2013/7/2

自分でできる!空間アレンジ術  Q-ho Magic
レールシェルフ担当しております、木下です。

前回に引き続き、
壁のスペースを活用したい!!
とお考えの方のためにレールシェルフオーダーメイドの製作事例をご紹介致します。


まずこちらをご覧ください。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは強化ガラスシェルフのオーダーメイドで棚幅500oのものを
2本、キッチンでお使い頂いているお写真です。

お写真をご覧の通り、この商品はタイル壁にも取り付け出来るんです!
(※タイル専用の穴あけドリルビットが必要です)

ガラス棚は取り外して洗えたり、見た目にも清潔感がありキッチンにピッタリです!
お客様からは「毎日大活躍しています。」とのお声も頂き嬉しく思っていました。


なんと今回、同じお客様から前回レールシェルフを二段付けた所の間に
もう一段棚を付けたいとのリピートがありました!
ありがとうございますっ!!

どうなったのか気になる!!という事で、
ブログ用に是非!と、お写真をお願いして送って頂きました!(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

二段のちょうどど真ん中あたりにお取り付けなされたようですが、
とてもきれいな柄の箱がいくつか置いてあるのにお気づきでしょうか。
実は、これらの箱はすべてお客様の手作りで
食料品の箱にご自分で布を貼って作っているのだとか!す、すごい・・・


自分好みにデザインして作ったものを好きな場所に飾る。
それだけでも立派な空間アレンジが出来てしまうんですよね。

食料品の箱のように、使いながら何気なく置いている箱も
一工夫あればおしゃれな雑貨に大変身してしまうんですから、
勉強になります!

そう考えたら僕の部屋も自分でなにか作って飾りたくなってきました。


このブログ読んで頂いている方の中でもし、
「レールシェルフ、こんな使い方したいねんけど!」とか
「素材加工して、こんなん作りたい!」というご要望がありましたら是非お声かけください!
9

2013/5/13

学校の手洗い台  Q-ho Magic
特注担当の松並です。

また学校の手洗い台を製作しました!
同じお客様にリピート発注をいただきました。
前回の仕事にご満足いただいたようで嬉しいですね。

今回はなんと4mの長さを4台製作しました。

とても長く重量があるため、真ん中で少し垂れないか
の気がかりがありました。
そこで、見えない背面側の板を少し厚くする、
という工夫で丈夫に仕上げました。

満足のいく出来上がりで後は納品するだけ!

ところが設置の段になって問題発生です!
校内の廊下や階段はこの長さのものを
取り回せる広さがないのです。
設置するには階段を上らねばなりませんが、
どうやっても壁につっかえて回転できません。

一時は途方にくれましたが、諦めずに現場力で解決策を考えます。

校舎の外壁に非常階段がついていました!
その非常階段を使って男性5人がかりで運ぶ作戦です。
踊り場で手洗い台をいったん柵の外に半分近く押し出し
向きを変えて今度は反対側を持ち上げて運ぶ、
という大変な作業した。

何とか各階に設置し終わり一安心。
美しく設置できました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
さすがに4mの長さがあると堂々とした姿です。
子供たちがワイワイ手を洗っているのを見守ってくれそうです。

大きな製品は作るだけではなくその後の運ぶ、設置する、までの
心配りが必要ですね。
良い勉強になりました。
また次にこの経験を活かしていきたいと思います。





3

2013/3/14

ピッタリ!隙間を埋めるレールシェルフ「オーダーメイド」のご紹介  Q-ho Magic
レールシェルフの担当の木下です。

前回の「取り付けカンタン!レールシェルフオーダーメイドのご紹介」に引き続き、
今回もピッタリサイズのオーダーメイド事例をご紹介致します。





お客様のご自宅で、実際にオーダーメイドのレールシェルフをお使い頂いているお写真です。
クリックすると元のサイズで表示します


「壁と鏡の隙間にピッタリサイズのガラス棚が欲しい」との事で
通常より奥行きの短い指定でのオーダー依頼を頂きました。



実際に作成してみると、標準品の一番小さいサイズと同じ幅(300o)で、
ただ奥行きが短いだけなのに標準品と比べてみるとどこかかわいらしい雰囲気になっている気が・・・!
おそらく、僕自身ずっとレールシェルフを作り続けているせいか、製品の表情が分かるようになってきたのかもしれません。



仕上がったものをお客様にお送りしましたら「きれいな仕上がりでとても満足しました!」とのお声を頂き、私もお役に立てて大変嬉しく思いました。


レールシェルフは隙間を活かす商品ですから、
オーダーメイドでは隙間に合わせてお客様だけにピッタリのものをご提供できるのです。


「お部屋の空間がどこか物足りない」とか
「ここで○○を置きたい・使いたいけど・・・」との想いやご要望を是非お聞かせください!

お客様のご要望にピッタリのものをご提供させて頂きます!



3

2013/1/12

アイアン棚受の写真をいただきました!  Q-ho Magic
特注担当の松並です。
今回ご紹介するのは定番商品のアイアン棚受です。

お客様からとっても素敵なお便りをいただきました
ホームページをご覧になってアイアン棚受をお買い上げいただいたお客様です。
完成間近の新居に使ってみたいとのことで、急ぎお送りいたしました。

入居も終わり落ち着いたとお送りいただいたお写真がこちらです。
とても可愛いキッチンです

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

可愛い小物たちが並んだ棚を支えているのがアイアン棚受です。
上のお写真はお客様の工夫で棚の下にバーを取り付けて
布巾などがかけられるようになっています。
製品がお役に立てただけでなく可愛く便利にコーディネートしていただけて、私どもメーカーも本当にうれしい限りです。
お客様もお気に入りとのことで、このようなお言葉を添えていただきました。

「しっかりとした荷重を支えられるのに
おおぶりでなく、むしろ華奢に見えるデザインで
長い棚板(160cmと120cm)の圧迫感が軽減されて
とても気に入っております」

なんとうれしいお言葉でしょう
久宝の歴史はこのようにお客様に喜んでいただいたこと、ひとつひとつの積み重ねであると思います。
今後もますますパワーアップしていきたいと思います。
2

2012/12/7

金属に色をつけた! カラーアルミ  Q-ho Magic
特注相談と社内の宴会企画を担当しております長井良文です。

お客様からの様々な相談、ご依頼、アイデアに日々良い刺激を受けております。
お客様からのご相談はワクワクの塊です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

コレはアルミに色をつけレーザーで切り抜いたものです。
黒と、金属には珍しいピンクで製作しました。
サイズ 0.5mmx90mmx190mm(手の平サイズ!)

ご相談を戴いたお客様と何度も形や色について打ち合わせをし
ご発注を戴きましたが、少しお急ぎでのご要望。
納期に間に合うよう急ぎつつ間違いなく丁寧に!

最初の心配は「色」
着色はカラーアルマイトですが色を一定にすることが難しいです。
しかし塗装に比べ透明感と金属の質感がはっきり分かり私の好きな着色方法です。
ドキドキしながら仕上がりを確認。

「おっええやん!」

次はレーザーカット。
切り間違うと大惨事。
せっかくのきれいな色が変色しないように気をつけつつ・・・・

「ふぅ〜オッケー」


納期はギリギリながらも間に合わせ出荷しました。
最後のドキドキはお客様のご希望に添っているか。
自信はあるものの、やはりドキドキ。

後日、連絡をしてしてみたところ心配していた色や
切断の角の部分も問題がないようで喜んで戴けました。

「思った以上にきれいにできていたので別の色も考えたい」

と言っていただき、本当に一安心

ワクワクドキドキの特注ですが今後もご相談の内容をしっかり聞き取り
お客様に喜んでもらえるものを作っていきたいです。

ご注文ありがとうございました。







2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ