2018/6/1

月末は木曜日  日常

最近、出荷関係の仕事をしていて
月末は半端なく忙しい。

それ以外の仕事も手順書の作成や
書類の整理など事務的なものが多い。

   このままだと太りそうだ。

そんなわけで月末をやっと乗り切って
気分はまるで週末なのに
何故かもう一日出勤があった。

この金曜日、邪魔すぎる…

ま、しっかり定時で帰ってきましたけどねw

そして全然別の話。

今年もうちに来ていたつばめちゃん。

ヒナがピヨピヨ顔を出し始め
ちょっと音を立てるとそれに反応して

   ピヨピヨピヨ〜

と顔を出していましたが…

何日もしないうちに音がしなくなりました。

仕事から帰って来ても顔を出さないので
親が戻ってきたら顔を出すだろうと

   5分… 10分… 15分…

そして20分待っても親が帰ってきません。
その間、子どももまったく姿をみせないまま。

おかしいなぁ…と鏡を棒の先に取り付けて
巣の中を覗いてみましたが

   巣は空っぽ。。。

顔を出し始めて3〜4日なので
巣立つには早すぎます。

そもそも飛べるようになっても
しばらくは巣に戻って窮屈そうに眠ります。


う〜ん…

どうやらカラスか何かにやられたようです。

ずーっと観察してたら
親つばめが1羽だけ時々戻ってきましたが
夜中に見に行っても巣は空っぽのままでした。

子ども達も近所の人も楽しみに見守っていたので
ほんとにがっかり。

息子は涙をぼろぼろこぼしながら泣いてました。

子どもにとっては必要な経験かもしれませんが
味わいたくない経験ですね。

そんなことがあったのが先週の話。

それから一週間ちょっとたった今日

おそらく別のつばめちゃんだと思いますが
物件を探しにうちのガレージを出入りしてました。

次につばめちゃんが来たら
カラス除けを作って大切に見守ってあげようと思います。


そして更に別の話題。

先日NHKの

  あしたも晴れ!人生レシピ
       「地方暮らしで私らしく」

という番組で
うちの別荘のある場所が紹介されていました♪

田舎暮らしを紹介する番組内容で
うちの両親もチラッと映っていて
うちの別荘もこれまたチラッと映ってましたw

紹介されてたお家の方と知り合いで
みんなで集まって食事してるところに
一緒にいた感じの映り方ですが(^^;

そこの家の奥さんが木工をしていて
どうや私の父がいろいろ教えているようです。

TVで紹介されてるのを見て

あの別荘は将来、両親が行き来するのが大変になっても
処分しないで置いといてもらって
私が定年したら住もう、と思ったりw

もちろん、譲り受けたとしても
定年まで放置しておくわけに行かないので
マメに足を運ばなければいけませんが
その価値がある別荘だと思います(゚゚)(。。)

金銭的には大した価値はないんですけどね(^^;

定年後、こんな狭い家で
嫁と一緒にずーっといたらケンカばかりしてそうです(汗)

それより『山行ってくるわ〜』と別々に過ごした方が
平和な老後を送れる気がしますw

お金があれば
早期退職して行きたいくらいですけどね〜

まぁ両親に田舎で元気に長生きしてもらうのが
一番ですけどね♪

75歳になるので車の運転とかも
心配になってくる頃です。

そりゃあ子どもが定年の話するくらいだから
親も年取りますよね。

…って60歳までまだ14年。
へたすりゃ65歳まで働かされるみたいです。

   老後…?

そんなもの無いまま
死ぬまで働かされるのかもしれませんね〜(汗)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ