2014/2/20

割安株への長期投資  マネーと投資の情報

でも、実際にずっとその割安株を持っていても利益はマイナスになるばかりですよね。
また、なぜこの割安株という株が株投資の中でも多くの人に注目されているのでしょうか。
以前は個人で株への投資という資金運用をする人は少なかったようですが、最近では割安株などへの関心が高まっているようです。
割安株というのは実際の株価よりも実質的価値が高い割安の株のことを指すようですね。
では割安株への長期投資でがっぽり儲けるためにはどんなことに気をつければ良いのでしょうか。
割安株というのは成長型の株ですから時には結果が出るまで長期投資をする必要があるかもしれませんよね。
株には長期投資と短期投資があると思いますが、割安株への長期投資の成功率はどのくらいあるのでしょうか。
つまり、長期投資をしても一向にその割安株の株価が上昇しないという状況です。

割安株へ投資するということは将来性を見込んでその株に賭けてみるということですよね。
ですから、見込みのない割安株は長期投資するのではなく、短期投資でロスカットのタイミングを計る必要があるかもしれませんね。
インターネット上のサイトやブログには割安株についての情報が沢山載せられているようです。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ