2018/6/21

6月20日(水)練習報告  

れんげ@Perさんが担当します

9:00〜10:30 準備・個人・パート練習
10:30〜11:30 前半練習
11:30〜11:45 休憩
11:45〜12:30 後半練習

今日は朝から雨がたくさん降っていましたねでも合奏前にいろいろいい報告が聞けて、気持ちが明るくなりました

スケール・和声
自分で吹いていると感じとりにくいけど、前で聞いていると少しのアクセントでも聞こえ方がかわるので、変なところにアクセントをつけて吹かないよう、吹き方に注意してください

夢をかなえてドラえもん
前回の演奏会でイントロが速かったので気を付けてください。演奏前に、指揮者さんが思うこの曲のイメージを話して下さいました。この曲はドラえもんとのび太くんの掛け合いで、間奏も「次はどんな秘密道具をだしてくれるの」「タケコプター」「次は」とワクワクする感じとおっしゃってました。私たちは歌詞を思いながら吹くことは少ないですが、演奏を聴いてくれる園児さんたちは歌詞を歌いながら聴いてくれるので、歌詞があるところと、間奏が何の変化もなく吹き進められていくのはあまりよくないと思います。間奏は次に繋げるために音量を少し落としてさびに盛り上がりを持っていけるように演奏してみてくださいとのことでした。

インスタントコンサート
この曲は旋律の移り変わりを意識して演奏しましょう151の2拍目に入るスネアや他のパートはもっとアクセントを付けて下さい。ジングルベルのとこからテンポが揺れないように、ベルは遅れないようにしてください。122のチューバとシンバル(私でした)は合わせて下さい。

プリキュア
Cは木管から受け継いだ軽い可愛い旋律のイメージを受け継いで吹いて下さいそしてクレッシェンドを効かせて下さい。

ルパパトレンジャー
この曲はルパンレンジャーとパトレンジャーの二つの異なる曲が合体し、混ざりあっている曲です。スタイリッシュで疾走感溢れる演奏を目指しましょう
Cのボーンさんは、木管とのバランスを考えつつ、マルカートで吹きましょう。Cのドラムは早くならないように。(苦手なリズムで走ってしまうので気を付けます。)Dのクラリネットは重くならないようにしてください。Dは同じフレーズが2回続くので、一回目より二回目は強く演奏して下さい。

運動会コレクション
久しぶりの合奏でしたが、何とか通りました。12月の演奏会に向けて頑張りましょう

今日の合奏で、高校生の頃は曲の背景やイメージを皆で考えながら演奏していたことを思い出しましたこれって楽譜に書いてあることをしっかりできてないとなかなか表現するのが難しいですよね。でも皆で同じイメージを持って演奏することは、より演奏がいいものになるのでとてもいいことだと思いました

Cl2、Fl2、Sax3、Hr2、Eu1、Tu1、Tp3、Tb3、Per3、ボランティアさん1、キッズ6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ