2018/3/20

そんな間違い(笑)  子ども・イベント

小4の息子は明日休みらしい。

え!なんで!?

と聞けば、なんと祝日らしい。

いいなぁ…。

祝日ってなんの日や?

と聞けば息子曰く

『すいぶんの日!!』

う〜ん、似てるけど残念(笑)

すいぶんの日って何?

と聞けば

春が始まる日!

ってそこは分かってるらしい(笑)

かわいい間違いでした(^^)

1

2018/2/13

期末テスト  子ども・イベント

あと一週間で
娘の期末テストが始まります。

実は娘の成績は、あまりよくありません。

いや、昔の私よりはいいかもしれませんが
私には『一芸』がありました。

娘には今のところそれが無いので
勉強をおろそかにするわけにはいきません。

吹奏楽部でアルトサックスを吹き
朝練もあれば土曜日は終日部活。
でも分かる人なら分かると思いますが
万年『銅』の弱小部です。

そして毎週月曜日には『ダンス』を習い
週に一度、日程を調整しながら
嫁の姉の後輩(20代・音大生)に
ピアノを習っています。

で、塾にはいかず
進研ゼミを取っていますが例に漏れず

  たくさん溜めています(^^;

私は進研ゼミの良さを知っていて
高校の時に一夜漬けのテスト勉強で
94点(社会)を取ったことがあります。

そんな娘に小言を言う嫁は
当然娘に嫌われていて
分からないところがあっても
絶対、嫁には聞こうとしません。

元々、やる気の無い娘が悪いのですが
嫁の小言もどちらかというと

  自分が中学の時に
  言われてイヤだったことを
  覚えてないのかな?

と思わずにいられない雰囲気があります。

言われないとしないんだけど
言われると余計にやる気がなくなる

  あの気持ちw

私は鮮明に覚えています(笑)

そして勉強しながら
アニメのカセットを聴いたりダビングしたり
ちょっと休憩とか言ってマンガを読む気持ちも
痛いほど分かります(゚゚)(。。)

今なら代わりに
友達とLINEをしたり動画を見たり
といった感じでしょうか。

そんなこんなで私と嫁も
娘の勉強のことで言いあうようになり

とうとう娘の勉強については
全て私が担当することになりました( -_-)フッ

で、今日は休みだったので
昼から娘と数学の勉強。

当時全然分からなかった数学も
今なら教科書を見ればだいたい理解出来ます。

特に図形なんかは
なんで難しかったのか不思議なくらい。

そして夜には英語の勉強。

この英語。。。

娘のワークブックを見ると

Is this 〜 の疑問文が出来てないw

昔分からなくて間違ってただけで
今は分かるのかと聞くと、微妙な返事(^^;

そもそもBe動詞とか
I my me mine とかの表も
覚えていない。

ってそれ中一の一学期にやったんじゃないのか??

当然 DO と Does とか
have と has とか

〜ing の前は必ずBe動詞が来るとか

そういうことが分かっていないので
まとめると、ほとんど何も分かっていないに等しいw

そこで…。

クリックすると元のサイズで表示します
まとめましたw

はい。1年生の総まとめを自作しました(笑)

私は S+V とか Be動詞+〜ing とか

そんな勉強の仕方は大っ嫌いだし
娘もその方法で理解できるタイプではありませんw

なので
『絶対覚える定型文』を種類ごとに抽出。

それさえ覚えておけば
あと単語を入れ替えるだけで使えるというもの。

パッと見て少なくは無いですが
順番も内容も整理してあるので
それほど難しくはありません。

覚えるというより
毎日2〜3回、声に出して読んでいれば
一週間もあれば大半は覚えられます。

例えば

Can you play tennis?
Can you speak Japanese?
Can you go to shopping on monday?

これだけで上2行のパターンと
『いつ』が最後に来るパターンが身に付きます。
(付くはずですw)

How many と How much の文章も並べて

数えられるものと数えられないものをまとめ
理屈じゃなくて音で覚えます。

これは数えられるから…
これは数えられないから…
なんて考えてしゃべる外国の人はいませんからねw

私たちが自然に
1ぽん 2ほん 3ぼん と使い分けるように
理屈じゃなくて音で覚える方が絶対早いです(笑)

英語が苦手な生徒は(当時の私も含めて)
英語の全容が分からないので

どこから、どんな風に、どのくらい

勉強したらいいかさっぱり分かりません。

勉強しても
その勉強が全体のどれくらいを占めるのか
これを勉強して意味があるのかも分からず
勉強していたりするものです。

でも、こうしてまとめてしまうと

  これが全部。これを覚えたら大丈夫。

と目標や達成感、やり甲斐も出てきます。

基礎ができたら、新しい内容が出てきても
吸収は随分ラクになります。

仕事を教える時もそうですが
ある程度全体が見えないと
1つずつ教わるだけでは覚えにくいものです。

ただ、娘ももう少し
必死感があるといいんですけどねー(^^;

言っても分かってもらえないのが中学生。
それは私もよく分かります(笑)

だからって小言を言っても絶対に
やる気にはなりませんw

砂糖のように甘〜いお父さんですが
私と勉強した所は
いつもちゃんと点数を取ってきます(笑)

そして私も
めちゃめちゃ中学の復習が出来てます(笑)

あの頃こうしてちゃんと頑張ってたら
もうちょっとお給料がもらえる大人に
なってたかもしれません(^^;

勉強ができなくても
宝くじが当たる運を持っていれば
将来は安心なんですけどねw

たぶん私も娘も
そんな運は持っていないので
これからも頑張って勉強手伝います(^^;
1

2017/12/5

娘のテスト勉強  子ども・イベント

うちの娘は中学1年生です。

もうすぐ2学期が終わろうとしていて
中間テストや期末テストをすでに2度経験。

小学校の『テスト』とは違うという事は
さすがに理解したようですが。

成績が悪いです(汗)

クリックすると元のサイズで表示します

まぁ、中学の頃の私と比べたらマシですが
それでは何のフォローにもなりません。

  私の成績は規格外に悪かったのでw

上の写真はテスト勉強につきあった時のものですが
折り曲げられたテストプリントの角に注目。

  折り方が激しいほど点数が悪いです。

なので返って来たテストを見る時
点数を見なくても折り曲げ具合をみれば
大体の結果が分かります(さすが経験者w)

学習の内容はもちろんですが
まず勉強の仕方が分かっていません(汗)

範囲の中から出そうな所に目星をつけるのも
どんな感じで出題されるかイメージするのも
全然ダメ。

ノートを見たらちゃんとまとめてあるし
プリントなんかも整理されてるのに

   本人は書いてるだけで
    自分が書いたことすら忘れてる!?

というくらい頭に入ってない(汗)

テストはテスト直しをして提出するのですが
一応答えをもらってきます。

ただし、途中の計算式とか解説はありません。

だから途中式のいらないものは
答えを写せば一応提出出来ることになります。

それって

   テスト直しじゃなくて
      テスト写しっていうんじゃ??

とまぁ、娘の至らない所をたくさん挙げましたが

学校の勉強が分からなかった私としては
娘の心境もある程度理解できます。

娘はたぶん私に似て

 全体が見えないまま1つずつ教わっても
 理解するのが難しくて
 全体像が見えて初めて今やってることが分かる
 (分かる、というかやる気が出るw)

タイプです。

だから例えば

酸素は線香を激しく燃やしますよー
二酸化炭素は石灰水を白濁させますよー

なんて説明されても覚えられません。

  石灰水って何よ…

意識はそこに集中です(笑)

で、まぁテスト対策としては

  ここでは石灰水が何かは
  気にしなくていいんですよー

ということをまず理解してw

文章ではなく見た目に整理するのがセオリー。

酸素や二酸化炭素、その他を一覧表にして
覚える所だけ赤で書いたり枠をつけたり。

そうやって
森を把握して木を覚える感じにします。

あとは絵にする(笑)

溶液と溶媒と溶質とか
文章で覚えるより絵にした方が絶対覚えます。

絵にするためには理解しないといけないので
覚える前に理解できます(しようとします)。

さっきたまたま理科の勉強を一緒にしたので
ブログの内容が理科になっていますが
どの教科も基本は同じ方法です(゚゚)(。。)

とりあえず3学期のテスト勉強は
可能な限り私がついて一緒にすることに
家族会議で決定しました(汗)

私も娘のテスト直しにつきあって初めて
移項したらプラスとマイナスが入れ替わるとか
エックスを片方の項にまとめるとか
知ったんですけどね(^^;

↑よく高校行けたな…ってレベルです(汗)

そんな私に教えられるとか
娘もかわいそう(笑)

ちなみに娘、一次方程式は理解していました。
一応名誉のために書いておきます(笑)

テスト勉強と称して机に向かい
なんとなく勉強した気になるくらい勉強して
だけど身が入ってないから
なんとなく分かってるけどちゃんと書けない

という『やる気』も大きな一因っぽい。
それもすごい分かる(笑)

これとこれと、これさえやっておけば大丈夫
という確信がないのが大きい理由で

ある意味、私の将棋の勉強に似ていますw

気持ちが分かるからって
寄り添っていても仕方が無いので
それを活かして娘のやる気を引き出してみます。

ちなみに私。

有給休暇の消化数が少なくて
今月の15日までに今年の有休
計12個消化するようにと
人事からメールが来てまして…(^^;

この火、水と休みになっております♪

というわけで

明日は『私がどんな英語を話してるか』を
書いてみようと思います。

たぶん数種類の定型文を
適当に使い回してるだけなんです(笑)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ