2012/12/13

充血しにくいコンタクトはある?  

コンタクトレンズをつけると、目にフタをしたような状態になるため、大気と触れることが出来なくなり、酸素が目に行き渡りにくくなります。すると、目は酸素不足になり、目は疲れ、充血になってしまいます。目薬は点眼したときは白目がきれいになりますが、常用していると病気の発見が遅れたり、充血が慢性化してとれなくなります。

コンタクトレンズの期限考えるブログ
充血が気になるのであれば、酸素透過率の高いコンタクトに変えたり、コンタクトからめがねに変えると良いかもしれません。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ