしていた。

7/9(日)、生駒施術を終え、遅い昼食を摂り
ウトウト昼寝をしていると…、
ピカッ ゴロゴロ〜〜 激しい雷で目が覚めた。

外を見ると雨も激しく降っている。
テレビやネットで見ると、

クリックすると元のサイズで表示します

東大阪には時間110mmの雨! 記録的短時間大雨情報が!

クリックすると元のサイズで表示します

トコちゃんベルトの(有)青葉は東大阪市にあり、
秀吉の時代以前は海だったところなので、
大雨が降ると、トコガーデンはぬかるみになる。

日曜で会社は休みだし、夫は出張中。
大雨の映像を見ながら、
「床上浸水などがおきませんように」と祈るばかり。

幸い、道路よりも30cm程高く盛り土をしてあるため
床下浸水もなかったが、
近くの会社・工場には水が流れ込んだところもあったそうだ。

7/14(金)は名古屋のトコメイトセミナー流会のため
半年ぶりに歯医者さんに行くことに。

すると朝8時頃からざんざん降りの雨

クリックすると元のサイズで表示します

長靴をはいて、傘をさして、
近くにあるかかりつけの林歯科医院に。

歯科医院を出て、11:00ネパールカレーのランチを
食べ終わる頃からテレビで

「小牧市・犬山市付近に、記録的短時間大雨情報」と!

クリックすると元のサイズで表示します
                      ↑
     この写真はCBCテレビWebニュースより

午前10時40までの1時間におよそ120mmの雨!
浸水被害が出ている。

   夕方のテレビでは、新潟・山形も豪雨と報じているが、
   天気情報を見ると、
                               ↓
クリックすると元のサイズで表示します
      ↑
韓国の方に、はるかに大きく真っ赤な降雨帯

京都も名古屋も暑いが、
北海道の帯広では2日連続の猛暑日

暴れ馬のような天気は日本のみならず
世界中に広がっているのだろうか?

もう一つ気になるのが…、氷山。

クリックすると元のサイズで表示します

NHKニュースによると重さ1兆トン超

クリックすると元のサイズで表示します

観測史上最大級の氷山が
南極から流れ出したとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

2009年12月「川崎市とほぼ同じ面積
140平方kmの氷山が漂流している」

「これほどの大きな氷山の漂流は
 世紀に1度」と報じられていたはずなのに、
それよりはるかに大きい。

流れ出したのは、ラ―センCと言われる棚氷で、
この山吹色の部分。アルゼンチンのホーン岬に近いところ。

今回、分離したのは山吹色の約12%の面積。
   ↓
クリックすると元のサイズで表示します

これが海流に乗っていったいどこまで
漂流するのだろうか?

棚氷はもともと海に浮かんでいる氷なので
海面が上昇することはない。

クリックすると元のサイズで表示します

北極海の氷がたくさん解けて、
生態系に大きな影響を与えているが、
多くの人々にとっては、まだまだ「人ごと」。

しかし、今回漂流した棚氷で堰き止められている氷が
氷山として漂流する可能性がある。

クリックすると元のサイズで表示します

すると、水面は10cm上昇するのだと!

そして、南極から次々と氷山が漂流し始めたら、
30年後には、海面はいったい何cm 上昇するの?!

そして、棚氷の減少に伴って、
深層海流の流れが減少すると
地球表面の寒暖の差はいっそう大きくなる。

日本のような中緯度の地域は、
涼しい気持ちのいい気候の時期は短くなる。

台風や前線などにより、
豪雨被害が後を絶たなくなるのだろう。

長生きはしたいが、
住み心地のいい地球でないと
「長生きするのは嫌やな〜」と思ってしまう。
3

2017/7/4

台風3号の影響なくセミナーができた  気候

6/30(金)〜7/2(日)の高輪施術を終え、
(日)の夜のうちに羽田⇒福岡空港⇒天神に移動。

3(月)トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー
4(火)カイロプラクティックセミナー第9課程(ベビー)
5(水)カイロプラクティックセミナー第10課程(試験)

3連続セミナーの中日、朝8時、台風3号が長崎に上陸。

クリックすると元のサイズで表示します

幸い受講生全員が、遅刻することなく到着。

雨も風も台風というほどではなく、
本降り程度で、風の唸りも聞こえず。

大きなビルの中なので、
台風の気配を全く感じることなくセミナーは進行。

11:50、昼食に出たときは
すっかり台風一過の夏の陽がサンサン、
眩し〜い、暑い。

でも、昨日までのミストサウナのような
ペッタりとした暑さは消え、気持ちがいい。

「台風は私を避ける」というジンクスを持つ私で、
アシスタントや受講生に、今回もそう言われたが、
今回は「避けられた」わけではない。

小さな台風が長崎から日田に向かったため
北に位置する福岡の暴風雨は、大したことがなかった。

2014/7/10、長崎県五島列島を横断した台風8号
まさかの南下。
鹿児島県阿久根市に上陸という
信じられないコースをたどった。

このときは、まさしく「避けられた!」と思った。
それ以外にもいろいろ、台風は私を避けて走り去った。
4

2017/2/10

最強寒波の中、セミナーで香川に  気候

1/11(土)・12(日)は香川県丸亀市で
メンテ“力”upセミナー

経費節減のため11(土)の早朝に発つ計画をしていたが、
この冬最強の寒波襲来と天気予報で知った。

前月半ばの寒波より強いらしい(@o@)

遅延・運休で到着が遅れては大変なので、
前泊することとし、慌ててホテルをとった。

生駒は、前日の積雪は解けていたが、
屋根から落ちた雪が、門の前にたまっている。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

     ガレージにも落下した雪が少しだけ、
       赤い南天の向こうに見える。
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

(有)青葉で働いた後、
遅くならないよう、16時に東大阪を発ち

クリックすると元のサイズで表示します

電車は全て順調に運行していて、無事、定刻通り丸亀に到着。

強風・大雨ですぐに通行止めになる瀬戸大橋を渡らねばならない
香川などの四国でのセミナーは、いつも天気が気になる。

2011年の9月は、台風で足止めされて、
3泊日間も後泊し、仕事に支障をきたした。

なので、四国のセミナーの翌日は必ず
休みにしているのだが、それでも不安。

正直なところ、四国遠征は気が重い。

と同様に、四国の人もセミナーのために
京都・大阪に遠征したくはないだろう。

なので四国には、しばしばセミナーに呼んでもらえるし、
四国で開催するセミナーには、いつも受講者が多い。

これから四国でセミナーが続く

・新生児ケアセミナー@丸亀トコ企画
・赤ちゃん発達応援セミナー@丸亀トコ企画
・骨盤ケアアドバンスセミナー@徳島トコ企画
・母子保健指導力upセミナー@徳島トコ企画
・トコちゃんベルトアドバイザー養成セミナー@徳島 トコ・カイロ学院
・ベーシックセミナー1〜10課程@徳島 トコ・カイロ学院

これまで何度も、
四国でのベーシックなどのセミナー時には
「これが最後!」と言いつつ…、何度も四国に渡った。

でも、今年は本当に最後になると思うので、
四国の皆さんには、ぜひ、受講してほしい。

そして、四国の中にたくさんの
講師が育つことを期待しながら
今回も四国に渡った。

テレビのニュースによると、
17時頃から山陰地方では、記録的な大雪で
鹿児島も東京も雪が降っている。

ここ香川県は、さすが瀬戸内
雪がちらつくこともなく、静かな夜だ。
4
タグ: 香川 寒波

2016/12/31

異常気象が続いた2016年  気候

今年は異常気象の連続だった。
それを29日に「池上彰が選んだ2016重大ニュース」で報道。

クリックすると元のサイズで表示します

        これは知らなかった
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
               ↑
   今年の東京は10月になっても暑かった。
    その上、私も11月の降雪に遭遇した。
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

熊本は4月に大地震、追い打ちをかけるように阿蘇山の噴火
                ↓
クリックすると元のサイズで表示します

          トリプル台風

クリックすると元のサイズで表示します

          中でも異例づくしの10号

クリックすると元のサイズで表示します

       日本近海で発生し
 
クリックすると元のサイズで表示します

        南西に向かい

クリックすると元のサイズで表示します

     局地的豪雨を降らせながら

クリックすると元のサイズで表示します

      強い勢力を維持しながら

クリックすると元のサイズで表示します

      発生地に戻り

クリックすると元のサイズで表示します

    東北の太平洋側に上陸

クリックすると元のサイズで表示します

台風への備えの薄い地域に甚大な被害をもたらした。

クリックすると元のサイズで表示します

    北海道は3度も台風の被害に遭い、

クリックすると元のサイズで表示します

    ジャガイモなとの農産物など
     甚大な被害を受けた。

クリックすると元のサイズで表示します

あり得ないことが起こった2016年
2017年はどんな年になる?
1

2016/11/29

東京・奈良での、日の入りの違い  気候

東京から奈良に戻ると、
夕方の明るさがずいぶん違うので、気分も違う。

  最も早い日の入りの期間に入ったのは、
     東京は昨日、11/28(月)から
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
            ↑
     奈良は今日、11/29(火)から

日の入りが18分も違うのだから、
東京は、5時5分前には“夜”になる。

奈良は5時になっても、
西の空にまだうっすら明るさが残っている。

5時の退勤時のこの違いが、
関西人にはとても大きく感じる。

11/2のブログに

> 関西人には、東京にいるのが一年で一番嫌な季節や〜。

と書いたのはこういうこと。
4

2016/11/24

関東一円、11月の初雪  気候

11/24(木)は、前日の予報通り関東一円、雪となった。

クリックすると元のサイズで表示します

2014の2/8.9、14、甲府は南岸低気圧による豪雪に見舞われ、
農業などに大変な被害が出たが、
今回もまた激しく降っている。 関連記事1.関連記事2

クリックすると元のサイズで表示します

     東京の上野も、凄い雪(@o@)
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

横須賀も(@o@) でも、羽田空港は機能しているようだ。
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   Yahoo の天気予報によると、埼玉県も真っ白
             ↓
クリックすると元のサイズで表示します

  でも、品川駅周辺はみぞれ程度、黒いビルの壁に
  白い雪がポツポツ混ざっているのが写っている。
         ↓
クリックすると元のサイズで表示します

   東京の最高気温は予報通り、1度台だった。
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

        各地の積雪量は
            ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

なぜ11月に都心で雪が降ったのか?

フジテレビ系(FNN) 11/24(木) 12:29配信の
三井良浩気象予報士の解説によると…。

    通常、今は北極あたりには陽がささず、
    寒気はじっとしていて、南下しない。
             ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

    ところが今回、暖気が北極に入り込んで来た。
             ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

    そのため、こんなことになり、寒気が南下した。
             ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

それだけなら、
寒くなるだけで、雪は降らないのだが、

南岸低気圧が関東に接近し、
雨雲が発生、寒気により雪となった。  
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

北極に暖気が入り込むなんて、
地球温暖化の影響としか考えられないよねぇ。

ベーリング海には964hPa という台風並みの低気圧
            ↓
クリックすると元のサイズで表示します

とにかく天候が極端や。
夏は猛暑、心地よい気候の春と秋が短縮し、突然の雪。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、過去には例があるんやねぇ。

54年前と言えば、38豪雪の頃。

あの頃は…、ほんまにひどい天候やった。
伊勢湾台風・第2室戸台風・38豪雪

わずか2年の間に、
日本の歴史に残る大天災が、3回も起き、
子どもだった私は、ほんまに怖い思いをした。

あの頃を思うと「今はまだましや」と、
まだ思えるのだが…、

やがて、そう思えない日が、
やってくる気がする。怖い怖い。
2

2016/11/16

スーパームーンは見られなかったけど  気候

11/14(月)は68年ぶりのスーパームーンというのに、
日本のほとんどは雨〜曇り。

東京でも名古屋でも、見られなかった。

15(火)はスーパー十六(いざよい)@名古屋駅ビル (19:00)
               ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

 16(水)はスーパー十七(たちまち)? (20:20)
               ↓
  クリックすると元のサイズで表示します

安いデジカメで、うっすら雲もかかっていては、
鮮やかには写らない。

でも、良い月見ができて満足。
5

2015/12/24

冬至過ぎの暖かく明るい生駒  気候

12/24(木)のお昼には京都に移動し、
動画撮影する予定としていた。

ところが、前日は休みで歳末のせいか
朝からひっきりなしにメールが届く。

返信きれないメールがどんどん溜り
京都に電話して動画撮影は年明けに延ばすこととした。

朝からずーっと座りっぱなしで外に一歩も出ていないので
16時過ぎてからやっと外に出て、
庭木の選定などをしていたら、ボケが咲いている! これが16:44
           ↓
クリックすると元のサイズで表示します

家に入って時計を見ると16:55 ベランダに出て空を見ると明るい!
               ↓
クリックすると元のサイズで表示します

なんて温かい師走。冬野菜は異様な安さ。ほんまに地球温暖化や〜。

これからどんどん寒くなるが、
明るさが戻ってくるこの季節は、気持ちがワクワクする。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ