2016/3/26

ちっちゃくなっちゃった!  ドルフィードリーム(DD)

写真



写真



写真
もう見たまんまなんですけど、練習の一環でうちの09さんの身長やら何やらをフォトショで縮めてみました(オイ
元々、うちの09さんはDDdy仕様なのと、我が家にはMDD素体はおろかDDS素体さえも無いので、こう見てみると何か新鮮な感じがしますね(~□~;)

ということで、今回はここまでです。
それでは、また次の更新でっ!ノシ



----------------------------------------
・CANON EOS5D Mark2

・CANON EF100mm F2.8L IS MACRO USM

・KENKO ZetaQuintプロテクター67mm

・GITZO マウンテニア三脚2型3段 GT2532
・ARCA SWISS モノボールZ1Rクイック
・Fotopro クイックシュー FPH52P C-4i シリーズ対応 79497 QAL-40

・Godox TT660
・UNPLUGGED STUDIO 70インチホワイトアンブレラ(グラスファイバータイプ)
・GODOX 多機能 S型 ストロボブラケット

・Pixel KingPro Wireless TTL Flash Trigger 3rd Generation

・LS DECO 白&銀 丸レフ板 90cm

・Lightloom4.4
・PhotoShop CS6
----------------------------------------
9

2016/3/22

でかいホワイトアンブレラで試写  ドルフィードリーム(DD)

写真




写真




写真




写真




写真




写真




写真




写真
記事のタイトルどおりなのですが、70インチのホワイトアンブレラを購入したので早速使ってみました。
70インチというと1インチが2.54センチメートルですから、換算すると177.8センチメートルとなるわけですが、もはや私の身長よりデカいです(ぇー

そんなわけで、そのデカいホワイトアンブレラがどんなもんか、特にディフューズすることなく適当に1灯焚きしてみたのですが、
これがまあ当然のことながら簡単に光がまわるわけです、はい。

特に1枚目の写真は、被写体から向かって左斜め上からTT660をアンブレラに向けフル発光して、
その光を被写体下方より90センチの丸レフで持ち上げただけです。
正直、こんなデカい機材を使う必要もないのですが、簡単に光まわしたいだけならば選択肢の一つにあっても良いのかなと思います。

あと余談ですけど、うちの09さんの髪型がずっとポニーテールオンリーでしたから、今回は普通のロングヘアにしてみました。
それと今回使用した衣装は、わざとダボダボ感を出したかったので、サイズが若干大きなものを用意した次第です。
丈も長かったので、図らずしもロングTシャツワンピースのような着こなしになりましたが、これはこれで良いのかもしれません。
ヘッドホンに関しては、受注して頂いたヘッドを作成した際の御礼として頂いたものなのですが、
サイズがDDの頭にジャストフィットする大きさで、なおかつデザインも私好みのシンプルさも相まってとても気に入っています。
これからも大事に使わせて頂きますね、ありがとうございますm(_ _ )m

ということで、今回はここまでです。
それでは、また次の更新でっ!ノシ



----------------------------------------
・CANON EOS5D Mark2

・CANON EF50mm F1.2L USM
・CANON EF100mm F2.8L IS MACRO USM

・KENKO ZetaQuintプロテクター72mm
・KENKO ZetaQuintプロテクター67mm

・GITZO マウンテニア三脚2型3段 GT2532
・ARCA SWISS モノボールZ1Rクイック
・Fotopro クイックシュー FPH52P C-4i シリーズ対応 79497 QAL-40

・Godox TT660
・UNPLUGGED STUDIO 70インチホワイトアンブレラ(グラスファイバータイプ)
・GODOX 多機能 S型 ストロボブラケット

・Pixel KingPro Wireless TTL Flash Trigger 3rd Generation

・LS DECO 白&銀 丸レフ板 90cm

・Lightloom4.4
・PhotoShop CS6
----------------------------------------
11



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ